いえねこ修行

野良猫や人が苦手な猫たちは果たして『人間との生活』に慣れるのか?
人馴れ修行の様子を綴る猫お預かりボランティア日記。

小雪、トライアル出発

2016年02月29日 | 預かり猫

歳三のときと同じく

 

唐突ではありますが

 

小雪ちゃん、

トライアル出発しました!





昨日


千代丸の病院の後

小雪ちゃんに会いに行ったんですが


 

 

「捨てたんでしょ…!?」的な

恨みがましい目で見られまして( ´_ゝ`)

(ここ、我が家に来る前にいた家ですけどねー)

 

それでも

何度か撫でてたら

 

 

お尻プリっと。

喉ゴロゴロ。

 

いい感じです。

 

 

一晩ストライキしたらしいですが

翌日(昨日)にはご飯も食べて

移動のストレスも少なそう。

 

 

と様子を見てる最中に

 

トライアルの申し込みをしてくれた里親希望様と連絡が取れ

 

「今日でも」とあったので、

 

今なら保護主(友人)と預かり(私)揃ってるし

平日だとお互いの時間調整も大変かもと考え

 

「もう行っちゃうか~」となりまして

 

譲渡会の翌日である昨日

 

トライアル先のお宅に行ってきました。

 

 

 

 

そんなこんなで

 

今日から生活する新しいお家です。

 

 

そんなに長くケージ暮らしをさせるつもりはないそうで

 

環境の変化を受け入れたら直ぐ

フリーにしたいとの事。

 

 

もちろんまだまだ

移動したてでドキドキしまくってた小雪ちゃん。

ウーシャーなどの唸り声はあげませんでしたが

プルプルしてました。

 

 

 

 

 

譲渡会から

保護主宅へ移動したと思ったら

直ぐトライアル先へ出発。

 

 

目まぐるし過ぎる状況に申し訳ないと思いつつ

 

保護主宅へ移動して翌日には機嫌直ったので

 

多分里親さん宅でも

翌日か

せいぜい数日で落ち着くんじゃなかろうかと予想。

 

それに

なにかあれば飛んでいけます

我が家から徒歩で行ける超近所でした(笑)(* ̄▽ ̄)ノ

 

 

 

うまくトライアルこなせば

もう移動することは無いからね。

 

最後の試練になりますように。

 

 

そっと応援宜しくお願いします。

 

 

 

《おまけ》

 

最近

小雪ちゃんの娘と思われる子も捕獲されました。

会ってきました。

 

 

 

そっくりです( ´艸`)

 

去年一昨年と

小雪ちゃんと一緒に行動してるところも

目撃されています。

 

小雪ちゃんより小さめで

小雪ちゃんと気性が同じ感じの子です。

 

でも小雪ちゃんより早く慣れそうとのこと。

 

友人(小雪ちゃんの保護主)宅で人馴れ訓練予定。

気になる方はご一報を(>∀<)ノ

コメント (2)

千代、病院…そして改名

2016年02月28日 | 保護猫

2週間の隔離期間を終え、

また健康診断。

 

 

 

 

診察台に自ら横たわって

大物です(笑)

 

 

 

体重はなんと

保護時の2.85から2週間で1キロも増えて

3.8キロになってましたヽ(*´∀`)ノ 

 

 

そして

検便と再度血液検査。

 

検便は異常なし。

皮膚の湿疹も問題なし。

 

で、

問題は血液検査。

 

今回は…

 

 

因みに

前回のは↓

 

 

数値は全体的に改善されています。

 

…が、

 

貧血は相変わらず輸血対象レベル。

腎臓はステージ2。

 

 

まぁでも

薬を使わなくても今のところ自力での改善が見られるので

今回も薬に頼らず様子を見ましょうということになりました。

 

増血用のサプリメントだけもらいました。

 

次は2週間後に

レントゲン予定です。

 

 

 

実は前から

気になることがあって

 

実物を見た関係者みんなで感じた

…違和感というか。

 

今日病院でも再確認。

 

 

その結果

 

『千代』から

 

『千代丸』に改名することになりました。

 

 

えーと

 

オスでした(〃ノωノ)笑

 

 

みんなに

メスにしてはデカ過ぎとか

顔がオス顔とか言われてて

 

それだけなら

そんなメスもいますけど

 

私も患部(お尻)を見てると

 

尿道とお尻ホールの間が

妙に長いな~と。

 

 

それと言うのも

保健所での事前の話が

「未避妊未去勢」だったので

玉がないのはメスと仕分けされていまして、

その先入観からでした。

 

病院でも「メスです」と連れて行ったせいか

「メスですねー」とたいした疑わず^ ^ ;

そのまま来てしまいました。

 

そしたらば

去勢済みのオスでした~。

 

 

皮も小さいので

見て直ぐ

「オスです」とも自信満々に言えず

病院で確認し確定。

 

 

今後は

『千代丸』ということで

宜しくお願いします(笑)

 

 

しばらくみんな

モヤモヤしてましたが

すっきりしました( ´_ゝ`)

 

 

別途仲間が同じ案件で引き出した子も

同じ事態に…w

 

 

うん、

いろいろありますよね~(遠い目)。

 

 

 

病院はそんなこんなで

 

一緒に病院に行った同じ案件の千鶴ちゃん。

(こちらはちゃんとメスです)

 

 

1週間ぶりの再開。

 

せっかくなので

 

 

 

数時間一緒にしてみました。

 

千鶴ちゃんが物凄く嬉しそうでした。

 

千代丸はケージが苦手だし

私のほうに構って欲しいのか出たがってたので

千鶴ちゃんの一方的な愛って感じでしたが…( ´∀`)

 

しばらく経ったら仲良く猫団子を作って寝てたので

良かったです。

 

 

 

そして

 

一先ず隔離期間も終え

うつるようなもの(虫とかウイルスとか)が

ないと言われたので

 

少しずつ

 

 

 

 

うちの猫と会わせてみました。

 

 

リビングにもちょっと出してみましたが

にんにくがイマイチな反応だったので

 

今後も基本は風呂場で

私がいる時にたまにだけ

リビングに出す形式にしようと思ってます(。・ω・。)ノ

コメント (4)

小雪、譲渡会!(2/27 メディア・マジック会議室)

2016年02月27日 | イベント

譲渡会前日、

 

可愛い顔を撮ろうと画策するも

下心を見抜かれ

いつも以上に変顔で誤魔化されました。

 

 

 

 

喉ゴロゴロ鳴らしてしっぽ上に上げて

その顔は何ですか?(* ̄▽ ̄)ノ

 

かわゆすー。

 

 

意地っ張りですから。

 

 

 

さて、

 

 

玄関に某ロボットのいる会場にて

譲渡会。

 

 

 

やっぱり譲渡会ではあまり緊張しないようです。

 

今日も大きめ男子が横のケージにいて

喜んでいた小雪ちゃん。

ベタ慣れだった男子に多少物足りなさはあったようですが

ニャーニャー可愛い声で話しかけてました。

 

 

で、

 

結果です!

 

 

トライアルお申し込み入りました

・。*ヾ(●´∀`●)ノ*。・゜+

 

 

ネコジルシに載せたら問い合わせが直ぐ入り

譲渡会に会いに来てくれて

そのまま申し込みくださいました。

 

抱っこが苦手なこと、

フリーだとなかなか出てきてくれない可能性が高いことも踏まえ

いいと言ってくれました。

 

小雪ちゃんは猫は好きなので問題ないですが

先住さんがいるので

小雪ちゃんを受け入れてくれるかどうかの

お試し譲渡になります。

 

まだ人に心を開ききってない小雪ちゃんなので

ハラハラすることもありますが

飼い猫レベルには成長しました。

里親さんを信じて発進します。

 

小雪ちゃん、

返されないように頑張るんだよー。

 

 

出発がいつになるかは

後ほど決まります。

 

 

 

トライアルへの出発はまだですが、

 

 

今日の譲渡会をもって

我が家での修行完了となりまして

 

保護主さん宅へ戻りました。

 

小雪ちゃんお疲れ様~(*´∀`*)

 

 

嫌なこといっぱいしたけど

なんとか頑張って付いてきてくれました。

引き続き

新たな環境で頑張ってね。

幸せはその先にあるよ。

 

 

トライアルへの出発は、

恐らく同行するかと思うので

続報はまた後日。

 

 

 

 

今日出場の頑張りにゃんこ達。

ラガマフィンメインの譲渡会ということで

歳三の仲間もたくさんいましたよ~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (6)

小雪、更なる訓練

2016年02月26日 | 預かり猫

小雪ちゃん、

 

前回の譲渡会を終え、

早くも明日次の譲渡会です。

 

2/27(土)

10~15時まで

札幌市中央区北3条西18丁目2-10 MMAビル

 

詳しくは→こちら

 

ラガマフィンに埋もれて…肩を並べて出場します。

 

 

 

次の譲渡会を1週間後に控え

どうするかちょっと悩みました。

 

フリーにしてケージの外に慣れさせるか、

ケージの中でひたすら撫でまくり甘え度を増やすか。

 

もし譲渡会で声がかかるとしたら

これが最後の1週間かもしれません。

 

 

 

で、

 

なにをやったかというと

 

全然違う

抱っこ訓練してました( ´_ゝ`)

 

 

 

素手で。

 

最初は首根っこ掴みますが

途中からは首を掴んだ手を離し

 

膝の上では普通に抱っこ。

 

 

しっぽゴン太で

何が起こったのかわかってない顔(*-∀-)

 

 (パンツの毛は気にしないように。背中しかブラッシングしてないし^^;) 

 

 

最初は怒って

噛もうとしてきました

 

…が

 

気をつけてれば大丈夫。

血が出るほどの噛み方でもない。

 

 

首を撫でれば

しばらくジッとしてくれたし

飛び上がっても

瞬間的に数秒でも首根っこ掴めば

またしばらく抱っこできました。

 

(この辺こちら側も反射神経が必要^ ^ ;)

 

 

何度も何度も繰り返して

 

 

うまい事やれば

5分くらい抱っこできるようになりました☆´∀`☆

 

前はタオルで簀巻きだったので

「素手での抱っこ」も味わって欲しかったんですよね。 

 

素手の抱っこもしましたが

首根っこ掴んだままの状態じゃないと

大人しく出来なかったし。

 

成長しましたヽ(*´∀`*)ノ.+゜

 

 

まだコツが必要ではありますが

一回長時間抱っこするとしないのとでは

天と地の差だと思います。

 

 

「むかつくわ~」

と心の声がつっつ抜けの小雪ちゃん。 

 

 

当然へそは曲がりますが

でも

15分も撫でれば

お尻上げるくらいまでは復活します。

 

 

にしても

表情わかりやすくていいですね(笑)

 

やはり

シャー猫は表情筋が鍛えられるので

表情豊かな子が多い説

有力です( ´ー`)丿

 

 

 

 

本当はもっと甘えた顔も出来る小雪ちゃん。

 

しかも

前回の譲渡会が終わった後なんかは

小雪ちゃんの方から近寄ってきて

スリスリしてくれたりもしました。

 

なんとか可愛い表情や姿を

写真や動画に収めたかったけど

カメラを向けると途端に不機嫌になります( ̄∇ ̄;)

 

みんなに見せたいのに~。

 

 

 

 

抱っこ訓練のご褒美、またたび祭。

 

にんにくとクル兄貴と乱入。

 

 

おまけ

 

レアキャラ、

うちの末娘のエリちゃんとツーショット。

 

 

今夜は明日の譲渡会に備えて

撫でまくりたいと思います。

 

 

 

譲渡会と併せて

 

こちらでも募集中。

 

 

ネコジルシ

 

意地っ張りですが

頑張り屋の小雪ちゃんにピンときた方、

お待ちしています!

 

「この子、あの人にぴったり~」という心当たりある方は

是非譲渡会・ネコジルシを知らせてあげてくださいね(o´▽`o)

 

コメント (4)

千代という猫

2016年02月25日 | 保護猫

保護してからもうちょっとで2週間。

我が家に移動してから1週間。

 

千代ちゃんです。

 

 

保護して直ぐの検査では

貧血が酷く

腎臓も酷く

 

食欲不振や脱水症状がでたら

あっという間に危篤状態になる危険が…

 

と言われて

周りを戦々恐々とさせましたが

 

爆食い

爆飲み

爆出し(トイレ)

 

すこぶる元気です(*´∀`*)

 

 

「お腹すいたにょー!」 

 

激痩せで

背骨アバラ腰骨が浮き出してて

触ると折れそう。

ちょっとでも持ち方悪いと

関節外れそう。

そんな痛々しい体型。

 

 

 

 

背骨の節具合もバッチリ分かるシルエット。

 

 

ですが

 

保護時2.85キロだった体重は

順調に増えて

現在3.6キロ。

 

まだゴツゴツのままで

贅肉には変化してないですが

血にはなったかな~。

貧血治ってたらいいですけどね~。

 

 

 

食欲旺盛な千代ちゃん。

 

2人前はペロっと食てましたが

ようやく食欲が落ち着いてきて

1.5人前弱くらいになりました。

 

飢餓経験があると「食べれるうちに食べないと!」的に

吐くほど食べる傾向にありますが

千代ちゃんの食欲もそれかな…。(不明)

 

 

細いので

とりあえずお腹壊さない程度に

もりもりあげてます。

 

ドライフード多目。

ウェットには高栄養パウダーまぶし。

 

 

 

よく食べよく飲む分出すわけですが

最初は相当立派なブツを出してて

笑っちゃうくらいでした(* ̄▽ ̄)

 

にんにくやボスもなかなか立派ですが

それを一回り凄くした感じ(笑)

 

 

今は普通よりちょっと太いくらいかな。

 

踏ん張るのに必要な

腹筋も無さそうなので

用を足せるのか心配しましたが、

 

そんな心配無用(笑)

 

砂の掻き方もワイルドで

激しく飛び出すので

容器大きめに変えました( ̄- ̄)

 

豪快な千代ちゃんです。

 

 

尿は腎臓も悪いせいか

量がはんぱなく多い!

 

小ぶりのトイレ容器使ってたら

1日で7~8割トイレの砂がなくなります。

 

回数も量も多いせいで

尿が薄いからだと思われますが

鉱物系の猫砂使ってても

固まりません(´ε`;)

粘土質で容器にへばり付きます。

 

トイレ掃除大変だから

シリカゲルやシステムトイレに変えたり、

底にペットシーツとか新聞紙とか敷けばいいだろか。

ちょっと考えます^ ^ ;

 

 

現在は

お風呂場で隔離してるから

ちょっとしかイチャつけませんが

 

千代ちゃんはお膝大好きなので

風呂場に行くと

直ぐ膝に乗って来ます。

 

目が合っただけで喉ゴロゴロ。

 

 

体が柔らかいのか

足の位置が時々変( ´艸`)

 

 

 

可愛いでしょ(●´∀`)ノ

 

 

保護した当初

「危険」「ヤバイ」「数値が~」

とさんざん騒いだので

 

たまに半目で寝てると

(生きてる?)とビクッとしますね( ̄∇ ̄;) 

 

でも呼ぶと直ぐ反応してくれます。

 

 

因みに

私がお風呂を使うときは

折りたたみケージに入れて

玄関の方へ移動。

その時合わせて消毒祭り。

 

 

オヤツも大興奮(´∀`)

 

 

 

お風呂場は

外から一番遠い場所にあるからか

リビングより暖かい。

 

昨日電気ブランケットが届いたので

投入したんですが

ビローンと伸びきって寝てました。

 

なかなか快適に過ごせてるようです。

 

 

それでも人恋しいみたいですが

 

もうちょっとしたら

隔離生活2週間終了なので

リビングに移動できます。

(駆虫するまではフリーはダメだけどね)

 

 

甘えん坊の千代ちゃんなので

もっと猫が少なくて甘えられるお家に預かりお願いする予定ですが、

精密検査するまでは

我が家で体調を整える予定です。

 

 

病院は来週か再来週あたりでしょうか。

果たして数値は落ち着いてるかな?

 

まずは検便検尿。

コメント (2)