いえねこ修行

野良猫や人が苦手な猫たちは果たして『人間との生活』に慣れるのか?
人馴れ修行の様子を綴る猫お預かりボランティア日記。

明菜、社会性勉強中

2020年09月27日 | 保護猫
今日も仕事ギュウギュウで

簡単更新。



明菜がかなり強い性格のため

チョビに社会性の勉強お願いしてます。




『チョビと明菜、明菜優勢編 』



明菜が疲れてきた2本目動画↓


『チョビと明菜、チョビ優勢編 』





チョビは子猫が好きらしく

隙を突いて、

なんとか明菜をペロペロしたい!



少しでも舐めれて嬉しそうでした。




人との関係は私教えれても

猫付き合いは猫にしか教えれません。




チョビ任せた!

( ̄∀ ̄)













 




なお、


明菜は10月第1日曜の譲渡会に

参加予定です。



気になる方は是非\( 'ω')/

 
コメント

千里&メイヴ&明菜、病院

2020年09月23日 | 保護猫
週末、

病院へ行ってきました。








千里ちゃんは

抜歯後は初病院。


経過見てもらおうと元々行く予定でしたが


ちょうどお口の痛さが強くなったタイミングにもなり、

注射もお願いしました。


私が押さえてたので

写真撮れなかったけど


暴れず診察できました!\( 'ω')/


えらい!



私が首根っこ掴んでたとは言え、

前回はそれを振り払って大暴れしてたので(笑)




口内炎のサイズは小さくなり

いい感じみたいです(*´Д`*)



もう2〜3ヶ月様子見てとの事でした。



このまま良くなり

レーザー治療回避してほしいところ。




ここ最近痛みが出てた分には

ステロイドの注射で対処。

長めに効くのを打ってくれました。






帰宅後らからはモリモリ食べております。



カリカリは粘膜を傷つけると聞いたので

あと2〜3ヶ月がラストスパートになるよう

総合栄養食のウェットご飯と

ふやかしカリカリ中心で頑張りましょう。






そしてメイヴ、

少し前に

急に飛び上がって

ゴロゴロ転がって

その後足の裏や太もも裏を舐めまくる


…というのが一晩に何回もありまして



次の日には治ってたのもあり

アレルギーではなく

虫刺されの痒みかな?的な。



痒みは治ったものの

蚊に刺されたようであれば


フェラリアが怖い( ´д`)



猫は犬ほど例がなく心配は薄いものの

稀にフェラリアにかかります。


猫の場合は血管の細さから、

うっかりかかると致死率が高いし

実際フェラリアで亡くなった猫も知っているので

(急死後、解剖でわかった)


念のため

フェラリアに効く駆虫薬(レボリューションですけど)を投薬。







病院で大人しくしてました。



せっかくだから

帰宅後ネット越しに抱っこ抱っこ(´m`)





明菜ちゃんは

検便と駆虫。



便を忘れたのもあり

直接採取で取りましたが

何もでず。


3回目クリア。


クリアですけど、

保護猫は駆虫必須なので

駆虫薬も投与。



明菜はあとワクチン打てば

お見合いも可能になります。







あと50gくらい増えたら打てますよ〜。






ただ、

かなりきかないので

健康面よりそっちがヤバイ(。-∀-)






検便・駆虫も完了し

フリー時間増えた明菜。

はしゃぎ疲れて行き倒れ(´m`)


(奥は千里ちゃん)








あとから聞いたら

メイヴがそろそろワクチンらしいので

メイヴはまた近いうちに病院です。



コメント

明菜、隔離期間満了〜

2020年09月19日 | 保護猫
パルボを始めとする感染症が無いかどうか

毎度保護してから2週間、

隔離期間を設けていますが

(今年も周りでパルボの報告聞いてますし…)


明菜、

無事2週間何事も無く完了し

リビングデビューしました( °∀°)o彡°








ケージ移した瞬間はプルプル震えてましたが


すぐに

「出せー!出せー!」と

大騒ぎ( ̄∀ ̄)







ほかの保護猫が

逆に引いてました(笑)



子猫は去年今年もちょこちょこ来てますが

1番みんな引いてるかも(°∀° )







ニャンモックも

最初は安定感の無さにビビってましたが






一度乗ったら

もうすっかりお気に入り。



最初だけほんのちょっと警戒するものの

ほぼ秒で慣れます(´m`)








毎回新人の教育係を名乗り出る

ガツン。


明菜にも先ずは「しゃー!」とご挨拶。



この家でのルールを教えてるっぽいです。

(クル兄貴に迷惑かけるなよ!しか教えてなさそうだけど)




明菜は

保護して直ぐと1週間目に検便クリアしましたが、

あと1回検便予定。

(2週間目が重要)


虫いなくても来週駆虫。

それまではフリーにはしないです


…が…








いやー


元気なことで(。-∀-)









体重は

もう650g超えました!

(写真は火曜日か水曜日の)



正直もう元気良過ぎて

体重まともに計れません(^^;


蓋つきのケース買ってこないと飛び出す・*・:≡( ε:)



来週駆虫の、

再来週くらいにワクチン。


そのあとくらいに募集始めれそうかな?って感じです。



ちなみに

すでに一件お問い合わせの方います。 



性格がかなりお転婆さん(控えめな表現)なので、

受け止めてくれる里親さんでなければ(笑)




さて、どうなるか?
コメント

明菜、保護から1週間

2020年09月11日 | 保護猫
簡単更新です。



動画と写真は

インスタやツイッターにあげてたやつですが








ケージの大きさ

ステップアップしました。



広さにはしゃいでおります。








我が家に来たのは日曜の夜ですが

保護されたのは土曜の朝。



保護から1週間です。




体重の推移は

こんな感じ。







500g超えました。








隔離生活はあと1週間。


明日また検便行ってきます〜。



コメント

成美、虹の橋へ

2020年09月10日 | 保護猫
昨年2月に保護して

その後里親さんのお家に縁付いていた




その母ちゃんの方の成美が


昨年末

体調を崩したと連絡を受けていました。



病院にて受けた結果は

リンパ腫。



治すのは難しく、

診断を受けると早めに亡くなる事が多いイメージの病気。




その話を聞いたときは

酷な闘病生活を想像しました。




勿論あちらから相談あれば別ですが、

基本的には

里親さんにこちらからあれこれ連絡するのもな…と

経過が気になりつつも

見守るスタイルにしています。




どうしたのかな

どうしてるかな



そう思いながら


気がつけば9ヶ月。



先週、

天国に旅立ったと


連絡が来ました。





発症した時に

体調が大きく崩れたけど、



そこから亡くなる少し前まで


9ヶ月の間


低空飛行ながらも安定し

ご飯を食べ普通に過ごしていたようでした。





成美は

記録的な寒波の時に外にいた子で

皮膚もボロボロだったので

外で苦労していたと思います。



リンパ腫という大病の中でも

思いの外ゆったり過ごせたようだったのが

不幸中の幸いかなと。





成美は猫至上主義で

人にはあまり甘えない子でしたが


里親さん、

最期まで可愛がってくれて

ありがとうございました。


先住ちゃんたちも

成美と仲良くしてくれてありがとう。









里親さん宅で

病気になる前の成美の写真です。








(私の送ったお花と一緒に)




今度

毛皮着替えて戻ってきたら

もっと長く生きるんだよ。






…と、


そんな事考えてた次の日に


明菜ちゃん(黒メス)が保護されて


生まれ変わりでは無いにしても

ふと縁を感じたのでした。。。




コメント