いえねこ修行

野良猫や人が苦手な猫たちは果たして『人間との生活』に慣れるのか?
人馴れ修行の様子を綴る猫お預かりボランティア日記。

にんにく、正式譲渡!

2016年05月31日 | 修行終了猫

ドラえもんにならなくなったドリビを猫カフェにお届けしたその日、

 

偶然猫カフェに…

 

 

なんか別のドラえもんが来ました。

 

いや、ロボコンか?(笑)

 

いやいや

トライアルに行っていたにんにくです~ヽ(*´∀`*)ノ.+゜

 

 

相変わらずの「シャー!」のご挨拶(*^m^*)

 

 

 

里親さんが

にんにく本ニャンを連れて

正式譲渡の手続きに来てくれてました。

 

 

そう、

正式譲渡!

 

わーヽ(*´∀`*)ノ.+゜

 

 

 

 

個性派にんにく。

猫にして猫にあらず。

 

 

猫と思って飼うと

絶対戸惑いを感じるので、

「猫ではない、別の新種の生き物と思って飼ってくれる人を…」

と、ちょいちょい呟いていた私ですが、

 

それを承知で申し込んでくれた里親さんファミリー。

 

 

お子さんがにんにくをとても気に入ってくれて

婿入りとなったらしいにんにく。

 

ご両親もにんにくのことを

あれこれ研究してくれて、

 

会った際に

「たしかに猫じゃない。けど、面白い」

と言ってくださりました○´艸`)

 

 

癖が強いので

苦労もたくさんあるようですが(笑)

笑いながら話をしてくれてたので

とても有難いですね~。

 

にんにく、

シャーシャー言ってないで

感謝するんだぞ!(*-∀-)ノ゛

 

 

お子さんはまだ小さいんですが

シャーシャー!カッ!

というにんにくの脅しに屈することなく

むしろ大爆笑で

無遠慮に触りまくってまして

 

普通のシャー猫なら危ないところですが

 

押しに弱いにんにくなので

逆にそれが良いんでしょう。

 

家族の中では

お子さんに一番に懐いてるようです。

 

 

 

猫カフェでは

フリーになる前にお申し込みがあったため

ケージから出ることがなかったにんにく。

 

 

卒業後に

初めての猫カフェ内散策。

 

 

意外とさくさくと歩き回ってました。

 

匂いは覚えてるのかな?

 

 

 

 

今回の猫カフェでの行動を見て

 

お父さん手作りのご自宅のキャットタワーが

更に改良されることになりそうです(笑)

 

 

 

にんにく、

お幸せに★

 

 

 

夜鳴きが早めに無くなることを陰ながら祈ってます(^o^;

(にんにくの夜鳴きは大音量)

 

 

コメント (11)