KANTAROOO Blog

某てれび局のCGデザイナーを引退した かんたろの日々
心にわきおこる興味をお届けします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

冬のイベント -ふたたび- の様子

2015-12-22 | 展示会・展覧会
箱義桐箱・谷中ショールーム
冬のイベント~ふたたび~
今回はフラワーアーティストのちえさんとふたりで会場を埋めています。


10:40から搬入でお昼前にはセッティングが完成しました。


雪のオーナメントは前回かなり出てしまって、三分の1しかありません。
そのテーブルにはちえさんのお正月飾りが品よくならびます。


それだけではさみしいので、大きなお星さま・セパレートのお星さまの作り置きしてあった分をワークショップの机の上に下げました。


1日目のワークショップはのんびりはじまりましたが、確実に参加者がひとり、またひとりと いらっしゃいました。


2日目の様子
一番ピークの時間帯
だれか作り終わるとまた誰かその席に座るといった感じでしたね。


今回のワークショップは二種類
手前の方が型紙を使う立体クリスマスオーナメントをやっていらっしゃいます。
奥の方が前回と同様 ちょっと大き目 立体になる雪のオーナメントをやってらっしゃいます。

この日は午前中からご予約がはいっていたご家族

お父さんの眉間にしわが。。。
おとうさん、ちゃんとできてるの??心配そうに見る妹さん かわいい。

『ふぅ 難しい。。。。』と お父さん。

こんなに困ってるお父さんの姿は みたことないよね!^^

中学生のおねえちゃんはクリスマスオーナメントの作り方もすぐわかって、
むずかしいモチーフデザインを選んだ妹さんのを手伝ってあげる優しいおねえさん。
このあと午後に大人用の難しい雪のオーナメントも作りました。
チャレンジ心と集中力がすごかったですよ。

ワークショップをやっていると、画像を撮るのをいつも忘れてしまいます。
ご家族のワークショップの画像はちえさんがすごく素敵な場面を撮ってくださってて、後日おすそわけいただけたら、この記事に画像を追加させていただこうと思います。(^^)

このイベントは明日12/23(祝水)が最終日です。
夕方に雨も降り出す予報ですので、早め撤収になるかもしれません。(紙は水に弱いので。)
ご了承ください。


コメント   この記事についてブログを書く
« 12月21日(月)のつぶやき | トップ | 12月22日(火)のつぶやき »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。