雲上の楽園通信

カメラをお伴に体力に気を付けて、【雲海・野鳥・野の花など】撮影! 野鳥の姿があまり見られず寂しいです。

クマバチ(熊蜂)の巣など異変が多くて(蜂の名前はスズメバチへ修正です)

2015年09月29日 | 閑雲野鶴 

 花の写真をアップの予定でしたが、ウオーキング中に東屋では径が一メートル弱の熊蜂の巣を発見です。
多くの蜂が飛翔するのでチェックをしましたところ、東屋の中央部分に大きなハチの巣がありました・・・ほぼ毎日通過する場所でしたが本日の蜂の飛翔の多さに驚きその結果蜂の巣が発見できました。
 幸いにも本日は公園は休館日です・・・管理人の方へ連絡をして蜂の駆除をお願いしました。
一昨日にはこの地へお越しの方が居られたのですが・・・被害がなくてよかったです。そのスズメバチの巣を遠くから撮影をいたしました。

 その途中には、カラスの大群が賑やかで・・・さらに空は、5羽ほどのトビが空を舞っておりました。
飛行機の音が聞こえるために空を眺めると何と二羽の鷹が西へとわたっておりました。空を飛ぶものばかりです。

スズメバチの巣から

二羽のトビが空を舞っておりました、鳶の背中も見えます

そして西へ移動する二羽の鷹

次は賑やかなカラスの群れの一部分です

 花のアップが遅れました、本日中のアップをしますね・・・ご免なさい!

 


コメント (4)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 四季桜とその周辺 | トップ | ミゾソバの花 »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
クマバチではなくスズメバチですね (エズコノホタル)
2020-07-01 12:14:53
拝見いたしておりましたら,標記の間違いに気が付きました。この画像からするとクマバチ(こちらではクマンバチと呼びますが)ですね。体色や体型からスズメバチやオオスズメバチではないと存じます。
エズコノホタル さんへ (雲の上)
2020-07-01 14:13:31
 ご丁寧にありがとう
未だ今もこの撮影の時期よりも巣が大きくなっておりますよ。他人のお家ですから文句は言えませんが、怖いですね。
詳しくなくて、参考になりました。
Unknown (通りがかりの者ですが)
2021-06-12 20:48:39
ハチの巣はスズメバチの類、クマバチではありません。クマバチの類は単独で穴に巣を作ります
コメントを先にも頂きましたよ (雲の上)
2021-06-13 00:45:15
 重ねて有難う。
再度 お知らせを感謝します。

閑雲野鶴 」カテゴリの最新記事