雲上の楽園通信

カメラをお伴に体力に気を付けて、【雲海・野鳥・野の花など】撮影! 野鳥の姿があまり見られず寂しいです。

ほぼ毎日やってくるアオジの横顔

2021年02月15日 | 野  鳥 

 小鳥は環境がお好みなのか? ほぼ毎日アオジが我が家を訪れます。
昨日も、訪問は二度あって・・・観察のみ、その数は4羽でした。
これと言う餌は無いと思うのですが、訪ねてくれると嬉しいですよ。

 少し前に我が家の前の市道脇を訪れたアオジの横顔の写真です。かなりゆっくりと移動をしておりましたから、驚くほど撮影を楽しみました。本日は、雨です・・・何時止むでしょうね? ウォーキングが困難の様です。

 

アオジの横顔

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ルリビタキオスの表情 | トップ | 溜池へ訪問のアオサギ?かな »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アオジ (POTAオジサン)
2021-02-15 22:33:24
ゆっくりしてくれたようでいいですね。私の方は散歩の途中にたまにそして偶然見かける程度のように思います。自分が落ち着かないたちなので待っていることができないせいでしょうね。先日初めてルリビタキに遭遇できました。綺麗な色を実感できてよかったです。
POTAオジサンへ (雲の上)
2021-02-16 05:36:15
 不思議なことに田舎の雑草の果実をこの野鳥は好んで食べるようです、だから市道脇の草の実のある場所を好んでいるようですよ。
最初は撮影を優先で頑張ってましたら、いずれの鳥もこの私の動きが脅威に感じてた様子でした、撮影を続行するうちに慣れてきたので、気楽に撮影をしておりましたら、野鳥たちも安心してくれるみたいです。
 撮影の際に、野鳥の安心感を与えてみてくださいね。

野  鳥 」カテゴリの最新記事