雲上の楽園通信

デジカメお伴にウオーキング! 【雲海・野鳥・野の花など】撮影して掲載 !

ヤハズソウ【矢筈草】の花

2018年09月17日 | 日々是好日 

 相変わらずのお天気のためもあり、ガンバッテとウオーキングも出来ずです。
しかしながら、私に一番嬉しいことは、先に痛めた肋骨の痛みが和らいだことと夜間にぐっすり就寝が出来るようになったことです。今日で3日目です。嬉しい限りです。

 それを祝ってくれたのか・・・我が家のシロバナの彼岸花の蕾が大きくなって来ておりました 

 その近くにありますヤハズソウ【矢筈草】の花です。ヤハズソウ【矢筈草】は、マメ科ハギ属の植物の一年草で葉を千切るとヤハズ(弓矢の矢のヤハズの形)になることからこの名前が付けられたそうです、そこで葉をちぎり撮影を一部致しました。花の大きさは5mm程度と小さくて茎はとても固いです、この後は、元気を出してお天気の良い日に抜き取りますよ根が張っていて力が必要ですから。花言葉もあり【雄弁】です、雨が多かった影響でしょうか?

 

ヤハズソウ【矢筈草】

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

タマスダレ【ゼフィランサス】の花も咲き始め

2018年09月16日 | 日々是好日 

 雨の中所要があって出掛けましたら、彼岸花も少しですが花が見られましたよ!
本日hs、お天気になりそうなので撮影ができそうですが・・・このところ(先日のWindows10)の更新の以降からパソコンの画像印刷が変貌しており参っております。
 目で確認の画像には、異常が見られないのですがね・・・それを印刷すると色合いが変化します。
その変化の理由がプリンターのインクにありそうです、マゼンタのインクの不具合のようです。嫌ですね~~~! 本日頑張ってその原因などを調べます。

 

 我が家で咲き始めたタマスダレの花です。
タマスダレ(玉簾)は 名前は球根が丸い玉状。白い花を玉にたとえた。細い葉をすだれにたとえたという諸説があるようでした。
 タマスダレは、(ゼフィランサス)ヒガンバナ科ゼフィランサス属です、花言葉は【清純な愛・純白の愛】でした、又10月25日生まれの方の誕生花です。この花はタマスダレともレインリリーとも呼ばれておりますよね。

 

タマスダレ【ゼフィランサス】

 

 

 

 

 

 

コメント

ボタンヅルの花と周囲の風景

2018年09月07日 | 日々是好日 

 ボタンヅルの花も雨が多くてうまく撮影が出来ません。
ボタンヅルの花です。ボタンヅル【牡丹蔓】は、キンポウゲ科センニンソウ属の半低木です。葉が少しボタンににているためにこの名前が付けられたそうですね、よく似た花ではセンニンソウがありますから間違いそうになります、間もなくセンニンソウも開花するでしょう!

 我が家から見える場所には、ヤマボウシが有り少しながら紅葉が始まっっておりますよ。
そんな中南部方面は、雲海が度々見られます。ヤマボウシも3日の間の色です。雲海風景も同様です、少しずつ異なるようです。

 

ボタンヅルから

 

 

 

 

 

 

 

 

アッと言う間に稜線が見えなくなって・・・

 

異なっった日の風景・・・

 

 

コメント

少し前の月とカワラケツメイの花とその効用!

2018年08月27日 | 日々是好日 

 本日は素敵なお月さまが見られるそうですが、私は少し前にそのお月さまを見て撮影をしました。
月の出から余り時間が経過しておりません! 毎日速く就寝のためですが、相変わらず毎日が疲れで参っております。

 そのお月様と、我が家のカワラケツメイの花です。
この花などには、驚くほどの薬効がありますよ! その薬効は一部のみ掲載です。
 カワラケツメイ【河原決明】このカワラケツメイは、別の名をアマチャ・ネムチャとも呼ばれております。葉はネムノキに少し似ておりますよね。マメ科カワラケツメイ属の多年草です。花言葉もあります【自由】でした。
 花の名前の由来はその昔、弘法大師が広めたといわれる、味と香りが豊かな健康茶です。
超安心で徳地の休耕田を利用した無農薬栽培を行い、お茶を食草とするとか、効能としては利尿作用・便秘改善・カン予防・高血圧予防・滋養強壮効果・健胃作用・眼精疲労改善・消臭作用 が有ります。効能ではカフェインゼロでポリフェノールを多く含み、整腸・利尿作用、脂肪の吸収を抑える働きがあると知りました。
 これ以外にも多くの効能があると、他にも紹介をされておりましたが割愛です。

 

まず、お月様と路傍の野鳥から

 

 

 

 

 

 

 

 私は後少しの間このままの状態とし更なるなる成長を促します。
花が更に多く咲いて、その後はカラスノエンドウ程度の大きさの中へ多くの種子が出来ます・・・その頃に刈り取って乾燥をさせて、種子は近くの我が家の畑に蒔きます。
 来年は、更に多くのカワラケツメイが成長すると願っています。
私はお茶としてよりも、一部分をお茶の中に・・・混合お茶として飲用をしておりますよ。参考までにね 

 

 

コメント (2)

皆さん応援を有難う! 頑張りました!

2018年07月30日 | 日々是好日 

 私の健康状態の悪さから一時期は、平素の体重よりも軽くなっておりました。
体重が、過去よりも10kg原料となりました。
 少し動くにも身軽さを感じます、でもと筋力を元通りにと屋内で運動をも続行です。不思議ですが、昨日から屋内で動いておりましても、気持ち良さを感じるようになりました。独り住まいの長さが、身体を痛めていたのだと少しですが感じます。勿論就寝時間もとても長かったですよ。

 皆様方から、健康に対する応援のメッセージを沢山頂き有難うございました。

 今朝になって、少しずつ元通りに運動を開始しようと決断です。
台風後の影響でしょうが、僅かですが外気温が低かったです・・・そこで近回りを散策して後に我が家の花を撮影です。


 その花は、マンリョウの花とエリカの花です。 マンリョウ【万両】はご存じの方が多いでしょうね。マンリョウ【万両】常緑低木の多年草でヤブコウジ科ヤブコウジ属で、花言葉は【大富豪】でした、私には程遠い・・・! エリカの花は、また後ほど綺麗に開花した際に説明をしますね。

 

 

 

 

 

 

 

コメント (4)

気力がなくて相変わらずの絹笠茸三種

2018年07月19日 | 日々是好日 

 先日来の気温の上昇から体調を崩しましたので、毎日行っておりました。ウオーキングをも中止です。
少しでも近回りをと考えて、キヌガサタケの撮影を行っております、先日は到着が遅くて竹は溶け始めてておりましたので、撮影を諦めました。

 この度もほぼ同じ竹藪ですが、茸は3本姿が確認できました。
ゆっくり撮影をと考えておりましたが、やぶ蚊の大群に襲われそう! 短時間で撮影を終えました。 まだまだ、わたくしの体調は冴えませんから、夕方頃までには少し買い物をと考えております。

 

 キヌガサタケ(説明省略)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

我が家のオニユリの花の開花とミツバアケビの果実

2018年07月18日 | 日々是好日 

 昨日は、我が家から殆ど外出をせず屋内で過ごしました。
早朝にはエアコンの前に短時間ですがパソコンを見ておりました、でも、それが疲れとなったために寝室へ移動をしてエアコン可動させて就寝でした。因って、朝食は無しです・・・午後になっても、食事はまともに食べられません。
 夕方になってから、キツネうどんを造りましたが、やはり駄目で半分をも食すことが出来ずでした。
今朝には、何とか朝食を食べられそうだと6枚切りのトースト半分とトマトスープ・コーヒー一杯で終わりです。ですから、昨日食べられなかったお魚とか全てゴミとして本日処分をすることとなりました。

 かなり睡眠を採ったためか本日は少し元気になったと・・・でも、暑さのために体調が逆戻りとなりそうだとエアコンで過ごしております。

 我が家のオニユリの花と三つ葉アケビです。このオニユリ【鬼百合】は、別の名をテンガイユリ【天蓋百合】とも呼ばれているようですね、私には後者の呼び方の方が好きですけれどもね。このオニユリは、ユリ科ユリ属の多年草でした、原産地は中国とか・・・現時点では中国と付く説明は大嫌い!となりましたが・・・余談です。花言葉は【愉快・華麗・陽気・富と誇り・賢者】でした、また9月1実生まれの方の誕生花です。大半のオニユリは、先の大雨で倒れてて少なめです。

 

オニユリから
 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

我が家の咲き始めた花 クチナシ・ヘメロカリスなど

2018年06月27日 | 日々是好日 

 くちなしの花が咲くと一番にこの花の素敵な香りを楽しみます。
我が家では、小さめの花と大きめの花の二種があります。やはり大きめの花が咲くと玄関へ切り取って飾ります。此の花の香が訪れた方々をよろこばせるからですが・・・。
 いつの間にか、咲くこととなりましたヘメロカリスの花(果実)を花壇?へ植えましたら、咲き始めてくれました。
その他、今咲き始めた我が家の花達です。

 本日は、ヘメロカリスの花のみについて・・・ヘメロカリスの花が、此の花の名前には、他の呼び名もありデイリリー・カンゾウとも呼ばれておりますね。ユリ科ヘメロカリス属の多年草で花言葉は多すぎます【順応性・物忘れ・一夜の恋・宣言・媚態・とりとめない空想・苦しみからの解放・一夜の恋・憂いを忘れる・微笑・愛の忘却】でした。また3月13日、6月4日、 6月22日生まれの方の誕生花です。

 

先ず、くちなしの花から

 

 

 

 

 

遅れた以下の紫陽花

 

ブルーベリーの果実

 

 

大きめのクチナシと白バラ

 

 

 

 

コメント

路傍脇のガクアジサイ

2018年06月25日 | 日々是好日 

 雨上がりの後に見た、路傍脇に植えられたガクアジサイの花が一段と素敵に思えましたので、切り取っての撮影です。
何と言っても、ガードレールなどがありますと絵にならないから・・・です。その紫陽花の陰にて可愛い野の花を発見できましたので、後半でツユクサの花一枚追加です。

 

見頃となりましたガクアジサイなど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

雨ばかり! 我が家で見られる花・・・

2018年05月31日 | 日々是好日 

 アッと言う間に5月【皐月】も終わりで、明日からは水無月ですよね。


今月も多くの方々の訪問並びにコメントを頂きまして有難うございました 厚く御礼を申し上げます  

 今朝の我が家は、南部方面は霧で何も見えません。
お天気が気になるのは毎日のことなのですが、本日は少し異なります。その理由の一つがバス旅行なのです・・・バスでの旅なんて何年ぶりでしょうか。当地の後期高齢者で独り住まいの人達が共にバス旅行をするのです。

 私も参加の可能な独り住まいです・・・三年前から連絡を頂いておりましたが、予定があったことからこの回が初めての参加です。
バス旅行の先は、県内で瀬戸内海で【道の駅】などへ立ち寄ります、みなさんと昼食を共に更に記念撮影などを行い夕方前に我が家まで送って頂けることとなっております。雨のために瀬戸内海の美しさを楽しむことが難しいでしょう! 取り敢えずカメラは持参をします。参加者も多くて集合写真は難しそうです・・・でも楽しんで参ります。

 本日は雨が多いために我が家の花・・・バラ・キンシバイ・咲き始めのオリーブの花です。
我が家で咲くキンシバイ【金糸梅】です、雨が降って雫が付着すると素敵に見えます。キンシバイ【金糸梅】は、オトギリソウ科オトギリソウ属の半落葉小低木で別の名をヒペリカム・ヒドコート・草山吹(くさやまぶき)とも呼ばれております。この花にも花言葉が有り【きらめき・悲しみをとめる・秘密・太陽の輝き】です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 少しばかり苦情を!
 
 党首討論が行われましたよね。
相変わらずのお粗末な質問ばかりでしたね、何時までカケ問題などを取り上げるの! 馬鹿としか言いようがない !
 もっと大切なことが有るでしょうにね・・・報道も相変わらずで、東京*・朝*などまともな報道が出来ないのでしょうかね、相変わらずの東京*記者の発言のようなことばかり・・・更に寂しく感じますのは、種々の報道機関のあり方が汚くて見出しを観ると週刊誌の過去の見出しそのもの・・・これでNHKが4kだとかなど画像を綺麗にしても喜ぶ人は少ないでしょうが・・・私はテレビは在りませんから・・・ ゴミとして処分をしました !
 時折理容院でTVの画像を見て、相変わらずのつまらない報道をしているなと・・・これが私の愚痴ですよ   
 
 
 
コメント

我が家の花 キンシバイの開花など

2018年05月23日 | 日々是好日 

 天気予報が的中して今朝も雨となりました。
少雨ですがでもカメラ持参でのウオーキングは中止ですよ、小雨の後に撮影をしました我が家の蔓バラなどです。その中でもキンシバイが今季初めて開花したものですからそれがメインです。

 我が家で咲くキンシバイ【金糸梅】です、雨が降って雫が付着すると素敵に見えます、同じ日に撮影をしました蔓バラなどです。
キンシバイ【金糸梅】は、オトギリソウ科オトギリソウ属の半落葉小低木で別の名をヒペリカム・ヒドコート・草山吹(くさやまぶき)とも呼ばれております。この花にも花言葉が有り【きらめき・悲しみをとめる・秘密・太陽の輝き】です。また、6月16日・6月27日・6月30日生まれの方の誕生花です。

 

 

 

 

 

キンシバイの花

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

野の花 ヘラオオバコ・ハマヒルガオなど

2018年05月16日 | 日々是好日 

 昨日のウオーキングではとても多くの野の花などを撮影できました。
本日はその画像の一部です。気温も高かったですよね~! 路傍脇では、桃の消毒が行われておりましたからビニール袋を持参してカメラを覆いながらの移動でした。やはり、その作業の影響もあって野鳥などは近くでは見られませんよ。
 私はこの消毒の多さで桃などは、食べる気持ちが無くなりましたので・・・これら果物には興味が無くなって仕舞いました。

 

 前置きが長くなりました、路傍脇のヘラオオバコからです。
ヘラオオバコについて、別の名をイギリスオオバコとも呼ばれてオオバコ科オオバコ属の一年草です。花言葉もありました【惑わせないで】でした。
 その次は、ハマヒルガオの花です。
今年はじめての開花を確認できました、ハマヒルガオは、ハマヒルガオヒルガオ科ヒルガオ属  花言葉も多くありました【絆・賢く・情事。・友達のよしみ・優しい愛情】等です、更に誕生花は7月16日、7月17日生まれの人となっております。[漢名] は、ジンヨウダワンカ(腎葉打碗花)となっておりました。
その他の花の説明は省略です。

 

 

 

 

.

 

路傍脇の破竹のタケノコ

 

ハマヒルガオ等・・・ノバラの花があまりにも綺麗で追加です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日は、阪神方面へバラ園のバラの花を楽しみに出かける予定です。
その時の画像は、出来うる限り紹介をいたしますね、楽しみですが開花がどの程度が?です。

 

 

コメント

スイカズラの花も咲き始め・・・オタマジャクシも成長していました

2018年05月13日 | 日々是好日 

 先日からスイカズラの蕾が成長をしていることを確認しておりましたから、何時開花するかとウオーキングの都度チェックをしておりました。
なんと昨日の朝になって、そのスイカズラの花が少し開いていることが解りました。
 スイカズラ【吸葛】は、名前も多くて、ロニセラ・ニンドウ・キンギンカなど、弦性の常緑・落葉低木でした、この吸葛は、豊富な蜜があるようです、本日も撮影後に一輪摘花して蜜の甘さを楽しみました、さすがに甘いです。スイカズラ科スイカズラ属で、花言葉は【愛の後悔・愛の絆・献身的な愛・友愛・献身の愛】で素敵な言葉ばかりです。また6月22日、6月30日、5月29日、6月3日、6月16日生まれの方の誕生花です。

 

スイカズラの花から

 

 

 

 

 

 

路傍お脇のマツバウンラン

 

次はナワシロイチゴ

 

 

お終いはオタマジャクシ【ウシガエル】

 

 

 本日も雨のようでしたが、やはり少しですが先程からガラスへ雨が付着を始めています。何でこんなにも雨が多いのでしょうね・・・各地で地震が発生をしておりますね、被害は只今のところ報告をされておりませんが、被害のないことと皆様方のご心配に、お見舞いを申し上げます。

 

 

コメント

我が家の庭で咲く花の一部・・・

2018年05月11日 | 日々是好日 

 本日はとても素敵な快晴の空となりそうな予感です。
朝一番にウオーキングを楽しみます、午後からは理容院へ・・・その後は、マイカーの点検などへと出掛けます。新しい車の走行には、ほぼ慣れた! 過去の車とは異なり燃費が良くなって居ることが解りました。購入後の車両の点検をしてくださるとのことで、伺いをします。
 更に、購入時期と自動車税の通知などの関係もあり、私は、過去の使用をしていた車両の税を一か月分支払うこととなっています。残りは購入先の自道者やさんが支払って下さると言うことです。未だ、少しばかり操作を勉強しないと取り付けてあります、ナビなどのメニューが全て理解できていないのです。

 話は本題の我が家の庭の花です、今の時期では色々と花が開花してくれ楽しいですが、例年と異なり咲く時期もずれておりますね!
因って本日は、その一部です。ジャーマンアイリスなどお終いは、茗荷の成長風景です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  追伸が最高!

 昨日夕食を終えて入浴前と入浴中にチャイムが鳴りました。最初は、夕食のためにと料理をしてくださったベトナム製特有のご飯です(日本で言えばおかゆに近いもの)とスープです。
玄関を閉めて入浴中に再びチャイムが鳴ります・・・浴室の窓を開けると、今度は異なったベトナムの女性の訪問と解りました・・・私の行為に感謝と素敵な自作のケーキを持参しておりました。浴室の窓からその贈り物を受け取りました。 予定外の料理で今朝の朝食です・・・画像を何時かお見せ出来るように撮影に心がけて紹介をしますね 

 

 

コメント

アカバナユウゲショウも咲き始め!

2018年05月02日 | 日々是好日 

 昨日は早朝から藤の花を撮影に出掛けたために、本日のアカバナユウゲショウの花は午後から撮影です。
今年初めて開花した花です、蕾をあまり確認する暇もなくてかなりの花が咲きました。庭には、多くのアカバナユウゲショウが芽を出しております、かなりの数を抜き取ったのですが未だに顔を出します。

   アカバナユウゲショウ【赤花夕化粧】は、アカバナ科 マツヨイグサ属の多年草で明治時代にアメリカから持ち込まれた帰化植物です。花言葉は【臆病】となっております。

 

 アカバナユウゲショウ

 

 

 

 

 

 

 

 

 昨日は午後に、注文をした記憶のない商品が到着しました。
配送業者もこんなものをネットで注文するのかと不審に思われた様でした、因って、先に、我が家へ電話があって注文の有無などを尋ねられました・・・何でもとても多くの品物が注文の有無にかかわらず配達をしており、そのために注文をされた有無を確認をしておりますと・・・知らせてくれました。
 我が家では、近所の質の悪い人が私の名前を記載した注文書を送り不審な品物を配達をされたことがあります、この度もその類の品物かと、宅配の物品は受け取りませんでした。

 その後一時間あまり経過して、私のもとへ、メイルで品物を配送をしましたと連絡がありました、その品物の配送先は、私の利用先の会社でした。
【平素の感謝を込めて】と、・・・暫くすると品物の製造業者さんから電話がありました。
品物の説明を詳細にされます・・・配送業者さんが不審な品物(注文の歴史のないもの)を届けたと、連絡をして品物を返信すると連絡をしたようでした。そのためでしょう、メイルでこの品物をお送りしましたと、その後は電話にて食品の扱い方などを説明されました。

 何で、その品物を届けるとか・・・配送が先で苦情が有って配送をしましたと連絡するなんて・・・手続きの不味さに気分が良くないです、一言も手続きの不味さの謝罪も有りません。
 その後、運送業者さんへ電話をしましたら、本日中の荷物を受け取って頂けますか?と事務員の方が・・・再度持参をしますと。荷物は受け取る約束ですが、せっかくの贈り物嬉しさも半減です 

 

コメント