雲上の楽園通信

デジカメお伴にウオーキング! 【雲海・野鳥・野の花など】撮影して掲載 !

我が家周辺の風景 ソメイヨシノ・桃の花・野鳥など

2018年03月30日 | 風物詩 (1~3月) 

 今年はこんなにも早く桜が開花するなんて予想できませんでした。
畑の桃の花も咲き始めて更に今まであまり姿を見せなかった野鳥も姿を見せてくれました。
 先ず、撮影順での掲載です。最初は、ツグミから桃の花へと続きます。路傍脇には、シジミチョウも姿を確認できました、気温が一挙に上昇をして汗ばむ雰囲気でしたよ。田舎の風景です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日は、岡山県北部の鶴山公園へ花見にとマイカーにて近所の方を乗車させて移動をします。
駐車場も満車とならないうちにと早めに当地を出発します・・・桜の花を眺めながらの昼食となります。あまり風景とかを撮影をする機会はなさそうです! もしも撮影ができましたら、また紹介をいたしますね。

 

 

コメント

ウオーキング路の周辺の春景色

2018年03月29日 | 風物詩 (1~3月) 

 とても暖かくなりましたね。
起床をしてて従来の衣類を着用しておりましたが、その衣類は洗濯をして春の衣類へと衣替えました。ウオーキングをしていましても外気温の暖かさが感じられます。と言うよりも更に、路傍脇の捨て猫ちゃんもウットリ、10日ほど前に確認をしてたツバメの姿をも撮影ができました。未だまだ速く燕も移動をしてきてたようでしたが、私の確認と撮影は一週間以上も遅かったです。
 先ず捨て猫から、そして燕、次は鳩です。
路傍脇の花も次々と開花してて、お隣さん方の桜もいち早く開花でした・・・ベトナムのお嬢さんから頂いたベトナム製のミツバも花が咲いてております、余談ですがとても香りが強いです。話によりますと生で食べるそうですが、私は湯通しをしました・・・表現が難しいほどの香りでしたが美味しかったです。お隣さん方へ差し上げましたら、自宅でも育てたいので種子をも下さいと!

 路傍脇には、野の花も更にキチョウとかテングチョウなどが飛んでおりました。
不思議だったのは、ハナモモとヤマザクラが開花していたことでした、その一部の画像をも列挙です。オシマイは、細やかな開花のヤマザクラです。(画像が多くなりましたからハナモモは次回に・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

我が家周辺の花など

2018年03月27日 | 風物詩 (1~3月) 

 朝一番にウオーキングへと出発です、今季初めてカラスエンドウの花が確認できましたので撮影をしました。その近くには、てんとう虫の姿も・・・帰宅し後に八重椿の花を撮影です、その近くの一般の椿の花などをも撮影をしました。

  カラスノエンドウは、別の名をイヌソラマメ(犬そら豆)とも呼ばれているようですね!スズメノエンドウよりも一回り大きいために、カラスノエンドウと名づけられた様です。カラスノエンドウは、マメ科ソラマメ属の二年草です。花言葉は、【小さな恋人たち・喜びの訪れ・未来の幸せ】でした。又、3月27日・4月23日生まれの方の誕生花です。

 

八重椿などから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

花ニラ・サンシュウ・白梅の花

2018年03月24日 | 風物詩 (1~3月) 

 当地の春を告げる花です、やっと日照りがあってか花ニラが花びらを開きました。

送れて開花したサンシュウの花と路傍脇の花などを撮影です、白梅も場所によって開花をしておりました,勿論馬酔木の花も場所によっては、花さえ見られませんでした。因って白梅が優先となりました・・・わが家へ到着の前に当地では一番蕾が膨らんだ桜の蕾を撮影でした。

花ニラからです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

ハクモクレンも間もなく開花

2018年03月23日 | 風物詩 (1~3月) 

 久し振りにお天気となり頑張ってウオーキングを行いました。
ウオーキングの時間は、平素よりも長くて1時間半でした。でもね、本日は、ハクモクレンが咲き始めていたり、路傍には、スミレが咲いていたりと楽しめたりしで嬉しかったからです。疲れはありませんでしたよ。
 普段はできる限り一日に一回のブログをアップでしたが、早めにハクモクレンが咲き始めていたために画像をアップをすることとしました。
未だ、咲き始めでしたので開花した際にまた撮影をしますね。

  ハクモクレン(白木蓮)は、モクレン科モクレン属の落葉高木で原産地は中国で花の咲く時期は3〜4月ごろで花の色は白色です。花言葉は【崇敬(すうけい)・崇める(あがめる)】で撮影順での掲載です。蕾が大半です開花までしばらくお待ち下さいね!


ハクモクレンの蕾も膨らんで!







 お天気となりました関係かな、気温が上昇をしまして暖かくなりました。
この調子ならばと石油ストーブを一台清掃を終えて倉庫へと移動をしました・・・時には、冷え込むかもと思いつつの作業でした、雨が降ったり気温が上昇をした影響でしょうかわが家の細やかな庭の野菜が急激に成長してて、採取をして浅漬けを行いましたよ。(その野菜は芥子菜です)




コメント (2)

メジロの動きとわが家の花など

2018年03月23日 | 風物詩 (1~3月) 

 昨日は午後から雨も上がりました。
でも時折僅かながら雨が落ちる一日となりました・・・雨の降らない時を狙って撮影をしました我が家周辺の様子です。相変わらず、メジロに視点を絞り撮影をしました、椿の花を訪れたメジロの吸蜜の表情です。
 本日は何とか晴れ間も見られそうです、ハナニラの花も開花するでしょうか!

 

椿の花に留まり吸蜜のメジロが中心です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次はわが家の花

 

 

 

コメント

わが家の風景 ユスラウメの蕾・シロバナ沈丁花・バラの芽・・・!

2018年03月21日 | 風物詩 (1~3月) 

 お天気もこのところ悪く、且つウオーキングをしてても野鳥などは姿さえ見えません。
そこでわが家のユスラウメの蕾、白梅の花・シロバナ沈丁花並びに薔薇の芽などを撮影しました。屋内のパソコンお前におりますと賑やかにヒヨドリが多くやって来ました、わが家の椿の花の吸蜜のためです。でも、撮影をしようとすると逃げてしまいました。
 しばらくしてそれらのヒヨドリたちは、わが家のウツギの樹の実を食べにやって来ました。嘴は先の椿の花粉のために黄色となっております。

 

わが家の花とヒヨドリの横顔です(ガラス越しで撮影)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

当地の春のスケッチして、花・蝶など

2018年03月16日 | 風物詩 (1~3月) 

 気温が一挙に上昇してまいりました。
昨日は、21度cまで上昇をしました・・・野鳥なども少なくて、少し高い山間部へと移動をしてみました。
当地で遅く咲き始めた花から、何時もながら一番早く開花の樒の花など撮影でした。路傍脇には、テングチョウ・ルリタテハチョウも更にキチョウも、頭の上にはセンダンの果実が・・・路傍脇にもその種子が落下をしておりました。
 春ですよね  でもね、本日は又もや雨です

 

当地の風景です、蝶なども含めての季節を感じる画像です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

わが家周辺の花など

2018年03月14日 | 風物詩 (1~3月) 

 当地のウオーキング路の周辺と我が家周辺の春を撮影です。
例年よりも花の開花時期が少し遅めのようですね。今は花が乾燥してしまったツワブキから、やっと開花を始めたアセビ(シロバナ)、わが家のシロバナジンチョウゲ(白花沈丁花)とベトナムの方から頂いた菜の花(名前が思い出せません)、これから大きくなると期待をしてたのですがね。

 

先ず、ツワブキの花、アセビ(シロバナ)未だ赤花のアセビは蕾が小さすぎて撮影できず、わが家のシロバナ沈丁花等です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

路傍脇の風景 野鳥紅梅など

2018年03月11日 | 風物詩 (1~3月) 

 

 路傍脇を初めわが家にも毎日幾度となく姿を見せるのは、ジョウビタキのオスです。
このジョウビタキメスの姿が余りにも少なくてどうしたのだろうと心配をしております。因って本日のジョウビタキ♂だけです。そしてジョウビタキオスに始まりツグミの姿から再びジョウビタキオスへと・・・。
 路傍脇にはタンポポも綺麗に咲き始めです。その近くの紅梅の花へは、野鳥の姿はありません。
足元には、苔が伸びて綺麗でした。

 

ジョウビタキオス・タンポポ紅梅など

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

春を思わせる我家の庭の花

2018年03月06日 | 風物詩 (1~3月) 

 相変わらず野鳥は同じ種類のみですからと、我が家の敷地内の花を紹介です。
昨日は一日中雨でしたので、一昨日前の風景となります。
 不思議なことを少し、シロバナタンポポは何時まで経っても株が増えません。私が少し離れた場所で撮影をした際には、その果実が衣類に付着したのかわが家で育ち咲き始めました。そこで他の場所にでも開花しないかと種子を蒔きました・・・発芽しないのです、不思議ですよね。
 そのシロバナタンポポと居間が満開状態の蝋梅の花などです。
本日は何とか晴れてウオーキングを楽しめそうです、ところでわが家の八重椿は例年では開花だったのですが、今も咲いておりません!

 

 シロバナタンポポなど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



コメント

身近な自然 白梅の花・フキノトウ

2018年03月05日 | 風物詩 (1~3月) 

 暖かくて春の到来を感じました昨日・・・わが家の周囲を少しばかり綺麗にと考えました。
少し前には、枯れ草を除去をと草刈りをしましたら、フキノトウがあちらこちらへと顔を出し始めておりました。草刈機で刈ってしまったので、他の場所にも顔が見られるかとチェックをしました。
 素敵な姿とは言えませんが、顔を出しておりました。説明をしないとフキノトウとは解らないかもね!
少し東の白梅も少しですが開花をはじめておりました。他の場所の梅とは少し離れておりますが開花樹木ががかなり異なりますね!
 今朝少し早起きでしたから・・・でも、戸外は雨です。横になっておりますと再びスヤスヤ! アップの時間が遅くなりました・・・梅の木の近くでは、ツグミが・・・更にその近くには、羽毛が多くあります・・・捨て猫がシロハラを捕まえて食べたようです。

フキノトウから白梅の花へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

白梅も少しですが咲き始めて・・・

2018年02月24日 | 風物詩 (1~3月) 

 ルリビタキは昨日は一羽も見られませんでした。
野鳥の姿が見えないと、この時期から移動をされ始めたのかなと思うと、少し寂しいです。
私の使用していたカメラとレンズを姉の家に持参しておりましたら、期待通りにカメラ好きの方へ届けてくれておりました。きっと楽しんでくれるでしょう。Maillをも送ってくれました。
 この時期・・・春なのですよね! 春眠暁を覚えずなのか?とても眠くて就寝時間は速くて起床時はとても遅くなっております。

 散策路での白梅の開花と紅梅の開花などです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

この時期特有の山の変化と身近な野鳥など

2018年02月18日 | 風物詩 (1~3月) 

 西日が刺すようになりますと、南部の山の風景が変化をします。
木々の葉は落下しておりますが、光線の影響などで一時的に色が変わります、とても短期間ですから上手くその様子を撮影することが出来ませんね !この日に撮影をいました、ウオーキング路の野鳥たちを少し掲載です。
 久し振りにモズの姿も見えました。

 

南部の山の風景から

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日もお天気が悪くて、ウオーキングを楽しめそうにありません。
またもや雪花が舞うのでしょうか! 国内では積雪が多くて車両も動けないとか、お見舞いを申し上げます。

 

 

コメント

皆既月食は雲の中・・・!

2018年02月01日 | 風物詩 (1~3月) 

 私の人生では、皆既月食の素晴らしい動きを撮影をと意気込んで準備をしました。
東の空に月が現れた際には、空には雲ひとつありませんでした。そこで綺麗に撮影をするためにと三脚をセットです、その後月が月食になる前から空一面には、雲が敷き詰められました。

 でもと、雲の合間でも見られないかと注視をしました。
雲は濃くなるばかりです、戸外は冷え込んできました、月食が始まり少しだけその様子が見えたのですが、撮影をしても駄目でした。幾度となく自然の動きを狙ったのですが、駄目でした。
 寒さも次第に厳しくなりましたから、撮影を諦めました。我が家でネットでお月さまの様子を見ながら素晴らしいと感じたところです。
かなりお月さまを撮影しましたが、画像は二枚のみです。きれいに見えてたお月さまも雲に覆われて月食の始まりも画像では表現できません 。 皆さん素敵な夜の風情をアップして頂きありがとうございました。

 

私が撮影をしたお月さま・・・月食は殆ど見られず! そのために朝、撮影をしましたジョウビタキオスを追加です

 

 

 

 

 

 

コメント