雲上の楽園通信

PENTAX K3Ⅱなどお伴に日々ウオーキングにて健康を維持 【雲海・野鳥・野の花など】撮影の上掲載!

タカサゴユリの開花

2020年08月09日 | 日々是好日 

 我が家の庭にもタカサゴユリが少し咲き始めました。
例年よりも少ない花になります、雑草の中に多くの蕾が見えたのですが、切り取って処分をして仕舞いましたよ。

 今朝撮影を始めたところ、蚊がとても多くて手首とか首まで数か所刺されました。
我が家にその治療薬が有りますからかゆみ止めなどを使用してやっとかゆみが収まりました。

 タカサゴユリ【高砂百合】は、台湾の原産で庭園や切り花用に栽培されてきたそうです。このユリは種子の発芽から6ヶ月で開花するため、近年各地で野生化して道ばたや堤防法面などで繁殖しております。
 地下の黄色味を帯びた百合根状の鱗茎から1.5mほどに達する直立茎を出し、幅約1cm、長さ15cmほどの線形の葉をやや密につけます。茎の頂部に長さ15cm、直径13cmほどのラッパ状の花被片6弁の花を総状につける。

 花の内部は乳白色、外側はしばしば紫褐色を帯びます、花言葉は【正直・甘美・威厳・純潔・無垢】です。亡くなった母が自宅に植えて楽しんでおりました、その種子を我が家に蒔きましたらお隣などまで咲くようになりました。
その花が本日開花をしており撮影です、他のも多く茎が見えますが開花はかなり先のようです。

 

タカサゴユリの花など

 

 

 

 

 

 

コメント

モンキアゲハも一休み

2020年08月08日 | チョウ・蛾など 

 暑さも厳しくて雨も多く・・・そんな今年でしたから、ウオーキングもあまりできずです。
でも頑張ろうと、ウオーキングを久しぶりに行いました。午後には眼科の診察があるなどでしたから、余り汗を流さない様にと少しでも涼しいうちに我が家を出発でした。
 何とモンキアゲハもお疲れかな・・・路傍にて羽を休めておりました。
だからその様子を撮影です、さらに近くにはセミに抜け殻などもあり撮影をしました。

 

路傍脇にて一休みのモンキアゲハなど

 

 

 

 

 

 

 何だか疲れ気味であることとなどから、ブログ及びニュースなどを読む元気が有りません。
ブログがお休みとなるかもしれませんがお許しくださいね、眼科の検査結果も冴えずでした・・・休みながら、治そうと思います ・・・   

 

 

コメント

クサギの花も咲き始めて

2020年08月07日 | チョウ・蛾など 

 昨日は、肺がん診療のために医院へ訪問をしました。
その途中でクサギの花が綺麗に咲いているのを発見しました。我が家は少し高地にありますから開花の花の色も未だ進んでおりませんね。

 でも、早朝にウオーキングを行いまして我が家の周辺のクサギの花などを撮影です。
目的は、蝶と言ってほうががよろしいでしょうか・・・その風景です。
  クサギ【臭木】は、クマツヅラ科クサギ属で落葉低木です、若葉は食用となりますよね。県北ではこの葉を乾燥させて、お茶に利用されているところがあり販売もされておりますから地域によりよくご存じの方も多いのではないでしょうか。

 花は両性花で花期は8~9月です。枝先から集散花序を出して芳香のある花を多数つけます。萼は赤色を帯び中央に果実が出来ます。その果実は藍いろで宝石のように見えます。この花には、これからアゲハチョウなどが多くやって来ます、撮影を楽しみにしております。

 クサギの効能について、高血圧・下痢・リュウマチ・痔等に効果があると言われております。
この木の葉・小枝で採取は、8月から10月が良いと言われております、ほぼ、どの地の山野にも見られると思います。葉を小枝ごと採取して日干しを行いそれをお湯で煮詰めます。興味のある方は、調べてくださいね。

 

クサギの花へ訪れのチョウ

 

 

 

 

 

 

 

 

 診察を終えて帰路には、市道に大きなサルがおりました。
出掛ける前には、我が家にはイノシシがやって来ておりました・・・拡声器の音で追い払おうとしましたが逃げませんでした。畑とか屋敷の周囲を耕しておりましたよ。嫌ですよね~~~ !

 そして本日もまた、眼科へ診察に出掛けます・・・その為めにと先ほど入浴をして汗を流しました。

 

 

 

コメント

昨日の野鳥と今朝方のお月様

2020年08月06日 | 風物詩 (7~9月) 

 昨日朝にも今朝もですが霧が濃くて眼下の家屋などは一切見えません。
でも、昨日の朝よりも今朝はお月様が西の空で何とか確認できます・・・そこで、我が家から撮影です。
 昨日は、我が家の近くへツバメとかカワラヒワなどが姿を見せました。
更に、今年初めてタカサゴユリが一輪開花です・・・でも、場所がら正面から撮影はできませんでした。

 

今朝のお月様から

 

 

 

 

 

 

 

 本日から肺がんの精密検査があり、明日は眼科の診察などこの一週間は、お医者さんの診察ばかりとなっています・・・少し時間をあけると内科医院への診察です。
気温も高めのためにと、今朝早朝から入浴をして身体を綺麗にしました  

 

 

コメント

コムラサキの花など

2020年08月05日 | 野の花・果実

 今年開花が遅い感じでしたが、何とか開花を始めましたコムラサキの花です。
普段ならば、この近くのアケビの果実も少しでも色が変わるのですが、その変化は乏しいために撮影をしませんでした。
 コムラサキの花も少なくて、この近くを捜し歩きましてトンボなどを撮影出来ましたから追加です。

  コムラサキ【小紫】は、クマツヅラ科の落葉低木で日本・東アジア原産のようです。また花言葉は【聡明】でした。この花に似た花が山林でも見られます、花の形が似ているものは同じ頃に咲くようですね。

 

コムラサキの花

 

 

 

 

 

 

 今朝も一時期空には、お月様がうっすらと見えたのですが。
市街は先ほどから濃い霧に覆われてて家並みなどは一切見えませんね。霧も次第に上昇して我が家まで攻めてきましたよ。そんな気候の影響もあり我が家では室内が28度もあり更に湿度も70%を超えています、ウオーキングを楽しもうと考えておりますが・・・何時出発するかな?

 それ以外のニュースですが、このところ毎日我が家の敷地迄イノシシが訪問してて・・・畑を掘り上げております、追い出すためにと拡声器を使用しましたが、昨日は駄目でほとんど動かず市道脇の土を掘り上げます・・・鉄棒を持ち出して追い払おうとしたのですが、あまり動いてくれません。
 何とか、近くの山林迄追い払うことが出来ました・・・何度でもやってくるために、そのうちに庭の花なども掘り起こされるのではと心配をしております   

 

コメント

キヌガサタケなど

2020年08月04日 | 風物詩 (7~9月) 

 やっと空の青さが、見られるようになりましたね。
昨日の早朝には、家の周りの草刈りを少し行いました。後まだ雑草が残っているのですが疲れが出て仕舞いましたから、打ち止めとしました。
 太陽は出てなくても気温の高さと私の力不足が影響してるようでした。

 少しでもと近くの竹藪を除きに出かけました、幸いにもキヌガサタケの姿を発見できました。
 キヌガサタケ【衣笠茸】は、スッポンタケ目スッポンタケ科スッポンタケ属だそうでキノコの一種です。この茸の網目模様が素晴らしいということから茸の女王様と呼ばれて愛好家がとても多いです。
 又この茸は、乾燥させてスープなどに利用される高級な食材の茸ですよ。

 

キヌガサタケから

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

昨日の【雲海】模様とチョウたち

2020年08月03日 | 雲  海 

 昨日朝には、東の空が一時的に朝焼けでしたが、嬉しいと思っていたのの途中では黒い雲となりました。
そこでその後、我が家の庭に咲くアカバナユウゲショウの花へ飛んできましたチョウたちの動きを撮影です。

 

 初めに朝焼けから次はチョウたちの動き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

【雲海】が昨日も発生!

2020年08月02日 | 雲  海 

 本日も南部は雲海模様ですが、何時もで霧が残っているかが判りませんね。
昨日も比較的霧は、綺麗に見えたのですが、何時ものことながら西部方面は霧が上昇して稜線などは隠れておりましたよ。
 土地によってこんなこととなりますから、雲海として撮影できるとは限りません。
今朝の霧は、少し様子が異なるようで、市内の住宅の屋根も見えます・・・その後の動きにより【雲海】となるか否か判りませんね。暖かくなっておりますから、風景のお変化も速いです。

 

昨日の雲海

 

 

 

 

 

コメント

昨日の【雲海】は短時間!

2020年08月01日 | 雲  海 

先月も多くの皆様方に我がブログを訪問いただきまして有難うございました。   
  夏日となりそうですからお身体をご自愛ください                     


 昨日は撮影中に霧が上昇してて我が家まで霧が攻めてきましたよ。
そして本日は、空が晴れてて綺麗な景色となるかな? これは期待のみですが、まだ暗くて撮影が難しい感じです。
 でも西方面は、霧が上昇してて稜線を覆いつくしております。

 

昨日の【雲海】

 

 

 

 

 

 

コメント

我が家からの 【雲 海】

2020年07月31日 | 雲  海 

 早朝から霧が舞っておりましたが、【雲海】 とまでは、進行しないと思いつつ撮影を開始しました。
撮影の途中では、我が家まで霧が押し寄せて参りました、でもと、時間をおいての撮影でこの時期としては何とか【雲海】と思われる風景となりました。

 お天気に短時間なりましたが、あっという間に強い雨と雷鳴などへと変化しました。
頭上でかなり大きな稲妻が見られ即雷鳴があり・・・心配をしてた停電となりました。でもね、停電の時間も短くて5分くらい・・・ホッとしましたよ、でも相変わらず雷鳴と雨が続きました。
 停電すると機種によりますと、設定がクリアされたりで短時間ですが、手間が必要ですね。

 

久しぶりの【雲海】風景

 

 

 

 

 

 でもこの後当地などが、梅雨明けとなったと知りましたよ。
今朝も南部方面は、霧に覆われております・・・何時晴れ間が見られるようになるのでしょうね ! 暇があったらその風景を撮影してみます。


 

 

コメント