雲上の楽園通信

カメラをお伴に体力に気を付けて、【雲海・野鳥・野の花など】撮影! 野鳥の姿があまり見られず寂しいです。

庭に咲き始めたマツバウンラン

2021年04月17日 | 野の花・果実

 我が家の庭で咲き始めたマツバウンランの花を観察して撮影です。
まさか我が家で咲くことのない花が、見られたので一週間にわたりその花を撮影です。但し雨が降ったり風が多くて撮影に難儀をしましたよ。

 本来ならば、本日も撮影の予定でしたが雨と風が有り諦めました。

 マツバウンラン【松葉海蘭】は、ゴマノハグサ科ウンラン属で北アメリカ原産の帰化植物の様です。花も小さくて3~4mm程度です。花言葉も有りました【喜び・輝き】です。風が吹いてて撮影が上手く出来ませんでしたご容赦くださいね・・・! 我が家の庭では、100本以上の成長が見られます。可愛い花ですがこの花がまだ多く開花しそうです。

 

マツバウンランの花の成長から

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

久しぶりの【雲海】です、障害物が多くなって冴えませんね

2021年04月12日 | 雲  海 

 野獣とかを避けるために、柵が多くなったりで撮影場所がかなり制限されています。
そこで仕方なく我が家からの景色となりました。

【雲海】風景

 

コメント

我が家で咲き始めたツツジ・シャガ

2021年04月06日 | 日々是好日 

 我が家のツツジもあっという間に満開となりました。
やはり雨が降ったりで元気が出たのでしょうね、その近くにはシャガの花が多く開花し始めました。但しのこの花の周囲をタヌキとかおイノシシが荒らしましたから花も少なめです。
 イノシシは小さな畑を耕してて、三つ葉などが掘り起こされて無残な状態です。

 

ツツジ全体からシャガの花へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

ジョウビタキメスの横顔

2021年04月05日 | 野  鳥 

 最近我が屋の庭へやって来てくれるジョウビタキメスの横顔です。
常に尾を振るようなしぐさのオスとは異なりますが、可愛さが嬉しいです。

 

 屋内から見えるジョウビタキメスの横顔です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

我が家のキランソウの花

2021年04月04日 | 野の花・果実

 我が家のキランソウも咲き始めました。
全体の花を撮影するほどでは有りませんから、枝の一部分を撮影です。小さな花ですが、見栄えはそれなりに素晴らしいと思えます。本日撮影の予定でしたが、本日朝から雨が降っていますよ。

 キランソウは、別の名をジゴクノカマノフタ【地獄の釜の蓋】とも呼ばれています。茎は丸くて地を這って広がるために地獄の釜の蓋と、黄瘡小草と漢名で呼ばれていることによるとか、私の好きな花で、シソ科キランソウ属です。花言葉は【健康をあなたへ・追憶の日々】です。5月24日生まれの方の誕生花でした
更にこの花は医者いらずと言われるほどに各種治療に重宝されているそうですよ。

 

我が家で咲き出した花の一部キランソウから

 

 

 

 

次からボケの花と咲き始めのシャガ

 

 

 

 

コメント (2)

珍しい桜の花を撮影出来ました

2021年04月03日 | 出先での記録 

 例年よりも桜の花の開花が速いことから、昨日出掛けましたら丁度開花で綺麗でした。
やはり例年よりも開花が速くて最高でしたよ。
公園へは、二人しか姿が見られず・・・例年の予想とは異なるので、人手も少なかったです。

その宗堂桜の紹介です。

 宗堂桜は、中央の花弁が内側にカールしているという、不思議な花弁の形をしており樹木も余り大きくはなりません。桜は八重桜です。本日は宗堂桜のみとしました。その宗堂桜については、岡山市に妙泉寺跡(宗堂桜)に説明ががあります、リンクをしておりますのでご覧下さいね!なお宗堂桜の所在地は。
  〒709-0872 岡山県岡山市東区瀬戸町宗堂です。
    JR西日本山陽本線万富駅
の近くです。
当分の間は花は楽しめそうです。

 

宗堂桜の入り口から

 

 

 

宗堂桜の花の特徴から

 

 

 

 

入り口に新しく植え付けた桜

 

 

コメント

これほど速く桜が満開とは!

2021年04月01日 | 日々是好日 

 遠くの山に植えている桜が咲き始めていました。
そこで我が家からその桜の花の開花を撮影中でした。しかし、黄砂が濃い影響で全く桜も撮影が出来なくなりました。相変わらずですが、体調の影響も有りウオーキング路の花とか・・・当地の選挙運動の影響で野鳥などは逃げて仕舞ってて撮影が出来ませんでした。

 我が家の近くの桜のみの撮影です。

 

 

 

 

 3月は、投稿もままならずでした、今後とも頑張ります。
訪問を頂き有難うございました。

 

 

コメント

我が家で咲き始めのシュンランと近くの山に咲きだしたツツジ

2021年03月26日 | 日々是好日 

 我が家の庭で咲き始めましたシュンランですがまだ冴えない感じでした。
高くの山林には、桜の花も咲き始めておりましたが気になったのは、ツツジが咲いていることでした。まだまだ、ツツジは、開花が少なかったです。

 当地周辺では、市長・市議の選挙が行われることから、賑やかで野鳥たちは逃げてて撮影など出来ません。
しかし、今朝驚くことに我が家の庭へウグイスが薄暗い時間から飛んで来て、綺麗な鳴き声を聞かせてくれましたよ。

 我が家のシュンランのみについて紹介をしますね
 シュンラン(春蘭)は、別の名をホクロ(黒子)・ジジババと言いますよね、当地ではジジババと呼ばれております。ラン科シュンラン属で花言葉は【春の訪れ・気品・清純】です、3月26日生まれの方の誕生花です。

 

シュンランから

 

 

次からツツジ

 

 

 

 遠く山には、一足早く桜が咲き初めでした。
今年は桜の満開ですが、何か冴えない感じです・・・これから綺麗に開花するでしょうね !

 

コメント

我が家のミツバアケビ

2021年03月25日 | 野の花・果実

 我が家の庭のミツバアケビが花と種子の成長を見せてくれました。
本日早めに撮影をと思っておりましたが相変わらずの雨のために、午前11時を過ぎた頃の時間に撮影が出来ました。今年も多くの果実が見られそうですよ。

  ミツバアケビ【三葉木通】は、アケビ科のつる性落葉木で北海道、本州、四国、九州および中国大陸に分布して山野に普通に生える。アケビによく似ているが、花は濃紫色で葉は縁に鋸歯のある広卵形の小葉3枚から成る。アケビの花言葉もあります【才能・唯一の恋】です、又10月23日生まれの方の誕生花です。

 

ミツバアケビの花

 

 

 

 

コメント

我が家からの画像【雲海】も見え!

2021年03月24日 | 日々是好日 

 久しぶりに我が家から下界の【雲海】をも撮影出来ました。
あっと言う間に霧が上昇したために、少しだけでしたが・・・その代わり、地元の溜池の様子を我が家から撮影出来ました。遠目ですが溜池の小鳥の様子です。ため池の野鳥は、カイツブリ・キセキレイ・カワウです。

 

カイツブリからそして【雲海】

 野鳥たちは、只今当地では市議選と市長選が行われており・・・その大きな【広報車】の音声などで、あっという間に逃げて仕舞います。だから、こうして我が家から早朝に撮影をした画像のみです。
 そのうえ、幾度となく小雨が降り続けますからウオーキングも出来ずですよ。

 

 

 

 

 

 

 

コメント