雲上の楽園通信

PENTAX K3Ⅱなどお伴に日々ウオーキングにて健康を維持 【雲海・野鳥・野の花など】撮影の上掲載!

我が家の来客情報など

2020年02月26日 | 野  鳥 

 毎日最近では、いろいろな野鳥が目の前へ訪問してくれますね。
やはり、野鳥の訪問がありますと嬉しいですよ、雨が多いために屋内から観察できるのはうれしい限りです。最近は、シロハラの姿が多くなりましたが屋内から撮影のできる場所とは程遠いなどはありますが。

 本日は、久しぶりに顔を見せてくれましたアオジです、ウオーキング路では、早めに逃げてしまうので気が付くのが遅いと撮影が出来ません。
我が家へ朝方やってきましたアオジの横顔と新しい木のソシンロウバイの花・・・春の到来を伝える蕾が膨らんできたアジサイなどを掲載しました。

 

アオジ・ソシンロウバイなど

 

 

 

 

 

ソシンロウバイ

 

 

アジサイの蕾

 

庭のからし菜など

 

 

 私の年齢をも後期高齢者と称されることとなり、運転免許証も 認知症検査 を受信してで無くては、駄目で更に【認知機能検査】をも合格しないと駄目となりました・・・高齢者講習をも合格しないと免許申請なども出来ないのですね。
 気持ちは理解できますが、大変な世の中になりましたね。

 マイカーも車検が近づきましたから歯科の治療が終了後に車検の予約を依頼しました。
高齢者が多くて速めにこれら検査を受ける予約をしないと駄目とか・・・更に受講者が多くて希望通りの自動車学校(運転免許)では受け付けてくれないとか・・・私は、更新が少し先なので本日は、認知症検査の予約を申し込む予定です、でないと・・・遠くの教習所などへ指定されるそうでした。
 気持ちは理解できますが、1時間以上費やして遠くの施設を利用したくありませんよね。

 マイカーの車検も早期予約でしたから診察とかない時間に申し込みが出来ました。
新しいことが続々とあって・・・何だか速めにあの世へ行けと言われた気分ですよ。免許のことなど考量してて、眼科で白内障の手術を受けて良好な体調にしたのにねと・・・少しばかり気分を害す連絡をも理解したところです。

 

 

コメント

柿を啄ばむシロハラ・ヒヨドリ

2020年02月25日 | 野  鳥 

 柿もあっという間に無くなりました。
雨が多いためにこの地の柿の熟した地点へ移動をしていなかったら、すべて無くなっておりました。野鳥たちの姿も全く見られませんでしたよ。
 最後の柿の果実を食べるのは、シロハラ・ヒヨドリで今季の画像はお終いです。

 先に掲載のシロハラをこの地で撮影できたのは、初めてでした。
そしてお終いは、ヒヨドリの画像です。本日も雨明日も同様のようですが今年は積雪とか、などの画像は今のところ有りません。

 

柿の果実を啄ばむシロハラ・ヒヨドリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 忘れかけておりました。
鶯が3日前から大きな声で囀っております、もう本格的と言っていいでしょうね。だけど、そのさえずりの横顔をも見ることはできませんでした。
 飛び立ってゆくウグイスの姿を見て春になってきたと、空気の温かさを感じました。

 本日も雨ですが、午後からは歯医者さんへ治療に出かけます。
時間的に余裕があれば、自動車屋さんへ立ち寄りマイカーの検査の時期を聞く予定です。まだまだ、1万キロメートルも走行をしていないのですよ。
 その車には駐車場にて被害を受けたために、修理の費用も少しだけですが嵩みます、相手がわからず自分で直さなければね 嫌ですね~  

 

 

コメント

吸蜜の小鳥の表情の違いなど

2020年02月24日 | 野  鳥 

 昨日の吸蜜の画像とは少し異なる様にと本日は、今咲き始めた琵琶の花で吸蜜のメジロを追加です。

  流石に柿の実を食べるヒヨドリの食欲の勢いは、凄いですね。
見ておりまして、この動きからすると皆さんがあまり興味を持たないのではと思われるほどに食欲旺盛に見えます。そのすべてをと考えましたが、枚数が多すぎますので大半をカットしました。

  他の野鳥たちの吸蜜の様子をと思っていた時に、場所が離れたところにて・・・琵琶の花へ、メジロがやって来てくれました。そのメジロの吸蜜の様子をも一部分ですが、紹介をしますね・・・見ていて食欲の旺盛さが異なりますね。更にかわいさも・・・私の感想です  

 

ヒヨドリの柿の実を啄ばむ表情からメジロの吸蜜の様子をも・・・ 比べてみてね !

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

ノグルミの小枝のモズの動き

2020年02月23日 | 野  鳥 

  ノグルミ(野胡桃)の小枝のモズの動きから、このクルミの実を啄ばむのではなくて、近くの山道から飛び移ったモズの横顔です。
  普段ですと、さらに遠くへと移動をするのですが、ユックリとモズの動きを撮影が出来ました。

  ノグルミ【 野胡桃】は、クルミ科ノグルミ属の落葉高木で 葉や樹形がオニグルミなどのクルミに似ていて山野にみられることに由来することからこの名前が付けられたそうです、食用にはなりません。

 

ノグルミの小枝のモズの表情

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

柿の実をメジロはヒヨドリに奪われて

2020年02月22日 | 野  鳥 

 当地では、一番遅くまで柿の実が残っております場所でのメジロとヒヨドリの動きです。
最初メジロが数羽この柿の木へとやって来ておりました。
 撮影をしようにも鳥の姿が小さくて、柿の木の小枝とかの影となって仕舞いました。やっとメジロの動きを撮影を始めたところその小枝へヒヨドリが飛んで来たものでメジロは逃げてしまいました。
メジロからヒヨドリへと写真は変化です。

 

メジロからヒヨドリへ変化の様子

 

 

 

 

 

 

  この地を昨日訪問しましたら、柿の実はすべて無くなっておりましたよ。
ヒヨドリたちが柿の実を啄ばむ画像は多くありますから、またの機会にアップをしますね。

 

 

コメント

我が家へやって来たアオジの横顔

2020年02月21日 | 野  鳥 

 お天気もさえなくて、ウオーキングの出発も遅れた日に我が家のサンデッキの目の前にアオジが3羽やって来てくれました。
そしてアオジの姿をゆっくりと撮影をさせてくれました。

 今まで幾度となく訪問してくれたためかな、余り逃げようとはしなくてゆっくりと撮影が出来ました。
カメラは、300mmのレンズでペンタックスK3でF5.6 1/300秒 にて二枚のガラス越しで撮影です、パソコンの前の椅子に座って、でもうれしいですよね。更にガラスを掃除を2日前に掃除をしてて良かったなと思います。

 

アオジの横顔

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

ツバキの枝のメジロの動き

2020年02月20日 | 野  鳥 

 何時もと異なり起床がとても遅くなりました。
目が覚めてもまだまだとても眠いです、でも外は少し明るく見えて時計を見て驚きました・・・こんなにもゆっくりと眠れたことはありません。不思議だな~~~と思いながら起き上がりました。
 昨日のウオーキング中でのメジロの様子です。

 お天気もまずまず良好となりウオーキングへと出発です。
ツバキの木の中からメジロの鳴き声が聞こえます、暫くすると少しメジロの顔が見えるようになりました・・・でも、警戒をしてか全身を見せてはくれませんでした。
 しばらくしてやっと全身を表せてツバキの花で蜜を吸い始めました。
かなり待ってやっとその姿を撮影です。

 

吸蜜を始めるメジロの横顔

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

お天気悪い中我が家へ訪問の野鳥 シロハラ・アオジ

2020年02月19日 | 野  鳥 

 相変わらずお天気は、雨模様とかでウオーキングをほとんど楽しめておりません。
そのうえ、ニュースなどは中国で発生のコロナウイルスとか国会の桜云々ばかりで飽きあきとしておりました、そのためにパソコンの前から戸外の宇津木の木の小枝へ訪れる野鳥がいないかとチェックです。

 そんな時に、最初現れたのはメジロさんでした。
しかしながら、撮影のいとまもありません・・・その次に訪問をしてくれたのは、シロハラでした。でも木陰の陰となりました、でもその少し離れた場所へ、アオジがやって来てくれました、
 何時もならば、早々に逃げてしまうのですがこの日は、アオジの動きを屋内から撮影が出来ました。

 

シロハラからアオジの動きの画像です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

雨が降ってて遠くの景色も見えずで・・・

2020年02月18日 | 閑雲野鶴 

  我が家の光る雫の花とかです。
雪が舞うとかの光景は見られませんが、一日中雨でした。雨が止んだかなと思い我が家の山茶花の花を撮影したりでした、でも風が強くて傘をさしての撮影は大変です。
 離れた場所へモズの姿が確認できた程度です・・・メジロさんも訪問してくれましたが、何とか容姿がわかる程度でした。本日もあまりお天気はよろしくないようです。気温はこの時期のために低めですよ。
 ニュースの記事を見ておりますと【クルーズ船のコロナ】の話題ばかりですね。日本中が中国のウイルスに撒き散らされている感じです・・・とても嫌らしいです。

 

我が家のサザンカの花など

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お隣さん方の屋根にはカラスさんが

 

その向こうにはモズが寒そうに・・・

 

 

コメント

昨日の【雲海】の後半など

2020年02月17日 | 雲  海 

 昨日の【雲海】の記事をアップして後の画像の一部と我が家の花の白梅などを掲載です。まだ白梅も咲き始めの感じです小雨が少し降っておりましたが何とか撮影できました。
 その白梅の小枝へメジロさんが飛んで来てくれましたが、撮影はできずです。その近くのソシンロウバイもさらに咲き初めの木があり一部のみ撮影です。

 雨も強くなって更に遠くなどは一切見えなくなってしまいました。
なんと霧が舞ってしまったのです、100m先も見えなくなることが度々です、その後雨も強くなって来ましたから買い物へも出かけるのを諦めました   

 

雲海の後半の画像など

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント