雲上の楽園通信

デジカメお伴にウオーキング! 【雲海・野鳥・野の花など】撮影して掲載 !

ツバメとカワラヒワの幼鳥

2018年08月05日 | 野  鳥 

 ウオーキング中の外気温の暑さから健康を維持しようと考えますと、野に住む野鳥などを撮影することが難しいですね。
本日も外気温は、38度cを超えるかも知れません。
少しの間身体の健康を維持するために、屋内ばかりで生活をしておりましたら・・・屋外の気温の高さと湿度の高さのために平素のウオーキング路を一周することが難しい感じです。従って早めにウオーキングを切り上げております。そして屋内でエアコンを・・・ウトウトとしてて時間の経過が早いです。

 そんな中、ウオーキング路の帰路での野鳥達の横顔です。
相変わらずの燕を撮影・・・顔を見ないと幼鳥か否かが判断が難しいほどに成長をしております。その近くにカワラヒワの幼鳥が4羽竹の小枝におりました。撮影できましたのはそのうちの三羽のみです。
 出来うる限り表情ををでもね、小枝の陰にて一羽のみの表情となりました。

 少し早めに起床して驚いたのは、ブログの投稿を昨日はしていなかった事がわかりました。
衣類の洗濯をしながら、今朝の画像を選びました。

 

ツバメの幼鳥からカワラヒワの幼鳥へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

ヒバリの囀りの横顔・・・遅くなって・・・!

2018年06月24日 | 野  鳥 

 私の画像保存のお粗末さから本日の【ヒバリの囀り】を撮影時後に画像をアップできませんでした。
そのお粗末の原因は、珍しさのために画像の消去を防ぐためにと此の日撮影の画像を他の場所へ移動を!操作際の間違いから、予想外の場所へフォルダーごと移動をしておりました。でも此のことに気付かなかったのは、ブログへアップ(アップをしたと錯覚でした)を終えてからの移動をしたと確認をしていなかったからなのです。
 何というお粗末でしょうね、ブログを調べてもヒバリの囀る姿の記事も画像は、有りませんでした。

 私は高齢のために、少しでも撮影を楽しんだ時の想い出と考えて、時折ですが過去の画像をチェックしています。勿論これは不要だと思われる画像は、完全に削除をしております。その過去の画像のチェック・・・その甲斐があってヒバリの囀る横顔の画像を発見できました。
お断りが長くなりましたが、ご容赦くださいね  多くを撮影しておりましたが、一部分にて申し訳ありません!

 

ヒバリの囀る横顔

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日はお天気なる予想ですが、相変わらずの曇天です。

 昨日当地の公園へと向かいました、私が此の地へ住んでからの【雲海・朝焼け・野鳥・花など】をこの公園【石蓮寺みんなの森公園】へのお越しのお客様方のためにと過去から掲載をしておりました。
 ところが此の公園の管理人意地悪ばあさんが、写真の説明の際にこんな汚い写真よりも未だまだ綺麗な風景が見られますよ等と・・・来園の方々に嫌な思いをさせる事が多くありました。それらが影響して公園へお越しの方々も全く姿を見せなくなりました、嫌味を言われっると楽しさも半減です。
 その人達の嫌な思いを私は、直接お聞きしたために、その後掲載中の画像を全て撤去しました。
 此の風景などを楽しんで居られた方々が有ることをも無視でした・・・ところが今月途中から此の意地悪ばあさんが辞めましたと聞きました・・・そこで、再び、公園へお越しの方々のご期待に添おうと印刷をしました。

 未だまだ、風景などの一部分ですが日時が経過後に、公園から見られる【雲海】風景などを更新をします・・・皆さん楽しみにこの公園へ是非お越しくださいね。お待ちをしておりますよ 

 

 

コメント

訂正! カワラヒワの幼鳥とコミスジ蝶など

2018年06月19日 | 野  鳥 

 先ず、阪神地方の地震のお見舞いを申し上げます。
当地では朝方に、何だか地震のような音が聞こえるなと思ってたところ、僅かですが一度だけ地震と分かる揺れがありました。所要があったために、被害はないだろうとニュースをもチェックをしませんでした。

 その後、昼前になって大阪に在住の妹から地震の情報を聞き、かなり大きな揺れがあったのだと知りました。
情報では、被害は少ないと知りましたが、これらは報道の不味さからだと今朝になって理解をしました。大きな揺れを体験された皆様方にお見舞いを申し上げます!

 

 さて本日の記事です、我が家屋内から撮影のホオジロの幼鳥から、私の判断粗末でした、カワラヒワの幼鳥です !

 

 

 

 

 

次は馬鈴薯の花

 

向日葵も咲き始め

 

 

コミスジチョウ

 

 

 

 本日から又もや、雨のようですね。
昨日は、私の大嫌いなお婆さんが公園の管理人を辞めたと聞きました。この婆さんの嫌がらせを度々受けて、それを避けるために当地の雲海などの風景とか野鳥などの写真を全て撤去(削除)してたのですが、これら【雲海・朝焼け】などの風景を期待をされてた方々のためにと昨日新たに印刷をして事務所へ持参を致しました。
 画像のサイズは、小さめのA4サイズです・・・この度は野鳥の名前とか簡単な説明をも追加しました。訪問をされました際には、ご意見をお聞かせくださいね、出来る限りご期待に添いたいと思います。
 昨日の画像は、今咲いているバラの花・朝焼け・雲海などでした、出来うる限り当地の情報を紹介しますね、少し古いものは、【幸せの青い鳥】ルリビタキですが、この野鳥をも印刷して掲載としました。少しでも訪問をされた際の楽しみとなれば嬉しいです  

 

 

コメント

メジロの動きなど

2018年06月08日 | 野  鳥 

 メジロの親子を撮影したかったのですが、幼鳥は葉陰になってこの度は撮影が出来ませんでした。
そのメジロの動きが中心ですが、近くのアカバナユウゲショウと間もなく開花すると思われるオカトラノオです。
 本日も昨夜からの雨が降り止むことはありません・・・梅雨って私は嫌いですよ! とは言え、昨日出かけましたらこの雨などのお陰で田植えも進行してて、雨の中でも作業をされて居られました。少し山陰となる場所では、完全に田植えが終わっておりました。

 

メジロの動きから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次はオカトラノオ

 

 

お終いはアカバナユウゲショウ

 

 

コメント

カワラヒワの横顔

2018年04月16日 | 野  鳥 

 やっと顔を見せ始めたカワラヒワです。
初めはわが家の敷地内の電線でしたが、カメラを準備したところでは他の場所に移動をしておりました。賑やかな鳴き声を聞かせてくれましたよ。そのカワラヒワの動きです。

 

カワラヒワ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

シジュウガラの横顔

2018年04月14日 | 野  鳥 

 久し振りに野鳥と出会えました、シジュウガラです。
ときおり声を張り上げていたために発見ができました、でもね、一羽のみでした。出会いがとても嬉しかったですよ。あっと言う間に移動をしましたから一本の木の枝の画像のみです。
 足元の野の花をも少し撮影をしましたのみです。暖かくなったためか、ミヤマホオジロの姿は見えなくなりました。
本日は当地熊山公民館主催の自然観察会【ドキドキ講座】が、私のウオーキング路にて行われます・・・メインは、野鳥なのですが・・・その野鳥とは出会えそうにありません、私が本日開催されるこの講座のために散策を行いましたが、何も発見できませんでした、賑やかなカラスの鳴き声のみと遠くで鶯が啼く程度でした!

 

シジュウガラの動き

 

 

 

 

 

 

 

コメント

ルリビタキオスの横顔

2018年03月22日 | 野  鳥 

 先のルリビタキオスの動きの表情のみです。
相変わらずお天気が悪くて昨日に引き続き雨です。流石に気温もこの雨のために下がり気味ですよね!
 このようなお天気のためか、就寝時間も短くなってていち早く起床です。戸外が明るくなったとハナニラの花の開花をチェックしましたが、蕾のままでした。

 

ルリビタキオスの横顔

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

ルリビタキ雄の横顔

2018年03月19日 | 野  鳥 

 当地では今週のはじめからずっと雨の日が続きそうです。
本日も間もなく雨が落ち始めそうです、ウオーキングを行うことはできそうにありません。

 少し前に撮影をしましたルリビタキ雄の横顔です、他にも多く撮影をしておりますから何時か続編としてアップをしますね。

 

ルリビタキ雄の動きから

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

椿の花の蜜を吸うメジロの動き

2018年03月18日 | 野  鳥 

 昨日は、当地の公民館主催の自然観察会へ参加しました。
姿の見えない鶯の鳴き声などなどで私が野鳥の姿を確認したのはヒヨドリ・トビ・アオジ程度でした。参加者も先の観察会でも姿が見られなかったと残念がって居られました。
 気候の影響でこれだけ変化があるのですよね! ヒシキミの花が咲いており微かに素敵な香りを漂わせておりました。
路傍にも僅かでしたがフキノトウが顔を出しておりましたよ。

 

当地にて撮影をしました椿の蜜を吸うメジロのお動きです

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

身近な野鳥 ジョウビタキ・シロハラ・キジバト

2018年03月17日 | 野  鳥 

 本日はお天気も良くて、この分ならば熊山公民館主催の自然観察会【ドキドキ講座】が開催されそうです。
参加の申込みはしておりませんが、参加をさせて頂こうと考えております。
 本日は野鳥観察会がメインとなりますが、期待できそうにありません。 当地にも冬鳥がかなり去って姿がとても少ないです。そんな中何とか撮影が出来ましたジョウビタキオス・シロハラ・キジバトです。

 

撮影順でジョウビタキ雄から

 

 

 

 

 

 

 

コメント

アオジの横顔

2018年03月15日 | 野  鳥 

 何時もながら撮影を試みると逃げ足の速いアオジですが、何とか撮影をすることが出来ました。
地上の雑草の実を喋んでおりました、その後紫陽花の小枝などへと移動をしました、その側にはジョウビタキ雄が・・・でも撮影は、アオジのみに絞っての撮影でした。アオジの動きの様子です。

 

アオジの横顔

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

ミヤマホオジロの群れも未だ多いです

2018年03月13日 | 野  鳥 

 ウオーキング路で出会えますミヤマホオジロですが、全くその姿を確認できない日もあります。
そろそろ当地から移動をしたのかな?と、でも未だまだ多くのミヤマホオジロが見えます。ウオーキングの足音を察知してかな・・・ミヤマホオジロが飛び立ちました。離れた桜の木への小枝へと移動しました。
 撮影場所から離れているために、ミヤマホオジロのアップ画像は撮影が出来ずでした。

 

飛びたったミヤマホオジロの群れ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

久し振りのジョウビタキメスと溜池のマガモ

2018年03月12日 | 野  鳥 

 ジョウビタキメスとは、今年は出会いがとても少ないです。
ジョウビタキオスは、日に幾度となくわが家へ飛んできます、その元気さには呆れるほどです。このメスは、花の少ない紅梅の小枝で発見をしました。やはり仕草などが可愛いです。
 その後帰宅前にてマガモ一羽が溜池におりました。何時もならば飛び立ちますが悠々と泳いで岸辺に上がりました。飛び立つかと思ったのですが動きません。

 

ジョウビタキメスとマガモ♂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

桜の芽を啄むウソ(一般的なウソ) 続編

2018年03月10日 | 野  鳥 

 本日は何とかお天気となりそうですよね。
昨日は、相変わらずのお天気でした・・・不思議なことに、ジョウビタキ♂が私が確認をしただけで4回も目の前に飛んできました。でも、メスの姿はありません。時折捨て猫がこの野鳥を狙っているのかな、やって来ました! 声を張り上げてこの地から追い払いました。

 昨日のアカウソの続編です、一般的に見られるウソの桜の蕾を啄む横顔です。
先にアカウソをアップしておりましたらから、掲載は省略です!

 桜の蕾を啄むウソの横顔です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

桜の芽を啄むアカウソの動き

2018年03月09日 | 野  鳥 

 先日からウソの姿が確認できるようになりました。
遠くから撮影をしましたが、容姿が上手く撮影できず・・・やっと、その野鳥ウソの横顔を撮影できました。
 このウソは、二種類でしたが本日は通称アカウソと言うウソの横顔です。その姿は少なくてこのアカウソと一般的なウソの二羽のみでした。このアカウソが桜の芽を喋んでおりました。

 

桜の芽を啄むアカウソの動きです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)