ムートン王国の裏話

ムートンを加工して直接販売している岩井ムートン店主岩井孝四郎の日常です。
ワイン、車中泊、山梨の観光名所も紹介します。

ムートン王国 店主の旅日記 駿府匠宿編 in静岡

2009-02-14 11:01:28 | 店主の日記
  s-comuオシャレブロガ―集合!!




皆さんお久しぶりです、ムートン王国店主の岩井孝四郎です。

写真入りのブログは久しぶりです。

いつも必ず写真は撮ってくるのですが、どうしてもあげている時間が無い為、ついつい後になってしまいます。

今回は2月の7日8日に静岡県静岡市駿河区丸子にある、体験工房駿府匠宿で開催された

クラフト作家の集まるイベントで有名な~アートマーケット六~に参加してきました。

以前,ブログの中でも書いたのですが、岩井ムートンは基本的に加工屋さんなので色々なものが手作りです。

そこでムートン屋さんという仕事以外にクラフト部門というのが有り、長老が担当しています。

ですのでクラフト業界の中にもクラフト作家という顔も実は持っています。

クラフト作家の時はムートン製品に限らず流木アートや苔玉や手作りインテリア家具等、様々なこともしています。

そのクラフト作家名が ゴールド夢叶運(ムートン)といいます。

今回、店主はそのお手伝いです。


当日は50組以上の様々な作家さんたちが集まり、とてもアットホームでありながらもにぎやかな催しとなりました。


 
会場の雰囲気的にはとても綺麗で落ち着いた感じの素敵な建物と場所でした。

ここの場所は観光名所にもなっていて,もちろん一般の方も沢山来るのですが主に観光バスの立ち寄りコースにもなっていて

常に観光バスが何台も時間をずらして到着するので終わりまで人が途絶える事がないです。

 

ゴールド夢叶運(ムートン)は入り口から3番目のとても良い場所にお店を出す事が出来ました。

数日前までお天気が心配されていましたが、当日は晴天になりとても良い1日になりました。

たくさんの方が手作りの品を喜んでうれしそうに見ていってくれました。

やはり、ここでも1番人気はムートンのハギレでした。

やはりこの、~アートマーケット六~を楽しみにしていたお客様も自分で色々なものを作る方が多いらしく、

商品を買うというよりも材料を買いに来たり、別の作家さんの作品を見て参考にしたりという方が多かったようです。

来年もスケジュールの都合が会えば是非,参加させていただきたいイベントです。

近日、2月の10日、11日に行われた山梨県南アルプス市で行われた十日市まつりでの写真をアップします。

是非,お楽しみに。

それから、もう1つ個人的なブログも書き出しました。

もし時間がある方は是非,こちらもご覧下さい。

s-comuオシャレブロガ―集合!!






コメント   この記事についてブログを書く
« 山梨県南アルプス市十日市ま... | トップ | ムートン王国 2月15日  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

店主の日記」カテゴリの最新記事