雷神ブログ

激しさゆえに恐れられ、純粋性ゆえに尊重される

総括

2006-09-05 19:06:05 | はじめてのロイヤル東北3日間
全体に、「バカ旅行」で片付けていっこうにかまわないと思う。

まず、31歳AB型男性のバカ加減がすごい。
自称精神年齢16歳は伊達ではない。
そして精神年齢と持っている知識量とのギャップがすごすぎる。
この人はまじでバカなのか賢いのか分からん。

26歳AB型男性もやはりすごい。
バスの中ではPSPか、読書。
ガイドの話は全無視。

とんでもない先輩二人である。

ソフトクリームはすべておいしかった。
りんご×2、やまぶどう、ラ・フランス、さくらんぼ。
あらためて日本人に生まれてよかった。
もう一回食べたいなあ、りんごソフト。

ソフトクリームがなければ、東北は二度と行かんかも。
基本的に何にもない。
観光名所と言われるところも、他のところに比べて特に優れているわけでもない。
夏は思ったより暑い。
冬は寒い。
いいとこなしである。

まあ今回はツアーってこともあって、自由度が少なかったからな。
今度は天童の将棋の駒も観にいきたいし、ゆっくりりんご刈りなぞもしてみたい。
今後に期待age。

松島や ああ松島や 松島や
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3日目

2006-09-05 18:53:46 | はじめてのロイヤル東北3日間
朝6時に一度目覚めるも、二度寝。
次起きたら7時。
もう温泉は無理だな…orz。
急いで準備して、バイキングもあんまり堪能できずに出発。

山寺。
東北まで来て石段登らされるとはな。
関節痛。
奥の院みても、とくに感慨なし。

松島。
日本三景。
他の二つは?
分からない人はこちら。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%B8%89%E6%99%AF

みやげをいくつか買う。
この旅で5個目のソフトクリームを食していると時間になったのでバスに乗り込む。
一応これで今回の行程はすべて終了。
だが家に帰るまでが遠足だ。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

2日目

2006-09-05 18:47:07 | はじめてのロイヤル東北3日間
6時起き。
ありえんねむさ。
とりあえず温泉。
極楽。

十和田湖。
きれい。

奥入瀬。
きれい。
マイナスイオン。

平塚果樹園。
ただのみやげ物屋。
りんごシャーベット( ゜Д゜)ウマー

きりたんぽ工房見学。
きりたんぽ( ゜Д゜)ウマー

南部鉄器工場見学。
軒並み高額。
たかがヤカンがなんでこんなに高いんだ。
20万、30万は当たり前。
2,415,000円の恵比寿様、1,890,000円の宝船なども。
( ゜д゜)ホスィ…

旅館へ。
ロイヤルホテル。
いくら丼を食し、部屋に戻ってさっそく始まるドンジャラ大会第2弾。
31歳AB型男のドンジャラ愛は本物である。
勝ちもせず、負けもせず。
シャワー浴びて寝る。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1日目

2006-09-05 18:40:37 | はじめてのロイヤル東北3日間
11時55分伊丹発。
13時10分仙台着。
飛行機はええ。

中尊寺金色堂。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B0%8A%E5%AF%BA%E9%87%91%E8%89%B2%E5%A0%82
もちろん金色である。
汚れちゃいやん、とばかりに覆堂。
趣味悪い建物だな。
まったく趣を感じない。
初代清衡、2代基衡、3代秀衡のミイラは完全体らしいが、4代泰衡は頭しかないらしい。
そもそも誰がミイラにしてここに納めたのか。
オソロシス (((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

旅館へ。
八幡平ロイヤルホテル。
はちまんたい。

バイキングを食った後、さっそく始まったドンジャラ大会。
面子はこんな感じ。
31歳男AB型、26歳男AB型、23歳男B型。
三人打ち。

8時からスタート→2時半終了。
一人負け。
シャワー浴びて寝る。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

さらば大阪

2006-09-02 23:30:32 | はじめてのロイヤル東北3日間
3日(日)
伊丹→仙台空港→平泉・中尊寺→八幡平温泉郷〈泊〉

4日(月)
宿→発荷峠→十和田湖→奥入瀬渓流→平塚果樹園→盛岡・南部鉄器工場見学→きりたんぽ工房見学→遠刈田温泉〈泊〉

5日(火)
宿→山寺・立石寺→日本三景・松島→仙台空港→伊丹

つうわけで逝ってくるノシ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加