よう獣 いぱお

~よう獣いぱおと、その仲間たち~
柴女ラニカイ・キジトラ猫モアナ・そして・・・

そんなにお気に入り?

2016-07-24 | この一枚

今日のラニたんです。

おとんがラニたんに大きな声で

ジャマジャマ~言うてるので、

なんかいなと2階から覗いたら・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

BBQの準備に台車を出して、荷物を載せてる間にコレですって。

ラニたん、そんなに台車がお気に入りやったん?(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村←携帯の方はコチラ

 ↑ なんとか写ってるおいらにも、ポチっとな。

 

 

 

 

 ↑ 台車のラニたんに、ポチッとでちよ~

 

コメント (2)

生活の知恵?

2016-07-10 | 犬猫噺

おうちで夏の季節のお楽しみは、やっぱり季節の果物でしょうか?

怪獣ちゃんとおかんがステキなデザートタイムを楽しもうとしていると、

やっぱり いぱ君がじゃまをしにくるんですな。

 

 

 

 

 

 

 

 

おか~ん、コレなんや~?

あんたらには、関係ないで。

おねえとおかんのデザートやがな。

 

 

 

 

 

 

 

 

ハッ、コレはもしやアレちゃうんかいな!!

コレとかアレとか、ナニいうてんのん?

丸いキュウリやろ~?

あんまり出てこうへんのに、よう覚えてますな。

 

 

 

 

 

 

 

 

ラニたんも、好きでちよ~

ラニたんまで、来ましたがな。チッ

 

 

 

 

 

 

 

 

ひと口だけやで、はいどうぞ。

やっぱ、うまいな~

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、ラニたんも。

中がオレンジのが、おいしいでちよ~

中が何色でも、おいしいの!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ホラ、もう終わりやで。

ないないないない、どっか行ってんか~

 

 

 

 

 

 

 

 

大丈夫や、まだ食べるとこあるでな。

いぱにいたん、スゴイでち!!

これはもう、生活の知恵といいますか・・・(恥)

 

 

 

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村←携帯の方はコチラ

 ↑ 夏の果物はなんでも好きなおいらに、ポチっとな。

 

 

 

春から夏にかけて、その季節しか食べれないおいしい幸せがいっぱいですな。

さて、今年は贅沢なことに、アメリカのレーニアチェリー2kgと山形のさくらんぼ1kgが同時期に届きましたでな。

我が家はもうサクランボ食べ放題。ホッホ~

だもんで、サクランボをオヤツ代わりに、PCしながら食べてたんですな。

で、1個落っことしてしもうた・・・

でも、探しても探してもないんですな。

あっ、こんなところに・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ZZZ・・・ZZZ・・・ZZZ

頭の上にサクランボが落ちてきても、気づかず寝てるラニたんだす。

ラニたん、柴犬がエエんかそれで・・・(笑)

 

 

 

毎度、「幼獣いぱお」を見に来てくださり、ありがとうございます。

しばらく、留守にしています。

コメントや応援のお返事は、帰ってからになります。

よろしくお願いします。byいぱおかん

 

 

 

 

 ↑ サクランボの夢を見てたから、ポチッとでちよ~

 

コメント (4)

絶好調~

2016-07-04 | 犬猫噺

7月に入って、まぁなんと暑いんでっしゃろな。

梅雨は開けましたんかいな?

先月末のジメジメで、我が家はえらい事でしたんや。

黒猫プナちゃん、また体調崩して何にも食べられんようになって、

注射器で流動食を食べさせてたんですわ。

そやけど、この暑さでっしゃろ?

すっかり元気回復ですわ。ホッ

 

 

 

 

 

 

 

ウーワンワンワンッ!!

いぱ君、吠えてます、絶好調で吠えてます。

これは、5月の舞洲ですな。

 

 

 

 

 

 

 

 

おかげで、こんなんされました~(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど、この頃おいしい丸干しがあったので、

おにぎりのお供に持ってきました。

なぜって・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

黒猫プナちゃんも、一緒ですから~

プナちゃん、お弁当バッグに入らんといてくれへん?(笑)

いつものようにピクニックの支度をしてると、黒猫プナちゃんがジィッと見つめるんですな。

プナちゃんも行く?って聞いたら、行くですニャァ~と返事したから連れてきましたでな。

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんなら、ご飯にしよか~

いぱ、お手!!

ピクニックにきても、まじめな いぱ君だす。

 

 

 

 

 

 

 

 

パクパクパク・・・

いぱ君のお勉強の途中で食べ出すラニたん。

これ、ラニ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ピクニックの時ぐらい、お勉強したくないでち・・・

ラニたん、絶好調の反抗期ですな。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆでたまごはんを、真剣に食べる2匹。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、たまごの黄身を食べる黒猫プナちゃん。

おいしいですニャァ~

ご飯を食べたら、次はお散歩ですな。

 

 

 

 

 

 

 

黒猫プナちゃんの・・・(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

見よ、この真剣なまなざしを・・・

普段、寝てばっかりの箱入り熟女とは、違う顔つきですな。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、それを見守る柴2匹。

いや、ラニたんは寝てる?(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

プナねぇも、なかなかヤルやんけ~

これから、ピクニックは家族そろって行けますな。ホッホ~

 

 

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村←携帯の方はコチラ

 ↑ ちゅうて、一昨日も行って来たんで、ポチっとな。

 

 

 

実は、先月の終わりに、黒猫プナちゃんの8歳のお誕生日でした。

1日の気温の変化が激しかったのとジメジメ湿度で、

食べれないほど体調を崩してたので、何のお祝いもできませんでしたけど。

それでも、なんとか持ち直して、暑い中絶好調で過ごしてはりまする。

普通のなんでもない毎日が、一番ですな。

 

 

 

 

 ↑ みんなで行くと楽しいでちから、ポチッとでちよ~

 

コメント (2)

★YPAO★

<イパオ・元気号>(柴犬♂赤)★★★誕生日2011,9,17★★★ 体重10.4kg(1歳)←体重1.4㎏(我が家に来た時)
<趣味>遊ぶ事・食べる事・歌う事・ケージをよじ登る事などなど・・・
成犬になってからは、歌わなくなってしまいました。代わりに遠吠えをします (笑)

★LANIKAI★

<ラニカイ・松ノ貴姫号>(柴犬♀赤)★★★誕生日2012,7,27★★★体重7.8kg(1歳)←体重3.0kg(4か月半で我が家に来た時)
<趣味>遊ぶ事・食べる事・ケージから脱走する事などなど・・・なかなかのお転婆さんだす。
遊びでは、女の子なのに犬相撲が大好き (笑)

★MOANA★

<モアナ>(キジとら猫♂)2016,11,29←我が家に来た日 怪獣ちゃんの学校のお庭に、2匹の仔猫とお母さん猫が時々来てたそうです。 でも何故だか2匹の仔猫のサイズは、どんどん違ってきてしまったんですって・・・ そんなある日、怪獣ちゃんが1年生の時の担任の先生が、カラスに襲われている仔猫ちゃんを発見。 縁あって、我が家の2代目ニャンコになりました。

★チュンチュン★

<ちゅんちゅん>雀性別不明2017,6,13←我が家に来た日14g おかんの務める保育所の敷地内に雀のヒナが落ちてきて、足を怪我してる様子でした。 保育所には猫も来るし上にはカラスも飛んでるし、なにより子供たちにも触らせたくないので、所長と2人で保護して我が家に連れて帰ってきました。 まだくちばしの黄色い、雀のヒナでした。

★いつまでも家族だよ★

★PUPUKEA★<ププケア・竹龍星号>(柴犬♂赤)★★★2006,12,13~2011,10,6享年4歳★★★体重8.6kg
他にはいない濃い赤毛で、淀川一小さい雄柴で、自分の何倍もある大きな犬さえ負かしてしまう孤高の淀川番長でした。 亡くなった後も、「最近見ないけど」と声をかけて下さる方が何人もいて番犬として沢山の人に愛されていたんだなと知りました。 太く短い生涯を生きた、優しく賢く強い犬でした。
★PUNALUU★ <プナルウ>(黒猫♀)★★★誕生日2008,6,27~2016,10,10享年8歳★★★ 体重2.6kg
おとんと先代犬ププが、公園の草むらで拾ってきた黒猫です。目ヤニで目も開かず、虫がいっぱいついていて、水も飲めず今日明日が山ですと獣医さんに言われたほど弱ってました。獣医さんによると生後一か月ぐらいで、死にかけのため足手まといになるので母猫に捨てられたんだろうとの事。季節の変わり目やちょっとした事で具合が悪くなり病院通いをしていたのに、先代犬ププの寿命をもらったのか今では元気元気になりました。我が家に来た日を誕生日にしました。

★おとんとおかんと子供達★

おとんとおかんは、(人間の子供の)里親をしています。 なんらかの事情があって、実の親と暮らせない子供達を家族として迎えます。 今まで、6人の子供達が、お父さん・お母さんと呼んでくれました。 里親家庭と言っても、普通の家庭と同じなんですよ。ただ、血が繋がっていないだけ・・・日々の楽しい事や悲しい事を共有しながら生活する。 親として良い所も悪い所もある。子供達が大人になって家庭を持った時に、良い所はお手本にして悪い所は反面教師にする・・・家庭というもののたたき台にしてくれればいいかなと思っています。子供は面白い!子供の成長は嬉しい!子供のいる生活は大変だけど楽しい!そんな毎日を送っています