よう獣 いぱお

~よう獣いぱおと、その仲間たち~
柴女ラニカイ・キジトラ猫モアナ・そして・・・

パンプキンプディング2

2014-10-25 | 犬猫噺

かぼちゃの季節、

我が家には毎週1個カボチャが届きまする。

カボチャプリンがおいしかったので、

またしてくれと言われても、

まずは甘煮を作ってからでないとね。(笑)

今週はカボチャの肉詰めにしちゃったからなぁ・・・

 

 

 

 

 

 

そろそろ、エエと思うんやけどなぁ・・・

まだまだ!

プリンが冷めるのを、じっと見張ってるいぱ君だす。

見張っても、見張らんでも、勝手に冷めるのにねぇ・・・(笑)

 

 

 

 

 

 

そろそろ、冷めたんちゃう?

ほんまか!?もう、食えるんか?ホッホ~

残り物のカボチャの甘煮で作っても、

かわいいお皿に盛り付けたらよう見えますな。(笑)

 

 

 

 

 

 

ちゃんとおすわりして待ってるでぇ~

ラニたんも、いるでちよ~

はいはい、こういう時は良い子の2匹だす。

 

 

 

 

 

 

はい、まずは いぱ君からどうぞ。

どれどれ・・・

これは!!

 

 

 

 

 

 

うまいやないけ~~~

このペロンペロン度は、かなりのおいしさですな。(笑)

 

 

 

 

 

 

はい、お次はラニたん。

おいしそうでちね。

うまそうやな・・・ジィィィィ・・・

 

 

 

 

 

 

どうにもガマンでけん。ペロッ

あっ・・・・・ペロッ

ラニたん、つられてペロッとしてる場合ちゃいますがな。

 

 

 

 

 

 

今、ラニたんの分、食べたでちね・・・

すまん、つい・・・

ラニたん、そんな目で見んでも・・・

 

 

 

 

 

 

こんどこそ、ラニたんどうぞ。

おいしいでち、ペロペロ・・・

 

 

 

 

 

 

食うたか?次は、おいらの番か?ペロッ

まだ、ラニたんが食べてるでち~

いぱ、違うやろ!!(怒)

 

 

 

 

 

 

なくなったでち・・・

いぱにいたん、油断も隙もないでち・・・

あ~、うまかった。

いぱ君よっぽど かぼちゃプリンが気に入ったんでしょうな。

ラニたんの分まで食べちゃうなんて・・・(怒)

 

 

  ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ 醤油入りプリンは大人の味やから、押してってや

 

 

 どんな馬鹿げたブログでも読みたいブログトーナメント に参加してみました。

   ただいま、準々決勝戦です。

   いぱ君、がんばれ~~~

 

 

 

  

↑ ちょびっとしか食べられなかったラニたんにも、押すでちよ~

 

コメント (2)

パンプキンプディング

2014-10-18 | 犬猫噺

朝晩は冷える季節になりましたなぁ・・・

おかんは今朝から、フリースの上っ張りを羽織ってますでな。

いぱラニも、さぞかし寒かろうとハウスに毛布を入れてあげたら、

引っ張りっこして遊んでましたでな。(怒)

わんわんには、いい季節なんでしょうなぁ・・・

10月といえば、ハロウィンの季節ですな。

ハロウィンといえば、カボチャですがな。

 

 

 

 

 

 

2匹して、そんな所でナニしてんの?

もうすぐ出来ると思うで。

いい匂いがしてるでち~

レンジのタイマーがわかるんでっしゃろか?

 

 

 

 

 

 

チーン!!

ほらな、番しといてヨカッタわ!!

出来たでちね。

番しとかんでも、勝手に出来るんですけどね。(笑)

 

 

 

 

 

 

いぱラニが番をしてたのは、かぼちゃプリンですな。

オシャレに言うと、パンプキンプディングですがな。

カボチャの甘煮が煮崩れすぎて作った、お醤油入りですがね。(笑)

まだ熱いから、冷めるまで食べられへんで!!

 

 

 

 

 

 

がまん、がまん・・・

 

 

 

 

 

 

うまそうに、出来てるやんけ~

絶対うまいで!匂いでわかるんや!!

でも、まだ熱いで!!

 

 

 

 

 

 

えぇ、匂いしてるんやけどなぁ・・・

まだまだ!

 

 

 

 

 

 

そろそろ、エエと思うんやけどなぁ・・・

まだまだ!

プリンが冷めるのを、じっと見張ってるいぱ君だす。

見張っても、見張らんでも、勝手に冷めるのにねぇ・・・(笑)

 

           *

           *

           *

          つづく

 

 

  ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ 誰かに取られんように見張ってるんやから、押してってや

 

 

  

↑ 取るのは いぱにいたんしかいないから、押すでちよ~

 

コメント (2)

ププへの手紙~2014~

2014-10-06 | PUPU&PUNA思い出

週末ごとに台風が気になるこの頃ですが、

警報が出ると保育所がお休みになるの。ドキドキ・・・

日々の気温の変化に季節の変わり目、

ちょっくら体調を崩しがちなお年頃のおかんです。(笑)

そんなこんなで、半月近くも放置していてすみません。

いぱラニの写真はどんどんたまっているんだけど、

コレを飛ばしては進めない気分だったんですな。

(今回は少し日付を遡って投稿です。)

 

 

 

 

 

 

お母さん、アンパンマンで遊ぼ~

先代犬ププが好きだった、

怪獣おねえの足の臭いがたっぷりしみこんだ(オエッ)アンパンマンスリッパだす。

 

 

 

 

 

 

カミカミカミ・・・

取ってこいが終ったら、こうしておかんの足の上で噛み噛みタイムなんですな。

先代犬ププは抱っこが大好きで、しょっちゅう誰かの上に乗ってましたでな。(笑)

 

 

 

                  

 

ププへ・・・

 

ププへ手紙を書くのは3年目になりましたね。

今年は、ちょっと遅れてごめんなさい。

ププの写真を探す暇がなかったの。

ププの写真が少ない事が、お母さんとっても寂しい・・・

 

ラニたんが横を向いて寝ていると、ププに似てるなぁといつも思うのよ。

ププはもっと毛色が濃くて裏白がハッキリしててキレイだったと、

いつも同じ話をお父さんとするんですよ。

もうね、何百回した事か・・・(笑)

 

いぱラニをお出かけに連れて行く時、

ププももっと色々連れて行ってあげたら良かったなぁと寂しくなります。

もっとこうしてあげたら、ああしてあげたらと後悔ばかりです。

 

でもね、ププを一番たくさん抱っこしてあげた事だけは、誰にも負けない。

ププが小さい時は、抱っこして毎日何時間もベンチに座ってた。

ププは、お母さんのお膝でずっと寝てたから・・・

大きくなっても、しょっちゅうお父さんやお母さんの膝の上に乗っかってた。(笑)

ププは抱っこが好きだったもんね。

なぜか、いぱ君もラニたんも、ププほど抱っこが好きじゃないの。

絶対、お膝の上で寝込んだりしないもの。

 

ハウスもケージもオモチャもププの物だったいろんな物が、

いぱ君やラニたんの物になっちゃったけど・・・

お母さんのお膝の上だけは、ププの特等席のままですよ。

だから、いつでも帰っておいでね。

 

 

 

  ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ おかんの膝の上は暑いんやと、押してってや

 

 

  

↑ 次は いぱにいたんの卑しいお話でちから、楽しみに押すでちよ~

 

コメント (2)

★YPAO★

<イパオ・元気号>(柴犬♂赤)★★★誕生日2011,9,17★★★ 体重10.4kg(1歳)←体重1.4㎏(我が家に来た時)
<趣味>遊ぶ事・食べる事・歌う事・ケージをよじ登る事などなど・・・
成犬になってからは、歌わなくなってしまいました。代わりに遠吠えをします (笑)

★LANIKAI★

<ラニカイ・松ノ貴姫号>(柴犬♀赤)★★★誕生日2012,7,27★★★体重7.8kg(1歳)←体重3.0kg(4か月半で我が家に来た時)
<趣味>遊ぶ事・食べる事・ケージから脱走する事などなど・・・なかなかのお転婆さんだす。
遊びでは、女の子なのに犬相撲が大好き (笑)

★MOANA★

<モアナ>(キジとら猫♂)2016,11,29←我が家に来た日 怪獣ちゃんの学校のお庭に、2匹の仔猫とお母さん猫が時々来てたそうです。 でも何故だか2匹の仔猫のサイズは、どんどん違ってきてしまったんですって・・・ そんなある日、怪獣ちゃんが1年生の時の担任の先生が、カラスに襲われている仔猫ちゃんを発見。 縁あって、我が家の2代目ニャンコになりました。

★チュンチュン★

<ちゅんちゅん>雀性別不明2017,6,13←我が家に来た日14g おかんの務める保育所の敷地内に雀のヒナが落ちてきて、足を怪我してる様子でした。 保育所には猫も来るし上にはカラスも飛んでるし、なにより子供たちにも触らせたくないので、所長と2人で保護して我が家に連れて帰ってきました。 まだくちばしの黄色い、雀のヒナでした。

★いつまでも家族だよ★

★PUPUKEA★<ププケア・竹龍星号>(柴犬♂赤)★★★2006,12,13~2011,10,6享年4歳★★★体重8.6kg
他にはいない濃い赤毛で、淀川一小さい雄柴で、自分の何倍もある大きな犬さえ負かしてしまう孤高の淀川番長でした。 亡くなった後も、「最近見ないけど」と声をかけて下さる方が何人もいて番犬として沢山の人に愛されていたんだなと知りました。 太く短い生涯を生きた、優しく賢く強い犬でした。
★PUNALUU★ <プナルウ>(黒猫♀)★★★誕生日2008,6,27~2016,10,10享年8歳★★★ 体重2.6kg
おとんと先代犬ププが、公園の草むらで拾ってきた黒猫です。目ヤニで目も開かず、虫がいっぱいついていて、水も飲めず今日明日が山ですと獣医さんに言われたほど弱ってました。獣医さんによると生後一か月ぐらいで、死にかけのため足手まといになるので母猫に捨てられたんだろうとの事。季節の変わり目やちょっとした事で具合が悪くなり病院通いをしていたのに、先代犬ププの寿命をもらったのか今では元気元気になりました。我が家に来た日を誕生日にしました。

★おとんとおかんと子供達★

おとんとおかんは、(人間の子供の)里親をしています。 なんらかの事情があって、実の親と暮らせない子供達を家族として迎えます。 今まで、6人の子供達が、お父さん・お母さんと呼んでくれました。 里親家庭と言っても、普通の家庭と同じなんですよ。ただ、血が繋がっていないだけ・・・日々の楽しい事や悲しい事を共有しながら生活する。 親として良い所も悪い所もある。子供達が大人になって家庭を持った時に、良い所はお手本にして悪い所は反面教師にする・・・家庭というもののたたき台にしてくれればいいかなと思っています。子供は面白い!子供の成長は嬉しい!子供のいる生活は大変だけど楽しい!そんな毎日を送っています