ゴマボンSHOP/インターネット通販

デジタル関連情報 価格 通販 最安値 最新 最安 pc デジカメ ホーム&キッチン 

クエン酸は健康パワーが満載!元気が欲しい時や、スポーツをする時こそクエン酸を!

2020-07-05 08:32:39 | 健康

クエン酸とは







クエン酸とは




クエン酸は古くから健康維持に役立つと事が知られ、活用されてきました。
しかしこのような健康パワーあふれるクエン酸のメカニズムはあまり多くの事が明らかにされておらず、今現在でも研究が進められています。
多くの健康パワーを持ちながらも、謎に包まれたクエン酸は有機酸の仲間です。
有機酸には次のようなものがあります。

  • クエン酸

  • 酢酸

  • リンゴ酸

  • 乳酸

  • 酒石酸など


有機酸はそれぞれに異なった渋めの酸味や、苦みがかった酸味などの独特な特徴を持ち、酸の構成比によっても酸味に違いを持っています。
またクエン酸や体内でエネルギーを作るのには欠かせない栄養素となっています。
では、クエン酸の体内での働きをみてみましょう。※1、2、3、4


クエン酸の働き




私たちが生命を維持するためには、体内でエネルギーを作り出す反応が必要です
この反応は、酸素を必要とするか、必要としないかで分けることができますが、酸素を使わない場合はグルコースを利用することになるため、比較的早くエネルギーが生産されます。
しかし生産される量はごくわずかで、逆に疲れの素となる物質である乳酸を作り出す特徴があります

一方、酸素を使うエネルギー生産は、スピードはゆっくりであるものの、グルコースの他にも脂肪酸やアミノ酸を利用するため、酸素を利用しない場合のエネルギー生産の19倍のエネルギーを生み、無害の炭酸ガスと水を合成します。
つまり、酸素を利用しないエネルギー生産は瞬間的な運動におけるものに対し、酸素を利用するエネルギー生産が行われている場合は長時間の運動ができるのです。
クエン酸は酸素を使うエネルギー生産の中心であるクエン酸回路で合成され、この回路はTCA回路クレブス回路などと呼ばれています。
このようにクエン酸は体内で合成することができるのですが、直接栄養素として摂取されたクエン酸は付加的な作用を発揮することが分かってきました。
体内にストックされている糖は、スタミナの決定要素とされているのですが、運動などによって消費されていきます
そのため、この減少した糖であるグルコーゲンを元に戻すことで体に元気が湧いてくると考えられ、運動後には糖質だけではなくクエン酸も同時に摂取することで元気パワーは促進することがわかっています。

また、激しい運動をした時には体に乳酸が生成されるのですが、この場合にも糖質と合わせてクエン酸を摂取することで乳酸の解消が促進されるといわれています。
この他にもクエン酸は有用な生理機能を持っている可能性が高いとされ、健康維持への大きな期待が集まっています。
クエン酸は体内に取り込まれると、乳酸などの酸性物質を取り除き、体をアルカリ化する働きがあるため、アルカリ性食品とされています。
人は体が酸性に傾くと、エネルギー作りに関連した酵素の働きを悪くしてしまい、効率よくエネルギーを作ることができなくなってしまいます。


クエン酸を多く含む食品とその特徴




元気な体をサポートしてくれるクエン酸はどのような食品に多く含まれているのでしょうか。
元気な力の源である「クエン酸をたっぷり含んだ食品」を知り、しっかりと摂取しましょう。


梅干し、梅製品




クエン酸をたっぷり含んだ食品といえば、です。
梅干しや梅酢、梅酒などにクエン酸はたくさん含まれています。※5
青梅を煮詰めて作られる梅肉エキスも同様です。
さらに梅酢や梅酒で肉を煮ると、肉はとても柔らかくなり味も浸み込みやすくなります。
昔から「梅はその日の難逃れ」といわれたほど、健康には欠かせない食べ物でした。
可憐な花をつける梅は奈良時代に中国から渡来し、観賞用としても愛され、多くの歌にも詠まれてきました。
江戸時代には日本人が生み出した最高傑作ともいえる保存食、梅干しが登場します。
梅干しは、梅干し自体に防腐効果があるうえ、有機酸の働きで食材に付着した細菌やウイルスの働きを弱め、さらに臭みを消す力があります
近年ではいろいろな種類の梅干しが店頭に並び、いろいろな風味や塩加減、甘さなどを楽しむことができます。
自分で梅から吟味し手作りをするのも楽しんだり、市販品で好みのものがみつかるまでいろいろと試してみたりするのもよいでしょう。※6


果物




レモンやオレンジ、グレープフルーツなどの柑橘類の他、イチゴやキウイなどに多く含まれています。
果物はそのまま食べるだけではなく、料理やお菓子作りなどにも幅広く利用することができます。
果物に含まれるクエン酸は、果物に含まれているビタミンCを壊れにくくし、さらに体内に吸収しやすくなるという働きもあります。
スポーツ選手が運動の後に食べているものというと、レモンの砂糖漬けやハチミツ漬けが思い浮かびませんか。
レモンにはたっぷりとクエン酸が含まれ、糖と同じように元気を取り戻す力があります。
レモン以外にもオレンジやイチゴ、キウイ、グレープフルーツなどにもクエン酸はたくさん含まれています
またレモンの酸っぱさは、ビタミンCの風味だと思われていますが、しかし実際にはレモンに含まれる程度のビタミンCでは酸味は感じることができません。
あの独特の酸っぱさは、まさにクエン酸のすっぱさなのです





酢にはクエン酸だけではなく、酢酸などの有機酸が含まれています。
酢の種類は実に多く、原料や製法で酸味や風味が異なるため、それぞれの特性を生かし調理に使うことができます。
主な種類はバルサミコ酢、もろみ酢、黒酢、穀物酢、リンゴ酢、白ワインビネガーなどです。※3、4
酢にもクエン酸はたくさん含まれています。
またクエン酸だけではなく、酢酸などの有機酸も含まれて、酢の種類もとても豊富です。
酢は原料や製法によって酸味や風味が大きく異なるため、酢の特性を生かし調理により使い分けてみましょう。
酢をそのまま水や炭酸水で割って飲んだり、酢を煮詰めて酸味をとばしてもクエン酸の健康パワーは損なわれることはありません
好みの酢を見つけ、美味しい酢の摂り方を探してみましょう

コメント

Anyone who has four steps leading to liberation will be Buddha 解脱に至る四つの階梯 人は誰でもBuddha成る

2020-07-03 19:23:44 | 
解脱に至る四つの階梯

 

 



「解脱に至る四つの階梯」といった。

 だれでも、解説に至るためには、この四つの段階を経なければならない。そ してこの四つの階梯を、すぐれた聖師にしたがって歩んでいくならば、だれでも 解脱に到達できるのである。もちろん、あなたにしてもそのとおりだ。

 そこで、この四つの階梯について、のべてみよう。

 四つの階梯とは、

一、srota apanna 須陀オン

二、sakrd agamin        斯陀含

三、anaga msn    阿那含

四、arhat      阿羅漢     B uddha  仏陀

である。

説明すると、

 

須陀逼 -きよめられた聖者

 斯陀含上局められた聖者

 阿那含―大次元を)飛躍した聖者

 阿羅漢-―人次元を)超越し、完成した聖者、「仏陀」ともう。

 では、この四つの階梯を、修行者はどのようにして歩んでいくのだろうか。

 

 

七科三十七道品の成仏のカリキュラムとは、そういう方法なのである。
「きよめられた聖者」は、いまのべた内的なものだけではなく、外的にもきよめられなければならないのである。
それはどういうことかというと、自分の持つ「霊的なけがれ」もとり除かなければならないということである。
霊的なけがれとは、自分にかかわりのある不成仏霊・霊障のホトケのことである。これをことごとくとり除かなければならない。

自分にかかわりのある不成仏霊・霊障のホトケを持っていると、それらが持つよこしまな性格や想念の影響から逃れることができないのである。さらに恐ろしいのは、それらの不幸な存在がたどった運命の、「運命の反覆」をするおそれが強いのである。

 

「運命の反覆」とはカルマの反復にほかならない。これが最
も恐ろしいのである。これは修行者にかぎらず、ふっうの人の生活においても、悲惨な人生を送った霊障のホトケの人生を、そのまま反覆するケースを非常に多く見るのである。

 

大脳辺縁系・新皮質脳を殺す修行

 それはひと口にいって、大脳辺繰糸・新皮質脳を殺す修行である。

 大脳辺繰糸と新皮質脳を殺さなければ、間脳は作動せず、第三の目は開かな いのである。

 ただし、誤解してはいけない。大脳辺緑系・新皮質脳を殺すということは、 究極において、大脳辺緑系、ことに新皮質脳を生かすということなのである。新 皮質脳は「創造の座」であるといわれる。しかし、ほんとうの創造の座は間脳に あるのである。間脳はこれまでくり返し説いてきたように、霊性の場であり、

霊 感の座なのである。ここが開発されることにより、ほんとうのインスピ レーションが発生するのである。

 ただし、間脳を開発するためには、しばらくの間、大脳辺縁系と新皮質脳を 閉ざさなければならないのである。間脳が開発されたとき、新皮質脳は新しく よみがえる。新しくよみがえった新皮質脳こそ、霊性を基盤とした超人的なイ ンスピレーションと創造力を持つ頭脳となるのである。

 

 ではそれはどんな修行か?

 

霊性完成の方法と体系


 

 釈尊が残した霊性完成の修行法がそれである。これを、わたくしは、「成仏 法」とよんでいる。成仏とは霊性を完成したことをいい、それを成就した人を

「仏陀」とよぶ。だからわたくしはその方法を、「成仏法」とよぷのである。

 くわしくは、『輪廻転生瞑想法』でのべたとおりであるが、それは七つのシ ステムと三十七種のカリキュラムから成る成仏のための方法と体系である。これ を、阿合経では「七科三十七道品」あるいは「三十七菩提分法」とよぷのであ る。この二つの名称は、わたくしが勝手につけたのではない。古来からの仏教用 語である。

 わたくしが、阿含経以外のお経―-法華経、阿弥陀経をはじめすべてのお経 をいささか激しい表現で批判するのは、阿含経以外のお経には、どの経典に

も、この成仏法がないからである。釈尊がじっさい説かれたのは阿合経だけで あるという歴史的な事実のほかに、阿含経以外には、この「成仏法」がないか ら、わたくしはそういうのである。「成仏法」のない経典など、わたくしは真実 の仏教経典と認めることはできないのである。もちろん、それなりの存在意義 なり存在価値はあろうが、本流ではない。傍流というべきである。このことに 関しては、わたくしの他の著書を読んでいただきたい。

 

七科三十七道品とはつぎのようなものである。


 

四念住法トト身念仕法 受念住法 心念仕法 法念仕法

四正断法-断断法 修断法 随護断法 律儀断法

四神足法-欲神足法 勤神足法 心神足法 観神足法

五根法-信根法 精進根法 念根法 定根法 慧根法

五力法11信力法 精進力法 念力法 定力法 慧力法

七覚支法トト択法覚支法 精進覚文法 喜覚文法

      定覚文法 念覚支法

軽安覚文法 捨覚文法

八正道法-‐‐正見法 正思惟法 正語法 正業法 正命法 正精進法  正念法 正定法

以上である。

 

この七科目、三十七種のカリキュラムは、

 べ瞑想

 二、実践

 

 四念住法・五根法は、瞑想である。

 四正断法・五力法・七覚文法・八正道法は、実践と瞑想である。

 四神足法は、特殊な練行taPasである。

 神足とは、神通力(超能力)のことで、この四神足法は、超自然の神通力を得 るための四種の修行法である。前にのべたわたくしの練行tapasはこれに属する ものである。

 この七つの科目のうち、練行tapasを中心に、瞑想と実践の科目をとり入れて 修行するのである。どの科目をどうとり入れて、どのように訓練するかは、

聖師が決定ずる。修行者それぞれ、みな素質と因縁がちがうので、それを見 て、グルが決めるのである。

 この修行において、グルの果たす役目は大きい。グルについて、少しのべよ

 

霊性の洗礼


 

まず、間違いなく霊性を開顕したグルを見つけて、そのグルに受け入れても らうことである。それができたら、この修行は八分どおり成功したといっていい くらいである。それくらい重要なことであり、かつ、むずかしいということで ある。

 グルなくして、正しい霊性開顕の仏道修行は不可能である。ふつうの仏教信 心とはちがうのである。信心のしかたや、信仰のしかた、経典の講義や解釈を教 わるという程度のものならばとにかく、霊性開顕の仏道修行は、強力な霊的能力 を持つグルの助けなくしては、絶対といっていいほど、できないのである。

 たとえば、インド近代の聖者ラーマナーマハリシが、入門者に対して、「凝視 の方法」で受け入れの儀式をおこなったとき、彼の両眼の輝きと力が相手の心 をつらぬいて、その雑念の流れを断ち切ってしまったといわれる。ときとして は、まるで電流が身の内に流れ込んだように相手は感じたともれる。

 

Four steps leading to liberation

Now, I'm saying, "Four steps leading to liberation."

Everyone needs to go through these four steps to get to the explanation. And if we follow these four steps according to a good saint, anyone can reach liberation. Of course, you're right.

Then, let's talk about these four steps.

What are the four ladders?

One, Srota apanna Suda on

Second, sakrd agamin included

Three, anana msn including Ana

Four, arhat Arhan Buddha Buddha

Is.

To explain,

Suda逼-Cleaned Saint

The saints who are included in the station

Saints who leapt to the big dimension)

Arakhan: transcends the human dimension) and the completed saint, "Buddha".

Then, how do the practitioners walk on these four steps?

That's how the Buddhist curriculum of Nanashina Thirty-Seven Dojo is.
A "cleansed saint" must be cleansed not only internally as it is now, but also externally.
What that means is that you must also remove your own "spiritual injuries".
Spiritual injuries are hot stones of imperfect Buddhist spirits/disorders related to oneself. You have to get rid of all this.

If you have the improper Buddhist spirits and spiritual disabilities that are related to you, you will not be able to escape the effects of their devious personality and thoughts. What is even more frightening is that there is a strong possibility that these unfortunate beings will "repeat the fate" of the fate that they followed.

The "repeat of destiny" is nothing but the repetition of karma. This is the best
Is also scary. This is not limited to practitioners, but in the lives of ordinary people, there are many cases in which the life of a spiritually distressed Hotoke who has lived a tragic life is overturned.

Training to kill the limbic and neocortical brains

It is a practice to kill the cerebral limb and the neocortical brain in a bit.

If you do not kill the cerebral limb and the neocortical brain, the diencephalon will not work and the third eye will not open.

However, don't get me wrong. The killing of the cerebral meridian/neocortical brain is, in the ultimate sense, the utilization of the cerebral meridian, especially the neocortical brain. The new cortical brain is said to be the "creation seat." However, the real place of creation lies in the diencephalon. The diencephalon is a place of spirituality, as I have repeatedly explained,

It is an inspirational seat. When this is developed, it really brings inspiration.

However, in order to develop the diencephalon, it is necessary to close the limbic system and the neocortical brain for a while. When the diencephalon is developed, the neocortical brain is reborn. The newly raised neocortical brain will be the brain with superhuman inspiration and creativity based on spirituality.

Then what kind of training is it?

Method and system of spiritual completion

That is the practice method of complete spirituality left by Buddha. This is what I call the "seibutsu". Seibutsu means that the spirituality has been completed.

It is called "Buddha". That is why I call that method "seibutsu".

In more detail, as mentioned in "Reincarnation Meditation Method", it is a method and system for Buddhism that consists of seven systems and thirty-seven curricula. This is referred to as "Nanashina Thirty-Seven Dojo" or "Thirty-seven Bodhi-hobu" in Ai Sutra. These two names were not my own choice. It has been used for Buddhism since ancient times.

I suspect that all sutras, including Hokkei and Amitabha, are criticized with a bit of fierce expression except for Sutras.

This is because there is no law of this French. In addition to the historical fact that Buddha was the only one who was told that it was only Ai Sutra, I think that there is this "seibutsu" other than Akon Sutra. I can't admit that it is a true Buddhist scripture, such as a scripture without a "seibutsu". Of course, there is a certain sense of existence and value, but it is not the mainstream. It should be called a sidestream. Regarding this, please read my other books.



The seventy-seven departments dojo is as follows.

Four Nemitsu Law, Toto, Mind Law, Mind Law, Mind Law

Four Positive Laws-Official Laws, Restorative Laws, Sustainable Laws, Laws of Law

The Four Gods Law-The Greeds God Law

Gone method-Shinne method, devoted root method, Nemone method, fixed root method, Keine method

Five-power method, 11-credit method, vegetative method, psychokinetic method, constant-power method, and vigorous method

Seven sense support method Toto choice support method

Quorum grammar, happostyle

Karuyasu grammar, Naruto grammar

Hachishodo---Masami-ho, Seiseki-ho, Orthodox-hoshoku, Seimei-ho, Shoshin-ho, Hoshin-ho

That is all.

This seven subject, thirty-seven curriculum,

Meditation

Second, practice

The four-nine living method and the five root method are meditations.

The four positive cut method, the five force method, the seven sense grammar, and the eight positive method are practice and meditation.

The Shikamizoku method is a special training taPas.

God is the power of supernatural powers (supernatural powers), and the four types of training are the four methods of training to obtain supernatural powers of supernatural nature. The sticky tapes practiced in the previous section belongs to this category.

Among these seven subjects, we will focus on training tapas and practice meditation and practice subjects. Which subject to take and how to train

The Holy Master decides. Each practitioner has a different affiliation with their traits, and Guru decides upon it.

The gurus have a great role to play in this training. A little bit about the guru

Spiritual baptism



First, make sure you find a guru that reveals spirituality and accept it. If we could do that, we could say that this training was successful in eight minutes. That's what is important and difficult.

It is impossible to practice Buddhism in the correct spirituality without Guru. It is different from ordinary Buddhism. Anyway, as long as it is a method of belief, a method of belief, or a lesson of teaching or interpreting a scripture, Buddhist practice of spiritual manifestation is absolutely necessary without the help of a guru who has a powerful spiritual ability. You can't do that.

For example, when modern Indian saint Rahmanah Maharishi performed an acceptance ritual to the introductory person by the "gaze method", the brilliance and power of his two eyes pierced the heart of the other person, It is said that the flow has been cut off. At times, the other party feels as if a current has flowed into them.
コメント

ヒトを改造する超技術  Super technology to remodel humans

2020-07-03 10:24:07 | 瞑想
 

ヒトを改造する超技術

 



 

 

そ、ホモーサピエンスに欠けている最も大切な資質であったのだ。ホモーエク セレンスは、進化の過程の或る一点で、これを失ったため、人類は破滅の道を 歩むようになったのである。しかし、本来、ヒトはこれを持っていたのである。

この人間改造の技術の特徴は、この五の資質の回復であった。他の四つの能力 は、この回復の訓練の間に、おのずと生ずる能力なのである。

もう一つの脳があった

人類は、これまで三つの脳を使ってきた。

古皮質、旧皮質、新皮質、である。


 生理学者、ペイプスHマクリーンは、これについて、こう論じている。

 「人類は苦悩している。自然は人類に三つの脳を授けたが、それらは構造が  ひどく異なるにもかかわらず共に機能し、たがいに通じ合わなければならな  いという代物だ。

この三つの脳のうち最古のものは基本的に昶虫類の脳であ り、

二番目が下等哺乳類から受け継いだ脳である。

そして三番目は後期哺乳 類から発達した脳で、それが、人類を異様に「人類的」にしてきたのである。

 一個の脳の中に三つの脳が共存する状態を寓話風に説くなら、つぎのように なろうか。

  精神医が患者に診察台に横になるように命じる。じつはかれは患者にワニ やウマと並んで寝ろと要求しているのだ」

 

 アーサー・ケストラーは、『ホロン革命』でこの文章を引いて、つぎのよう

に述べている。

 「ペイプス~マクリーンのこの論文は患者を人類全体に、精神医の診察台を 歴史の舞台にそれぞれ置き換えてみれば、そこにグロテスクだが真の人類の まことにその通りである。ワニとウマが、ヒトの脳の中に同居して、人間を 動かしているのである。人類が、時に、狂気としか思えないような矛盾きわま る非合理的行動に走るのは、このためにほかならない。これが、人類をして破 滅の道を歩ませた元凶である。たしかにその通りだ。

 だが、ここでちょっと考えてみよう。また、大いに考えてみる必要があ るのではないか?

 ほんとうにそうなのだろうか?

 人類とはそんな矛盾きわまる欠陥生物だったのだろうか?

 もしそうならば、人類の未来には絶望あるのみではないか。カミもホトケも ない。ホモーサピエンスは、混乱とのうちに喘ぎもがきつつ消滅してゆく しかないではないか。

 ほんとうにそうなのか?

 早まってはいけないのである。

 人類とは、決して、ただそれだけの、そんな欠陥 生物ではなかったのである。

 これまでの大脳生理学はまちがっていたのだ。すくなくとも大きな見落とし を一つしていたのだ。

 もう一つ、脳があったのである。

 ヒトはもう一つの脳を持っていたのだ。ただ、或る時点でそれを使うことを

止めてしまった。そのため、その脳は萎縮し退化してしまって、その機能を失 ってしまったのである。

 その機能は、ヒトにとって非常に大切な、いや、なによりも大切なものだっ たのである。

 その機能を失ったために、ヒトは欠陥 生物となってしまったのだ。

 この超・ヒトをつくる技術とは、その退化し、失われたものを取り返す技術 である。これから人類が進化してはじめて持つものではないのである。このこ とはこの上なく重要なことである。この未来人、ホモーエクセレンスは、これ

から先、長い時間をかけて進化の結果あらわれて来るのでもないし、突然変異 体としてフランケンシュタインの怪物のごとく登場するのでもない。それはひ とつの特殊な人間開発技術により、ホモーサピエンス自身が変身するというこ とである。だから、それは、ほかならぬあなた自身であるかも知れないの だ。なぜならば、それは、あなた自身の中にあるものを発掘し開発するのだか

復原された秘密技術


 尤も、いちばん最初にあらわれたホモーエクセレンスは、あるいは一種のミ ュータントであったかも知れない。あるいは、未来社会への環境適応の結果あ らわれた超・ヒトの先行者であったかも知れぬ。ちょうど、ネアンデルタール 人の群れの中に出現した最初のクロマニョン人のように‐。

 ルーガリックの法則によると、すでに存在する属の中での新しい種の形成は、 三〇〇年から六〇万年の時間を要するという。だから、先にのべた今から二〇 〇〇年まえという数字は、ホモーエクセレンスの先行者があらわれて、ホモー サピエンスの中に次第に新しい同族の種属を形成してゆくのにちょうど手ごろ の時間といえるだろう。

 最初のホモーエクセレンスは非常に孤独であったろう。彼はその持てるすぐ

れた能力ゆえに、おのずと、予言者となり、指導者となり、教育者とならざる

を得なかった。また、彼は、その持つ異常な能力によって、数千年さきの未来

を洞察し、ヒトの歴史の上における彼自身の位置と役割りをさとったに違いな

 彼は、まだ低い段階のホモーサピエンスたちを教育するための「教え」を説くと同時に、これからやがて次第に現われてくる同族たちを教育するためのカリキュラムもつくった。

 彼は、周囲に何人かの崇拝者を待った。その中からすぐれた素質を持つ者をえらんで、弟子として訓練した。あるいは、その弟子たちの中には、彼と同じホモーエクセレンスの先行者たちもいたであろう。この訓練が、当時の「教育」だったのだ。しかし、しばらくの後、「教育」の方向が変わってしまった。

教育とは「脳の開発」に他ならない。その開発の方向が変わってしまったのである。人類の目ざす方向が変わってしまったのだ。かくして、人類はその時点で一変した。ホモーサピエンスは破滅への路線を走り出したのである。

 この時点で、新しき種、ホモーエクセレンスは終焉した。しかし、ホモーエクセレンスをつくり出す技術は残った。が、それも、時代を経るにつれ、しだいに分散し、その真の意味の理解されぬまま、断片となっていった。しかし、

分散し、断片となりながらも、それは、この世界が自分を必要とする時の来るのを、静かに待っていたのである。

 それがいま、復原されて世に出ようとしている。


 その時が来たのである。


 ホモーサピエンスは生物としてその限界に到達した。いま、この世界を覆う混乱と憎悪と絶望は、なによりも、それを物語るものである。いまこのひろい世界に、一瞬たりとも生命の危険を感ぜずして生きている人間はひとりもいない。あなた自身、そうであろう。

 今まではつねに機械と技術-‐科学がその危機を乗り越えてきた。しかし、今はその科学が先頭に立って人間に打撃を加えている。もう、先は見えてしまった。

 ホモーサピエンスの知能がっくり出した文明は極限に達した。もしもこの世界が生き残ろうと望むなら、新たな文明が生まれ出なければならない。ホモー

サピエンスの生み出したものはすべて、科学も技術も芸術も、宗教さえも限界に達した。倫理も道徳も崩壊した。古い人類は必死に古い文明にしがみついているけれども、これらはすべて過去の世界のものになった。

 限界に達した生物がさいごにえらぶ道は「集団自殺」である。いま、その集団自殺が地上に展開している。核と環境汚染、麻薬とエイズ、戦乱-すべてホモーサピエンス自身がっくり出したものである。結局、ホモーサピエンスは集団闘争による集団自殺によって絶滅するのであろう。すべての生物かたどる最後の道を、ホモーサピエンスもついにたどりはじめたということである。

 淘汰がはじまっているのである。

 そうだ。滅びるべきものは滅び去るがよい。それでヒト・其は絶えはしない。あたらしい種の胎動がここにある。ホモーエクセレンスは必ず現代の危機を乗り越え、新しい文明を創造するだろう。

 あたらしい文明と古い文明、ホモーサピエンスとホモーエクセレンスはしばらくの間、共存するであろう。それは三世代から七世代つづく。

 ネアンデルタール人とクロマニョン人の共存は、一〇〇世代から一五〇世代つづいた。ネアンデルタールが消滅するのにそれだけかかった。われわれの共

存は、促進されてごく僅かの時間で完了する。かれらは自滅の道をまっしぐらに進打から、これだけの時間のうちに、滅びるべきものは滅びるだろう。そのあとに、ホモーエクセレンスはあたらしい科学、あたらしい技術、あたらしい芸術、あたらしい宗教をつくり出す。それは、ホモーサピエンスとは比較にな・

らぬ高度の知性と感性と、なによりも輝くばかりの霊性が生み出したあたらしい次元のものである。

 われわれはいかにしてもそれを実現せねばならぬ。

 これまでにも幾多のすぐれた人びとが、それを期待し、求めつづけてきた。

ジュリアンーハクスリ卿は、新しい高い能力を待った未来人を「超人間」と呼んでその出現を待ち、ケニスーボールディング博士は来るべき新しい文明こ

そ「脱文明」と呼ばれなければならぬような飛躍をなしとげることになると考

え、バーロー・シャプリ博士はそれを「精神動物王国」と呼び、科学者であり哲学者であったテイヤールードーシャルダン神父は「オメガ点」を設定して超・ヒトの到来を信じ、人類学者のジョルジューオリヴィエ教授は、高い知能を持つホモーエクセレンスは間もなく来ると説き、かれらすべてかがやく未来を期待しつつ、

 

Super technology to remodel humans



It was the most important quality that Homo sapiens lacked. Homoek Selence lost it at some point in the evolutionary process, causing humanity to take the path of ruin. However, originally, humans had it.

The characteristic of this human remodeling technology was the restoration of these five qualities. The other four abilities are those that naturally occur during this recovery training.

There was another brain

Humankind has used three brains so far.

The old cortex, old cortex and neocortex.

Physiologist Papes H. McLean argues about this:

”Humanity is suffering. Nature has given humanity three brains, but they are the ones that have to work together and communicate with each other despite their vastly different structures.

The oldest of these three brains is basically a worm brain,

The second is the brain inherited from lower mammals.

And the third is the brain developed from late mammals, which has made mankind strangely "human."

If we preached the state of three brains coexisting in one brain in an allegorical fashion, we would do the following.

A psychiatrist orders the patient to lie on the examination table. In fact, he asks patients to sleep alongside alligators and horses.''

Arthur Kestler draws this sentence in "The Holon Revolution"

As described in.

“This paper by Papes-McLean is a grotesque but true human race, and that's exactly what humans and humans are all about. This is why human beings live in the brains of human beings, who sometimes run into contradictory and irrational actions that seem crazy at times. It is the cause of the destruction, and it is true.

However, let's think a little here. Also, it may be necessary to think a lot.

Is it really so?

Was human beings a defective creature with such a contradiction?

If so, there is no hope for the future of humankind. There are neither kami nor hotoke. Homo sapiens must disappear while struggling with confusion.

Is it really so?

Don't get too early.

Humanity was by no means the only such defective organism.

Cerebral physiology so far was wrong. At least one big oversight was.

There was another brain.

Humans had another brain. Just to use it at some point

I stopped it. As a result, the brain has atrophied and degenerated, losing its function.

The function was very important to human beings, and most importantly above all.

Human beings have become defective organisms due to the loss of their functions.

The technology to make super humans is the technology to recover the degenerated and lost things. It is something that humanity does not have until it evolves. This is the most important thing. This future person, Homo Excellence, is this

From then on, it will not appear as a result of evolution over a long time, nor will it appear as a mutant of Frankenstein's monster. It is that Homo sapiens transforms itself by a special human development technique. So it may be none other than yourself. Because it's discovering and developing what's inside you

Secret technology restored

However, the first homo-excellence that appeared first could be a kind of mutant. Or, he may have been a super-human being who was the result of environmental adaptation to future society. Just like the first Cromagnons to appear in a flock of Neanderthals.

According to Lugaric's law, the formation of a new species within an existing genus will take 300 to 600,000 years. Therefore, the number of 2,000 years ago from the present is just a reasonable time for Homo Excellence's predecessors to gradually form new homologous species within Homo sapiens. right.

First Homo Excellence would have been very lonely. He can have it soon

Becoming a prophet, a leader, and an educator because of their ability

Didn't get In addition, due to his extraordinary ability, he has a future of thousands of years.

And his position and role in human history.

He preached the "teaching" to educate the Homo sapiens who are still at a low stage, and at the same time, created a curriculum to educate the fellows who will gradually appear in the future.

He waited for some worshipers around him. He trained as a disciple from those who had excellent qualities. Or perhaps some of his disciples had the same predecessor of homo-excellence. This training was "education" at the time. However, after a while, the direction of "education" changed.

Education is nothing but "brain development". The direction of its development has changed. The direction that humanity is aiming for has changed. Thus, humanity changed completely at that time. Homo Sapiens set out on a path to ruin.

At this point, the new species, Homo excellence, has ended. However, the technology to create homo excellence remained. However, as time went by, it gradually dispersed and became a fragment without understanding its true meaning. But,

Although dispersed and fragmented, it was quietly waiting for the time when this world needed it.

It has been restored and is about to enter the world.
The time has come.

Homo sapiens has reached its limit as a living being. The turmoil, hatred, and despair that cover this world are, above all, a story of it. There is no human living in this vast world for a moment without feeling the danger of life. You yourself will be.

Until now, machines and technology --- science has overcome the crisis. But now that science is taking the lead and damaging humans. I have already seen the future.

The intelligence of Homo sapiens has reached its limit. If this world wants to survive, a new civilization must be born. Homo

Everything that Sapiens has created has reached the limits of science, technology, art, and even religion. Both ethics and morals have collapsed. All this has become the thing of the past world, although the old humanity desperately clings to the old civilization.

The way in which creatures that have reached their limits are picked up by the dragon is "group suicide." Now, the mass suicide is spreading to the ground. Nuclear and environmental pollution, narcotics and AIDS, war turmoil-all homo-Sapiens himself. Eventually, Homo sapiens will be extinct due to mass suicide in mass struggles. It means that Homo sapiens has finally begun to follow the last path of all living things.

∙ The selection has begun.

That's it. What should be destroyed should be destroyed. That's why humans are not constant. Here is a new kind of fetal movement. Homo excellence will surely overcome modern crises and create new civilizations.

New and old civilizations, Homo sapiens and Homo excellence will coexist for a while. It continues for 3 to 7 generations.

The coexistence of Neanderthals and Cromagnon continued for 100 to 150 generations. It only took Neanderthal to disappear. Both of us

The existence is promoted and completed in a very short time. They will go straight on the path of self-destruction, and within this time, what should be destroyed will perish. After that, Homo Excellence creates new science, new technology, new art, new religion. That's a comparison with Homo Sapiens.

It is a new dimension created by a high degree of intelligence and sensitivity, and above all, the shining spirituality.

We must realize that.

A lot of excellent people have been expecting it and have been asking for it.

Sir Julian Huxli called the futurist who was waiting for a new high ability a "superhuman" and waited for its appearance, and Dr. Kennis Boulding was a new civilization to come.

I think that it will make a leap that must be called "de-civilization"

Well, Dr. Barlow Shapli calls it the "Psychological Animal Kingdom," and Father Scientist and philosopher Fr. Tayre Raudhard Chardin set the "Omega point" to believe in the arrival of the superhuman, and anthropologist Professor Georges Olivier of H., said that highly intelligent homo-excellence will come soon, expecting a bright future for them all,

 
コメント

完全無欠コーヒー  完全無欠コーヒーダイエットって?

2020-07-03 08:31:50 | 健康

1.体重-50kg?!完全無欠コーヒーダイエットって?


最強の食事の本写真

●シリコンバレー式 自分を変える最高の食事


 

★「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」★

 

みなさん、こちらの本をご存じでしょうか?

 

デイヴ・アスプリー氏という、アメリカのIT企業家が、自分自身であらゆる栄養を摂取し、その反応をIT技術(脳波計)を駆使し科学的に分析。

 

その結果導き出された、最強の健康食「バターコーヒーダイエット(完全無欠ダイエット)」で、筆者自身が、50Kg(※)もの減量を成功させました。

 

それだけでなく、脳のパフォーマンスも最大化しIQが20アップしたと言い、その効果が話題となり全米でブームとなっているのです!

 

(※著者は身長193cm、体重140kgから90kgまで-50kgのダイエットに成功)

 

②.完全無欠コーヒーダイエットのレシピ


完全無欠コーヒーダイエットとは、2週間、普段の朝食を「グラスフェッドバター」と「MCTオイル」を入れたコーヒーに置き換えるという、とてもシンプルなものです。

 

レシピはたったこれだけです!

 

★完全無欠コーヒーレシピ



完全無欠バターコーヒーの画像

 

●オーガニックコーヒー豆(無農薬):適量

 










カフェーパウリスタの森のコーヒー 画像
矢印



 

●グラスフェッドの無塩バター:大さじ1~2

 

●MCTオイル※:大さじ1~2



 




●グラスフェッドバターって?

 

グラスフェッドビーフの画像

 

牧草のエサだけで育った牛(グラスフェッドビーフ)の乳から作られたバターのこと。

 

他のバターに比べ、不飽和脂肪酸が多く含まれており、太りにくい油です。



 




●MCTオイルって?

 

ココナッツの実の画像

 

中鎖脂肪酸100%オイルのこと。

 

最近話題のココナッツオイルは中鎖脂肪酸60%ですが、MCTオイルは100%ということで、よりカラダに良いオイルとして注目されています。

 

そして、この中鎖脂肪酸が、ダイエットに効果あり!なのです。



 

これを毎朝の朝食の代わりに飲んで、2週間続けるだけで、驚きの効果が…!!?

 

2.実際にダイエットしてみた!


 

体重計に乗っている画像

 



【シリコンバレー式自分を変える最強の食事】で紹介される完全無欠コーヒー。グラスフェットバター、MCTオイルをいれる意味は?その効果効能について解説。生産性の高い1日を送るためのスタートには最適なコーヒーです。

 

 

 












コメント

チャクラと最高の呼吸法 Chakras and best breathing techniques チャクラと最高の呼吸法・瞑想法

2020-07-01 12:03:03 | 
Buddha properly prepared the training method that will serve as a bridge to this Buddhist Buddhist law, Nanashina 37 Dojo. One of the training methods is the breathing method and meditation method called "Anna Panna Nenho". I think that this meditation method can be considered as one of the meditation methods in the Seventy-Seven Departments, 37 items. Buddha is called "the best method of breathing and meditation." This method is also closely related to Gumonji Someiho, an esoteric Buddhist method that is said to be a secret method that makes a person a genius, as taught by Kobo Kukai Daishi. The acquisition of this law will be a stepping stone to the Seishin Buddhist Law, Shichika 37 Buddhist products. Anna nana memorial method is the method of breathing and meditation from the elementary steps to the supreme mystery, which is written in "Ana sutra sutra anna memorial day". Ten types of breathing and meditation methods are taught.




 

お釈迦様は、この成仏法 七科三十七道品へ至るまでの、その橋渡しとなる修行法も、きちんと用意してくださっていたのです。その修行法の一つが、「安那般那念法」(あんなぱんなねんほう)と呼ばれる呼吸法、瞑想法です。この瞑想法は、七科三十七道品の中の瞑想法の一つと考えてよいと思います。

お釈迦様が、「最高の呼吸法・瞑想法」と呼ばれるものです。

この法は、空海弘法大師様が、伝えて下さった、人を天才にする秘法といわれる、密教の「求聞持聡明法」(ぐもんじそうめいほう)とも密接に関係しています。

この法の習得が、成仏法 七科三十七道品への足がかりとなります。安那般那念法とは、「雑阿含経 安那般那念経」に書かれている、初歩から最高奥儀に至るまでの呼吸法・瞑想法のことです。10数種類の呼吸法・瞑想法が説かれています。

さらに、「雑阿含経 止息経」には、「勝止息、奇特止息、上止息、無上止息」の4つの呼吸法が説かれており、「この4つの呼吸法は、すべての呼吸法において、これ以上のものはない最上の呼吸法である。」とお説きになられています。この4つの呼吸法は、安那般那念法の最上のものということです。お釈迦様が、「最上の呼吸法・瞑想法」であるとおっしゃられているのですから、当然のことながら、この呼吸法・瞑想法をマスターしなければ成仏はできないということです。

この呼吸をチャクラを啓発するのが仏陀の七科三十七道品です。
コメント

AppleのA12Z搭載Mac MiniはSurface Pro Xを超える予想以上の性能

2020-07-01 11:39:08 | pc


ARMベースのコンピューターというコンセプトは新しいものではなく、実際に他の企業がこれまでに試みてきました。Microsoftもそんな企業のひとつで、2019年にSurface Pro Xを発売しています。しかし、その製品の方が新しいにも関わらず、GeekbenchのリストからAppleのA12Z Bionicチップセットを搭載するMac Miniがそれを上回る性能を発揮することが明らかになりました

コメント

モンスターハンター ライダーズ』

2020-07-01 09:15:02 | ゲーム

狩る」「狩られる」の関係ではない!人とモンスターの共生を描くRPG『モンスターハンター ライダーズ』





モンハンライダーズの画像




人とモンスターの共生を描く、『モンハン』の新作RPG!


  • 無料

  • iPhone

  • Android









  1. モンハンライダーズの画像



    拡大する



  2. モンハンライダーズの画像



    拡大する



  3. モンハンライダーズの画像



    拡大する



  4. モンハンライダーズの画像



    拡大する




ココが面白い!実際にプレイしたユーザーの声




  • ライダーとモンスターを自由に組み合わせて、好きなパーティで戦えるのが面白い!ストーリーもド王道で馴染みやすいです。

  • ライダーとともに懸命に戦うモンスターたちの姿には、今まで感じなかった愛おしさを覚えます(笑)



↓↓ここからダウンロード↓↓

AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
コメント

求聞持聡明法秘伝   Kyokumei Satoshi Hodenden

2020-06-30 06:11:01 | 瞑想
求聞持聡明法秘伝



物質世界を超越し、時間と空間の制限を受けない。ヨーガースートラにあるよ

うに、自由に自分の肉体を消失させ、一瞬のうちにヒマラヤの奥地から東京に 飛来し、一刹那のうちにヨーロッパヘ去る。彼は、四次元世界の時間と空間の 秘密を体得しているのである。二次元(平面)世界の生物にとって、三次元 (立体)世界の生物の行動はナゾとしか思えぬように、三次元生物のわれわれ には、四次元世界に住む超人の動きは全く理解できない。インドでは、仏陀が 超人であるとして、このチャクラの完成者であることを、形を以て示してる。

それは、仏像の頭頂がまるで帽子でもかぶったように大きく盛り上がっており、 これを「肉髭」と呼ぶ。サハスラーラーチャクラの修行が完成して頭骨がこの ように発達していることを示すのである。

 さて、以上、ながながと、クンダリニー・ヨーガのチャクラについて説明した。

 なぜか?

 わたくしの開発した求聞持聡明法は、このクングリニー・ヨーガのチャクラ が持つ驚異的な変身千不ルギーを用いて、凡人を天才に変えるのだからである。

 それをひとロでいうと、わたくし独特の方法で覚醒させたチャクラエネルギー を、特殊なルートを使って、体の各要所に送りこみ、巡らせるのである。特 に、大脳の中枢部である間脳・視床下部に、この千不ルギーを集中する。これ により、肉体ぜんたいの構造を改善するとともに、大脳を変えてしまうのであ る。

 そこで、わたくしの求聞持聡明法は、大別して、二つの方法から成り立つわけである。


 一、チャクラを覚醒して、変身于不ルギーを発生させる方法。

 二、その発生した于不ルギーを、体の各要所に送りこみ、循環させる方法、

 

 

特に大脳に送りこむ方法。


である。以下これについて解説することになるのであるが、その前に、もう少し、チャクラについてのべておく必要がある。

ムドラー・チャクラの発見


 今から一七年前、一九七二年に刊行した『密教・超能力の秘密』で、わたくしは、わたくしの新しく発見したチャクラについて、つぎのように発表した。

「私は、古代ヨーガの行法と、真言密教の行法をあわせてトレーニングしているうち、たいへん奇妙なことに気がついたのだ。トレーニングを積んでかなりの力がついてきたのだけれども、かんじんのその力を発揮する方法がな

いということである。最初、私は、それだけの力がまだ自分についていないのであろうと思っていた。しかし、しだいしだいにみちてくる力を全身に感じて、私は、ついに苦しくなってきた。欝勃とみちみちてくる潮のごときこの力を思いっきり叩きつけるごとくはとばしらせてみたい。しかし、その方法をヨーガは持たぬ!

 そういえば、あなたももはや気がついたであろう。ヨーガのチャクラは。ダルマさん”である。つまり、手も足もない。あるのは頭と胴体だけだ。

 私の修行は次第にすすんで、ム上フーグ上フ、スヴア九アイターナの二つのチャクラは完全にマスターし、マニプ上フーチャクラのトレーニングに入っていた。このチャクラの修得も次第にすすみ、定に入っていると、チャクラの中心から、透明な火焔(のような于不ルギー)が漂い浮かぶのが見

えるようになった。ヨーガースートラにいう。サマーナの気を統御すれば身体から火焔を発することができる”とあるそのサマーナ気を私は克服しつつ

あった。しかし、そのサマーナの気の于不ルギーを一点に集中して対象(壇木)に点火する方法は、どの奥義書にも記してない。私は、マニープ土フーチャクラを中心に、次第に全身が大の于不ルギーで満たされることを感じつつ、その火を、現実の火として。物質化”する方法の探求に苦しんだ。

 そのころ、ヨーロッパで刊行されたC・T・クリークという人の書いた

『ヨガの実相』という本を于にする機会を得た。そのなかに、神智学の偉才、ブラバツキー女史のグループの一員であった英国のリードビーター僧正が。クンダリニー・ヨガの奥義の、クンダリニーの秘密を体得すれば、物質化学における電気の百万ボルトに匹敵する人体電気を持つことができるようになる”といい、疑問視する多くの人たちの前でその実証をしてみせたという

文章を読んだ。定に入ったりIドビーター僧正が、そこに置かれた厚いカシの板に掌をおしあて、しばらくしてはなしたあとを見ると、焼きゴテをあてたように、僧正の掌のあとが黒くくっきりとついていたというのである。

 

 

 

桐山精雄

 

 

Kyokumei Satoshi Hodenden

Transcends the physical world and is not limited by time and space. It's in Yoger Sutra

As you can see, you are free to lose your own body, and in a blink of an eye you can fly from the hinterland of the Himalayas to Tokyo and leave to Europe in a moment. He knows the secrets of time and space in the four-dimensional world. Just as the behavior of the creatures in the three-dimensional (three-dimensional) world seems strange to the creatures in the two-dimensional (two-dimensional) world, we cannot understand the movements of superhumans living in the four-dimensional world. In India, the Buddha is said to be a superhuman, and he shows that he is the perfector of this chakra.

The top of the Buddha statue is raised as if it were wearing a hat, and this is called a "flesh beard". It shows that the training of the Sakhasler ratchakra is completed and the skull is developing in this way.

Above, I explained about the Kundalini yoga chakra with Nagana.

why?

This is because the Kyokumei holding intelligent method developed by me uses the amazing transformation of Senju Rugey of this Kungrini Yoga chakra to transform an ordinary person into a genius.

In a nutshell, the chakra energy awakened in a unique way is sent to various points on the body through a special route and circulated. In particular, this Thousand Rugy is concentrated in the diencephalon, the hypothalamus, which is the central part of the cerebrum. This improves the structure of the body and changes the cerebrum.

Therefore, my method of seeking knowledge has been roughly divided into two methods.

1. A method of awakening the chakras and causing transformation into irrigation.

Ⅱ, the method to send the generated unurgy to each point of the body and circulate it,



Especially the method of sending to the cerebrum.

Is. I'll explain this below, but before that, I need to talk a little more about chakras.

Discovery of Mudra Chakra

In the "Secrets of Esoteric Buddhism/Supernatural Powers", published 17 years ago, in 1972, I made the following announcement about my newly discovered chakra.

"I learned a very strange thing while training both ancient yoga practice and Shingon esoteric practice. Although I gained a great deal of training, I learned that There is no way to exert that power of

That is true. At first, I was wondering if I had the power to do it. However, as I felt the power of gradually increasing in my whole body, I finally became painful. I'd like to let this force fly out as much as I can with the tide and the rising tide. However, yoga doesn't have the method!

Speaking of which, you may have noticed it. The yoga chakra. Dharma-san. That is, there are no hands or feet. There is only a head and a torso.

My training gradually progressed, and I completely mastered the two chakras, Mu-Fu-Fu-Fu and Suvua-Kyu Aitana, and were in training for Manip-Fu-Fu Chakra. As the learning of this chakra gradually progresses, when it is settled, a transparent flame (such as Ururugi) is seen floating from the center of the chakra.

I got it. Say to Yoger Sutra. If I can control the energy of Samana, I can release a flame from my body."

there were. However, none of the mystery books describes how to concentrate the Samana's disappointing rugy on one point and ignite the target (dangi). I feel that the whole body is gradually filled with a large amount of rugy, centering around the Manipu soil Fuchakura, and the fire becomes a real fire. I struggled to find a way to “materialize”.

At that time, written by a person called CT Creek published in Europe

I had the opportunity to publish a book called "The Real Phase of Yoga". Among them, the lead beater monk, British, who was a member of the group of Ms. Brabatsky, a great theophilosopher. "Understanding the secrets of Kundalini Yoga, the secret of Kundalini, will allow us to have human body electricity that is equivalent to a million volts of electricity in material chemistry." That he demonstrated that

I read the text. After a while, I saw Debbie Tadashi put his palm on a thick oak board placed there, and after a while, when I saw it, it was like a baked gote, It was said that it was clearly attached to black.

Kiriyama Seio
コメント

ただのフライパンとあなどるなかれ! 「バーミキュラ フライパン」の実力は?

2020-06-29 20:05:05 | 家電
外出自粛が続くなかで、自宅で食事をする機会が多くなり、調理道具が気になってきている人も増えているのではないだろうか。そんな需要もあってか、愛知ドビーの新商品「バーミキュラ フライパン」が予約開始からわずか1か月で2万台を超えるヒット商品となっている。

4月21日に発売した「バーミキュラ フライパン」の実力を試した


「世界一、素材本来の旨みを凝縮するフライパン」を目指して作られたというこのフライパン、24cmタイプが1万6280円、26cmタイプが1万6830円と価格もなかなかのもの(いずれも税込)。

約10年をかけて調理性能と使いやすさを追求


愛知ドビーはこれまでも「鋳物ホーロー鍋」が料理好きの間では広く知られた存在だった。同社が手掛ける「バーミキュラ フライパン」の最大の特徴は「エナメルサーモテクノロジー」だ。水が馴染みやすい特殊な性質のホーローと、蓄熱性が高い鋳鉄を組み合わせることで、余分な水分を一瞬で蒸発させて、旨みを凝縮する。たとえば、もやし炒めなどの水分が出やすい食材の場合も、水分を瞬時に蒸発させて、旨みを内部に閉じ込める。

野菜炒めはプロが作ったような仕上がりになる


もちろん、これまでも鋳物ホーロー製のフライパンはあったが、重くて扱いにくいという課題があった、しかし、バーミキュラ フライパンでは最薄部の厚みが約1.5mmとなっており、重さは26cmタイプが約1.1kg 、24cmタイプが約1.05kgと軽量化されている。

ハンドル部は削り出しのウッドハンドルで持ちやすさを追求


ステンレス製のフライパンをメイン使いしている筆者からすると、やはり「重い」とは感じるものの、鉄製のフライパンのように持ち手が熱くなることもなく、洗剤で丸い洗いしてもいい点はかなり気に入った。

特売のステーキ肉がお店クオリティに仕上がる


外食しづらいこともあり、筆者は最近自宅でステーキを焼くことが増えている。しかし、ステンレス製のフライパンでは、どうも満足いく仕上がりではなかったのが事実、そこで、バーミキュラ フライパンで肉を焼いてみたところ、これまでのステーキとは大きく異なる仕上がりになり驚いた。

弱火で加熱してもほどよく熱が通る


ステンレス製のフライパンでは生焼けだったり、パサつきがちだったりしたステーキが、弱火で加熱しているのに程よく火が通った絶品ステーキに生まれ変わったのだ。特売のステーキ肉なのに肉の旨みもしっかり感じられ、火入れの重要性を改めて痛感した。

特売のステーキ肉ですら、絶妙な焼き加減が実現するのでグッとおいしくなった


せっかくなのでチャーハンも作ってみた。こちらも中華屋のようなパラパラごはんに。これまで家で作るチャーハンは”手抜き料理”のひとつだったが、これだけおいしく作れるなら”ごちそうメニュー”に昇格しそうだ。








ル・クルーゼ(Le Creuset) フライパン TNS シャロー・フライパン 24 cm 【日本正規販売品】


新品価格
¥9,930から
(2020/5/16 07:10時点)





余ったステーキ肉を細かくカットしてチャーハンの具にした。
ごはんが固まりにくく、短時間でさっと作れる


ステンレスのフライパンとの使い方で大きく異なるのは、最初にしっかり予熱してから使う点だろう。また、強火で使うと取っ手が焦げるので、火加減には注意が必要。それ以外はあまり違いはなく、丸洗いできるのはもちろん、ガスだけでなくIHやハロゲンなどの熱源でも使える。

ステンレスのフライパンと違い、最初にしっかり予熱する必要がある












コメント

ただのフライパンとあなどるなかれ! 「バーミキュラ フライパン」の実力は?

2020-06-29 20:05:05 | 家電
外出自粛が続くなかで、自宅で食事をする機会が多くなり、調理道具が気になってきている人も増えているのではないだろうか。そんな需要もあってか、愛知ドビーの新商品「バーミキュラ フライパン」が予約開始からわずか1か月で2万台を超えるヒット商品となっている。

4月21日に発売した「バーミキュラ フライパン」の実力を試した


「世界一、素材本来の旨みを凝縮するフライパン」を目指して作られたというこのフライパン、24cmタイプが1万6280円、26cmタイプが1万6830円と価格もなかなかのもの(いずれも税込)。

約10年をかけて調理性能と使いやすさを追求


愛知ドビーはこれまでも「鋳物ホーロー鍋」が料理好きの間では広く知られた存在だった。同社が手掛ける「バーミキュラ フライパン」の最大の特徴は「エナメルサーモテクノロジー」だ。水が馴染みやすい特殊な性質のホーローと、蓄熱性が高い鋳鉄を組み合わせることで、余分な水分を一瞬で蒸発させて、旨みを凝縮する。たとえば、もやし炒めなどの水分が出やすい食材の場合も、水分を瞬時に蒸発させて、旨みを内部に閉じ込める。

野菜炒めはプロが作ったような仕上がりになる


もちろん、これまでも鋳物ホーロー製のフライパンはあったが、重くて扱いにくいという課題があった、しかし、バーミキュラ フライパンでは最薄部の厚みが約1.5mmとなっており、重さは26cmタイプが約1.1kg 、24cmタイプが約1.05kgと軽量化されている。

ハンドル部は削り出しのウッドハンドルで持ちやすさを追求


ステンレス製のフライパンをメイン使いしている筆者からすると、やはり「重い」とは感じるものの、鉄製のフライパンのように持ち手が熱くなることもなく、洗剤で丸い洗いしてもいい点はかなり気に入った。

特売のステーキ肉がお店クオリティに仕上がる


外食しづらいこともあり、筆者は最近自宅でステーキを焼くことが増えている。しかし、ステンレス製のフライパンでは、どうも満足いく仕上がりではなかったのが事実、そこで、バーミキュラ フライパンで肉を焼いてみたところ、これまでのステーキとは大きく異なる仕上がりになり驚いた。

弱火で加熱してもほどよく熱が通る


ステンレス製のフライパンでは生焼けだったり、パサつきがちだったりしたステーキが、弱火で加熱しているのに程よく火が通った絶品ステーキに生まれ変わったのだ。特売のステーキ肉なのに肉の旨みもしっかり感じられ、火入れの重要性を改めて痛感した。

特売のステーキ肉ですら、絶妙な焼き加減が実現するのでグッとおいしくなった


せっかくなのでチャーハンも作ってみた。こちらも中華屋のようなパラパラごはんに。これまで家で作るチャーハンは”手抜き料理”のひとつだったが、これだけおいしく作れるなら”ごちそうメニュー”に昇格しそうだ。








ル・クルーゼ(Le Creuset) フライパン TNS シャロー・フライパン 24 cm 【日本正規販売品】


新品価格
¥9,930から
(2020/5/16 07:10時点)





余ったステーキ肉を細かくカットしてチャーハンの具にした。
ごはんが固まりにくく、短時間でさっと作れる


ステンレスのフライパンとの使い方で大きく異なるのは、最初にしっかり予熱してから使う点だろう。また、強火で使うと取っ手が焦げるので、火加減には注意が必要。それ以外はあまり違いはなく、丸洗いできるのはもちろん、ガスだけでなくIHやハロゲンなどの熱源でも使える。

ステンレスのフライパンと違い、最初にしっかり予熱する必要がある












コメント

ケトン体で体内エネルギーの大改革を起こせ

2020-06-29 05:42:19 | 健康
「人体に必要なエネルギー源には、ブドウ糖とケトン体があります。ケトン体はこれまで、“人体を酸化させる、代謝における危険な産物”として悪者扱いされてきましたが、実は糖尿病治療にも有効な、重要な物質なのです。

ことしの6月10日(土)ごろには、尿に大量に糖を排泄することで血糖値を効率よく下げることができ、ケトン体を増加させるという、糖尿病治療の(アメリカで最大シェアを持つ)新薬の臨床試験結果がアメリカ糖尿病学会で発表されるので、今までの誤った認識も、一気に覆されるはずですよ」

これまで医学の世界では“悪者”扱いされてきたケトン体。そんなケトン体がここ1~2年「ダイエット」特集などで頻繁に取り上げられるようになったのは、宗田医師が『ケトン体が人類を救う』を上梓して以降だ。

「そもそもケトン体というのは、ハイブリッド車がガソリンと電気をエネルギーとする2系統の動力回路を持っているように、人が持つエネルギー源の一つなんです。もう一つが、ご存じの通りブドウ糖。これまで、ケトン体はブドウ糖の陰に隠れてあまり知られていませんでした。

糖質の場合、体内に入るとブドウ糖の集合体であるグリコーゲンとして蓄えられますが、グリコーゲンは12時間で枯渇するという特性があるため蓄積量に限界があり、インスリンが作用し、脂肪に変えて体にためおきます。

一方、脂肪酸とアミノ酸の代謝産物であるケトン体は、体内の脂肪が分解されることによって肝臓で作り出され、血液中に放出される物質。分かりやすく言えば、脂肪を燃やして作り出されるエネルギー源がケトン体なんですよ」

これまで、人の主なエネルギー源はブドウ糖であり、ケトン体はそのブドウ糖が枯渇した、つまり飢餓のときに働くサブのエネルギー源だと考えられてきた。ところが“実は両者の役割はまるっきり反対”だと、宗田医師は指摘する。

「700万年前に人類が誕生した当時は狩猟・採取が中心の低糖質・高タンパクの食事でしたが、1万年前に農耕が始まり穀物(炭水化物)が手に入るようになってからは、糖質をエネルギーの主体として利用するようになりました。言い換えれば、人類が誕生してから99.9%の時間は精製した糖をほとんど取らずに生きてきたのです。

本来、人の体は糖をたくさん取ることに対応できていないため、体に負担がかかりすぎて、さまざまなトラブルが生じます。その代表例が、糖尿病です」

糖尿病は、過食や運動不足などによってインスリンの分泌が弱まり、血液中のブドウ糖が有効に使われずに高血糖に陥ることで発症する。時には失明や動脈硬化などの恐ろしい合併症を引き起こすことで知られており、一度発症すれば一生付き合っていかなければならない病でもあるのだ。



ケトン体が従来の糖尿病治療を覆せるか


宗田医師が冒頭で述べた糖尿病の新薬「SGLT2阻害薬」。

この薬は、ブドウ糖を尿から再吸収するSGLT2の働きを阻害し、尿にブドウ糖を排出する。つまり、薬を使って糖質制限を行うことができるのだ。

このSGLT2阻害薬によって、心血管死亡が38%減少、心不全による入院が35%減少したという成果が、第15回 欧州糖尿病学会(2015年9月17日、スウェーデン・ストックホルム)で発表された。その際には、発表者から「Amazing!」と報告され、会場からも歓声が沸き起こったことが、「日経メディカル」(2015年9月18日)で報じられている。

「私自身、60代で糖尿病を発症しましたが、“決められた摂取カロリー以内の食生活に切り替え、運動し、血糖値を下げるインスリンを投与する”という従来の治療法に納得がいきませんでした。

そんなときに出合ったのが、日本で糖質制限を始めた第一人者、釜池豊秋先生の『糖質ゼロの食事術』(実業之日本社)です。“糖質をとらなければ血糖値は上がらず、糖尿病にならない”という考えに影響を受けた私は、糖質制限を実践しました」

すると、半年後には15キロの減量に成功、血糖値をはじめとする数値も標準に戻ったそうだ。

「実は日本の糖尿病学会は、糖尿病治療における糖質制限を長らく批判してきたのです。血糖値を上げる糖の元である穀物(炭水化物)の摂取をやめれば、あるいは少なくすれば、血糖値が下がるのは自明なのに、です」


ケトン体の“誤解”を解くべく、本の執筆だけにとどまらず、さまざまな学会や講演会にも精力的に参加している


ところが最近では、糖尿病を専門分野とする医師のための専門誌「プラクティス」(医歯薬出版、2017年1月発行版)でケトン体についての特集が組まれ、国立国際医療研究センター・糖尿病研究センターの植木浩二郎氏が「ケトン体は効率のいいエネルギー基質であり、多面的な採用を持つ機能分子であることが明らかになってきた」と述べるなど、その認識にも変化が見られるという。

「糖質制限で糖が枯渇した後に生み出されるケトン体について、医療専門誌で言及されたことは非常に意味があると思う」

さらに、ケトン体に対する認識の変化は医学界の最高権威においても認められ始めている。

日本糖尿病学会理事長で東京大学大学院医学系研究科教授であり、元来は糖質制限慎重派であった門脇孝氏は、「週刊東洋経済」(東洋経済新報社、2016年7月2日号)の対談の中で、「総摂取カロリーのうち、糖質の量を4割程度に抑える、緩やかな糖質制限は推奨できる。糖尿病の治療としてだけではなく、健常者の減量法としても短期間で高い効果が期待できる」と述べ、氏が勤務する東大病院で糖質40%のメニューの提供を開始したことを明かした。

また、各科の疾患に対する最新の治療法を専門家が執筆した治療年鑑である「今日の治療指針」(医学書院)でも、糖尿病の食事指導について、2014年版からカロリー制限食に加えて、糖質制限食が併記されている。門脇氏が対談で述べている「長期間で極端な糖質制限」を例外として、日本の医学界が糖質制限に歩み寄っているのは事実のようだ。

「ケトン体を使う体質(ケトン体質)になることは、ダイエットや糖尿病だけに効果があるのでありません。ガンの予防や認知症、てんかんの改善にも効果が期待できます。

(すべてではないものの)ガンは放射能により生まれ、糖を栄養として増殖します。ミトコンドリアを持たないガン細胞がケトン体を使うことができないのは、1931年にノーベル賞生理学・医学賞を受賞したワールブルク博士が証明しています。ガンを予防し、増殖させないためには糖質制限が有効なのです。

また、ケトン体は脳の重要な栄養素です。シナプスに大量に集積しているミトコンドリアに直接作用してエネルギー基質になることから、ケトン体がシナプスの機能低下を解決できる可能性があります。ケトン体を増やせば、神経細胞のエネルギー不足も解消され、認知症やてんかんの症状を改善できると考えられています」

実際、厚生労働省は2016年4月に、ケトン食(てんかん食)に保険を適応するよう規則を改正している。



すき家や松屋、ガストも糖質制限メニューを提供中


宗田医師の話や国、医学界の動きから、ケトン体が新手のブームではなく、太古から人類が使ってきた体内エネルギーであることが分かってきた。糖質制限を行ってケトン体質に改善していくことについては、サッカー日本代表でイタリア・インテルに所属する長友佑都が実践していることでも知られている。

また、伊藤忠商事の岡藤正広社長が糖質制限の実践者であり、糖質制限市場の拡大が不可逆的であるとして、同グループのファミリーマートがライザップと提携した低糖質食品を投入したことが、『日経ビジネス』(日経BP社、2016年11月7日号)で報じられている。

世界のビジネスエリートが自己管理、特に健康管理に力を入れていることは周知の事実。では、我々ビジネスマンが糖質制限=ケトン体質への改善を行う上で、どのような点に注意を払えばいいのだろうか。


リトアニアで売られている肉をペースト状にした離乳食。同国では、赤ちゃんのころから肉を与えることは当たり前なのだとか


「まず、私たちと志を同じくする『いきなり!ステーキ』や『フレッシュネスバーガー』のような、糖質制限用のメニューを提供する外食産業は確実に増えていきます。最近では、『すき家』や『松屋』、『ガスト』なども取り組みを始めていますし、外食の機会が多いサラリーマンは、それらをうまく利用していくのもよいのではないでしょうか。

そして、糖質制限を行う上で重要なのは“糖質を制限してもカロリーは制限しない”ということです。ごはんの量を減らしたら、その分のカロリーを別に取る必要があります。ごはんやパンなどの主食を抜いて、おかずをたっぷりと取るというイメージです。これを意識せずに脂肪やコレステロールは悪いものという思い込みによって油などを避けてしまうと、栄養が足りなくなって体がボロボロになってしまうので注意が必要です。

具体的には、“今より痩せたい、健康でいたい”という人は、夕食だけ主食を抜かすプチ糖質制限や朝食と夕食の主食を抜かすスタンダード糖質制限という、緩やかな糖質制限で十分です。しかし、肥満の方や糖尿病で薬を使いたくない方、ガンなどの疾患を抱えた、あるいは予防したい方は、3食全ての主食をカットし、1日の糖質摂取量を10~40gに抑えるスーパー糖質制限が必要です。

これまでの糖質摂取量の目安は、2000kcalを1日に摂るとすれば、そのうちの50~60%を炭水化物で摂ることになるため、1000~1200kcal、つまり炭水化物1gを4kcalとすれば、250~300gの炭水化物(ほとんど糖質の場合)を摂ることが推奨されていました。でも、そもそもそれでは摂り過ぎだったのです。ただし、疾患の性格によっては、糖質制限に理解のある医師に相談することも必要でしょう。

いずれの場合であっても、肉や魚、卵、大豆などのタンパク質をしっかりと取ることです。脂質もケトン体の元となるため欠かせませんので、油を使用したステーキや焼肉なども存分に楽しんでもらって大丈夫です」

糖質制限は、人類が農耕を始めてから実に1万年ぶりの「体内エネルギー源」の大改革ともいえるのではないか。それであれば、実社会のエネルギー事情と同じく、適切な“エネルギー・ポートフォリオ”を見つけていく必要があるだろう。

 

 












 
コメント

求聞持聡明法秘伝   Kyokumei Satoshi Hodenden

2020-06-29 05:38:24 | 瞑想
求聞持聡明法秘伝



物質世界を超越し、時間と空間の制限を受けない。ヨーガースートラにあるよ

うに、自由に自分の肉体を消失させ、一瞬のうちにヒマラヤの奥地から東京に 飛来し、一刹那のうちにヨーロッパヘ去る。彼は、四次元世界の時間と空間の 秘密を体得しているのである。二次元(平面)世界の生物にとって、三次元 (立体)世界の生物の行動はナゾとしか思えぬように、三次元生物のわれわれ には、四次元世界に住む超人の動きは全く理解できない。インドでは、仏陀が 超人であるとして、このチャクラの完成者であることを、形を以て示してる。

それは、仏像の頭頂がまるで帽子でもかぶったように大きく盛り上がっており、 これを「肉髭」と呼ぶ。サハスラーラーチャクラの修行が完成して頭骨がこの ように発達していることを示すのである。

 さて、以上、ながながと、クンダリニー・ヨーガのチャクラについて説明した。

 なぜか?

 わたくしの開発した求聞持聡明法は、このクングリニー・ヨーガのチャクラ が持つ驚異的な変身千不ルギーを用いて、凡人を天才に変えるのだからである。

 それをひとロでいうと、わたくし独特の方法で覚醒させたチャクラエネルギー を、特殊なルートを使って、体の各要所に送りこみ、巡らせるのである。特 に、大脳の中枢部である間脳・視床下部に、この千不ルギーを集中する。これ により、肉体ぜんたいの構造を改善するとともに、大脳を変えてしまうのであ る。

 そこで、わたくしの求聞持聡明法は、大別して、二つの方法から成り立つわけである。


 一、チャクラを覚醒して、変身于不ルギーを発生させる方法。

 二、その発生した于不ルギーを、体の各要所に送りこみ、循環させる方法、

 

 

特に大脳に送りこむ方法。


である。以下これについて解説することになるのであるが、その前に、もう少し、チャクラについてのべておく必要がある。

ムドラー・チャクラの発見


 今から一七年前、一九七二年に刊行した『密教・超能力の秘密』で、わたくしは、わたくしの新しく発見したチャクラについて、つぎのように発表した。

「私は、古代ヨーガの行法と、真言密教の行法をあわせてトレーニングしているうち、たいへん奇妙なことに気がついたのだ。トレーニングを積んでかなりの力がついてきたのだけれども、かんじんのその力を発揮する方法がな

いということである。最初、私は、それだけの力がまだ自分についていないのであろうと思っていた。しかし、しだいしだいにみちてくる力を全身に感じて、私は、ついに苦しくなってきた。欝勃とみちみちてくる潮のごときこの力を思いっきり叩きつけるごとくはとばしらせてみたい。しかし、その方法をヨーガは持たぬ!

 そういえば、あなたももはや気がついたであろう。ヨーガのチャクラは。ダルマさん”である。つまり、手も足もない。あるのは頭と胴体だけだ。

 私の修行は次第にすすんで、ム上フーグ上フ、スヴア九アイターナの二つのチャクラは完全にマスターし、マニプ上フーチャクラのトレーニングに入っていた。このチャクラの修得も次第にすすみ、定に入っていると、チャクラの中心から、透明な火焔(のような于不ルギー)が漂い浮かぶのが見

えるようになった。ヨーガースートラにいう。サマーナの気を統御すれば身体から火焔を発することができる”とあるそのサマーナ気を私は克服しつつ

あった。しかし、そのサマーナの気の于不ルギーを一点に集中して対象(壇木)に点火する方法は、どの奥義書にも記してない。私は、マニープ土フーチャクラを中心に、次第に全身が大の于不ルギーで満たされることを感じつつ、その火を、現実の火として。物質化”する方法の探求に苦しんだ。

 そのころ、ヨーロッパで刊行されたC・T・クリークという人の書いた

『ヨガの実相』という本を于にする機会を得た。そのなかに、神智学の偉才、ブラバツキー女史のグループの一員であった英国のリードビーター僧正が。クンダリニー・ヨガの奥義の、クンダリニーの秘密を体得すれば、物質化学における電気の百万ボルトに匹敵する人体電気を持つことができるようになる”といい、疑問視する多くの人たちの前でその実証をしてみせたという

文章を読んだ。定に入ったりIドビーター僧正が、そこに置かれた厚いカシの板に掌をおしあて、しばらくしてはなしたあとを見ると、焼きゴテをあてたように、僧正の掌のあとが黒くくっきりとついていたというのである。

 

 

 

桐山精雄

 

 

Kyokumei Satoshi Hodenden

Transcends the physical world and is not limited by time and space. It's in Yoger Sutra

As you can see, you are free to lose your own body, and in a blink of an eye you can fly from the hinterland of the Himalayas to Tokyo and leave to Europe in a moment. He knows the secrets of time and space in the four-dimensional world. Just as the behavior of the creatures in the three-dimensional (three-dimensional) world seems strange to the creatures in the two-dimensional (two-dimensional) world, we cannot understand the movements of superhumans living in the four-dimensional world. In India, the Buddha is said to be a superhuman, and he shows that he is the perfector of this chakra.

The top of the Buddha statue is raised as if it were wearing a hat, and this is called a "flesh beard". It shows that the training of the Sakhasler ratchakra is completed and the skull is developing in this way.

Above, I explained about the Kundalini yoga chakra with Nagana.

why?

This is because the Kyokumei holding intelligent method developed by me uses the amazing transformation of Senju Rugey of this Kungrini Yoga chakra to transform an ordinary person into a genius.

In a nutshell, the chakra energy awakened in a unique way is sent to various points on the body through a special route and circulated. In particular, this Thousand Rugy is concentrated in the diencephalon, the hypothalamus, which is the central part of the cerebrum. This improves the structure of the body and changes the cerebrum.

Therefore, my method of seeking knowledge has been roughly divided into two methods.

1. A method of awakening the chakras and causing transformation into irrigation.

Ⅱ, the method to send the generated unurgy to each point of the body and circulate it,



Especially the method of sending to the cerebrum.

Is. I'll explain this below, but before that, I need to talk a little more about chakras.

Discovery of Mudra Chakra

In the "Secrets of Esoteric Buddhism/Supernatural Powers", published 17 years ago, in 1972, I made the following announcement about my newly discovered chakra.

"I learned a very strange thing while training both ancient yoga practice and Shingon esoteric practice. Although I gained a great deal of training, I learned that There is no way to exert that power of

That is true. At first, I was wondering if I had the power to do it. However, as I felt the power of gradually increasing in my whole body, I finally became painful. I'd like to let this force fly out as much as I can with the tide and the rising tide. However, yoga doesn't have the method!

Speaking of which, you may have noticed it. The yoga chakra. Dharma-san. That is, there are no hands or feet. There is only a head and a torso.

My training gradually progressed, and I completely mastered the two chakras, Mu-Fu-Fu-Fu and Suvua-Kyu Aitana, and were in training for Manip-Fu-Fu Chakra. As the learning of this chakra gradually progresses, when it is settled, a transparent flame (such as Ururugi) is seen floating from the center of the chakra.

I got it. Say to Yoger Sutra. If I can control the energy of Samana, I can release a flame from my body."

there were. However, none of the mystery books describes how to concentrate the Samana's disappointing rugy on one point and ignite the target (dangi). I feel that the whole body is gradually filled with a large amount of rugy, centering around the Manipu soil Fuchakura, and the fire becomes a real fire. I struggled to find a way to “materialize”.

At that time, written by a person called CT Creek published in Europe

I had the opportunity to publish a book called "The Real Phase of Yoga". Among them, the lead beater monk, British, who was a member of the group of Ms. Brabatsky, a great theophilosopher. "Understanding the secrets of Kundalini Yoga, the secret of Kundalini, will allow us to have human body electricity that is equivalent to a million volts of electricity in material chemistry." That he demonstrated that

I read the text. After a while, I saw Debbie Tadashi put his palm on a thick oak board placed there, and after a while, when I saw it, it was like a baked gote, It was said that it was clearly attached to black.

Kiriyama Seio
コメント

アミノ酸を効果的に利用し より健やかに、より美しく

2020-06-28 14:58:13 | 健康


最近、「アミノ酸」が注目を集めていますが、これは体内でさまざまな、重要な働きを持っていることが、改めて見直されてきたためです。新聞や健康雑誌、テレビ・ラジオの健康番組で、よく「筋力アップ」、「持久力アップ」、「疲労回復力アップ」、「免疫力アップ」、「脂肪燃焼アップ」といった話題が取り上げられる機会が多いですが、これらの働きにアミノ酸が深く関係しています。最近では、アミノ酸の一種・フェニルアラニンが気分の落ち込みや記憶力に関係していることが明らかになるなど、体だけでなく、脳や精神状態にも働きかけることが、わかってきました。アミノ酸といえば中学や高校の生物の授業で登場するなど、比較的よく知られている存在ですが、実際はどのような働きをしているのか、あまり知られていません。そこで今回のすこやかネットでは、アミノ酸の働きを中心に特集しました。


アミノ酸の5大健康パワー




こんな症状はありませんか?もしかするとアミノ酸不足が原因かもしれません 1. なんとなく疲れやすい 2. 肌の調子が優れない 3. そんなに食べていないのに太る 4. もの忘れが激しくなった 5. かぜをひきやすい 6. やる気がでない

(1)スタミナアップ効果

筋肉の材料になったり、興奮物質を分泌させてやる気を出させ、スタミナアップに役立つ。

(2)ダイエッ卜効果

体脂肪を燃焼させムダな脂肪を取り除く。また神経系に働きかけて気持ちを前向きにし、挫折を防ぐことでダイエツ卜を可能にする。

(3)スキンケア効果

皮膚の原料となっており、美肌効果が期待できる。

(4)集中力アップ、健脳、頭脳明晰効果

脳の神経細胞や神経伝達物質の原料となり、脳を活性化させ、集中力を高める。

(5)免疫力向上効果

マクロファージやT細胞、B細胞などの免疫細胞の働きを活発にして、丈夫な体づくりに役立つ。
















味の素 アミノバイタル プロ 30本入箱


新品価格
¥2,700から
(2020/5/14 09:12時点)





アミノ酸の組み合わせが体を構成




アミノ酸はタンパク質を構成している最小単位の成分です。発見されたのは19世紀後半で、20世紀になって急速に研究が進められ、『人間をはじめ、地球上に存在するあらゆる生物は、すべてタンパク質でできており、タンパク質の構成成分であるアミノ酸は、あらゆる生物の中に存在している。この世にアミノ酸のない動物も植物も存在せず、アミノ酸は生命の根源ともいえる非常に重要な物質』ということが明らかになりました。

人体の構成比 水分皮 60%:タンパク質20%:その他天然のアミノ酸は現在までに約500種類ほど確認されており、このうち人間の体をつくっているアミノ酸は主に20種類です。つまり、わずか20種類のアミノ酸が数個から数万個、複雑に組み合わさることで、人間の体はつくられているのです。例えるなら、20種類のアミノ酸というブロックから作られる形は家や車、飛行機などといった具合に無数にあるようなものです。
食物として摂取したタンパク質は、消化酵素によってバラバラに分解され、1個1個のアミノ酸として吸収されます。さらに人体を構成しているタンパク質も絶えず分解され、アミノ酸として体内に蓄えられています。その蓄えによって、ある時は髪の毛や爪などを、またある時は筋肉や臓器を必要に応じてつくっているのです。アミノ酸はタンパク質の構成成分であるばかりでなく、ビタミンやホルモン等の構成成分にもなります。ビタミンの一種であるナイアシンは、私たちの体内でアミノ酸の一種であるトリプトファンからつくられます。神経機能の調節に重要なエピネフリン、ノルエピネフリンやセロトニンなどもチロシンやトリプトファンからつくられています。
私たちの体を構成するタンパク質は毎日、合成と分解を繰り返しています。食物として摂ったタンパク質は小腸で分解・吸収され、肝臓に到達するまでに、99%がアミノ酸になっています。したがって、タンパク質合成のために必要なアミノ酸を食物から摂ることは、毎日の食事の重要なテーマとなります。




 













コメント

完全無欠(Bulletproof Coffee)コーヒーとは

2020-06-28 13:09:01 | 健康


【シリコンバレー式自分を変える最強の食事】で紹介される完全無欠コーヒー。グラスフェットバター、MCTオイルをいれる意味は?その効果効能について解説。生産性の高い1日を送るためのスタートには最適なコーヒーです。

 

 

完全無欠(Bulletproof Coffee)コーヒーとは


前回は、「「コーヒー豆のカビ豆」についてでしたね。
焙煎では消せないカビ毒を含む「カビ豆」がどんなものか?写真でご紹介しました。
今回は「完全無欠コーヒー」についてお話ししたいと思います。

完全無欠コーヒーとは?


以前ご紹介した書籍「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事(英名:The Bulletproof Diet)」の中で、 「完全無欠コーヒー(英名:Bulletproof coffee)」というものを朝食代わりに摂ることを推奨しています。

完全無欠コーヒー・・・すごい名前ですね。
どんな風に「完全無欠」なのか、ちょっと見てみましょう!

【用意するもの】

用意するもの

(1)入れたてコーヒー(250ccくらい、できれば挽きたての豆から作って)

(2)無塩グラスフェッドバター 大さじ1-2杯

(3)MCTオイル(ココナッツから抽出した中鎖脂肪酸オイル) 大さじ1-2杯


【作り方】
材料を全部ブレンダーに入れます。20-30秒攪拌して、出来上がり。
※よく混ぜて、乳化させて下さい。

材料を全てブレンダーに入れる(分離した状態)


ちゃんと混ざると、ふわふわクリーミーな口当たりでコクのあるコーヒーに仕上がります。

混ぜて出来上がり


-------------

グラスに注いで・・・

このコーヒーを飲むと「脳を活性化させて、食べ物への渇望から解放する」
・・・つまり健康的で、効率よくダイエットできると言っています。

私は現在、朝起きてすぐに一杯のコーヒー(普通に抽出したもの)を飲みますが、
ちょっと小腹が空いてきたあたりで、アレンジ版「完全無欠コーヒー」を飲んでいます。
本当に、午前中はお腹が空かないですね。
満腹でもなく、空腹でもなく、ちょうど満たされた感じです。
そのため「昼何食べよう?」と考える必要が無く、午前中の作業効率が高くなります。
朝食抜きのプチ断食をしたい方にも、良いかも知れませんね。


完全無欠コーヒーの材料について


(1)完全無欠コーヒーに使われるコーヒー
まずカビ豆はダメです。
カビ豆に含まれるカビ毒(マイコトキシン)は、発がん性物質で脳にも炎症を起こしてしまう可能性があり、
焙煎しても消えないことは前回お話しした通りです。
そのため、カビ豆が除去されたコーヒー豆を使いましょう。

次にコーヒーのカフェインでが大事で、エネルギーを高めるだけでなく脳内の炎症を防ぎ、認知機能の衰えを軽減、 アルツハイマー病の発症リスクを低下させます。
そのためデカフェ(カフェインレス)ではなく、自然なままの(カフェイン入りの)コーヒー豆を使いましょう。

またコーヒーに含まれる油(コーヒーオイル)は、強力な抗炎症性物質で、酸化ストレスやDNAダメージを防いでくれます。
そのため出来るだけオイルを抽出できるように、フレンチプレスや金属製フィルターなどを使いましょう。
※器具が無い方は、「茶こしドリップ」でもオイル抽出できます。

(2)グラスフェッドバターとは?
牧草を食べて育った牛のミルクで作ったバターのことです。
一般的なバターは穀物を食べて育った牛のミルクを使うのに対し、
グラスフェッドバターは牧草だけを食べて育った牛のミルクを使用しています。
グラスフェッドバターに含まれるオメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸は、2:1というバランスで現代人には非常にうれしいバランスなのだとか・・・
※オメガ3系脂肪酸は、血栓予防や炎症抑制、抗アレルギー作用、脳細胞の機能維持等の働きがあります。

このバターは、日本で入手するのは難しいようですね。
代わりに「良質な無塩バター」で作っても、近い味わいのコーヒーができました。

バターとコーヒーの相性はとても良く、意外な美味しさでビックリしました。
そのためMCTオイルが無くても、バターとコーヒーをブレンダーで混ぜて「バターコーヒー」を楽しむのもお勧めです。
バターコーヒーだけでも、十分食欲は抑えられますので・・・
ちなみに、私は有塩バターの方が好きでした。コーヒーが少し甘く感じられて・・・スイカに塩みたいですね!

もし普通のバターだとオメガ3が足らない・・・ということでしたら、
イワシやサバ、サケ、マグロなど脂の多い魚や、貝類をあとから食事で摂るのはどうでしょう?
亜麻仁油やエゴマ油を毎日少し摂るのも良いですね。

なお著者は、グラスフェッドバターが入手困難な場合はココナッツミルク大さじ4杯と、MCTオイル大さじ1-2杯でも 代用可としています(バター風味は無くなります)。

ここで「バターやMCTオイルは太る!」というご意見があるかも知れませんが、
バターやMCTオイル自体は糖質ほぼゼロなので大丈夫です。
一緒に砂糖を入れたり、小麦粉たっぷりのケーキを一緒に食べると、一気に糖質が増えてしまうのでご注意下さい。








COCOLAB MCTオイル 中鎖脂肪酸油 純度100% ピュアオイル 【450g×3本セット】


新品価格
¥4,320から
(2020/6/6 08:53時点)



コメント

グルタチオンGlutathione

2020-06-28 12:46:03 | 健康




グルタチオンは肝臓やほかの細胞でつくられるトリペプタイドです。

グルタチオンはからだのサビ取り(抗酸化)に働くため、アンチエイジング(老化防止)効果や放射線障害予防効果などで注目されています。

※トリペプタイドとはアミノ酸が3つつながっているもののことです。


グルタチオンの材料


グルタチオンはグルタミン酸、システイン、グリシンの3つのアミノ酸からできています。

グルタチオンの分布


グルタチオンはからだの中のほとんどの細胞に存在しています。

※細胞とは、生き物のからだをつくっている一番小さい単位のことです。

グルタチオンの吸収


アミノ酸がつながってできたグルタチオン。

グルタチオンは全部ではありませんが、グルタチオンのまま吸収されてその効果を発揮することがわかってきています。昔はグルタチオンを口から摂っても、いちばん小さなアミノ酸に分解されてから吸収されると考えられていました。

グルタチオンの働き


グルタチオンの働きはたくさんありますが、抗酸化に大きな役割を果たしています。グルタチオンの主な働きは以下の通りです。

  • 生体恒常性の維持

  • 細胞内還元剤

  • 過酸化水素の還元(無毒化)

  • 酸化型アスコルビン酸の還元

  • 薬物・異物の解毒作用

  • 酵素の補酵素


グルタチオンの効果


グルタチオンには以下のような効果が期待されています。

  • 老化防止

  • アルコール性脂肪肝予防

  • 肝機能障害予防

  • 放射線障害予防

  • 白内障進行防止 など


グルタチオンとビタミンC


グルタチオンはサビ取りをして疲れたビタミンC(酸化型ビタミンC)をもとの元気なかたち(還元型ビタミンC)に戻してくれます。

美白とグルタチオン


ブームとなった白い肌。グルタチオンは美白と関係しているともいわれます。グルタチオンは日焼けでできる黒色色素メラニンを抑える働きがあるといわれています。



二日酔いとグルタチオン


飲みすぎの後に起こる二日酔い。グルタチオンはお酒を飲んだ後にできる二日酔いの原因、毒(アセトアルデヒド)を無毒化してくれます。



老化防止とグルタチオン


老化のメカニズムはまだ不明ですが、老化防止(アンチエイジング)はいかにからだのサビ(体内の酸化)を防ぐかがカギであるというのが有力な説です。

この老化防止、からだのサビ取りにグルタチオンが有効であるということがいわれています。グルタチオンは体内でつくられますが、加齢とともに少なくなることが知られています。そしてこれが老化につながるのでは、という意見があります。

グルタチオンを多く含む食品


グルタチオンは肉類や酵母など多くの食品に含まれます。グルタチオンを多く含む食品は以下の通りです。グルタチオンの量は食品の鮮度や加熱調理などによっても変化します。

  • レバー

  • 肉類

  • 小麦胚芽

  • パン酵母

  • キウイフルーツ

  • アボカド など










LipoVit リポビットGSH 30包入り(約1か月分) アミノ酸 サプリ[ブドウ風味/粉末タイプ]国産 リポソームGSH(栄養補助食品)


新品価格
¥9,720から
(2020/6/18 09:30時点)











Glutathione is a triplet* that is made in the liver and other cells.

Since glutathione works to remove rust (antioxidation) from the body, it is drawing attention as an anti-aging (anti-aging) effect and a radiation damage prevention effect.

*Tripeptide is a chain of 3 amino acids.


Glutathione ingredients


Glutathione is made up of three amino acids: glutamic acid, cysteine ​​and glycine.

Glutathione distribution


Glutathione is present in most cells * in the body.

* A cell is the smallest unit that makes the body of a living thing.

Glutathione absorption


Glutathione is a combination of amino acids.

Glutathione is not all, but it is known that glutathione is absorbed as it is and exerts its effect. In the past, it was thought that even if glutathione was taken by mouth, it would be broken down into the smallest amino acids and then absorbed.

How glutathione works


Glutathione has many functions, but plays a major role in antioxidants. The main functions of glutathione are as follows.

  • Maintaining homeostasis

  • Intracellular reducing agent

  • Reduction of hydrogen peroxide (detoxification)

  • Reduction of oxidized ascorbic acid

  • Detoxification of drugs/foreign substances

  • Coenzyme of enzyme


Glutathione effect


Glutathione is expected to have the following effects.

  • Aging prevention

  • Alcoholic fatty liver prevention

  • Prevention of liver dysfunction

  • Radiation hazard prevention

  • Cataract progression prevention, etc.


Glutathione and Vitamin C


Glutathione restores tired vitamin C (oxidized vitamin C) to its original shape (reduced vitamin C) by removing rust.

Whitening and glutathione


It became a boom White skin. Glutathione is also said to be associated with whitening. Glutathione is said to have the effect of suppressing the black pigment melanin produced by sunburn.



Hangover and glutathione


Hangover after drinking too much. Glutathione detoxifies the poison (acetaldehyde) that causes hangovers after drinking alcohol.



Aging prevention and glutathione


Although the mechanism of aging is still unknown, it is a strong theory that the key to preventing aging (anti-aging) is how to prevent body rust (oxidation in the body).

It is said that glutathione is effective in preventing aging and removing body rust. Glutathione is produced in the body, but it is known that it decreases with age. There is an opinion that this may lead to aging.

Glutathione-rich foods


Glutathione is found in many foods such as meat and yeast. The foods that are high in glutathione are: The amount of glutathione also changes depending on the freshness of food and cooking.

  • lever

  • Meat

  • Wheat germ

  • Baker's yeast

  • Kiwi fruit

  • Avocado, etc.














コメント