納豆Blog

納豆を究め
納豆と共に生きる
納豆ブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ねばる男 近況

2005-05-27 | ねばる男
極限状態の中で納豆を作り上げた「ねばる男」。 暴風・兵糧攻・発掘・試行錯誤・忍耐・光明・歓喜――― あの日は一秒一秒がドラマであり、まさに24時間の神話であった。 あれから半年・・・ 今、 当時の反省点を踏まえて、 ねばる男が再び、 納豆造りに動き出した!! 今回使用する豆は乾燥大豆。 納豆菌は市販の納豆からではなく、粉末の納豆菌を用いる(関連記事: . . . 本文を読む
コメント (2)

中華だれ 水戸撰品 レビュー

2005-05-20 | 市販納豆レビュー
最近通い始めたSHOP99にはこんな納豆が置いてあった。 今回紹介するのは、 中華だれ 水戸撰品(くめクオリティプロダクツ) 春期限定品。竹の子やつくし、桜のイラストがいかにも春っぽい。 お値段は3パックセットで¥103(税別¥99)。 豆は極小粒で、これといった特徴はなし。しかしこの商品のウリは付属のたれにあるようだ。 付属のたれをかけたところの写真。 よく目をこらすと、中 . . . 本文を読む
コメント (4)

おかめ納豆 茶豆 レビュー

2005-05-20 | 市販納豆レビュー
鎌倉山納豆に引き続き、またもや変わった豆の納豆を発見。 今回紹介するのは おかめ納豆 茶豆(タカノフーズ) 渋く、それでいて高級感漂うパッケージ。お値段も2パックセットで¥138と、ちょいお高めだ。 パッケージを開けてまず驚いたのが、豆の色。普通の納豆よりもずいぶんと茶色がかっている。まさに…茶豆か! しかし、単に色が違うだけの豆なのだろうか?そもそも茶豆とは一体なんぞや?ともろも . . . 本文を読む
コメント (2)

納豆茶碗を洗いながらつらつら

2005-05-12 | 納豆つれづれ
今日も今日とて納豆ご飯を食する日々。 洗うときのことも考えて、なるべく茶碗にネバネバがつかないよう注意を払い、食べる。 しかし、どうしてもネバネバはついてしまうもの。 仕方なくスポンジをアワアワにして、豪快に茶碗を磨く。 そして、ふと気付く。 なんか・・・ 泡がおかしくないか?? 納豆のネバネバと混じった泡は、他の食器を洗ったときのものと異なり、明らかに消えにくくなっているような・・ . . . 本文を読む
コメント (6)

納豆クライシス

2005-05-12 | 納豆ニュース
納豆の魅力のひとつに「安さ」がある。 がわっちをはじめ、多くの人々が納豆に家計を救われているのではないだろうか。 で、 大豆高騰:納豆メーカーが苦戦 台風で不作、原油高追い打ち マ デ ィ で す か。 まさか台風の影響が納豆にくるとは・・・ そういえば鎌倉山納豆のおたのしみSETにも、「台風の影響で丹波大粒納豆販売休止」という紙が入っていたなぁ。。。 外国産大豆を使っ . . . 本文を読む
コメント

鎌倉山納豆 レビュー

2005-05-12 | 市販納豆レビュー
魅惑の玉手箱、「おたのしみSET」。 逸る気持ちを抑えきれず、どどんと、開封してみた。 前の記事で書いたとおり、中身は ・十勝音更青豆納豆(×2) ・丹波黒豆納豆(×1) ・創意(×1) ・鎌倉山納豆極小粒(×1) の4種計5個。 それぞれにはたれが付属していないため、鎌倉山納豆特製のたれ「無有」をつけてもらった。 味は驚くほどめんつゆと酷似。やはりめんつゆと納豆は相性 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (1)

イイマメつくろう鎌倉山納豆

2005-05-07 | 納豆つれづれ
ちょっと前のことになるが、先月の17日、鎌倉へ観光に行ってきた。 当日は鎌倉まつり最終日ということもあって、流鏑馬を見に来た人でごった返していた。 むろん、流鏑馬もがわっちの目的のひとつだ。 しかし、鎌倉といえばアレだろう。 そう・・・ 鎌 倉 山 納 豆。 鎌倉山納豆といえば ・極小粒が雑誌の「旨い納豆決定版」小粒の部で第一位 ・黒豆納豆が第8回全国納豆鑑評会で関東農政 . . . 本文を読む
コメント (6)

菊水ゴールド納豆 レビュー

2005-05-07 | 市販納豆レビュー
水戸駅一階の笹沼五郎商店で発見した魅惑の金塊。 しかしその実態は金塊風のケースに納められた、ゴージャスな納豆だった。 そんなわけで今回紹介するのは 菊水ゴールド納豆(菊水食品) 1パック90g。そして気になるお値段は・・・525円!! がわっちが普段買う普通の納豆が大体4パック100円(50g/パック)だから・・・ それぞれグラム単価が 菊水ゴールド納豆:約5.8円 普通の納豆:0. . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (2)

消えた納豆ラーメン

2005-05-06 | 納豆つれづれ
このGW、がわっちは関西・中部・関東と幅広く移動。もうすっかりクタクタですわー。 さて、中部といえば愛・地球博と日本の人口重心都市「岐阜」。 歴史ある街にしてがわっちの産地でもある岐阜。 ここにくるといつも心に浮かぶのが、京風ラーメンあかさたなの「納豆ラーメン」。 当然今回もどどんと、いってきましたよ。 で、 ショーウィンドウを覗いてみると、 納豆ラーメンがない。 . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (1)