納豆Blog

納豆を究め
納豆と共に生きる
納豆ブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

さらりとだし納豆 レビュー

2014-12-15 | 市販納豆レビュー
和風テイスト溢れる美しいパッケージが印象的な一品。

今回レビューするのは、

さらりとだし納豆 (タカノフーズ

3パックセットで購入価格¥118(税込)。

付属品はかさねだし。でかい!!



メーカーHPいわく、

●4種類のだしを合わせた「かさねだし」の量を多くし、さらりと食べられる納豆です。だしの風味を最大限に楽しめるよう液量を通常の約2倍※にしています。

●だしの味が引き立つように、納豆はあっさりとした味わいに仕上げました。

●添付の「かさねだし」は、鰹節・さば枯節・むろあじ節・いりこのだしと、昆布エキス・薄口醤油を合わせ、マイルドながらも重層的な味わいを醸し出します。


とのこと。

「さらり」と謳いつつも「重曹的」な味わい・・・若干相反する気がするが、果たして両立できるのだろうか。


たれを納豆へGo!



綺麗な黄金色の中に、細かい粒子が見える。魚介系のだしの粉末か?


撹拌。

たれ比率が大きいため、ふわとろ納豆のような状態に。



アツアツご飯にのせて・・・いざいざ、賞味!!


ムム・・・

まさに!ふわとろのような食感。まろやかで非常に口当たりがよい

そして気にしていた「さらり」と「重曹的」の両立・・・これは絶妙に両立している!

味わい深いだしが効きつつも、濃すぎることがない。


個人的には、前回の佃煮と比べると飽きが早く来そうな味・・・とも感じた。

だが、上品な口当たりと奥深い味わいは個性的。チョットいい料亭の和食に並べても不自然ない味だ。


オススメ度 ☆☆☆☆☆☆★★★★

ちなみに今年の「おいしいからこの笑顔キャンペーン」は本日で終了。
納豆Blog10年の歴史で一度も当たっていないが、今年は果たして・・・


今回はこのへんで
コメント   この記事についてブログを書く
« 小粒納豆 佃煮風味たれ レ... | トップ | 納豆の日の過ごし方 2015 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

市販納豆レビュー」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事