ろんもやん

ソウタシエアクセサリー作品販売と教室。それから猫。 

ヴィンテージリボンのバレッタ2種と動物病院とメリークリスマス!

2013-12-25 11:55:31 | ビーズ
昨日に引き続き メリークリスマス!

みなさんのお家にはサンタさんは来ましたか~?

昨日はろんちゃんを動物病院に連れて行ったりとなかなか忙しい一日でした。
巷ではクリスマスで盛り上がっていましたが
動物病院はたくさんの患者さんと飼い主さんでぎゅうぎゅう状態でした。

病院へ行ったのは,ろんちゃんのあごの下の毛が2カ所抜けているからです。
インターネットで調べたら ねこ挫創とありましたが
なんだか心配だったので診てもらうことにしたわけです。

2時間近く待って,無事に診察を終えることができました。
やはり挫創ということで,シャンプーをいただいて帰りました。
ねこ挫創は人間のニキビみたいなものらしいですが,ひどくなると炎症を起こすこともあるそうです。
シャンプーで毎日,あご部分のみ洗ってあげるとよいということでした。

体重を計ってもらったら,7キロでした。
この前は7.3キロだったので,0.3キロ減量に成功(笑)
大猫になったので,ドクターも毎回 苦笑いをされます。

ろんちゃんは車に乗るのも病院も嫌いなので
苦痛の2時間でしたが,観念して良い子にしていました。

 とんだクリスマスだぜ~。


さて,トップ画像のバレッタですが,
昭和の初め頃のヴィンテージのリボンを使っています。
ゴブラン織りの素敵なリボンです。
その真ん中には大きなビジューのボタンをビーズ刺繍で飾っています。
これ,簡単そうに見えますが,実は結構時間がかかっています。
スエードにビーズを縫いつけ,そのビーズにまたビーズを縫いつけるということをしているのです。
なかなか 雰囲気のあるかわいいバレッタになりました。


それでは,みなさま引き続き 楽しいクリスマスをお過ごしください~。
私は,ろんちゃんのあごを洗いますよ~。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ細工へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです~。
コメント (4)