深井動物病院からのお知らせ

堺市・深井駅近くの動物病院『深井動物病院』からのお知らせのブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

猫の数珠つなぎ

2020年02月20日 | 病院のお知らせ
猫の飼い主さんの手作りです。


お気に入りの場所(その2)

2020年02月15日 | うちの子とお友だち
すずちゃんのお気に入りの場所は、段ボール箱。



お気に入りの場所

2020年02月14日 | うちの子とお友だち
ゴミ箱の上が、お気に入りの場所。

新年あけましておめでとうございます。

2020年01月01日 | 病院のお知らせ
新年あけましておめでとうございます。
今年も、よろしくお願い致します。
新年は4日(土)より、平常通りおこないます。


年末年始休診のお知らせ

2019年12月01日 | 病院のお知らせ
12月29日(日)~1月3日(金)は休診いたします。
御不便をおかけしますが、悪しからず御了承下さい。


22日は休診です。

2019年10月20日 | 病院のお知らせ
22日(火)は祝日ですので、休診です。
御注意ください。

待合室の絵が新しくなりました。

2019年08月01日 | 病院のお知らせ
待合室の絵を替えました。


夏季休診のお知らせ

2019年07月24日 | 病院のお知らせ
8月13日(火)~15日(木)は休診です。
11日(日)12日(月祝)と合わせて5連休になります。
悪しからず御了承下さい。


狂犬病という病気について大事な話。

2019年04月02日 | 病気や治療について
狂犬病予防法に基づいて、年度初めの4月~6月にすべての飼犬に
狂犬病予防注射をおこなわなければいけません。
同時に「飼犬登録」もおこないますが、堺市在住の方は当院で
予防注射といっしょに出来ます。

狂犬病については、毎年この時期になると解説しています。
少し長いですが、どうか最後まで読んでください。

狂犬病はウイルス感染で発症する伝染病です。
ときどき「うちの子供が犬に指を咬まれたが狂犬病は大丈夫か?」
といった問い合わせを受けることがあります。
どうも一般の方には「犬は元来狂犬病の病原体を体内に持っているもの」
というような間違ったイメージがあるようです。
これは獣医師の責任でもあると思います。きっちり狂犬病というものを
皆さんに説明することを怠ってきたためです。
元来、犬は狂犬病ウイルスに感染しているわけではありません。
日本には半世紀以上、発症した犬は確認されていません。
ただし、東アジアや東南アジアは狂犬病多発地域ですので、安心はできません。
日本と同様の島国で、半世紀以上発生していなかった台湾で、数年前、野生動物に発生しましたが、
感染経路は解明できていません。
物流が発達し、海外旅行が一般的になった現代では、いつ国内で発生しても不思議ではありません。

「狂犬病」という病名も誤解を与えているのでしょう。
狂犬病はほぼ全ての哺乳類に感染発症します。
ただし、動物種によって、その「感受性」に大きな差があります。
犬は「感受性」が高く、人も残念ながら「感受性」のやや高いグループに属します。
狂犬病を発症した犬は脳が侵され狂暴になり、人に襲いかかり咬みつきます。
唾液中にウイルスはたくさん存在し、咬み傷からウイルスは感染します。
数週間という短期間で中枢神経が侵され、死に至る恐ろしい病気です。
発症すると有効な治療法は未だになく、致死率はほぼ100%です。

都市部での狂犬病の流行は、犬が主な感染源になります。
野犬を捕獲し減らすことと、飼犬に予防注射を接種し感染防御することで、流行は防ぐことができます。
飼犬に狂犬病予防注射を受けさせる意義はここにあるのです。
犬の感染を防御することで人の生命を守るのです。

どうかご理解のうえ、ぜひ愛犬に狂犬病予防注射をおこなってください。

ゴールデンウイークの休診のお知らせ

2019年03月31日 | 病院のお知らせ
4月28日(日)~5月6日(月)は休診いたします。
9連休になりますので、御注意ください。