深井動物病院からのお知らせ

堺市・深井駅近くの動物病院『深井動物病院』からのお知らせのブログです

一般講演会は定員に達しました。

2018年09月06日 | 獣医師会からのお知らせ
先に御案内しました堺市獣医師会主催の一般講演会は、早くも定員に達したそうです。


一般講演会開催のお知らせ

2018年09月02日 | 獣医師会からのお知らせ
一般社団法人堺市獣医師会では年1回親子向けの一般講演会を開催しています。
今回は海遊館で働く獣医師を講師に迎え、海遊館での獣医師の仕事についてお話していただきます。
堺市内在住の小学生以上の方を対象に参加費無料で90名先着順で募集します。
3日(月)から受け付け開始します。例年、早い時期に満員になりますので、参加希望の方はお早めに申し込んでください。
申込方法はメールのみです。
詳しくは堺市獣医師会ホームページを御覧ください。


「さかい動物愛護フェア」開催のお知らせ

2018年08月07日 | 獣医師会からのお知らせ
9月の動物愛護週間に合わせて、一般社団法人堺市獣医師会では堺市と共催で催しをおこないます。

日時 平成30年9月24日(月祝)午前10時~午後4時
場所 堺市動物指導センター、サンスクエア堺
      いずれもJR阪和線「堺市」駅から西へ徒歩5分
内容 おもしろペット写真展
             作品をただいま募集中です。(9月7日まで)
             優秀作品には賞品があります。(私が表彰します。)
             堺市役所本館エントランスホールに展示されます。
   災害時の同行避難について
             堺市獣医師会の担当獣医師が講演します。
             この夏、タイムリーな話題です。決して他人事と思わないでください。
             備えあれば憂いなし。聴いて損はありません。
             事前に予約が必要です。
   缶バッチ無料サービス
             あなたのペットの写真を撮影して、その場で缶バッチにして差し上げます。
             お気に入りの写真を持って来ていただいても結構です。
   マイクロチップ装着サービス(有料)
             マイクロチップとは、小さなガラス樹脂製チップを皮下に埋め込み、
             その固有の番号を読み取り機で読み取ることで、ペットの情報がわかります。
             現時点で最良の個体識別方法と言えます。
             これを2000円という格安で装着します。ただし、別途登録手数料が1000円必要です。
             もちろん、犬を必ず連れて来てください。
   獣医師体験コーナー
             あなたのペットの心音を聴いてみませんか?
             聴診器を使って直接御自身の耳で聴いてみてください。
             獣医師がわかりやすく指導します。
   ペット健康相談
             不安な事、わからないことに獣医師がお答えします。
   ほかにもしつけ教室や譲渡犬の相談、動物専門学校生による物品販売などがあります。
   ささやかな催しですが、お時間のある方は是非お越しください。
   詳しくは「堺市 動物愛護フェア」で検索してください。




狂犬病予防注射はかかりつけの動物病院でおこないましょう。

2018年04月08日 | 獣医師会からのお知らせ
今日は日曜日でお休みですが、午後1時30分から午後3時30分まで、
堺市中区役所横の広場で狂犬病予防集合注射に出向きました。
2時間で7名の出務当番の獣医師で264頭の犬に予防注射をおこないました。
でも、注射はかかりつけの動物病院でおこなうのが、最も安全で確実です。
6月までに済ませましょう。
当院では集合注射と同じ料金でおこなっています。




平成30年度狂犬病予防集合注射が始まります。

2018年04月02日 | 獣医師会からのお知らせ
4月3回(火)から4月16日(月)までの毎日、堺市内各会場でおこなわれます。
場所は堺市HPで確認してください。
開催時間は午後1時30分から午後3時30分までですが、会場によっては40分間で終了するところもたくさんありますので、
必ず確認してからお越しください。
ちなみに、私は8日(日)の中区役所と14日(土)の西保健センターが当番です。

とはいうものの、かかりつけの動物病院でおこなうのが最も安全で確実ですので、そちらを是非お勧めします。
当院では集合注射会場と同じ料金です。堺市在住の方なら手続きも同時におこなえます。
6月までに注射は済ませましょう。

一般社団法人堺市獣医師会市民講演会開催のお知らせ

2017年09月08日 | 獣医師会からのお知らせ
一般社団法人堺市獣医師会では、下記の要領で一般市民向け講演会を開催します。
天王寺動物園の獣医師を招いて、人気者だったおばあちゃんゾウの春子と飼育係との愛情を描いた
ドキュメンタリー映画の上映と動物園の獣医師の仕事について話をしてもらいます。
申し込みは本日からです。先着順ですので、お早めにどうぞ。
詳しくは「堺市獣医師会」ホームページを御覧ください。

          記

日時  平成29年10月1日(日)午後2時~4時
場所  堺市産業振興センター 4階セミナー室
      御堂筋線、高野線「中百舌鳥」駅から徒歩5分
演題  「天王寺おばあちゃんゾウ春子 最後の夏」上映と天王寺動物園の獣医さんのお話
講師  市川 晴子 (天王寺動物園所属獣医師)
申込法 住所、氏名、電話番号、参加人数を電子メール(sva-semi@outlook.jp)で
定員  90名(先着順)
期間  9月8日~9月20日

堺市獣医師会で講習会が開催されました。

2013年03月18日 | 獣医師会からのお知らせ
去る3月15日(金)にメリアル株式会社より講師を招いて、会員向け講習会が開催されました。
マーケティングに関する講演と、新しい猫3種混合ワクチンに関する講習に、約20名の会員が参加しました。
このように、堺市獣医師会では定期的に講演講習会を開催し、知識や技術の向上に努めています。


緊急情報!! 動物愛護法違反等で保護された犬の飼い主募集について。

2013年02月16日 | 獣医師会からのお知らせ
昨年12月に和泉市で、住宅密集地の一軒家で160頭余の犬を、充分な世話もせず飼っていたとして元ブリーダーが逮捕されたのを、御記憶な方も多いと思います。
その際に押収・保護された犬たちを、社団法人大阪府獣医師会に所属する府内95動物病院で治療や健康管理をおこなってきました。
不妊・去勢手術、混合ワクチン及び狂犬病予防ワクチンの接種が終わり、ただいま新しい飼い主さんを求めています。
動物病院からの譲渡も進んでいますが、犬たちの幸せな生活が一刻も早く始まるよう、大阪府からも新しく飼い主になって頂ける方を探しています。

健康状態に問題はありません。ただ、ほとんど放し飼い状態で育っていますので、しつけはできていません。大多数がダックスですのでよく吠えます。
性格は非常に温和で、人に対する警戒心や恐怖心のない仔がほとんどです。
この子たちの境遇と現在置かれている立場をよ~くお考えの上、一生責任もって飼ってやろうという方は是非、下記の大阪府ホームページを御覧になり
譲渡会に御参加いただきますよう、お願いいたします。

募集期間: 2月22日(金曜日)まで
募集対象:原則大阪府内の居住者で大阪府が指定する日時・場所に自ら犬を引き取りに来ることができる方
譲渡対象犬:約70頭予定(ミニチュアダックスフンド等)

詳しくはこちら→http://www.pref.osaka.jp/shokuhin/kyoukenbyou/izumi-dax.html


ちなみにうちの新しい仲間「タロウ」もこの中の1頭でした。
12月中旬から特に体調不良の著しい2頭を預かりましたが、無事回復し、1頭は譲渡しました。
タロウはさらに継続治療が必要と思われますので、うちで引き取りました。


政令指定都市及び東京都連絡協議会が堺で開催されました。

2012年12月02日 | 獣医師会からのお知らせ
本日午後、ホテルアゴーラリージェンシー堺にて今年度標記会議の第2回目が行われました。
昨年と今年は堺市獣医師会が主催することになりまして、その最後の会議です。
18の政令指定都市から40名の幹部役員が集まり、大都市獣医師会の抱える課題について話し合いました。
今回は「被災動物救援に関する協定について」、「動物愛護による野良猫対策について」、「狂犬病予防集合注射について」
などを中心に自由活発な協議が行われました。
堺市獣医師会はこのような会議にも積極的に参加し、日々の活動に役立てています。


大阪動物愛護フェスティバル2012が開催されました。

2012年11月11日 | 獣医師会からのお知らせ
本日、大阪城公園・太陽の広場にて雨の中、予定通り開催されました。
午前10時の開始前から雨は降り出し、午後からはかなり強い雨になったため、
午後2時で予定を早めて終了しました。
足元の悪い中、お越しいただいた方には感謝いたします。


    堺市獣医師会は「餃子ドッグ」を販売しました。



    降り続く雨の中、人出も少なかったですね。