今日も元気に遊ぼうwithでんでん虫

アフター5と休日の記録 登山、ジョギング、キャンピングカー等の記録が主

サブバッテリー不調

2014-01-21 06:55:02 | パンクズ(キャンピングカー)
 前回の12月上旬のレース時にバッテリー電圧が大幅に下がり電子レンヂ使えずでした
 前夜 自宅を出て3時間弱走行 出発時からヒーターを12時間程 スイッチ位置中くらいで使用 照明は会場付近に到着後2時間くらい使用 翌朝10分位走行し会場入り 日当たりのよいところに終日駐車 天気は晴れたり曇ったり その日の夕方から冷蔵庫とヒーターを使用 二時間後に電子レンヂを使おうとするも電圧降下でやむなくアイドリング
 1月11日 購入した販売店に行く
 バッテリーは中国製ながら27300円 これが3本並列 8万円を超えるモノが13ヶ月しかもたなかった(T^T)
 エンジン停止 日の当たる場所でソーラーパネルからの充電電圧を測定すると15.0V  高すぎると感じたけどコントローラーの取説によれば温度補正されるのでAGM型バッテリー向け14.3vプラス0.7vは当日の海老名平均気温2.6℃を踏まえると正常 バッテリー側の充電仕様も同様で問題ない クルマの保管場所は日当たりよく、少なくとも週に三回は25キロ程度は走らせている こういう状況で13ヶ月めでお釈迦ではお先真っ暗

誰か改善策教えてー!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20140111バンテック厚木へ

2014-01-13 22:20:54 | パンクズ(キャンピングカー)
 副電池の容量が小さくなっている
 先日の鋸山トレランの晩
電子レンヂを使おうとして警告音が響いて露呈 その前にヒーター13h,冷蔵庫を2h程度使ってもう空? 100A/hが3つ載ってるのに
 金曜まで乗っていなかったからソーラーで満充電の筈だし、鋸山まで3時間走行しているし 副電池が壊れたってことと踏んでバンテック厚木に出かけた
 朝一で社長に事の次第を説明
 逆に副電池は保証の対象外であるとバシっと申し渡される
 社長が副電池の端子にテスターを当てると15.0vで高すぎるという
 エンジン停止 ソーラーパネルは一部を残し太陽光を受けている状態 完全に日が当たる場所に移動しても変わらず ソーラーパネルからの充電電圧異常が原因で副電池の問題ではないということなった
 次に連結を解除して副電池を個別化する それから電圧を測定すると最大0.1Vの差がある 社長によると差が大き過ぎで副電池は壊れている由 11万円が、、、
 で、個々の副電池別にインバータ経由で照明を点灯させ6分後に再度電圧を測定
 ソーラーパネルからの充電コントローラーの設定をチェック ジャンパーもスイッチもAGM向けで正しい でも15Vがかかっていたので電圧は正しくない 14.3V程度になるようゲル型を試す
コメント
この記事をはてなブックマークに追加