元気な年寄り△

満62歳を以て月給取りをやめたものの半年後に復帰したアルバイト年寄の日常記録  登山、キャンピングカー等の記録が主

通勤が主になった燃費

2021-08-29 14:38:00 | パンクズの燃費記録
 コロナ禍真っ盛りで、余暇は、ホームステイ じゃなくて、ステイホームの昨今 パンクズの使用はほぼ通勤だ


 お待ちしてました このクーポン
 さっそく給油してきた(^_^;



 走行距離522.6km
給油量 62.86L
燃費  8.31km/L

お一人様ユースではあるが、連日エアコン使用だし、片道6kmと比較的短いのでこんなものでしょう
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

薬の副作用 甲状腺ホルモン減少

2021-07-11 03:03:00 | 日記
 薬投与開始から8カ月 今年6月の血液検査で甲状腺ホルモンの分泌に異常ありとされた
 


 上の写真の通り 確かにTSHとFT4の値が桁外れの数値だった(;゚д゚)

 対処療法として甲状腺ホルモン剤が処方された 
 現在 毎朝レボチロキシンNa50μgを2錠服用している



 この異常は不可逆性との説明を受けた 一生涯服用しないとならない(´`:)
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

薬の副作用 高血圧

2021-07-11 00:25:00 | 日記
 薬を投与開始から間もなく明確に表れた副作用が高血圧だった
 対処療法として降圧剤が処方された

 アダラートCR40を朝晩それぞれ1錠服用している


 さらにカンデサルタン4mgを朝1錠処方されたが、現在血圧は落ち着いているので服用は見合わせている




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

私が処方されている主な薬 インライタ

2021-07-04 23:20:00 | 日記
 これも、昨年11月上旬から用いている薬だ 朝晩の食後に服用している 最近はやりの分子標的薬(キナーゼ阻害薬)の1つになる

 1度に5mgのものを1錠服用している

 この薬も値が張る(;゚д゚)
 以下は、上記リンク先からの引用
この薬の価格は、5mg1錠で9094円なので、1回5mgの場合、1日2回で30日分の薬剤費は54万5640円。1回10mgまで増量した場合には、その2倍になります。たとえば、健康保険が3割負担であれば、患者さんが支払うのは、薬剤費の3割です。
 
 この薬も多くの面倒な副作用が紹介されている(T^T) 
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

私が処方されている主な薬 キートルーダ

2021-07-03 22:20:00 | 日記
 このキートルーダは、昨年11月上旬から点滴で体内に流し込んでいる 最近はやりの免疫チェックポイント阻害薬の1つだ
 3週間毎に用いている
 実際には、勤務の都合などで4週間サイクルになることが多い
 3週間サイクルよりも短いサイクルは医師に拒絶される

  薬価はオプジーボと同じらしい
  高っ!
  保険制度さまさまm(_ _)m

 パンフレット記述によると、怖い副作用がいくつも紹介されている(;゚д゚)




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする