日本橋浜町ブログ弐番館

仕事とゴルフにがんばる日本橋浜町在住会社員の日記

2018年のマラソン

2018-12-31 14:40:02 | ランニング
月1回の更新どころか、年1回の更新になりつつあります。
大晦日にして、今年初めてのブログアップです。
2015年3月22日にとくしまマラソンを完走してから、亀レベルで走り続けています。

4シーズン目となる2018年は、とくしま、碓氷軽井沢ハーフ・アンド・ハーフ(これはフルでカウントするローカルルール)、おかやま、湘南で4回のフルを完走、ハーフは5月の軽井沢の1回でした。

3月のとくしまは、まさかの一人出場。
冬からずっと脚が痛くて、あまり練習できないまま、スタート、前半は5時間切れそうなペースでしたが、練習不足から後半は失速。いつも応援してくれる人も見つけられないまま、寂しくゴールしました。
でも一応、完走バンザイを初めてやってもらいました。

その後、ボートで藍場浜公園へ移動。おかやまマラソンのチラシが配られていて、おかやまは第1回から気になっていたものの、抽選だしとためらっていたのですが、チラシを配っている方が「抽選とはいえ、そこまで倍率高くないので走れますよ」と言われ、申し込んだのがおかやまマラソンでした。

11月のおかやまは、初めての参加、気温が高かったものの、楽しく走れました。
岡山マラソンに合わせて開発されたスポーツきびだんごを始め、給水所にはマスカットやお菓子が充実していて、補給のジェルをほぼ食べないままゴール。
キロ表示の下の川柳も楽しく、岡山や平成の終わりを感じながら、あっという間のゴールでした。

 11キロ:完走し 気分爽快 まースカット
 17キロ:桃ほどに 甘くはないよ 岡山路
 24キロ:走り切れ、もうすぐ君も 桃太郎
 37キロ:平成も 目指すゴールも あと少し
 41キロ:平成を 完走したら 新時代

完走メダルは備前焼です。
走り終わった後に、祭り寿司とママカリのお寿司をいただき、新幹線で帰りましたが、新幹線の中で二次会のつもりが、東京までほぼ爆睡でした。

湘南は、昨年から、大磯ロングビーチが全面改修されて、キレイになりました。
今年は前日の勝負飯が、うなぎではなく、ホテルのバイキングになったのは残念でしたが、朝ごはんも、気のせいか、昨年より美味しくなったような感じがして、スッキリした気分でスタート。
毎回、タイム的にはイマイチだったのですが、今年は、ゴールまで、びっくりするくらいポジティブ脳で走れたからか、プライベートベストを更新することが出来ました。

50歳になり、フルマラソン100レース完走、全県制覇を、人生の目標の1つに設定しました。
湘南までで15回のフルマラソンを完走したので、残り85回、いつまで走れるか分からないので、年間、できれば5回走っておきたいですが、恒例の大会の日程以外で、フルで、走ったことのない県と考えると、どの大会に出るか、選定は意外に難しいものです。

東京マラソンは相変わらず当らないし、今年はボランティアにも応募しましたが落選。
2019年は、1月に初めて東京30kに参加、3月のとくしままで、できるだけ30キロを走るようにして、4時間半を切りたいです。あとは、新しいレースをどこにするか?ランナーズを見ながら、考えます。
初詣は、来年も、怪我なく、夫婦で楽しく走れることをお願いしたいと思います。
皆様も、よいお年をお迎えください。






コメント

北軽井沢マラソン

2017-07-02 17:49:18 | ランニング
6月18日に開催された北軽井沢マラソンは第30回の記念大会。
10年前は3千人以上参加していたようですが、2009年の第25回大会の後、中止や開催されず、2014年に第27回として再開して以降は、参加者は千人ちょっとで、今回も1,199人。
「君よ、あさまの風のなれ」がキャッチフレーズですが、昨年、今年も、浅間山が見えませんでした

5月の軽井沢を2時間28分16秒で走った後、距離の練習が出来ていなかったので、不安な気持ちのまま、今回は一人でスタート。
アップダウンの激しいコースだが、どこまで走れるか、下りはペース無視で走ってみる。
前半5キロはキロ5:53~6:51、10キロまでは5:38~6:39、15キロも6:02~7:13、このままなら走り続けられれば、2時間20分は切れそうと思いながらリラックスして走る。
その後は6:06、6:09、7:45、7:13、6:34、飛ばした分、上りが苦しい。
ゴールが見えた時の時計が2時間14分56秒だったので、猛烈ダッシュして、ゴール。
完走賞をもらって、びっくり。2時間15分00秒で、PB更新

次回の北海道のフルに向けて減量と走りこみが必要なのだが、6月最終週は全く走れず、体重は増加。
7月は2日からランスタート、11キロしか頑張れなかったが、まずは走るしかない
コメント

2017年前半のゴルフ

2017-06-11 17:13:42 | GOLF
久々の更新。
今年は年末からずっと何もない週末がなかったのではと思うくらい、慌ただしかった・・・。
本日は昨日の後片づけと走るつもりだったのですが、飲み過ぎてしまい、一日ゴロゴロ。
藍ちゃんの、おそらく日本での最後の試合を見てから、買い物に行く予定。

昨年から、「次に100を切ったら、ゴルフクラブを買い替える!」と宣言して、ほぼ1年。
先週、今年4回目にして、ようやく99でラウンドすることが出来ました。
今は何を買おうか、考え中。

今年は1月7日に友人夫婦4人で、茨城の美浦ゴルフ倶楽部にて初打ち。
とっても綺麗なゴルフ場だったが、スコアはOUTが57、INが61の118。
パターがOUTもINも21、ショートホールがNo.5が6打、それ以外が全部5打だと、まあ、こうなるかな、久しぶりにハーフ60超。

次が2月19日に会社の人と行った久野カントリー倶楽部。
ジャケット着用の会員制ゴルフ場、久しぶり。メンバーボードには知っている経営者の名前が揃い、朝の食堂では「あっちは〇〇会社の会長さん、こっちは・・・」みたいな感じで、元メンバーだった方のお誕生日割引で、少し安くなっているものの、それなりのお値段でした。
前日に振った雪も残っていて、色々あり、、、OUTが55、INが54の109で回れたのは、自分を誉めてあげたい気分。
パターの数をつける余裕もなく回ったので、記録はなし。
もう一度、普通にラウンドしたいゴルフ場です。

3回目のゴルフは5月20日、要石杯@小幡郷ゴルフ倶楽部(甘楽町)、今回はKさんが欠席で7人。
翌日が軽井沢でハーフマラソンだったので、Tさんが群馬のゴルフ場を予約してくれた。
2月からだいぶ間が空いて、さらにまったく練習なしだったので、大丈夫かなと不安な気持ちだったが、1番ホールはドライバーもちゃんと当り、2パットでダボスタート、結果としては、OUT、INとも51。
スコアとしては惜しいところだが、課題はショートホール。
No.2(142Y)とNo.14(120Y)は2オン、2Pだったものの、No.6(125Y)は4オン、3P、No.17(137Y)も4オン、2P、ショートはパーかボギーで回らないと100切は難しい。
パターはOUTが19パット、INが18パット。
HDCPが25.2付いて、優勝で、次回幹事はTさんと私です。

そして約1年ぶりの100切は6月2日の会社のコンペ@JGM霞丘ゴルフクラブ(茨城)。
前半の南コースはダボ、次のロングは4打目がOKの距離でパー、No.4がパー、ショートもボギーと次のショートも3打目でも乗らずでしたが、ダボで抑えて、47。
久しぶりに前半40台、後半乗り切れるよう、ビールは我慢して後半へ。
西コースは3パターで7打スタート、やっぱりダメかなと思いながら、次のホールでグリーンをオーバーして、奥からパターを打ったら直接カップインしてパー。ボギー、ボギーでダボ、NO.6(108Y)で3オン、3パター、次のロングも6オン、2パット、残りミドルの2ホールを残して、41打だったので、今回も100切は難しいかなと思ったのが良かったのか、ダボ、ボギーで回って、52。
前半の47に助けられて、99のラウンドだった

藍ちゃんの2000年の時の映像を見ながら、藍ちゃんの登場で道具もプレイ、ウェアも、女子ゴルフは全く変わったなあとしみじみ
藍ちゃんのインタビューアが泣いてしまうというハプニングもありましたが、フジテレビは前半40分間、藍ちゃんシフト。藍ちゃんの凛とした姿勢、いつも素敵でした。
沢山の感動をありがとう
コメント (1)

おかだいらゴルフリンクス

2016-10-01 16:47:40 | GOLF
9月最終日は今年9回目となるラウンド。
7月から異動した会社のゴルフコンペで、おかだいらゴルフリンクスへ行ってきた。
前回は冬だったので、寒い印象しなかったが、今回は風もおだやかで、言い訳できないお天気
前週に軽井沢でラウンドしていたので、今回こそは100切と思ったのですが、残念ながら今回も103。
ショートはNo.3ホール以外は7番ウッドで打ったが、どのホールもイマイチだったこと、途中、パターが雑になってしまったことが原因だ。
お昼はランチ付でチャーシュー麺、サラダとデザートのバイキング

IN:51(18パター)
No.10(343Y、4)6(2P)
No.11(481Y、5)7(2P)
No.12(298Y、4)4(1P)
No.13(126Y、3)5(2P)
No.14(459Y、5)6(1P)
No.15(310Y、4)6(2P)
No.16(319Y、4)7(3P)
No.17(140Y、3)4(2P)
No.18(351Y、4)6(3P)

OUT:52(15パター)
No.1(331Y、4)5(2P)
No.2(327Y、4)6(2P)
No.3(105Y、3)6(3P)3オンで丁寧に行けばよいのに、3P
No.4(429Y、5)7(1P)
No.5(283Y、4)7(2P)木の根元から横に戻し、バンカーへ
No.6(141Y、3)5(2P)池ポチャで特設ティーから
No.7(314Y、4)6(1P)
No.8(290Y、4)5(1P)
No.9(454Y、5)5(1P)

来週は草津でゴルフ。さあ、どうなることやら
コメント

8月のラン

2016-08-11 17:02:16 | ランニング
最近、ゴルフの話題ばかりなのは、珍しく連続してラウンドしたこともあるが、全く走っていなかったせいもある。
6月は4日で51キロ、7月は3日で19.7キロしか走っていない。
昨年を振り返ると傾向は全く同じ。6月は6回で58.4キロ、7月は2回で14キロだった。8月は10回で65.7キロ。
8月7日に久しぶりに隅田川テラスを走ったが、身体は重く、今まで全く違う感じ。
「今日を今期のスタートの日としよう」と決めて、なんとか7キロ走った。
その後も1回の距離は5キロだが、暑いので、キロ7分のノロノロスピードだ。
一昨日は走っても走ってもGarminの距離が変わらない。おかしいなと一度立ち止まって、再開すると動き出した。これも暑いせい??
今日は問題なく動いた。
スマホの調子も悪いので、途中で写真も撮れず。
お盆中はスローペースでも2日と空けずに走ろうと思う。
コメント

JGMロイヤルオークゴルフクラブ

2016-07-17 07:29:01 | GOLF
三連休初日は高崎市倉渕のゴルフ場へ。
ゴルフ場に着いた時はコースに霧が出ていて心配されましたが、遅いスタートが功を奏して霧は問題なくスタート。
ロング、ミドルのレディースティがやたら前にあるところもありますが、ショートが115Yと125Yで長めでした。
ところどころ待ちますが、ほぼ順調に進みます。
お昼は40分ほど、かなりお安い価格でランチ付なので期待してなかったのですが、冷やし中華と杏仁豆腐、普通に美味しかったです。
女性ゴルファーにはうれしいアメニティプレゼントもあります。
簡単に3パターしちゃダメですよね。また100切れはおあずけです

OUT 50(17)
1(5)7(2)まあまあのスタートでほっ
2(4)6(2)2オンチャンスで、まさかのバンカー><
3(3)5(2)左上の木の根元からアプローチ
4(4)6(3)やってしまった3パター
5(4)5(1)距離が短いがなかなか3打で乗らず
6(4)5(1)1パットで助けられる
7(5)7(2)池を避けて結果的にキザみながら5オン
8(3)3(2)OKパー^^;
9(4)6(2)

IN 52(18)
10(4)5(2)ようやく3オン
11(5)5(1)2、3打のウッド、寄せもOK、長めのパターがきまった
12(3)5(2)3打目の寄せがイマイチ
13(4)6(3)簡単に3パターし過ぎ><
14(4)7(2)1打目が左へ。2打目を寄せられず。
15(5)7(2)長かった・・・
16(3)4(2)2打目の寄せが寄せられず
17(4)7(2)1打目OB
18(4)6(2)350Y、残り80Yオンできず
コメント

太平洋クラブ大洗シャーウッドコース

2016-05-21 15:40:17 | GOLF
今年4回目のゴルフは、5月14日、プライベートコンペでした。今回は私が幹事です。
前週末に納車されたばかりの車で、飯田橋でメンバーをピックアップしてゴルフ場へ。
大洗海岸の初めて見る景色です。

スタートは遅めの10時24分。今回は強風の中、何せバンカーによく入ったという印象。それほど苦もなく出るので、「砂の女王」と呼んでーと言いながらSW打ってました。それでも前半は51なので、スコアとしては先ず先ず。しかし十分40台で回れるところを3打ほどミスしたのが後半に響いた。

お昼はバイキング。特製カレーに気がつく前にお皿一杯になっていたにも関らず、デザートは別腹宜しく、ほぼ全種類食べてしまったので、食べすぎた状態で後半に。

後半はワンパットでボギーでスタート、その後、ドラコンで力が入った上に3パット、その後、3、4パットまで出て、ドライバーが後半はボロボロの59でトータル110、久しぶりの百獣の王でした;;

お天気は良いものの、ここ数回、強風でのゴルフなので、次回は風のふかないところでゴルフしたい

OUT51(18パター)

1(4)6(2)
2(4)7(2)バンカー
3(4)7(3)
4(3)4(2)106Y、ここでパーをとれなかったのは痛い
5(5)5(1)ロングパターが入り、パー^^v
6(4)6(2)
7(4)5(2)
8(3)4(2)127Y
9(5)7(2)

IN 59(20パター)

10(4)5(1)
11(5)8(3)423Y
12(4)7(2)363Y
13(4)6(1)
14(3)5(3)116Y、簡単に3パターはNG
15(5)7(2)
16(3)5(3)113Y
17(4)8(4)だいぶキレ気味
18(4)8(1)1打目、3打目が池に><

隠しホールは2、3、5、6、7、8、10、12、14、15、17、18で、HDCPが久々の31.2。
ベスグロでも101、私のコンペの順位は3位、優勝は正人さんでした。おめでとうございます!
コメント

軽井沢高原ゴルフ倶楽部

2016-05-10 21:29:33 | GOLF
5月1日に軽井沢高原ゴルフ倶楽部でラウンド。
正人さんは今年初ラウンド、私は3回目。
朝は雲がかかっていた浅間山もハーフをまわって戻ってくるとくっきり!



OUT 52(20)
10(4)7(3)3打目のクラブ選択を失敗。いきなりの3パター
11(4)5(1)255Yなのに4オン
12(3)4(2)下の段のカラーにつけてしまう
13(4)7(3)最初のパターがショートすぎ
14(4)7(3)左からセオリー通りに打ったが3打目で乗せられず
15(5)6(2)名物ロングホール
16(4)5(2)3打目、上の段のグリーンにナイスオン
17(5)7(2)2打目のクリークがチョロ><
18(3)4(2)グリーンまわりの寄せでパター使ったが寄らず><

IN 53(19)
1(5)7(2)
2(4)7(3)簡単に3パターはNG
3(3)4(1)池ポチャのところをミラクルショット
4(4)6(2)
5(5)6(2)レイアップして、ここはナイスボギーか。
6(3)5(2)バンカーに入れてしまう。
7(4)5(2)ここは無難にクリア、ほっとしました。
8(3)5(3)力むとダメですね。アプローチ失敗しました。
9(5)8(2)

トータルは105、アイアンは安定していたが、パターが39と悪すぎる。簡単に3パターしないようにが次回の課題。
ちなみに靴は以前から履いているもの。次回は新しいので100切にチャレンジします
コメント

徳島マラソン

2016-04-27 11:27:51 | ランニング
徳島マラソン

4月24日の徳島マラソンを走った。
今回は金曜は大阪で仕事だったので、金曜夜に徳島まで移動、土曜に東京から来た正人さんと、お好み焼きのはやしに。
我々は開店直後だったので空いていたが、その後は電話がなり、待っている人もいる状態に。

お腹いっぱいになった後、受付のある徳島体育館に。
ゼッケンとチップは事前送付のため、参加賞をもらうためだけに行く意味あるの?という感じ。
その後、支店時代の知合いと旦那さんとクレメントでお茶をしながら、今回のコース変更についてレクチャーを受ける。コースの大まかな変更は分かっていたが、心の準備が出来て、とても有用だった。
結論からいうと、今回のコース変更はイマイチだった。徳島なので一つくらいは潜水橋を走りたいし、西条大橋で右に折れ、折り返しして橋に向かう坂は予想通りきつかった。唯一よかった変更点というか改善点は、昨年は歩道しか走れなかった橋の上が今年は片側車線をコースとして使えたところだと思う。
知り合いからは、お土産を沢山いただき、明日の応援ポイントを確認して、旦那さんと三人の健闘を誓う。

翌日は、予定通り、6時に家を出て、吉野川の駐車場へ。
トイレにいったが、またまたすっきりせず、板橋マラソンの嫌な記憶が頭をよぎる。
今回は出走者が1.5万人になったので、スタートブロックの整列も昨年とは違う場所に。荷物を預けるトラックも、思っていたところと全然違い、トイレに寄りながら、トラックの場所を探す。結局、末広大橋が間近に見える川沿いの倉庫街(ここまで来たのは初めてだよ~)
荷物を預け、もう一度と思い行ったトイレは空いていたので、気分的にゆっくりすませて、ふう



Dブロックの整列場所に移動、スタート30分前にサプリをとって、今回は私のペーサーをやってくれるという正人さんと合流。
スタートしてから12分後にようやくスタート
勝どき橋を渡り、国道11号線を北へ。吉野川橋の手前で中学の同級生が「えっちゃ~ん」。
よくぞ見つけてくれました。
吉野川橋で5時間のペーサーに抜かれたのが、最後のランナーは20分以上遅れているはずなので、ネットで4時間半ペースと読み、無理してついていかないことにする。

測定ポイント スプリット ラップ
スタート  00:12:34
10K 01:20:11 1:07:37
20K 02:26:51 1:06:40
30K 03:43:16 1:16:25
40K 04:55:25 1:12:09
フィニッシュ 05:09:47 0:14:22

四国三郎広場では半田そうめんを食べて、再度スタート。
広場に入るところが徳島ケーブルテレビに映っていたと、またまた支店時代の知り合いが送ってくれた(うれしかった)

その後、給水所によるたびになかなか走りだせない。
名田橋で再度、知り合いから応援を受け、残りの距離でタイムを計算する。
「5時間はまたダメか・・・」。
一生懸命やったのだから、しょうがない、いや、こんなに頑張ったのに。という気持ちが頭をよぎる。

すると、正人さんが走り出した。
後を見ずに走り続ける。
ペーサーってこういうメンタルの時こそ、時計を見ずに、ついていこうと走る。
最後40キロ過ぎで、「なんか計算間違ってる?、ネットなら、切れそう」と思うや、これまでとは違う力が湧いてくる。
そしてゴール。ネットのタイムは4時間57分13秒、初めての5時間切りを達成。
お疲れ様でした。ありがとうございました。




2年目のシーズンのマラソンは、これで終わり。
来期に向けて、せっかく絞った体形・走力の維持も兼ね、夏までハーフマラソンをいくつか走る。
コメント

瀬戸内国際芸術祭

2016-04-12 06:17:22 | ON
仕事で高松へ行った。宿泊出張は久し振りで、翌朝は、以前住んでいたところをランニング。高松港に向かう。
平日にも関わらず、直島行きの高速船は満席で乗れず、フェリーに乗船。
地中美術館直通のバスに乗り、整理券を受け取ります。私が受け取ったのは。13:15からの販売開始の整理券、14:20のフェリーに乗らなければならず、微妙。
時間があるので、散策。桜と作品が良い感じだ。ドンドン坂を下り歩いていくと、民家のあるエリアに。Googleマップで見ると、全然違うところにいるらしい。迂回することも考えたが、戻ることに。上って上って、間違えた場所まで戻り、また間違えたらしい。諦めて美術館に戻ると、ちょうど、バスが。
乗せてもらい、カボチャの見える場所まで。慌てて写真を撮り、バスに乗車、地球美術館に戻り、仕事をして、少し待って、チケット購入。モネのジベルニーの庭に似せた通りを上がり、美術館の入口に。
スリッパに履き替え、クロードモネの部屋で睡蓮を鑑賞
ウォーターデマリアの彫刻を見る。
後からジェームズタレルがオススメだよと言われたが、次回のお楽しみということで。
までは走りました。
あっという間の直島を後にし、フェリー内でもお仕事して、高松へ。
お昼も食べていないので、高松駅近くのうどん屋でぶっかけを食べる。駅近くでアポを一つ終わらせ、高松空港に向かい、帰路へ。


コメント