私の青空☆彡

写真を通して、小さな事でも『感動』する素晴らしさを、貴方に送りたい

次世代山手線用E235系量産先行車

2015-10-31 | 鉄道
10月も最後の日を迎え
日に日に気温も下がり冬支度が始まりました。

11月の旅客営業を前に試運転をしていた頃。

田町駅

山手線も数年後にはE235系電車に置き換わってしまうことでしょう。
iPhone 5s
本日もご覧頂きありがとうございます。
ごきげんよう さようなら

☆ランキングに参加しています☆
   『ポチッとお願いします』
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村

コメント

平和への祈り

2015-10-30 | 風景


原爆ドーム

惻隠の心は、仁の端なり。
 羞悪の心は、義の端なり。
  辞譲の心は、礼の端なり。
   是非の心は、智の端なり

人をあわれむ心は、仁の芽生えである。
 悪を恥じる心は、義の芽生えである。
  人に譲る心は、礼の芽生えである。
   是非を見分ける心は、智の芽生えである。

上司と部下の齟齬は視野の違い
上司は全体を部下はその部分を見ているからである

上司は具体的に噛み砕く努力をし、
部下は全体を自分の頭で理解できるように
租借する努力をしなければならない。

最近の部下育成 響の良い言葉だが、人は勝手に育たない。
自分ができるのだから相手もできるはずと勝手に期待してしまう。
出来なければ相手が悪いと思ってしまう。
ここにも齟齬が発生してしまう。

上司は全てを伝えることはできないので、
あえて概要的な状態のまま、適切なフォローをすることを条件に
部下に考えてもらうことも必要。

CANON G1X 2015/09/18 広島県広島市
本日もご覧頂きありがとうございます。
ごきげんよう さようなら

☆ランキングに参加しています☆
   『ポチッとお願いします』
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村

コメント

鯉城 By空倶楽部

2015-10-29 | 空倶楽部
今日は「9」がつく日の空倶楽部

発起人:かず某さんchacha○さん


広島城と青空

広島城水鏡
水鏡は時には自分の鏡と考える時がある。
心が荒んでいると、波が際立ち、綺麗な反射を見せてはくれない。

寝そべって 家内に叱られてしまいました。(ジオラマモード)
斬新は型破りから。
カメラが高性能化され、プロとアマチュアとの差異が縮まった時代、
従来の撮り方では斬新なイメージ作りはできませんね。

型を持っている人が、型を破るから型破り
型を持たない人が、型から出ても形無し(中村勘三郎)

型にはまってしまうと、前例を重視するあまりに石橋を叩いて渡る。
自分の責任になる事柄に対して、
やり方を変えて万が一失敗したらと考えると慣例という型を打ち破れない。
型というものが不自由になり型を壊したくなると、新たな成功をへの道が見えてくる。

基礎的な型は必要ですが、時と場合、マンネリ解消には型を破る冒険も必要。
例えば、部下が出してきた多少無謀とも思える提案が、失敗しそうでも、ゴーサインを出して
やってみることが大切。部下の成長にもなるし、
共に成長できるいい機会となり、周囲のベクトルもそちらに向きます。

男女ともに20代30代は自分を磨き成長する時代だが、
40代50代は若い頃にできなかった磨きをかけ、後進を育てる時期でもある。
型にはまると、そのようなことすらも考えなく、ただ保身のために時を経ていくだけになってしまいます。

自分の会社においてもどのくらいの人がこのような思いを持って行動しているかはわからないが、
業績が低迷する中、古い慣例にとらわれていたのでは取り残されていくと感じます。
少子高齢化 男性のみならず女性の登用が必要です。
急務は後進を育てること。ゼロ成長時でも仕事のできる者を引き止めるには、
適した時に昇進を与えていかないと、組織はやがて老衰に直面していく。

現に自分の実家は100年以上の老舗ですが、後継は娘で良いと思っていましたが、
私の両親は保留し続け、後進となる前に娘は出て行った今、
実弟の小学生の甥に委ねるしかありません。 このようになる前に.....。

CANON G1X 2015/9/19 10:15 広島県
本日もご覧頂きありがとうございます。
ごきげんよう さようなら

☆ランキングに参加しています☆
   『ポチッとお願いします』
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村
コメント (8)

被爆樹木

2015-10-28 | 風景
被爆樹木(広島県広島市)
被爆から70年、爆心地から740mの位置にある広島城被爆樹木


マルバヤナギ

ユーカリ

生命力の強さを感じます。
市内には170本の被爆樹木があるそうです。
これからも悲惨な戦争の生き証人として後世のために生き続けて欲しいです。

昨日は、部下がメモしていた「熊とワルツを - リスクを愉しむプロジェクト管理」
面白そうなので読んでみようと思います。

【今日の論語】
君子成人之美、不成人之惡、小人反是

君子は、人の善行や成功を心から喜んで、その成就することを願い、
人の悪行や失敗をそそのかしたり喜んだりしない。
小人は、その反対のことをする。

褒めること
褒める方も褒められる方も誠実さが必要です。

CANON G1X 2015/09/19
本日もご覧頂きありがとうございます。
ごきげんよう さようなら

☆ランキングに参加しています☆
   『ポチッとお願いします』
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村

コメント (2)

広島城からの眺め

2015-10-27 | お城


あの先に原爆ドームが見えます

中央が原爆ドーム(ジオラマ風)




【今日の論語】
子日わく、君子は貞にして諒ならず。

君子は、永久に続くような正しさは大切だが、
短期的なその場限りの正しさ、
細かいところにこだわるような馬鹿正直さにこだわらない。

誠実さや正直さは大切ですが、それだけにこだわっていたなら
先入観念や固定観念に縛られて上手くいかないことも多々あります。
正しさは、重視するけれど、臨機応変に対応する柔軟さも必要。

私に過ぎたるもの 冷静さで意見してくれる部下の存在。
困った時でも嫌な顔せずに支援してくれる部下の存在
島左近や井伊直政みたいな存在です。


CANON G1X 2015/09/19
本日もご覧頂きありがとうございます。
ごきげんよう さようなら

☆ランキングに参加しています☆
   『ポチッとお願いします』
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村

コメント

鯉城

2015-10-26 | お城

広島城(広島県広島市中区)

毛利輝元によって1589年に築城。関ヶ原の合戦後、福島正則が入場しましたが、城郭の修築届の不備をとがめられ、1619年に改易。
その後、浅野氏が城主を勤めます。

原爆によって倒壊し1958年に復元されました

毛利輝元が築いた典型的な平城
名古屋城岡山城と共に日本三大平城と言われています

別名を鯉城(りじょう)とも言います。カープですね。

【今日の論語】
子曰く、古は民に三疾有り。
今や或いは是れ亡きなり。
古の狂や肆、今の狂や蕩なり。
古の矜や廉、今の矜や忿戻なり。
古の愚や直、今の愚や詐りのみ。

昔の人々には三つの欠点があったが、全く救いがたいものになっているらしい。
昔の理想家は自分の信念に従ってやりたいように行動したが、
今はだた無秩序に行動する。
昔はほこりをもっておのれを高くした人々だったが、
今はすぐ怒り強情でひねくれている。
昔の愚か者は素直だったが、今はただの嘘つきだ。

愚直かと言われれば、愚曲だ。
部下と話していると
歪んでいることに気づくことも多い。
それゆえに、強情を通すことはない。
一旦立ち止まり、正しいかの判断をする。
意地を張って、なかなか自分の考えを変えないこと
これが身を滅ぼすこと。


CANON G1X 2015/09/18
本日もご覧頂きありがとうございます。
ごきげんよう さようなら

☆ランキングに参加しています☆
   『ポチッとお願いします』
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村

コメント (2)

十月桜

2015-10-25 | お花
ジュウガツザクラ

秋から冬にかけて花が咲きます。

ソメイヨシノの様に一斉に開花しないので地味です。
小さく可憐な花。
地味が一番です。

地元の人に教えていただきました。
花言葉 神秘な心、寛容


能くして、これに能くせざるを示し、
  用いて、これに用いざるを示す(孫子)

出来るのに出来ないふりをする。
  用いているのに、用いていないふりをする。

CANON G1X 2015/09/18 岩国
本日もご覧頂きありがとうございます。
ごきげんよう さようなら

☆ランキングに参加しています☆
   『ポチッとお願いします』
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村

コメント

ルーク君 こんにちは

2015-10-24 | 風景
全てbaraさんが撮影されました
癒しのルーク君です。


ソフトフォーカス

トイカメラ風

トイカメラ風

キャンバス風

油絵

今回もルーク君の色々な表情を見る事が出来ました。
ありがとうルーク君


本日もご覧頂きありがとうございます。
ごきげんよう さようなら

☆ランキングに参加しています☆
   『ポチッとお願いします』
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村


コメント (8)

厳島の別れ

2015-10-23 | 風景


対岸の宮島口

左上は月です。

人もいなくなり、あたりは真っ暗 お店も閉まり、フェリーも数える程
これで、厳島とはおさらば。
また再訪してみたい場所です。
日本には素晴らしい場所がまだまだあります。

八褒め二叱り
褒めなければ、人は伸びない、動かせない。
中高年の人に多いのが褒めないということ。
「ありがとう」の一言が言えないのである。
私は商人の子供で、小さい頃から
感謝と挨拶には厳しく、言葉にする事は
苦にならない。
部下がいい仕事をしたら褒めることを惜しまない。
それは褒められることによって自尊心が擽られる。
そして信頼という動機づけになるから。

先日、職場でも「この報告で、お前はやる気はあるのか」などと言って上司を見るが、
それは叱りが怒りになってしまうからである。

叱る対象はヒトではなくモノとコト
「この報告がこの部分が矛盾しているのではないか」などと言うのが良い。

そんな私も三十代の時は、感情を怒るりに任せていた時があった。
今では体調の事もあるが、
怒りに任せると、心も荒み、人も遠ざかってしまう。
感情が抑える分、客観性と寛容性が強くなったと感じる。
今だって怒りたい事もあるが、それは客観的に考えて、叱る、あるいは、示す様にしている。
人は城 人は石垣.......自分一人では何もできないので。

CANON G1X 2015/09/18
本日もご覧頂きありがとうございます。
ごきげんよう さようなら

☆ランキングに参加しています☆
   『ポチッとお願いします』
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村

コメント (2)

マジックアワーの終わりです

2015-10-22 | 風景
厳島神社 大鳥居
昨日はオリオン座流星群を見てみようと試みましたが 明るすぎで見る事ができませんでした。

手持ちもこれが限界 ISO1000 t4/1 f5.6

電球色で撮影


10/21の「あさが来る」で心のシャッターを押した言葉。
泳ぎ続けられるものだけが、時代の波に乗れる。
まさにその通り。心に栄養をもらいました。

夢や目標を持ち続けること。
それが無ければ、何も起らず、前に進むことができません。
それが自分に変革をもたらし、成功をもたらすと信じるしかありません。

ナポレオン・ヒルの残した有名な成功哲学。
その中で私が好きな言葉をピックアップしました。
・明確な目標や願望を持たない人に、成功はあり得ない。失敗の最大の原因は、【明確な人生目標の欠如】にある。
・自分の目的地を承知し、それを行動で表せる人に、世の中は席を空けてくれる
・目標も計画もなしに成功はありえない。
・行動こそが、知性を測る真の物差しである。
・自分から先に協力してあげれば、その人も自分に協力してくれるようになる。

プラス思考の言葉は自分を強くしてくれます。
心が幸せな人がいるだけで、周りも幸せにしてくれます。
その恩恵を授かることができます。

写真も同じだと思います。それゆえに写真は心で撮ると考えています。(S君わかりましたか)
創作活動をすることでより心が満たされます。
素晴らしい景色を目にした感動をシェアしたいと思うようになります。

CANON G1X 2015/09/18
本日もご覧頂きありがとうございます。
ごきげんよう さようなら

☆ランキングに参加しています☆
   『ポチッとお願いします』
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村

コメント (8)