私の青空☆彡

写真を通して、小さな事でも『感動』する素晴らしさを、貴方に送りたい

一面の蓮

2011-10-31 | 風景
不忍池(東京都台東区)

江戸時代に寛永寺の寺領であったが明治になって公園になった場所です。


蓮池
春には周囲を桜が埋め尽くし、夏には一面を蓮の葉で覆いつくし、
花が咲き、冬から春に懸けて渡り鳥が飛来します。


今ではスカイツリーも蓮とともに景観の一つになっています。


2011.10.16 EOS7D+24-105mm F4L
本日もご覧頂きありがとうございます。

☆ランキングに参加しています☆
   『ポチッとお願いします』
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村




コメント (2)

この頭と色

2011-10-30 | その他
十人十色と言いますが
鳥も色々います。


鮮やかなファイヤーオレンジ


私が高校生だった頃に流行ったリーゼントの様です

上野動物園


PowerShot G11

本日もご覧頂きありがとうございます。

☆ランキングに参加しています☆
   『ポチッとお願いします』
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村


コメント (10)   トラックバック (1)

雲の切れ目から by空倶楽部

2011-10-29 | 空倶楽部
今日は「9」がつく日の空倶楽部

最近 疲れ気味の私に代わり、
細君が何枚か撮影して来てくれました。


電柱にはハト


光芒がご覧になれるでしょうか?

細君撮影

2011.10.16 15:56撮影 東京都港区 IXY920IS
本日もご覧頂きありがとうございます。

☆ランキングに参加しています☆
   『ポチッとお願いします』
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村


コメント (12)

自然の中に身を置く

2011-10-28 | 風景
佐久良橋(埼玉県秩父市)


橋の欄干に可愛らしい花の絵
ドラマ「謎解きはディナーのあとで」でもロケ地として使用されています。



荒川の輝く水面と秩父の山なみ

以上 細君撮影

自然の中に個の身が置かれると
不思議と心が落ち着き、集中力も高まって
元気になります。 
元来、人も自然の中の一部です。

読書の秋 自然の中でゆっくりとしたい気分です。

子曰わく、知者は水を楽しみ、仁者は山を楽しむ。
知者は動き、仁者は静かなり。
知者は楽しみ、仁者は寿し

知者というのは、常に流れて一瞬たりともとどまることのない水を楽しみ、
大きな人間愛を持つ仁者は、どっしりとして悠々たる山を楽しむものだ。

その結果、知者は仕事や人生、様々な活動を楽しみ、
仁者は常に悠々としてあくせくしないから、健康で長寿である

果たしてどちらが良いのでしょうか?。


本日もご覧頂きありがとうございます。

☆ランキングに参加しています☆
   『ポチッとお願いします』
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村

コメント (2)

時を刻む

2011-10-27 | その他
時を刻む

鉄道の運行管理に欠かせない、正確なもの。


左がSEIKO PRECISION 15JEWELS 手巻き鉄道時計(昭和40年代) 
右がSEIKO鉄道時計クオーツ
SEIKO鉄道時計クオーツは二十数年前に初めての
給与で買い求めた一品です。
今でも愛用しています。


TRIPLE BLOOMS 18金無垢
祖母の形見です。


シチズンホーマー手巻き鉄道時計


裏蓋には国鉄へ支給していた証があります
昭和54年 122は通し番号 東西鉄は東京西鉄道管理局を表します。
国鉄時代に大宮工場で買い求めたものです。


電車でGOの運転台の溝には鉄道時計が入ります

時計は人の体の中で時を刻む心臓と同じです。
正確さが求められます。
そして不眠不休の働きが要求されます。

本日もご覧頂きありがとうございます。

☆ランキングに参加しています☆
   『ポチッとお願いします』
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村

コメント (4)

残された道

2011-10-26 | 東京タワー
東京タワー(東京都港区)


久しぶりに東京タワーを撮影しました。

芝公園のロケ地からです。
ここにはいつもの道があります。
アンテナは曲がったままですが、
光が戻ってきました。

東京上野動物園「動物アート展」を見ていて考えさせられました。

前例のない事を真似せず独創的な考え方を行う事が
日本を救う道でしょう。

戦後、団塊の世代が歩んで来た高度成長時代とは違った
局面に立たされています。

己だけを信じ、
能力が高くても、
自分を信じる事が出来ない
失敗を恐れてしまう若者が多いそうです。
(全ての若者がそのようであるとは思いませんが)

またそれを包む社会も会社も
失敗を許容する様な懐の大きさは
ありません。

それでは若者は育って行きません。

「老兵は死なず、ただ消え去るのみ」

若い者を支援しつつ、団塊の世代とは異なり、
60歳からは、満足のしきい値をなるべく低くする。
好きなことはやりつつも、それを少しずつなくしていく。
そして自然と枯れていく。
そんな生き方を、学んで行きたいと思います。


本日もご覧頂きありがとうございます。

☆ランキングに参加しています☆
   『ポチッとお願いします』
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村
コメント (4)

屋根がないバス

2011-10-25 | 風景
文京シビックセンター

先日は風邪をひいてしまいました。
お医者さんは日頃の疲れと、気温の変化だと言っていました。
皆様もお気を付けて下さい。


真下を見ると屋根の無いバスが止まっていました


スカイバスです


このバス 東京の空を見るには
もってこいのバスでしょうね。

【今日の論語】
子曰わく、君子徳を懐(おも)えば、小人は土(ど)を懐う。君子刑を懐えば、小人は恵(けい)を懐う。

君主が仁愛を持って政治を行えば、人々は郷土愛に目覚める。
君主が刑罰を持って政治を行えば、人々は自分の利益のみを考えるようになる。

会社の組織も同じだと思います。部下に慈しみの心で接すれば
組織の力となる筈です。

でも実際は、組織より個人主義に走り、親の世代と違い、
社会の慣習やしがらみより、個人の幸せや楽しみを
優先しているようです。
それは会社や社会も変わって来てしまっているからでしょう。

私たちが失ってしまった、
日本人の美徳や生き方とは何んなんでしょうか
それを問う時がやって来そうです。

PowerShot G11

本日もご覧頂きありがとうございます。

☆ランキングに参加しています☆
   『ポチッとお願いします』
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村

コメント (4)

芸術の原点は身じかな物

2011-10-24 | 風景
東京上野動物園「動物アート展」 最終回
先日に引き続き東京芸大の学生さんの作品です


カメさん


ビー玉の甲羅


アルマジロ





マレーバク
見た目通りオセロです
地が緑色 考えています。

私達の周りに有る物でこの様な
動物達が作れてしまいます。

小さな子供達に見せたら
発想に良い刺激を与えると思います。


本日もご覧頂きありがとうございます。

☆ランキングに参加しています☆
   『ポチッとお願いします』
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村




コメント (4)

芸術は爆発だ

2011-10-23 | その他
東京上野動物園「動物アート展」 2幕
先日に引き続き東京芸大の学生さんの作品です


ペンギン


なんと歯ブラシ


タカ


プラスチックナイフで出来ています


本日もご覧頂きありがとうございます。

☆ランキングに参加しています☆
   『ポチッとお願いします』
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村


コメント (4)

芸術家のたまご

2011-10-22 | その他
芸術の秋を通り越してすっかり寒くなりました。

東京上野動物園「動物アート展」
2011/9/27(火)~ 2011/11/6(日)まで開催されています

東京芸大の学生さんの作品です
発想が違います


ハト

文庫本が素材



トンボ


ストローで出来ています


本日もご覧頂きありがとうございます。

☆ランキングに参加しています☆
   『ポチッとお願いします』
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村


コメント (4)