研究・論文作成のためのブログ

医学部で臨床医をしつつ大学院に進学し、博士号の学位を取るまでをつづります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

もうすぐ4歳。

2006年09月25日 | 日記・備忘録
この写真はモントリオールの地下街広場のようなところで撮りました。
デジタル一眼のαSDは通常ノーフラッシュで撮影しますが、暗い場所では効果的なこともあります。
フラッシュの光がうまい具合に息子にあたり、背景は暗い状態となっていますね。

息子ももうすぐ4歳です。最近だいぶトイレができるようになり、夜寝るときもオムツではなくパンツで大丈夫になってきました。
まだまだ子供ですが、こうやってみると大きくなったもんだと思います。
コメント

Tim Hortons

2006年09月25日 | 日記・備忘録
カナダでメジャーなTim Hortonsというドーナッツショップがあります。
日本で言えばミスタードーナッツでしょうか。

私はモントリオールで初めてこのお店に入りました。コーヒーやドーナッツがとても手軽な値段でいただけます。
特にTim Bitsという直径4cmくらいの丸いドーナッツがとてもお手軽です。
ドーナッツの穴を開けた後の生地を丸めて揚げたとか。

観光につかれたら、ふらっとTim Hortons。留学している学生もよく利用しているみたいです。
コメント (2)

iTunes7は芸が細かい

2006年09月15日 | 日記・備忘録
いつもiPodをシンクロしているPCのiTunesを7にアップデートしました。
で、今日はじめてiPodをシンクロさせたのですが、シンクロするときの画面が変わって、iPodの細かい情報などがきれいな画面に表示されるようになりました。
芸が細かいと思ったのは、私のiPodは第三世代なのですが、ちゃんとその絵がでること。
ちょっと嬉しい配慮です。Microsoftはこういう芸はできないでしょうね。

コメント (1)

アップル、元気ですね

2006年09月13日 | Web関係
最近またアップルが元気ですね。
Core2duoを搭載したiMacは出すし、iMacの最上位機種は液晶24インチだし(でかい!)、iPodのラインナップも新しくなりました。

地味ながらやっぱり、と思ったのがiTunes StoreでiPodゲームを購入できるようになったことです。こういう新しいソフトウエアを充実させることにより、ハードウエアを消費者に購入させる。アップルらしいやり方だと思います。iTunesはまさにその典型です。

core soloを搭載していたmac miniもcore duo搭載になりました。 Boot campを発表してウィンドウズユーザーをさりげなく惹きつけつつ、iTunesはversion7にアップデート。

ひょっとすると、いや間違いなく?、今はアップルの第二の黄金期なのかもしれません。少なくとも個人消費者にとってはかなり魅力的な会社に映ることは間違いありません。

ちなみにマイブームは、iTunesのパーティーシャッフルで自分のライブラリの音楽を聴くこと。PC任せで曲を選んでくれるのが楽しい。
コメント

帰国しました

2006年09月12日 | 日記・備忘録
約3ヶ月カナダに行っていた妻と息子をつれて、昨日無事帰国いたしました。
妻はかなりヒヤリング能力が高くなっており、ニューヨークでの現地の人とのやりとりはなかなかのものだと感心しました(私の方が聞き取れてない!ってことがけっこうあった)。

息子の英語も現地仕込み?で、特にRの発音は私たちには真似できないです。やっぱり子供は吸収がはやいし、そのまま入ってくるようで、これも驚きました。

あと、以前いた病院で一緒にお仕事させていただいたことのある外科の先生に、ニューヨークの空港でばったり会いました。
行きの成田空港でも、なんかみたことある人がいるなあとおもっていたのです。
彼はやはり夏休みをとって、以前留学で住んでいたボストンに遊びに来ていました。
まったく同日程で休みを取るとは奇遇なものです。

写真はいろいろ撮ってきましたが、まだノートPCに入ったままで整理してません。
近いうちにアップします。

長かったようで短かった自炊生活もしばしのお休みです。
妻はまた外国に行きたいようなので、そのうちまた一人暮らしになりそうです。

コメント

Nikonの手ぶれ補正(VR)

2006年09月07日 | 日記・備忘録
今回の旅行にNikonのコンパクトデジカメ、coolpix P4を持って行っています。
このカメラはコンパクトながら800万画素、1/1.8インチCCD、絞り優先モード、何よりNikonの手ぶれ補正技術であるVRを搭載しています。


写真はNYのwestside marketというスーパーマーケットで牛乳売り場です。店内なのでやや暗い状況ですが、ISO(感度)50、1/33というシャッタースピードで、手ぶれせずに撮影できています。

手ぶれ補正の機能は、「手ぶれはゆるしませんえー(でしたっけ?)」の宣伝のように、シャッターボタンを押したときに大きくぶれてしまうのを防ぐのはやっぱり難しいと思いますが、「ぶれるかぶれないかの微妙なシャッタースピード・暗さ」において、気合を入れて撮影したとき、細かいブレがなくなる、というような機能なんじゃないかと個人的には思っています。

あとやっぱりNikonはcanonに比べて、発色が正直というか、「見たとおり」という補正をしているように思います。この写真は特に彩度などの設定は変更せずデフォルトで撮影しています。
コメント (1)

モントリオールの街並み

2006年09月06日 | 日記・備忘録
夏休み、カナダのモントリオールとアメリカのニューヨークに来ています。
今はニューヨークです。なかなかexcitingな街です!

モントリオールはカナダのフランス語圏にある都市で、フランスらしさがかなり色濃く残っている街です。かたや、マギール大学という名門大学が街の中にありますがこの大学は英語圏の大学なので、町の西側が英語、町の東側はフランス語、みたいな微妙なすみわけのようなものができています。

写真はモントリオールの旧市街という場所の一角です。雰囲気がヨーロッパのようでした。

コメント

夏休み

2006年09月01日 | 日記・備忘録
少し遅いのですが、来週夏期休暇をいただきました。
妻と息子のいるカナダのケベックに行ってきます。滞在するのはモントリオールです。その後ニューヨークに行き、観光して日本に戻ってきます。

写真を撮るのが楽しみです。もちろんデジ一は持っていきます。マクロレンズは、さすがに要らないかな?
デジ一デビューして初めての海外旅行なんですよー。
あとは最近購入したNikonのCoolpix P4を使うのも実は楽しみ。

アメリカに行くのはいいんですけど、時差ぼけが激しいのがつらい・・・。
と思ったら、知人から「メラトニン」がいいと聞きました。
メラトニンはホルモンですがアメリカではサプリメントとして普通に販売されています。
向こうに着いたらすぐに探してみます!


コメント