気分しだいで食べりゃんせ♪

兼業主婦が作る大家族7人分の時短料理、ヘルシオレシピ満載!
西荻呑み食べ歩き写真や愛犬トイプー&猫の写真も載せてます☆

消臭効果?

2017-09-30 | ■わんことにゃんこ

最近洗ってあげていないので、自分がちょっとクチャイことに気づいたのか、わざわざ空気清浄機の近くにベッドを運んで行ってとなりでくつろぐわんこです。

シャープの蚊取空気清浄機。

この夏もたくさん、ユスリカや蚊やコバエを捕獲してくれました

シャープ 蚊取空気清浄機 プラズマクラスター搭載 ブラック FU-GK50-B
 
シャープ(SHARP)

白身魚のパン粉焼き

2017-09-30 | ■ヘルシオ料理

ヘルシオ二段同時調理。

タラに塩をして、パン粉、パルメザン、乾燥ハーブをミックスしたものをまぶし、クッキングシートを敷いた角皿に並べて、プランターのローズマリーをのっけてヘルシオ上段へ。

下段には、耐熱容器に、キャベツ、ニンニクスライスを入れて、オリーブオイル+アンチョビペーストを回しかけます。

もう一つの耐熱容器には、付け合わせ用に、スライスした赤ピーマン、玉ねぎ、しいたけを入れ、オリーブオイルを回しかけて、塩コショウ。

ヘルシオ焼き蒸し同時メニュー 「から揚げ&蒸し野菜&ゆで卵」

一度に何品かできてしまうので助かります。

タラモサラダも作りました。

ジャガイモとブロッコリーもヘルシオでゆでました。

タラモサラダはマヨネーズは使わず、生クリーム、オリーブオイルで、たらこの塩気だけで仕上げました。

パン粉焼きと上下二段で同時にできた、アンチョビキャベツと、モロヘイヤスープとサラダ。

モロヘイヤスープは、モロヘイヤと玉ねぎをさっとお湯でゆでて、フードプロセッサーでカクハンして、

鍋に戻し、コンソメ、しょうゆ、こしょうで味付けして、にんにくすりおろしも入れ、ツナ缶と水も加えて作りました。

汁物大好きなので、呑みながらでもスープ飲みます。

あとはこれさえあればシアワセ

キリン 本搾り 秋柑 350缶×3ケース(72本)
本搾り
キリンビール

毎日忙しいですが、毎晩呑んでリセットします


おまつり

2017-09-29 | ■西荻地域情報

本日(2017年9月29日金曜日)から明後日の日曜日10月1日まで、井草八幡宮の例大祭(お祭り)です

参道にたくさん出店が出るので楽しみ♪

 


赤ワインで献杯

2017-09-29 | ■ヘルシオ料理

友達のママの七回忌。

ぎりぎりまで予定がわからない多忙なメンバーは、いつも、「ドタキャン御免」が条件。

この日も夜、所用から解放されて、友達の家に到着したのは夜8時半前でした。

友達がとっておきの赤を出してきてくれました

池袋西武で定価よりもだいぶ安く買えたのだそうです。

シャトー・ド・ペノティエ・赤・樽熟成
シャトー・ド・ペノティエ
株式会社ヴィノスやまざき

お世話になった、なつかしいママの顔を思い出しながら献杯。

このワイン、当たりでした

9時過ぎに、「やっぱり今日は無理だ~」ともう一人の友達から残念な連絡。

二人っきりの宴会となり、思い出話に浸りながらガバガバ飲んで、ワイン1本空けちゃいました

友達がいつもおいしいおいしいと食べてくれるヤムウンセンを作っていきました。

ヘルシオで作った照り焼きとアボカドとポテトのサラダも持参。

小さめに切ってオリーブオイルと塩コショウをまぶしたじゃがいもと、醤油、酒、砂糖に漬け込んでおいた鶏モモ肉は、ヘルシオAX-XP200 スピード焼き で焼きました。

アボカドはカットしてレモン汁と塩をまぶしました。

アボカドと照り焼きの、相性がバッチリ

大泉学園「からあげ割烹 福のから」の唐揚げ

大好物です

ワインを飲んでご機嫌な私たちに、かまってほしくて、にゃんこは部屋の中をウロウロ。

お客さん大好きな、人懐っこいにゃんこなのでした。


いたずらにゃんこ

2017-09-28 | ■わんことにゃんこ

友達の家のアメショー。

機敏にキッチンの中を飛び回ります。

長くピーンと伸びたしっぽが美しい

こんなところに入り込んでいるのを見つかって、写真まで撮られちゃって、困惑するにゃんこなのでした


ビーフストロガノフ

2017-09-27 | ■今日のメニュ~

数日前の晩ごはん。

ビーフストロガノフ。

牛肉、玉ねぎ、マッシュルームを炒め、スープでさっと煮て、サワークリームを入れ、塩コショウで味を調えただけ。

ウクライナ地方の家庭料理です。

父がモスクワ赴任中に、ホテルの高級レストランで食べたビーフストロガノフの肉が脂身っぽくて、あんまり美味しくなかったのが思い出されます。

ジャーマンポテトアスパラ入り。

クミン入りキャロットラペ。

オリーブオイル、レモンの搾り汁、塩、コショウ、ハチミツ、クミンシード。

クミンシードはフライパンでオリーブオイルを煮立てたところに入れて、香りを出してから使うのですが、今回は、焦げました

お土産でもらったサラミ。

生野菜サラダ。

お昼休みに大急ぎで作った時短晩ごはんでした。


フィットチーネのアラビアータ

2017-09-27 | ■今日のメニュ~

期限切れのフィットチーネが出てきたので、なんちゃってアラビアータを作りました。

ベーコン、玉ねぎ、ピーマン・・・とナポリタンのような具に、トマトピューレとぺペロンオイル。

パルメザンとブラックペッパーをガリガリして食べました。

期限切れのフィットチーネ、どんなに茹でてもアルデンテのポソポソ

パスタの麺は期限内に使い切りましょう

 


保護色

2017-09-25 | ■わんことにゃんこ

床もブラウン、ベッドもブラウン。

本当は、わんこもブラウンかレッドが欲しかったのですが、たまたまうちにやってきたのは、白っ茶けたアプリコット

全部ブラウンだと保護色みたいなことになって見えなくなっちゃうので、白っ茶けてて良かったです

 


手羽先の甘辛焼き

2017-09-24 | ■今日のメニュ~

おつまみ晩ごはん。

コラーゲンスープに使った大山どりの手羽先は甘辛焼きにして食べました。

骨付きは食べるのがちょっと面倒ですが、ご飯もお酒もすすみます

作り方は → こちら

麻婆豆腐。

山椒、唐辛子、豆板醤、ラー油たっぷりの激辛。

実家の分を取り分けた後に、辛いもんをどんどん投入して仕上げてます。

トマト、キュウリ、玉ねぎ、ワカメ、シラスの酢の物。

枝豆の塩ゆでと、お土産でもらったサラミ。

たんぱく質どっさりなおつまみ晩ごはんでした


手羽先でコラーゲンスープ

2017-09-24 | ■ヘルシオ料理

大山どりの手羽先で、コラーゲンスープを作りました。

ヘルシオクックブックに載っているレシピです。

まずは手羽先を調理網に並べ、ヘルシオで余分な脂を「肉の油抜き」→ひかえめ で落とします。

熱湯をかけてさらに余分な油を落とします。

耐熱容器(私は取っ手の取れるフライパン使用)に手羽先を入れ、ひたひたぐらいの水を入れて、フタ(私はコレールの耐熱皿使)をして下段へ。

美容サポートメニューの「手羽先のコラーゲンスープ」→スタート

一時間以上じっくり煮込みますが、そのまま放置しておけばいいので楽ちん

いかにもコラーゲンスープって感じの白濁した色をみただけで、お肌スベスベになりそう

でも実は、今更お肌スベスベをめざしているわけではなく、高齢の両親の、関節や血管のためにもコラーゲンが良さそうと思って作りました。

三つ葉、卵、手羽先も少しさいて入れて、お吸い物にしました。

味付けは塩とお醤油ほんの少し。

○○の素だの、粉末のダシなどを入れなくても、充分おいしい

残りの手羽先は、酒1:砂糖1:醤油1の割合で、全体にいきわたるぐらいに10分漬け込む・・・とクックブックにはあったのですが、

すぐに調理する時間がなかったので、漬け込んだまま冷蔵庫へ。

翌日にこごりになってしまっていたので、レンジであたためてとかしました。

角皿にクッキングシートをしいて、手羽先を並べ、ヘルシオ下段へ。

クックブックでは、手動加熱→グリル→予熱なし→20~22分となっていましたが、手羽先にはもう火が通っているので、15分だけ焼きました。

漬け込んだタレは煮詰めておいて、手羽先が焼きあがったら、タレにさっとくぐらせたらできあがり。

白ごまをふっていただきました。

骨離れも良く、軟骨もコリコリ

味がよく沁みておいしく出来上がっていました。

八角を入れて中華風にしたり、酢+醤油+砂糖またはぽん酢で、酢醤油焼き酢醤油煮にしてもいいかも

また作ります


呑兵衛の豪華おつまみ

2017-09-23 | ■ヘルシオ料理

いつもよりちょっと品数多めな晩ごはん。

サンマの塩焼きはヘルシオで。

塩をまぶしておいたサンマの表面に、パラパラっと少し砂糖をふると、いい感じに焦げ目がつきます

食べる時に甘さは感じません。

しらすおろしの大根おろしを借りてきて一緒に食べました。

焼きなす、ベイクドオニオン、にんにくの丸焼きもヘルシオで。

半分に切った玉ねぎには、みりんと醤油に混ぜ込んだ鰹節を。

ナスはヘタを切って、つまようじで10カ所ぐらいブスブスとさして火が通りやすくします。

ニンニクはオリーブオイルをスプレーしましたが、しなくてもOK。

調理網に乗せ上段へ。

水をタンクに満タンに入れ(水の量をどのぐらい入れるか考えるのが面倒なので、いつも満タンにしてます)、

ヘルシオAX-XP200 No.37焼きなす で30分ぐらい焼きます。

ヘルシオクッキングブックでは調理網を使わず、下段に入れると書いてあるのですが、他の野菜も一緒に調理する時は、調理網で上段で調理しちゃってますが、問題なさそうです。

ナスは皮を剥いて、食べやすい大きさにカットし、刻んダ青ネギと鰹節を乗せてぽん酢で。

馬路村 ぽん酢しょうゆ ゆずの村 500ml×1箱(6本入)
馬路村
馬路村

馬路村のポン酢、まろやかで気に入ってます


茄子の皮はおもしろいようにスルスルと指で剥けます。

ヘルシオで焼きなすの作り方はこちらに写真入りでわかりやすく載せてあります。

Cpicon ヘルシオで簡単焼きナス by 食べりゃんせ

焼きなすと一緒に出来上がったベイクドオニオン。

玉ねぎが甘いっ

これまた同時にできあがったにんにくの丸焼き。

味噌をつけて食べました。

おいも見たいにホクホクです

定番の枝豆もゆでました。

豚バラと野菜の炒め物。

鳥皮のパリパリ焼き。

油で揚げるというより、フライパンに広げて、出てきた油をふき取りながら、ジリジリと焼く方がパリッと仕上がります。

しらすおろし。

高齢の両親が、血液検査でいつもタンパク質が足りないと言われるのに、肉や魚をたくさんは食べてくれないので、なんにでもいちいちしらすやかつお節をかけたり、みそ汁には卵や豆腐やスキムミルクを入れたり、なるべく肉を野菜料理に混ぜ混んだりして、タンパク質たんぱく質と唱えながら、毎日調理しています。

でも実は、両親のために工夫しているふりをしながら、結局は自分がおいしく呑むためのおつまみおかず。

さっぱりしたものと脂っこいものを交互に食べれば永遠に食べ続けられる、魔の組み合わせな、呑兵衛の豪華おつまみ晩ごはんでした 


ウォーターブルーカフェ

2017-09-22 | ■西荻窪(JR中央線)おいしいお店探検

敬老の日のデザートはウォーターブルーカフェのケーキ。

最近無計画でホールを注文しておいたりできなくて、当日の直前に買いに行っています。

母はずいぶん長い時間迷っていました。



最近、食べ物にあまり興味を示さなくなっていた父も、元気だったころの習性が残っているのか、ケーキを見ると、すぐにチョコレートのケーキをチョイス。

糖尿が良くなって、甘いものが解禁になったので良かったです。

ウォーターブルーカフェのケーキ、優しい味でどれもおいしいです

「ウォーターブルーカフェ」(西荻窪)
http://waterbluecafe.jp/


ごちそうデリバリー

2017-09-22 | ■ヘルシオ料理

先日は、敬老の日だったので実家に集合しました

実家の好きな食べ物が決まっているのでいつも同じようなメニュー。

食べたいものを聞くと、いつもウナギ、トロと言われるので、まずはお腹を膨らませるために弟が好きな焼きそば。

焼きそば三玉に、大量な野菜と肉を足してカサ増し。

ヘルシオで作りました。

角皿にクッキングシートを敷き、麺を広げ、野菜を乗せ、麺に添付されている粉末ソースをかけ、肉を広げて乗せて、ヘルシオ上段へ。

ヘルシオAX-XP200 まかせて調理→炒める

出来上がったら、クッキングシートの端をつまみながら混ぜ合わせるだけ。

フライパンだと大変な大量な焼きそばが焦げ付かずに簡単にできて助かります。

久しぶりに韓国海苔巻き김밥(キムパッ/キムパブ)を作りました。

韓国旅行のお土産にもらった韓国のりを使いました。

キンパの作り方は → こちら

具はその時に家にあるもので適当ですが、牛肉のこま切れをにんにくとごま油で炒めたものを入れるとキムパらしくなります。

今回は牛肉もヘルシオ スピード100メニュー → スピード焼き で調理しました。

他には、刻んだたくあん、カニカマ、ほうれん草のかわりに三つ葉が入ってます。

サラダには、タンパク質不足の両親のために、刻んだゆで卵をたっぷり混ぜたマヨネーズで。

お刺身は奮発しました

写真の摂り方がヘタクソですが、おいしかった

ウナギも国産のを2枚。

一番奮発したのが、これ。

三之助の特選豆腐。

一丁400円以上しますが、値段相応においしい

同じ値段でコンビニ弁当が一個買えちゃいます

年に数回、お祝い事の時のみの購入です

「みのすけ」と知ったあとも、どうしても「さんのすけ」と読んでしまいます

http://minosuke.jp/

母が小豆島旅行に行って買ってきたお醤油。

コクがあって香りがよく、まろやか

【小豆島】 樽仕込み ヤマロク醤油 再仕込み醤油 鶴醤 145ml
ヤマロク醤油
ヤマロク醤油

最高級のお豆腐&お醤油・・・これだけでシアワセ

開いている醤油がまだ最後少し残っているのに、こっちの醤油にみんなの手が伸びて、前の醤油は残ったままとなりました。

最近、食が細くなった高齢の両親が、ごちそうを並べると普段よりもたくさん食べてくれます

 


やわらか食

2017-09-21 | ■ヘルシオ料理

実家のおかずも作っているので、高齢者向けにやわらかめの食事中心になっています。

豚バラと野菜の炒め物。

塊の肉を嫌がり、豚小間も、炒めたのをもっていって、食べる前にまたレンジで温めなおすと、硬くなってしまうようなので、最近はもっぱらバラ肉。

ナスはやわらかくて食べやすいようなので、頻繁に使うようになりました。

根菜の煮物。

ヘルシオで作りました。

ヘルシオで煮物の作り方は → こちら

我が家は歯ごたえしっかりの方が好きなので、実家の分だけ時間をプラスして軟らかめにしています。

キャベツとちくわのクタクタ煮。

これも我が家の分はさっと煮て引き上げ、実家の分はじっくりクタクタになるまで煮込みました。

味付けは白だし。

枝豆の塩ゆで。

これは呑兵衛な我が家専用。

2分程度でさやが1個でも開いたら引き上げる、かなり硬めな塩茹でです

実家には、宅配食も勧めたのですが、気がのらないようで、私がおかずを届けないと、カップラーメンばかり食べるので、親切の押し売りで、毎日作る羽目になっています


くつろぐにゃ

2017-09-20 | ■わんことにゃんこ

階段でくつろぐにゃんこ。

ママ(チョージョ)がバカンスを終えて帰国したので、都心の優雅な住処に帰って行きました。

今日はもういないのに、何度も間違えて、「miuたん」とネコナデ声で呼んでしまって損しました