トイプードルのミルビビ日記

シニア犬トイプードル ビーちゃんの観察記録と母犬ミルちゃんの思い出

イボ取りから3日 血?のかたまりあり

2019-04-25 23:00:54 | 犬のイボ

手術を受けた15歳トイプードル
こんな感じでエリザベスカラーしています、朝 雨で散歩に行けなかったのですごい退屈そう。


ビーが来たがっていたカフェに来ました。




「カフェ〜」


「へへ〜♪」


「エヘヘ!」


ビー、楽しんでるみたい。良かった




ビーと一緒だと お姉ちゃんも楽しいよ♪



さて 手術で縫合した創部に、かさぶたみたいな?血の塊みたいなものがいっぱい付いてます。血が染み出したのかなー

縫合したあとってそういうものですか?

はじめてなので、わからなくて心配です。
コメント

イボ取る手術から2日

2019-04-24 08:30:08 | 犬のイボ
おはようございます

ビーはエリザベスをして寝ましたが夜中にむせていたので可哀想になってほっかむりに変更、後はほっかむりがずれていないか、気にしながら朝を迎えました。

今日は母が1日ビーちゃんを見ててくれると言うので、実家保育園デーです。


実家で楽しく過ごせるように、お弁当作りました。


スナップえんどうとニンジン




柔らかく煮たしいたけ




柔らかく煮たおあげとじゃがいも



圧力鍋で煮た鶏もも肉を細かく刻んで、少量のお味噌とマヨネーズとクミンで風味を付けたもの

あと、白粥を少々加えて、全部混ぜました。




お弁当ワン



ナウ?


Not now よ ビーちゃん



ちなみに、ほっかむりの代わりに、包帯も試したのですが


ブン!



ブン!




すぐに外れるので無理でした。犬の頭の包帯って皆さんどういうやり方してるんですかね?




★その後ー夜★
一日が終わりビーを迎えに行く時間です(^。^)

エリザベスカラーは固くて重いから、柔らかいエリザベスカラーでも作ってやるか〜〜

と考えながら実家にビーちゃんを迎えに行くと、なんと母が一日かけて 柔らかいエリザベスカラーを作り上げていました!

それがこちら

親戚が愛猫のためにエリザベスカラーを手作りしてたのを思い出して、教わって作ったようです。

ビニール袋を重ねて強度を出し、周りを縫ったそうです。

柔らかくて軽いです(^。^)

ビーちゃん良かったね、良いもの作ってもらって〜〜。




「夜食ちょーだい!」

ビーったら お弁当もぜんぶ食べたでしょおーー

もーーーー!




…人参でいいかい?


人参少々をもらったビーちゃんは満足そう





寝ています




これで抜糸まで頑張れそうですが…


イボ取る手術をほかの人にも勧めるかって言われたら 微妙ですね〜〜


麻酔も怖いし、こうやって術後も大変だし。


糸でくくってイボ取る先生を探す方がいい気がする。


それか イボをシュッと蒸散する機械を持っている先生を探すか…


うちの子はぽっちゃりして体力もあるから大丈夫でしたけど…ね。


抜糸の時って麻酔しないよね?
麻酔はもういやだなーー






コメント (2)

イボ除去手術から一日

2019-04-23 09:28:58 | 犬のイボ
手術から一夜明けて 元気に起きたビー



私は心配で夜中に起きまくりでしたが…

ビーはいつも以上に活発に歩きます。どこに行くんだろ



ドッグカフェに来たかったのね〜〜
オープン前だわよ



帰宅後ごはんと薬。



エリザベスつけました


「ヤダー」



「…。」
あきらめたようです



お気に入りの非常袋に乗ってリラックス


偉いぞビー
がんばってるね


午後 私が家にいる時は、エリザベスの代わりにハンカチでほっかむりさせてみました。耳を掻かなければいいので。




(^。^)


エリザベスカラーより 気持ちいいんじゃないかなー

留守番させる時は 外れたらいけないのでエリザベスカラーにします。


★夕食後★


今 食べ終わったのがメインですよ、お嬢様。

コメント (4)

15歳トイプードル 手術が終わった!がんばったよ!

2019-04-22 16:49:08 | 犬のイボ
急遽決まったイボ取り手術

先生から「3時から7時の間にお迎えに来てください」と言われていたので、母と一緒に2:40に迎えに行って 3時になるまで駐車場で待機しました。


昔、母犬ミルが大学病院で麻酔をした時のことを思い出しました。それはそれはかわいそうな様子で出てきました。グッタリして。ミルは病気で毛も少なかったしね…余計にしょんぼりして見えたもんです。

ビーもグッタリしているのかな…

頭は包帯?血だらけ?


病院に置いていかれることさえビーには初めての経験…

泣いてるかな…


色々心の準備をしていたら、病院から先生が出てきて、もう来てるならどうぞと招き入れてくださったので、母と急いで飛び込んで行きました。

診察台には、お目目ぱっちりで、しゃっきりとおすわりしているビーちゃんが!


「ビーちゃん 起きてる!」
と私が言うと 先生は
「だーっはっは!」と笑って
「起きてますよ〜〜そんな大変な手術じゃない、ワッハッハ」



ビーちゃんは私に飛びついてきたのでしっかりと抱っこしてやりました。良かった!元気そうです。


「これが取れたやつね」
と先生がイボをくれました。




裏から



おお…


イボは結構固くて、押しても潰れない感じです

●ガンではなく普通のイボでしょう
●2週間後に抜糸
●気管に挿管チューブしたので、咳が出るかも
●朝晩飲み薬
●耳をかくようならエリザベスカラー
●ごはんは全くいつも通りで


など指示をいただき、無事帰宅となりました。

お会計は1万円くらいでした。


帰宅後、ビーちゃんはごはんを食べたがったので、用意しておいた好物中心のごはんを出すと、あっという間に食べ終わり、この表情



今年最高の笑顔じゃん(*^o^*)


あー ビーちゃん無事に帰れて良かった〜

嬉しい〜〜



今は寝ています。疲れたね。



包帯ぐるぐるの病人状態で帰って来るかと、ソファーにシーツを敷いて用意したんですけど、全然普通な様子です(^。^)

少し安心


縫ったところを見たかったけど
見ようとするとビーがいやがるので

耳を出して寝ている時、そっと見てみました。


切除後の傷の様子











黒い糸で縫合してあります。耳の中に見える茶色いのは血ではなくイソジン消毒液です。

はあー痛そう







コメント

15歳トイプードル ただ今 手術中!心配だよー

2019-04-22 12:26:34 | 犬のイボ
ビーちゃんの耳のイボからちょっと血が出たので、動物病院に連れて行ったら、先生が


「取っちまうか。簡単に〜〜」

と言ったので

もしかして糸で縛って簡単に取るのかなと思ったら

「ま 麻酔して手術って形にはなりますがね」


麻酔?!手術!


「今日朝ごはん食べてきましたか?」と先生

いや 食べてないですけど

い 今からやるの?

助手の先生を見ると

「院長はそのおつもりです(^。^)💦」

ヒョエー心の準備が!

「じゃーお預かりしてっと。午後3時から7時の間にお迎えに来てください」と院長



あれよあれよと言う間にビーちゃんは連れていかれました。ショックすぎて泣く暇もないビー


先生「ビーは…9歳かな、よし」

私「15歳ですよ!15歳」

先生「あっそうか、ハイハイ」


大丈夫かいな〜〜

五つ星の名医だから大丈夫だとは思うんですが。

先生「処置自体は簡単にピッピッピーと済むんで。」

ピッピッピーって研修医ななこの外科医も良く言ってたなー👨‍⚕️手術ってそんなもんなの?!





はあーーーー今頃麻酔されて手術中だーーー

ビーちゃん頑張ってーーーーーー

おねいちゃんは祈っているよ

コメント