明日はもっといい日に

安室奈美恵さまの追っかけをしているただのゲイのおじさんです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Presence2008にお邪魔しました~。

2008-08-04 12:53:18 | ゲイシーン
8月2日土曜日に横浜のコミュニティスペース、SHIPの主催で行われているPresence2008に行ってきました。

こちらのイベントは展示が7月29日~8月3日、セミナーが8月2日で横浜駅西口の神奈川県民センターで行われました。

展示は、同時に行われていた2008年AIDSフォーラムの一角に設けられていました。(←これは行ってみてビックリでした。やっていることを知らなかったので・・・)スペースは控えめな感じでしたが、今まではコミュニティスペースとか一般社会とは隔離した場所での展示のイメージが強かったので、公の場で展示が出来たことはよかったと思います。思い違いだったら申し訳ないのですが、今後、この展示を神奈川県内を回る予定だそうです。(間違ってたらすみません)

展示を見ていると、ブログでお世話になっている悠悠自的の悠君に再会しました!が、何だか様子が変でした。明らかに怯えているというよりは迷惑そうな感じ・・・、鼻毛でも出ていたのかなと思いつつ後で問い詰めると誰だかわからなかったそうです。(この日は、両目が目バチ子になっていたのでメガネ持っていたから?)


メガネだとこんな感じだそうです。今回もかわいく描いてくれてありがとうございます。

セミナーは、最初にSHIPの代表のシンジさんよりSHIPの説明、それから砂川秀樹さん、クレア・マリィさんの講演と続きました。SHIPは、詳細はホームページを参照して頂きたいのですが、「かながわボランタリー基金21」という神奈川県の支援事業を受けて、県との協同事業として行われています。(自分もよく調べられてはいないのですが、神奈川ボランタリー基金21はNPOと県が協同で行うことを具体的に打ち出した日本ではあまりみられない事例だそうです。)昔は、飲み屋(ゲイバー)が予防啓発の中心として活動をしていましたが、ネットの利用の拡大で出会いの多様化が進み、そういった層や学校関係者も巻き込みたい理由で飲み屋街からは離れた、利便性のよい横浜駅でありながら静かな場所にあります。
現在では、県内の高校に配布資料を送ったりと、色々試行錯誤をしながら運営されてるそうです。

セミナーは、大学などで教鞭をとられているお二人だけあって、大多数の人にどう同性愛を理解してもらうか勉強になりました。
会場では、連絡はとってはいませんでしたが、たぶんいるだろうと思っていたフツーに生きてるGAYの日常のakaboshiさんにお会いしました。パフナイト、ぷれいす東京報告会に続いて、横浜でも。北から南まですごい動きますよね~と話してたら、いや、そんなたいしたことないよ~ですって、十二分にすごすぎますから!

質疑応答では、自分も気になったことをちょっと質問をさせていただきました。そして、質問をされた方の中には行政の関係者と思われる方もいて実績についての質問がありました。やはり、県内外で注目を集める支援事業を受けている以上、効果を表すための対外的な実績は重要なんですね~。

その後、akaboshiさんや悠君の流れに乗ってSHIPで懇親会に参加しました。まぁ、関係者じゃないけど地元だし~、の軽い気持ちで行ってきました~。
セミナーもよかったですが、それぞれの分野で活動をされている方々がわきあいあいと話されている雰囲気にすごい癒されました。皆さん睡眠時間も少ない中に準備されてきてましたが、とても温かいところでした。



えぇ、とてもよくして頂いてうれしかったです。
↑の画像にお題をつけるとしたら血管を触られているDASS君てな感じです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« カマ飯 | トップ | レインボー祭\'08に行って... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとう (シンジ)
2008-08-05 02:47:12
来てくれてありがとう。
こんどは別なとこの血管も触らせて下さい。
Unknown (DASS)
2008-08-05 22:36:12
シンジ様

ハマナイト~展示~セミナーとお疲れ様でした。これからも楽しみにしてます。
別なとこの血管てどこですか?

コメントを投稿

ゲイシーン」カテゴリの最新記事