ヒロログ☆ ~クリエイション・Hiroのスピリチュアルブログ~

東京品川・大崎にてスピリチュアルサロン&スクール「Creation」を主宰するHiroの徒然ブログです。

2021年10月のキャンペーン&今後のスピリチュアルセミナーのご案内&新型コロナウイルス・mRNAワクチン情報☆

2021-10-07 01:54:41 | スピリチュアルセミナー





夜はだいぶ肌寒くなり、夏の終わりと秋の訪れを感じます。
肺が乾燥し、風邪やアレルギーなどの症状が出やすい季節の変わり目です。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?





このところ、新型コロナウイルスの感染者は一気に減りました。
8月は最も酷い状況でしたが、弱毒化のせいか感染者数は減り続けています。


先月の記事はかなり長文になりましたが
mRNAワクチンについて、「ADE」「シェディング」
また、接種後やシェディングを受けた際のデトックスについて
基本となる重要な情報はだいたいお伝えしました。
今回は、その情報を踏まえてお読みいただけたらと思います。





この騒動の本質を直感的に理解している人は
おそらくワクチンは受けない、受けたくないと思っているはずです。
なぜなら、どう考えても「おかしい」からです。




突如、中国で発生した新型コロナウイルス。


ウイルスの正体について、まだよく分かっていないにもかかわらず
あり得ないスピードで、複数の製薬会社でワクチンが仕上がり
治験による安全性も証明されないまま大きな効果があるとみなされ
世界中で一気に接種がはじまったこと。


すでに、日本だけでも1,200人以上が接種後に亡くなっているのに
接種会場で倒れて亡くなった場合でも、副反応として報告されなかったり
全ての死亡事例が、ほとんど因果関係不明とされていること。

ワクチンに異物が混入していても、製造中止にしたり回収することもなく
目視確認をするだけで、問題はないとそのまま打たれていること。
(これが食品なら大変な騒ぎになるのに・・・)


すべての流れが異常なんですよね。




異物混入事件の直後から、ワクチンの副反応の情報はデマだとか
デルタ株にも有効だとか、妊婦や子供が接種しても安全など
強引すぎる情報統制がはじまりました。

しかし、多くの人が「このワクチンはおかしい」と気づきはじめており
ご自身や周囲で、強い副反応が出ている方も増えてきたために
世論も少しだけ変わって来ているように感じます。




私の周囲では、母の知人で、ワクチン接種から約1ヶ月後に認知症が始まり
歩けなくなって車椅子生活になり、入院した方がいます。

昔から、脳梗塞や乳がんなどの病歴がある方でしたが
それまでは、仕事をして自転車にも乗って、元気に過ごしていたのです。
この知らせには、母もショックを受けたようでした。




最近、ワクチン接種後に、リュウマチなどの自己免疫疾患
帯状疱疹やヘルペスを発症する方が増えています。
Twitter検索をしてみると、その多さがお分かりいただけるかと思います。

ある病院では、ワクチン接種後の重篤な副反応があまりに多いために
自己免疫疾患の方のワクチン接種を全面的に禁止したそうです。

先月の記事に詳しく書いた「シェディング」によって
帯状疱疹になったと思われる方もいらっしゃいます。


テレビでも、帯状疱疹ワクチンのCMが流れていますよね?
あまりに患者が増えているので、推奨することにしたのでしょう。

帯状疱疹が増えた原因は、ワクチンにより免疫力が低下したことで
潜伏していたヘルペスウイルスが表に出てきたのかもしれませんが
最近の研究で、以下のような論文が上がっています。


「コロナワクチン接種後に、ヘルペスウイルスが再活性化する」
https://www.mdpi.com/2076-393X/9/6/572/htm


ワクチン接種後に、自分の細胞で作られたスパイクタンパク質が
ヘルペスウイルスを刺激しているのかもしれません。
また、アメリカでの副反応報告に多い「ベル麻痺(顔面麻痺)」も
ヘルペスウイルスが原因という研究もあるようです。

シェディングも抗原(スパイクタンパク質)曝露なので
上記と同じことが起こるのでしょう。





厚生労働省・ワクチン分科会副反応検討部会での報告(10/1開催)
https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000208910_00031.html


重篤報告数   4,754件

死亡事例    1,233件(モデルナ35件含む)




先月の記事にも書きましたが、パニックを防ぐために

死亡報告を上げるのを止めた医師会があるそうです。
そのせいか、9/10の報告に比べて死亡事例はあまり増えていません。


日本のワクチン接種は今年2月から始まり、たった7ヵ月でこの死亡者数。
対するコロナ感染死は、昨年から今年10/1までの約1年半で17,687人。
命を守るためのワクチンなのに、死亡者が多すぎます。

今年の超過死亡数は、7月までに45,000人を超えており
ワクチンによる死亡者が相当数含まれると思っています。
実は、コロナ感染死よりワクチン死の方が多いのかもしれません。



先日も、群馬の医療機関や福井の介護施設でクラスターが発生しましたが
群馬では感染者25人中24人が、福井では感染者全員が
ワクチン2回目接種済のブレイクスルー感染でした。
抗体が減り、感染予防効果はほぼ無くなっているんだろうと思いました。


また、東京都の9/24のデータでは
コロナ感染死15人のうち、5人がワクチン2回目接種者でした。

ワクチンを打てば重症化しないと、あれほど言われていたのに
重症化をすっ飛ばし、ADEで亡くなってしまったのかもしれません。





ワクチン接種後の10代の死亡事例は、今回の報告で3件となりましたが
規制がかかったのか、全く報道されませんでした。

先月の記事にも書いた16歳男性、自殺(発達障害)
8月に亡くなった16歳男性、非閉鎖性腸管虚血(基礎疾患なし)
9月に亡くなった15歳男性、脳出血(基礎疾患あり)



先月、横浜の10代の女性がコロナ感染死で亡くなりました。
肺疾患の持病があり、ワクチン1回目を接種済だったそうです。

ワクチン接種後、キラーT細胞が減少して免疫が下がると言われており
ワクチンが影響したのではないかと思っています。
https://www.asahi.com/articles/ASP9Q5WQJP9QULOB017.html




9月中旬、ある声優の方が、配信ライブ中に突然倒れて救急搬送され
硬膜下血腫のため、緊急手術をされました。

配信中にひきつけを起こしたように倒れたそうですが
硬膜下血腫は、頭を強打することで起こるため
倒れた時の打撲によるものかもしれません。

8月初旬にワクチン1回目を接種したとのツイートの後
9月初旬(2回目接種の辺り)に「頭痛が止まらない」とツイート。
おそらく、その頃から何らかの異変が始まっていたのでしょう。




都内で、タクシーの暴走による死亡事故もありました。
60代の運転手の死因は、くも膜下出血だったそうです。

ニュースでは、ワクチン接種について一切触れていませんでしたが
高齢者で接客業ですし、おそらく接種済だったのではないでしょうか。



世界中で、ワクチン接種後にパイロットの突然死の報告がありましたが
もし操縦中に発症すると、乗客を道連れにすることになります。

突然、道端で倒れて搬送される方が増えているとも聞きます。
若い方もいらっしゃるようで、これは非常に恐ろしいことです。





海外の状況を見てみると・・・



アメリカ、CDC / 疾病予防管理センターの
「ワクチン有害事象報告システム / VAERS」9/24のデータでは
副反応報告は75万人を超え、死亡事例は15,937人となっています。
また、流産・早産・死産が急増しているそうです。


FDA / アメリカ食品医薬品局が、ブースターショットを承認しましたが
その1回目の試験は、たった23人の参加者で行われました。
次の試験では300人以上行ったものの、56歳以上の高齢者では行われず。
不十分な治験をもとに、イスラエルではすでに300万人が3回目を接種済です。

最近、このFDAがかなり杜撰で怪しい情報を発信していますが
この組織から、ファイザーなどの製薬会社に天下りしてるようなので
一部の善意ある研究以外は信用できないと思った方が良さそうです。




同じように、全く役に立っていないWHOですが
この組織に米国の次に多額の出資を行っているのが、ビル・ゲイツ財団です。

以前にも書きましたが、ビル・ゲイツは2010年にTEDで行った講演で

「ワクチンで人口を15%減らせます」と語りました。
WHOは、ビル・ゲイツ財団や製薬会社の背後にあるイルミナティの駒です。




アメリカでのワクチンパスポートや接種義務化の報道をよく目にしますが
義務化されているのは、ニューヨーク、カリフォルニア、ハワイの3州のみ。
21州は、ワクチンパスポートと接種義務化を禁止しています。

日本では、いかにもアメリカが全面的に義務化したという印象の報道ばかり。
偏向報道には騙されないようにしましょう。




シンガポールは、国民の約80%がワクチン2回目接種済ですが
先月、過去最大の感染者数と死者数を記録し、3回目接種を開始しました。

シンガポールで、現在感染者が重症化する割合は
ワクチン2回目接種者が1%、未接種者が6%とのこと。
大差なく、副反応による重篤者を考慮したら同じくらいではないかと・・・
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM07DFH0X00C21A9000000/




すでに3回目接種が進み、4回目の準備をしているイスラエルでも
9月に入って、過去最大の一日22,000人を超える感染者数を記録しました。
(イスラエルの人口は約900万人。神奈川県と同じくらいです)

イスラエルのTVトークショーでは
イスラエルの病院は体調を崩したワクチン副反応者であふれ
死亡者も増えているとの曝露もありました。


イスラエルのブースター接種が有効だというニュースもありますが
不都合な情報は出さないようにするでしょう。

イスラエルは、ワクチン接種後の死亡者数を公開していないので
副反応で亡くなっているケースも多々あると思います。




海外の状況を見ても、ワクチン接種によって
感染者数は減るどころか増えており、公表されない死亡事例も
凄まじい数になっていると思われます。






先日話題になった、口内に噴霧する「非mRNA型予防薬」の記事。


東京理科大学名誉教授、村上康文氏の衝撃的な発言が載っており
ネットではかなり話題になっていました。
https://forbesjapan.com/articles/detail/43274/1/1/1


「同一の抗原で繰り返し免疫化を行った場合
 動物実験では、5回目から死亡する例が増加。
 7〜8回繰り返すと半分近くが死亡するという動物での研究結果もある」



人間の場合、結果はまた違って来るとは思いますが
新型コロナワクチンのブースターショットを打てば打つほど
命の危険が近づく・・・ということなのでしょう。





海外の状況から推測すると、おそらくこの冬に新たな変異型の感染が広まり
日本でも3回目の接種が始まり、ワクチンパスポートを推奨して
接種義務化に向けて進むのではないでしょうか。

日本は高齢者が多く、メディアによるコントロールが容易なため
あっと言う間に、国民の約60%がワクチン2回目接種済となりました。
しかし、どの国にも、接種しない、接種できない層がいるので
どこかの段階で頭打ちになるとは思います。





正しい情報を得て、本質的な問題を読み取ることができれば
どんな時でも、最悪の状況を免れることはできるでしょう。

ぜひ、後悔のない選択をしてください。
そのために、ハイアーセルフ、スピリットと繋がり
人生を信頼を持って歩んでいきましょう☆




Hiro☆


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆ 10月限定のセッションキャンペーン ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■ カバラ生命の樹・10の神聖セフィロートバランシングキャンペーン ■


パワフルなカバラ・生命の樹のエネルギーとシンクロする
カバラワークのキャンペーンを行います☆

大天使ラツィエルから人類にもたらされ
古代イスラエルの賢者たちから世界中に広まったカバラ。

カバラは、生きるための叡智、「私は誰なのか?」を知るための神秘の哲学。
そのカバラの知恵の中で、最も有名なのが「生命の樹」です。

実は、人体上にも生命の樹があり、10の天球(セフィロート)があります。
各セフィロートのエネルギーをバランシングしながら
天に繋がるケテル(クラウンチャクラ)から順番に降りて来ることで
本来のあなた自身のエネルギーを引き出し、エンパワーメントします。
 
サロンでセッションをお受けいただいたクライアントの皆様に
当日お伺いして、ご希望の方に無料でお付けいたします☆





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆ WICCA・サーウィンのサバト ~ケルトの新年を祝う~ ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日時: 10月31日(日) 13:00~16:30予定 
参加費: 5,500円


サーウィンは、ハロウィーンの原型となった北欧のセレモニーです。
 
古代ケルトでは、通常10/31が大晦日にあたり
夜中かがり火を焚いて、新年の訪れをお祝いします。
 
一年の終わりに、自分の弱い部分を手放し
深く癒しながら、新年に向かう一日となります。
 
この時期は、霊的次元へのベールが薄くなって
スピリチュアルな存在との交流が盛んになります。
瞑想やチャネリングを行い、メッセージを頂くのに最適な時間です。
 
ぜひ、ご一緒に瞑想して、ご先祖様たちにも感謝し
手放しながら、新しい一年の流れへのヒントを掴みましょう!
そして、愛と平和への祈りを送りましょう☆



 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆ 魂の成長のためのスピリチュアルセミナー ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



魂の成長のために、古代の叡智、愛と光を学んでいくセミナーです。
直感に導かれて気になるセミナーがあれば、ぜひご参加ください。

 
日程が合わない場合は、ご希望のお日にちで調整可能です。
お一人様でも、お気軽にお問合せくださいませ。

 
また、お友達やご家族とご一緒に参加される場合は
それぞれの方につき、受講料を10%割引させていただきます。
(モニターセミナー、再受講など、一部対象外のセミナーがあります)

 
参加者のご希望により日程は変動しますので、お早めにお申込ください。
また、準備が必要なセミナーの場合は、近々の日程での開催は
難しくなりますので、予めご了解ください。

 
※新型コロナウイルスの感染状況により、延期となる場合があります。
※各セミナーには、ランチ休憩はありません。




∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽




ネオアデプトプログラム・セミナー 3日間
~ スピリチュアルな叡智と神聖なエネルギーの基盤を築く ~



2021年10月17日(日)& 23日(土)& 24日(日)11:00~15:30


「私は誰なのか?」「何のために生まれてきたのか?」
人生の転換期にさしかかったすべての方に
変容のパワーとエネルギーのシフトアップをもたらすセミナーです。

霊的な世界って?オーラはどんなもの?大天使とはどんな存在?
瞑想はどうやって行うの?私達の心の中にあるエゴとは?
古代の叡智・生命の樹「カバラ」は、何を教えてくれるの?
スピリチュアルな知恵を深めながら、魂の本質に近づいていきます。

2日目の最後には、天界との繋がりを築くイニシエーションがあり
エネルギーの保持量は、これまでの10倍になります。

プロテクション(守護)や天界のエネルギー召喚の方法を学ぶため
ヒーラーやエネルギーワーカー、エネルギーに敏感な方に
多くの変容とサポートをもたらします☆


☆ネオアデプトプログラムの詳細は
こちら





☆∽∽∽∽∽∽☆∽∽∽∽∽∽☆∽∽∽∽∽∽☆∽∽∽∽∽∽☆∽∽∽∽∽∽☆



~皆様のハートが、どんな時も
 愛と光、平和と創造、喜びと豊かさ、叡智と美、そして信頼とともにありますように~


魂の成長のための学び&ハートの癒しのサロン☆
「Creation ~クリエイション~」
 




コメント   この記事についてブログを書く
« 2021年9月のキャンペーン&今... | トップ | 長野・戸隠神社の五社めぐり... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

スピリチュアルセミナー」カテゴリの最新記事