ヒロログ☆ ~クリエイション・Hiroのスピリチュアルブログ~

東京品川・大崎にてスピリチュアルサロン&スクール「Creation」を主宰するHiroの徒然ブログです。

三峯神社・奥宮へ登拝して参りました☆ ~前編~

2019-10-21 14:42:01 | 聖地への旅&温泉めぐりの旅





台風19号が大きな爪痕を残し、復旧作業に追われる中で
今度は、20号と21号が相次いでやって来ます。


20号は、近々温帯低気圧になりそうです。
21号は、猛烈な威力があるものの、上陸は免れる予想です。
但し、島しょ部には接近するので大変危険ですし
先日の被災地にも、また大雨が降りそうです。


くれぐれも、早めに行動して命を守りましょう。



クライアントさん、生徒さん達に伺ったところ
ご自宅が台風19号の被害に遭われた方はいらっしゃらず
職場やお客様のお宅が浸水されたという方が数名いらっしゃいました。


台風19号は、どの程度発達していくのか
どう進路を変えるのか、情報を見ていても捉えにくく
結果的に、広範囲に大きな被害をもたらしました。



次の台風も、油断しないで対処していきましょう☆



     ☆    ☆    ☆    ☆



先日参拝した「三峯神社」のことを書こうと思います☆




三峯神社は、いつか行くだろうと思っていたものの
10月に入ってから、急に、三峯神社の「奥宮」に参拝したくなり
ツアーを探して、急遽前日に申し込んで参加して来ました。



日帰りの「奥宮トレッキングツアー」でしたが
体力的に、山を登る自信がなかったので
キツそうだな~と、ちょっと参加を迷いました(笑)


でも、ちょうどツアー日が、10月9日の「山閉」の日でした。
これを逃がすと、来年5月3日の山開きまで
ガイド付きで奥宮へ登拝するツアーはないので
「今しかない!」と、意を決して参加しました。


※山閉後も、個人的に奥宮へ登拝することは出来ますが
 冬場は雪が降ったり、天候が不安定になるので
 山登りに慣れた方でないとお勧め出来ません。




私が参拝した3日後に、台風19号が上陸し
秩父の山間部にも、長時間大雨が降り続けました。


三峯神社自体には、ほとんど被害は無かったようですが
道路が土砂崩れで通行止めになってしまったため
現在、三峯神社への参拝は出来なくなっており
まだ再開の目処も立っていないようです。

☆2019年10月22日より、通行止めが解除され
 神社にはお参り出来るようになったそうですが

 宿泊施設のご利用は、三峯神社のホームページでご確認ください。



今回、体力の不安があったので、ハイアーセルフに伺うと
「とにかく行っておけ!」と、随分と背中を押されたのですが
その理由はこれだったのかもしれません。


しばらく参拝出来なくなってしまうことを見越して
「今しかない!」だったのかもしれませんね。



本当に、台風の経験を通してなおさら言えますが
これからの世の中は、躊躇してる余裕はないと思います。


何が起こるか分からないのだから
直感的に感じたら、とにかくすぐ行動するしかないのです。
逆に、直感を信じられる人は、日々楽になるかもしれませんね。





さて、夜明け前に家を出て、新宿からツアーバスに乗り
約3時間半で、秩父の三峯神社に到着しました。


駐車場に着くと、境内には入らずに
いきなり奥宮への登拝トレッキング
が始まりました。




三峯神社は、とても古い由緒のある神社で
神聖なパワーとそのご利益から、浅田真央さんを始めとして
多くの著名人が参拝されているそうです。



≪ ご祭神と由緒 ≫

日本武尊が東国に遣わされた折、三峯の地の自然が清く美しい様子を見て
その昔、我が国をお生みになった伊弉諾尊(いざなぎのみこと)
伊弉册尊(いざなみのみこと)を偲んで、三峯にお宮を造り
二神をお祀りし、日本国が永遠に平和であることを祈ったのが始まり。

その後、文武天皇の時に、役小角(えんのおづぬ。別名は役行者)が
この地で修行され、三峯で修験道の修行が始まった。

              ~ 参照・参考サイト:三峯神社 公式ホームページ




国生み神話のお2人が、ご祭神としてお祀りされているのですね。


国を造るには膨大なパワーが要りますが
確かに、「元気」「パワー」を与えてくれる神社だと感じました。



このような山の中にある神聖なご神域の神社には
山奥の方に、本来の神様がおられる「奥宮/奥の院」があります。


奈良・蛇の倉に参拝した時も
山頂の奥の院には、特別な神様がいらっしゃいました。


確かに、そこはもの凄いパワースポットなのですが
こうした場所には、いわゆる、地球上の「レイライン」が
通っているのではないかと感じました。




三峯神社は、毎月1日に「白い氣守り」を販売していましたが
買い求める人が殺到し、山道で大渋滞が発生するようになったため
現在、白い氣守りは販売中止となっていました。
(通常のカラーの氣守りはあります)



また、神様のお使いが「オオカミ(山犬)」とされていて
神社内にいる狛犬は、全てオオカミ。とても可愛いかったです♪


ご祈祷を受けた後に、一年間オオカミを守り神としてお借りする
「御眷属拝借」という儀礼もあるそうです。
これは、一年以内に必ずお返しなくてはいけないのだとか。




長くなるので、後編に続きます☆





☆∽∽∽∽∽∽☆∽∽∽∽∽∽☆∽∽∽∽∽∽☆∽∽∽∽∽∽☆


~皆様のハートが、どんな時も
 愛と光、平和と喜び、創造と豊かさ、叡智と美、そして信頼とともにありますように~

魂の成長のための学び&ハートの癒しのサロン☆
「Creation ~クリエイション~」


コメント    この記事についてブログを書く
« 新たなサバイバル時代の到来☆ | トップ | 三峯神社・奥宮へ登拝して参... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

聖地への旅&温泉めぐりの旅」カテゴリの最新記事