サンシャイン通信

サンシャイン・ステート(フロリダ州)発のニュースレター

究極のバンドママ復活!

2018-10-17 23:48:49 | イベント
今、アメリカはホームカミングのシーズン。
ホームカミングとは大学の卒業生が母校を訪れて
開かれるイベントのこと。
息子の母校、USFは今週がホームカミング・ウィーク。
息子は日曜日にワシントンDCから飛行機でタンパ入り。
大学でお世話になった先生に会いに行ったり、
市内観光をしたり、マーチングバンドの練習に参加したりと
久しぶりに大学生気分を味わっているようです。
卒業してから、ほとんど毎年ホームカミングのイベントに参加しています。
いろいろなイベントが開かれますが、私にとってのメイン・イベントは
土曜日のフットボールの試合でのマーチング演奏。
もちろんホームカミングの試合は卒業生も参加。
今年は150人近いマーチングバンド卒業生が参加するとのこと。
息子が大学に入学した時(11年前)に買ってくれた
バンドママのTシャツを着て、スタンドから声援を送ります!


ちなみにフットボールの試合は土曜日ですが、
私と夫は明日(木曜日)の夕方、タンパに向かいます。
金曜日に前から気になっていたタンパ近郊で開かれる
イベントに出かけたいと思っているので。
地元の学校は金曜日はお休みですが、教職員は勤務があります。
でも、日頃の行いが良いから(本当です!)校長先生が
休んでもいいと言ってくれました。
日曜日に親子3人で帰宅します。
息子は火曜日にバージニアに戻らなければならないので
慌ただしい帰省になりますが、束の間の親子の時間、楽しみたいと思います!
コメント

ハリケーン・マイケル

2018-10-14 14:20:57 | Weblog
先日、大型ハリケーン・マイケルがフロリダ州北西部に上陸、
甚大な被害が出てしまいました。

本日までに18人が犠牲になったとのこと。
被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。
そして心配して日本からメールをくださった皆さん、
ありがとうございます。
私が住んでいるエリアは無事とお伝えしましたが、
この場でもお礼申し上げます。

昨年のハリケーン・イルマ、そして一昨年のハリケーン・マシュー
地元でも被害が出ましたが、私達家族が無事だったことに今も感謝しています。
まだまだ昨年、一昨年の被害から完全に復興していない
被災者がいるのが現状です。

ハリケーンが接近するたびに思い出すのが14年前のこと。
2004年はハリケーンの当たり年でした。
1ヶ月半の間になんと、4つのハリケーンがフロリダに上陸、
大被害をもたらしたのでした。
ハリケーン・チャーリー、フランシス、アイヴァン、そしてジーン。
この4つのハリケーンで144人が死亡、40,000戸の家屋が被害に遭い、
950万人が避難勧告を受けたのでした。

そして忘れてならないのが、チャーリーの前に発生した熱帯性低気圧・ボニー。
このストームで竜巻が発生、地元でも被害が出たのです。
8月上旬に新学期が始まった直後のストームとハリケーン。
当時、高校生と中学生だった私の子供達は
地元の学校の多くが避難所になったため、
長期間にわたり休校、自宅で退屈にしていたのを今でも覚えています。

ハリケーンのオフィシャルシーズンは6月1日から11月30日まで。
ピークのシーズンが過ぎたとはいえ、油断してはいけません。
これ以上、被害が出ないことを祈りながら、
非常時グッズ、発電機等を再度確認したいと思います。
コメント

AFAAのサーティフィケート無事更新!

2018-10-09 20:53:05 | Zumba & Fitness
先月、慌ててAFAA (Athletics and Fitness Association of America)の
フィットネスインストラクターの資格更新手続きをしました。

そして本日、待ちに待った新しいサーティフィケートが届きました!

無事、資格を更新できてホッとする反面、余裕を持って更新手続きをしなかったこと、
まだ反省しております。
このサーティフィケートの有効期限は2020年9月20日。
次回は
東京オリンピックが始まる前に、
更新手続きを済ませることを
ここに誓います!

あ、その前に別の団体、ACE(American Council on Exercise)のインストラクターの有効期限が
来年の7月なので、そちらの更新手続きも忘れずにやらなくちゃ。

さて本日、サーティフィケートと一緒に郵便受けに入っていたのがこれ。Fitness Journal

フィットネス・インストラクター、トレーナーを対象にした月刊誌で
ACE認定のインストラクターになってから、毎月送られてきます。
今月もインストラクターとして勉強になる記事が満載!

インストラクターの資格を取ったからと言って、そこで安心してはいけません。
この月刊誌を手にするたびに、常に知識を深め、
勉強を続けることが大事だと、自分に言い聞かせています。
コメント

久し振りにLSD

2018-10-06 22:06:43 | Running (ランニング)
今日、久しぶりにLSDをやりました。
LSDって危険な薬物のことじゃなくてLong Slow Distanceと言って
長距離をゆっくり走って持久力をつけるトレーニングのことです。

この夏、トレーニングをサボりにサボったので、
そろそろ意を決してLSDを再開しなければと、走りに出かけました。
でもまだ暑いし久し振りなので、今日は90~100分を目安にスタート。
張り切って走り始めたのはいいのですが、いきなりこんな集団に遭遇。
ガチョウ(正確にはカナダ雁)の一団が道をふさいでいました。

ほとんど毎日、近所を集団で徘徊しているので、驚きません。
でも昔、腿とお尻をくちばしで突かれた苦い経験があるので、
注意して静かに歩いて通り過ぎました。

ゆっくりペースで家から5キロちょっとの所まで走り、折り返し。
途中、公園に寄り道。公園内のトレイルを走り・・・


川沿いで通り過ぎる船や水面を眺めてちょっと休憩。


公園を後にしてしばらく走ると教え子の母親にバッタリ会いました!
彼女は公園にウォーキングに行く途中でした。
結局、10分位、道端でお喋り。(笑)
その後、20分程走って帰宅。1時間45分のLSDでした。

これから週末は頑張ってLSDをやりたいと思います。
(もちろん、フットボール観戦に行かない週末限定です。

これから1月下旬までは大会に参加する予定がないので、
ひたすらトレーニングです。
そして、1月下旬から3月下旬までの8週間の間に
フルマラソン3つを含む7つの大会に参加します。
ランニングを始めて15年経ちますが、こんなハードスケジュールは初めて!
無謀だろうか?
でも頑張って全てのレース、笑顔でフィニッシュしたいと思います!
コメント

10月1日が来るたびに

2018-10-01 18:45:56 | Weblog
今日は10月1日。母の命日です。
早いものであれから43年。
母は私が小学生の時に、胃ガンで36歳という若さで亡くなりました。
ひとつ違いの弟、まだ幼稚園児だった妹を残して
逝ってしまったのです。

毎年この日が来ると母のことを思いますが、
自分が母親になってからは、闘病時の母の母親としての
気持ちを思うようになりました。
本当に切なくなってしまいます。
母は、余命間もないとわかっていたと思います。
幼い子供達を残して逝くのは、本当につらかったと思います。
自分が36歳の時、それをひしひしと感じました。
「今の私の年でお母さんは逝ってしまったんだ・・・」と
自分の子供達を前に、号泣してしまいました。
40年以上経ちますが、今も私達のことを見守ってくれていると思います。

さて、これが私のお気に入りの母とのツーショット。

身内のことをよく言うのは気が引けるのですが、
自慢させてください。
綺麗なお母さんでしょう?
美人薄命とはまさにこのこと!
シリアスな内容なのに、締めがこんなんですみません!
コメント (2)

まだまだ続く猛暑

2018-09-28 23:09:11 | Weblog
9月ももう終わりだというのに、まだまだ猛暑が続いています。
本日の最高気温は33℃!体感温度に至っては40℃!


夕方になっても気温は32℃。

東京マラソンに当選して、トレーニングを頑張るぞ!
と意気込んでいたのですが、この暑さでモチベーションも
でも、暑いのを理由に走るのをサボっていたら
いつまでたっても走れません。
意を決して走り始めましたが、やはりゆっくりペースでしか
走れませんでした。
早く涼しくなってほしいものです。
コメント

㊗️東京マラソン当選!

2018-09-26 22:35:29 | Running (ランニング)
いつか走ってみたいと思っていた東京マラソン、。
毎年、エントリーしてきましたが、競争率が高く落選し続けていました。
今年もダメもとで8月にエントリー。
そして9月25日に抽選結果のメールが届きました。
今回は27,370人のフルマラソンの枠に330,271人がエントリー。
抽選倍率が12.1倍という発表があったので、
今年も落選だろうと全く期待しないでメールを開けた見たら・・・

Accepted (当選)の文字が!!
思わずうっそ~~っ!と叫んでしまいました。
本当に嬉しいです。(感涙
めげずに毎年エントリーした甲斐がありました。
実は私、走るの大嫌い人間でした。
ランニングはフロリダに引っ越してから始めたので
日本でマラソン大会に参加したことはありません。
記念すべき日本での初参加大会が、長年参加したいと思っていた
東京マラソンで本当に嬉しいです!!
3月3日、東京の街を笑顔で走りぬきたいと思います!
コメント (2)

USF vs ECU

2018-09-24 23:51:00 | Football (フットボール)
大学フットボールシーズンがスタートして4週目。
この週末、息子の母校のUSFは2週間ぶりにホームゲーム。
スタジアムに出かけ、応援してきました。
ちなみに前回の試合はアウェイでイリノイ大学と対戦。
25-19で勝利!3連勝!
今回の試合はECU(イースト・カロライナ大学)と対戦。
しかも、シーズン初のカンファレンスゲーム、
そしてUSFにとって150勝目になるので
なんとしてでも勝ってほしい試合でした。

この日のキックオフは夜8時。
選手がスタジアム入りする時間に合わせて、5時半にスタジアムに到着。
でも気温はまだ32℃!


スタジアム前には臨時の冷房室が・・・(私は利用しませんでしたけど)


スタジアム前でマスコットのブルと、
そしてバッカニアーズ(スタジアムを共有しているプロフットボールチーム)の
巨大チェアに座って記念撮影。


試合にはもちろん、USFのロゴ入りの服を着て行きますが、
この日、私が来たのはこれ

文房具でデザインした教師仕様のTシャツです。
シーズン中、何試合かテーマがあります。
10月の乳がん撲滅のピンクリボン、
11月は祝日の退役軍人の日があるので、軍人さん感謝デーなど。
で、この試合は“教師感謝デー”
USFのフットボールファンになって12年目だけど、これは初めて。
教師としてとっても嬉しかったです。
試合の途中で選手が印象に残った先生の思い出話をしたり、
教師に対するねぎらいの言葉、感謝の言葉を述べるビデオが
何度も流れました。
そして、「スタジアムにいらっしゃる教師の皆さん、ご起立ください。
皆さんのハードワークに心から感謝します。」というアナウンスも流れました。
立ち上がって、拍手、声援をもらって気持ち良かったです。

さて肝心の試合ですが・・・
調子が出なくて、ガックリするプレーの連続でした。
ペナルティも多くて、オバサンはスタンドで大声出して怒りましたとも!
13-10で3点リードしてハーフタイム。
この時も怒りがおさまりませんでしたが、
大好きなマーチングバンドのハーフタイムショーは
怒りを忘れて楽しみました。
この日は先月、すい臓がんで亡くなったアレサ・フランクリンの追悼ショー。
がん撲滅を願うリボンとArethaのフォーメーション。


こちらは彼女の大ヒット曲、RESPECT


そして試合後半。
タッチダウンで7点ゲットしましたが、チャンスを活かせず
もどかしい試合でした。
オフェンスがボロボロ!どうしちゃったのよ~!
でも20-13でUSFが勝ったのでよしとしよう。祝・150勝!

USFフットボールがデビューしたのは1997年。
大学フットボールチームの中では若いチームです。
この試合は255試合目。フロリダ州の中で一番早く150勝したチームになりました。
(ちなみにフロリダ大学は258試合目、マイアミ大学は267試合目、
フロリダ州立大は292試合目、そしてライバルのセントラル・フロリダ大学は
294試合目で150勝しています。)

さて来週は試合がないバイ・ウイーク。
そしてその後、アウェイが2試合。頑張って連勝してほしいものです。
コメント

Take a good care of yourself. Have a backup plan.

2018-09-20 23:35:12 | Weblog
Take a good care of yourself.
Have a backup plan.
自分をいたわって、バックアッププランを用意しなさい。

これは敬愛するZES(ズンバ・エデュケーショナル・スペシャリスト)の
1人がいつも言う言葉です。
彼女のトレーニングやマスタークラスを何度も受講しましたが、
締めくくりは、いつもこの言葉でした。
「健康診断は欠かさずに受けなさい。
インストラクターのための賠償責任保険に加入しなさい。」など
いろいろなアドバイスをしてくれます。
そしてズンバを教えることが出来なくなった時のために
バックアッププランを用意しなさいと、いつも言うのです。
一昨年、受けたトレーニングでは
「何事もバランスが大事。ズンバがあなたの人生の全てであるべきじゃない。
ズンバを教えて得る報酬に頼って生活しているのなら、生活を見直すべきよ。」
とまで言いました。
そして驚いたことに、彼女もバックアッププラン用意中だったのです。
不動産仲介のライセンスの取得を目指して勉強中で
その後、無事試験に合格、不動産業を始めました。
彼女はズンバオリジナルZESの1人ですから、
不動産や他の仕事をする必要はないでしょう。
でも、いつもインストラクターに言っていることを
自ら実践してすごいと思いました。
ちなみに私の周りに、ズンバだけを教えて生計を立てている
インストラクターはいません。
なぜなら、それでは生活していけないからです。
皆、副業、趣味で教えているインストラクターばかりです。
(私は仕事帰りに週2回、ズンバを教えていますが
ボランティアとして、教えています。
なのでお金は一切いただいていません。早いものでもう6年目。
この経緯については、近いうちにブログ記事にしたいと思います。)

前置きが長くなりましたが、最近、彼女の言葉の重みを感じています。
仕事が忙しくて、無理をしがちな生活が続いています。
Take a good care of yourself どころではありません。
それで、いろいろ思い始めてバックアッププランに向けて
準備を始めることにしました。
別に教師という仕事を失う危機感があるわけではありません。
でも、ちょっと別の分野(と言っても教育関係ですけど)で
自分の可能性を試してみたい気持ちが芽生え始めたのです。
いつになるかわからないけれど、その日はやって来ないかも知れないけど、
チャンスが回って来たら、準備万端、即、稼働できますと
言えるようにしておきたいのです。
そのためには、いつくかの試験に合格する必要があります。
というわけで、これから年末年始にかけて3つの試験を受けます。
前出のZESが、不動産仲介のライセンスを取得に向けて
頑張ったのを励みに、これから勉強開始です!
まずは山積みの参考書を読むことからスタートです。
コメント

やっと更新手続き完了!そして反省・・・

2018-09-16 13:57:55 | Zumba & Fitness
私はAFAA,そしてACEというフィットネス教育団体の
インストラクターの資格をもっています。
有効期限はどちらも2年間。
資格を更新するには資格を保持している2年間にそれぞれの団体、
または承認された団体のトレーニングやワークショップを受講、
規定の継続教育ポイントを取得しなければなりません。
あと、大学で解剖学、エクササイズ生理学、スポーツ心理学、栄養学などの
クラスを修了して取得した単位も有効です。

そ・れ・で・・・
AFAAの資格の有効期限がそろそろ切れるから、更新準備を始めなくちゃと
思ったのが6月上旬・・・でも学年末で忙しくて(←言い訳)
その後、一時帰国で準備は中断。
7月下旬にフロリダに戻ってからは、勤務先の学校の引っ越し、
ズンバ・インストラクターのコンベンションに出かけ、
8月に入ったら新学期の準備で忙しくしていて・・・
気が付いたら9月に入ってました。

AFAAの更新に必要なポイントは12ポイント。
そのうち最低2ポイントはAFAAのトレーニングやワークショップから
取得しなければなりません。
でも、わざわざワークショップに出かけなくても
オンラインで継続教育ポイント取得のためのクラスを受講出来るので、
この方法で2ポイントを稼ごうと、数週間前手続きをしました。
(一昨年、更新した時もこの方法で2ポイントを取得しました。)

受講料を払ってフィットネス関連の文献を購入、それを読んで勉強して、
オンラインでテストを受けて、合格したらポイントをもらえるというシステム。
いろいろなテーマの文献があり迷いましたが、今回選んだのは
What Science Says about Self Myo-Fascial Releaseというもの。
フォームローラーなど様々なマッサージ用具を使って、
自分で筋膜などを刺激すると、どのような効果があるのか、
マッサージ法をどうクライアントに指導するかという
内容の文献です。
私もよく、フォームローラー等でセルフマッサージをしているので
とっても勉強になりました。

そして先日の水曜日、やっとオンラインでテストを受けて
満点を取って見事合格!!


翌日、更新手続きを始めました。
オンラインでで更新料を払い、アプリケーションに必要事項を記入。
次はポイント取得が証明できる書類、サーティフィケートの準備。
まずはオンラインで受けたテストのサーティフィケート。


そしてCPR(心肺蘇生法)、応急手当、AEDのサーティフィケート。

これがなければ更新はおろか、インストラクターの資格も取れません。
失効したらインストラクターの資格も、失効することになります。
これも2年間有効。教師という職業柄、絶対必要な資格でもあるので、
2年おきに講習を受けて更新しています。これで2ポイント取得できます。

以上で4ポイント取得。残る8ポイントをどうするか・・・
一昨年、更新した時はズンバのスペシャリティ・トレーニングを
けっこう受講していたので、それで簡単に賄えました。
(ズンバもAFAA承認のフィットネス団体です)
現在、ほとんどのトレーニングを受講しているので、
この方法での更新は無理。
ズンバ・インストラクターのコンベンションに参加すると
かなりのポイント取得できるので、それでいこうと思ったのですが、
念のため、この2年間のフィットネス・トレーニング歴を振り返ってみることに。
そしたら発見しました、忘却の彼方にあったポイントが!!(歳ですね。苦笑)
まずは一昨年の11月に受講したスンバ・ゴールド・ブーストのトレーニング。
ズンバ・ゴールドはシニアや初心者を対象にしたズンバです。
このトレーニングはズンバ・ゴールドのインストラクター対象にした
スキルアップのトレーニング。これで3ポイントゲット!


そして次に発見したのがR.E.D. Warriorというプログラムの
ワークショップのサーティフィケート。こちらも一昨年の11月に受講しました。
9ポイントも取得していたんですね。

余談になりますが、このR.E.D. Warriorプログラムを立ち上げたのは
元ZES(ズンバ・エデュケーショナル・スペシャリスト)のJani。
私がズンバのインストラクターになるために受けた
B1(ベーシック1)トレーニングのZESでした。
最後に彼女のズンバのトレーニングを受けたのは5年前の9月、
プロスキルズというトレーニング。
その数か月後、Janiはズンバから離れることを発表し、
ズンバ界に大きな衝撃が走りました。
あれから何度かR.E.D.のマスタークラスやワークショップを受けましたが
最後にJaniに会ってからもう2年経っているんですね。しみじみ・・・
近いうちに彼女のクラスに足を運びたいです。

というわけでズンバ・コンベンション以外で16ポイント取得!
12ポイント必要だから、ズンバ・ゴールド・ブーストを除いて
13ポイントでも更新可能だけど、せっかく忘却の彼方から蘇ったポイントなので(笑)
全てのサーティフィケートを提出することにしました。
一昨年、更新した時は郵送でしか手続きが取れなかったのですが、
今は必要書類を1つのPDFにまとめれば、メールに添付して送ることも
出来ると知ってヤッタ!\(^_^)/と思いました。
郵送先はアリゾナ州。書類が届くまで数日かかりますが
メールなら即、到着です。
送信すると、さっそく更新手続きの書類を受け取ったという
お知らせメールが届きました。
しかし・・・
更新書類を確認して新しいサーティフィケート発行までに
最大30日かかるとのこと。
私の資格、いつ失効すると思います?
9月20日です!
この3か月間何やっていたんでしょう、私。
もっと時間に余裕をもって更新手続きをやらなきゃダメじゃない!
というお叱りの声が聞こえてきそうです。
この1週間、8月31日に夏休みの宿題を慌ててやっていた
子供の頃の心境でした。
本当にもっと時間に余裕をもって、物事を片付けなければと
猛省した次第です。
(ちなみに9月20日までにサーティフィケートが発行されなくても、
更新手続きをした証明があるからOKですし、
私がズンバを教えているジムはAFAAよりACEの資格を重視しているので
問題はありません。←また言い訳!すみません!


追記
CPRのサーティフィケート、なんと3年前に取得したものを
掲載してしまいました!!とっくに期限切れです。
有効なサーティフィケートはこちら。

本当にボケボケな私です。(苦笑)
もしかしてAFFAにも期限切れのものを送ったのではと
顔面蒼白になりましたが、チェックしてみたらそちらはちゃんと
有効なものを送っておりました。ホッ!
コメント