サンシャイン通信

サンシャイン・ステート(フロリダ州)発のニュースレター

Gate River Run 2022

2022-03-13 13:55:17 | Running (ランニング)
先週末、毎年地元で開催される全米15キロ・ロードレースチャンピオンシップ
(通称:ゲートリバーラン)に参加しました。
我が街の年中行事。お祭りのようなもの。普段ランニングをしない市民もウォーキングで参加するイベント。
だけど“全米チャンピオンシップ”なのでエリート選手も多数参加。今年は13000人が参加しました。
去年はコロナ禍で参加人数を制限、感染防止対策の規則に従って開催されましたが、私は参加を見送りました。
なので今回の大会は2年振り。やっぱり大勢のランナーと走るのは気持ちがいい!!
沿道の応援も途切れないし、バンド演奏等、エンターテイメントも充実しています。
フィニッシュ手前。(夫が撮影)


無事完走してメダルと一緒に。


タイムは1時間25分。2年前のタイムより5分遅く不本意ですが、練習不足なのでこんなものでしょう。

こちらは女性の優勝者。タイムは47分28秒。


そしてこちらは男性の優勝者。タイムは43分9秒。


さすがエリートランナー。2人ともカッコイイ!

今回、2年振りに参加してふと思いました。この大会に参加するのはこれで何回目?
初めて参加したのが2007年(でもこの時はDNF)。
去年の不参加を差し引くと15回参加。完走は14回なのでフィニッシャーズメダルは14個。
せっかくなので全てのメダルを並べてみました。こうしてみると感慨深いです。


これからも頑張って参加&完走し続けたいです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

乳がんチャリティマラソン完走!

2022-02-12 13:50:34 | Running (ランニング)
報告が遅れましたが日曜日(2月6日)の乳がんチャリティマラソン、無事完走しました!
予想通り、雨と強風という悪天候。「このコンディションで完走できるのか??」と不安いっぱいでスタートラインに。
午前7時半スタート。この時、雨は小降りになりましたが、相変わらず強い北風で体が冷え切ってました。
コースを大雑把に説明すると10キロほど北上して折り返し。
スタート&フィニッシュを通過(ここでハーフマラソン参加者はフィニッシュ)、
そして10キロほど南下して折り返し、フィニッシュを目指すというもの。
つまり、走り始めの10キロとラスト10キロは向かい風。
でも去年はバーチャル開催だったので、スタート時はたくさんのランナーと一緒に走れる嬉しさと、
沿道で応援してくれるサポーターの姿を見て感極まり、そして変にハイになってしまい(笑)
向かい風はあまり気になりませんでした。

今回は思いがけない再会が盛りだくさんのレースとなりました。
スタートして間もなく沿道に見覚えのある顔が・・・
10年前まで勤務していた私立校の生徒の父兄達でした。私の名前を呼んで応援してくれていて感激!!
その中のひとりとはずっとSNSで繋がっていたので、お久し振り感はあまりなかったのですが、
やっぱり対面すると懐かしさがこみ上げてきました。

このコース沿いには3年前まで勤めていた学校の教え子、Rの家があり、家族総出で毎年応援してくれます。
今年も応援してくれました!仲良しのK(この子も元教え子)も一緒に!
2年振りの再会を祝して記念撮影。

Rのお母さんともハグして再会を喜びました。感動の再会でみんなウルウル。
こうして応援してくれることに感謝です。

中間地点(スタート&フィニッシュ)手前で待機していた夫からスポーツドリンクとエナジージェルを受け取り、
笑顔で手を振り後半がスタート。
この時は追い風だったので、けっこういいペースで走れていました。
後半10キロほど走り、折り返し。するとすれ違うランナーに声をかけられました。
なんと、3年前まで勤めていた学校の初代校長、エリザベスでした!
彼女と最後に会ったのは確か6~7年前。ご主人の転勤でギリシャに引っ越すというので
元同僚達と送別会をやった時以来。
数年前に帰国しましたが、会う機会がなかったので思いがけない再会にビックリ&感激でした。

しばらくするとまたまた私の名前を呼ぶランナーが!私のスンバクラスの常連のニコールでした!
一昨年の3月にパンデミックでジムが閉鎖して以来です。またまた感激の再会!!
彼女もランニング愛好者でマラソン大会で顔を合わせることが多かったので、
ランニングで再会することができて本当に嬉しかったです。

さてレースはいよいよ佳境に!今回は30キロの壁はなく、とにかく向かい風との戦いでした。
時々、突風で足元がおぼつかなくなり、ウォーキングに切り替えました。ペースガタ落ち!
でも周りを見るとほとんどのランナーがウォーキング。
これはもう無理して走るより歩いて確実に前進することにしました。

フィニッシュ手前で待機していた夫に笑顔で手を振り完走!

タイムは4時間51分。不本意なタイムですがこのコンディションでは上出来、上出来!

フィニッシャーズメダル


2008年から毎年参加&完走しているランナーに贈られたチャーム。

早いもので今年で15回目。これからも乳がん撲滅目指して走り続けます!

さて今日、フェイスブックの「思い出」に10年前の今日の投稿が。


10年前の今日、このマラソン大会でフルマラソンのベストタイムを更新。4時間7分10秒で完走したのでした。
「来年はサブ4 (4時間切り).目指して頑張るぞ!」と意気込んだのを思い出しました。
しかし現実は・・・・
サブ4.5 (4時間半切り)が目下の目標となりました。
(サブ4.5は一昨年のこの大会で達成してからご無沙汰です。)
でもランニングは私にとってストレス解消。これからは(正確にはこれからですね。)タイムにこだわらず
楽しく長く走り続けたいと思います。
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2年振りのリアルハーフマラソン大会

2022-02-04 23:27:11 | Running (ランニング)
先週末、2年振りにハーフマラソン大会に参加しました。
3年前から参加している大会で去年はコロナで中止。
バーチャル参加、または今年の大会に振り替えとなり、迷わず後者を選択。
オミクロン感染者が増える中、またまた中止になるのではと思いましたが、
12月中旬に‟参加者はワクチン接種者限定“という発表がありました。
感染防止に配慮してくれた主催者に感謝です。

さて先週、フロリダはかなり冷え込みました。大会日の朝の気温は-1℃!ここホントにフロリダ~?
でも風があまりなかったので体感温度は思ったほど下がらず、
手先足先の感覚がなくなることなく午前8時のスタートを迎えました。

久し振りのハーフマラソン大会。1週間後にフルマラソンを控えているのでガチで走らず
練習ラン感覚で楽しく走り、笑顔でフィニッシュが目標。
でもね・・・予想以上にタイムが悪くてハーフマラソンのワーストタイムを更新してしまいました。(2時間5分
ま、いいか。笑顔+グリコポーズでフィニッシュ出来たから。そして年齢別部門(女性55-59歳)で2位でした!


さてこの日曜日は毎年恒例の乳がん撲滅チャリティマラソンです。
今日、レースパケットを受け取りに行きました。
天気予報によると日曜日は雨降りで風も強そう。コンディションはよくありません。
でも去年はバーチャルのみの開催で、おひとりさまで大変な思いをして42キロを走ったので、
今年は沿道の応援を受けながら走れることがとても嬉しいです。
タイム度外視。がん撲滅を願いながら笑顔でフィニッシュが目標です。頑張るぞ!!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今週末の朝ランはひとりハーフマラソン

2021-08-29 13:25:17 | Running (ランニング)
週末にしかできない朝ラン。今朝も走ってきました。
出発前に天気予報をチェックすると既に湿度が93%!

そして午前8時の降水確率が50%。途中で雨に濡れるのを覚悟で出かけました。

本日のメニューはLSD (Long Slow Distance-長距離をゆっくり走るトレーニング)2時間以上。
平日、仕事が終わってからのランニングでは距離を稼げないので、週末は自ずとLSDになってしまいます。
まずは近所の公園の周回コースを3周。予想した通り、ムシムシ感が半端ない!!
公園を後にして一般道を走り出すと雷が鳴り始め、しばらくすると雨が降り出しました。でも小雨だったのでランニング続行。
しかし15分程すると大降りに! ここで切り上げて帰宅しようかなと迷い始めた時、
グループでトレーニングをしているランナー達とすれ違いました。
雨の中、頑張って走っている彼らの姿に元気をもらい、走り続けることに。
この後5分程で雨は止み、日が差してきました。3キロほど走った所で折り返し。
するとこんな標識が目に飛び込んできました。
GOPHER TORTOISE CROSSING
ゴーファー・トータス横断中。カメが路上に出没するのでドライバーに注意を呼び掛ける標識。
先週、ここを走った時はなかったぞ。新標識設置を記念して(?!)写真撮影。


ちなみにゴーファー・トータスは日本語でアナホリゴーファーガメと言うんだそうです。
この道ではヘビ、アルマジロ、アライグマ等、いろんな動物に遭遇します。もちろんゴーファー・トータスも。
悲しいことに車にひかれた無惨な姿も多く見かけるので、このような標識が設置されてちょっと安心しました。
そうそう、10年前にランニング中にアルマジロに遭遇した時のビデオをブログに載せました。
このビデオを撮影したのも標識のすぐ近くなんですよ。

話がそれてしまいました。
標識を後にしてからは雨上がり&気温上昇でさらにムシムシ。ゆっくりペース(通常のLSDのペース)がさらにゆっくりに・・・・
でも頑張って家までたどり着きました!
本日の走行距離は13.11マイル(21.09㎞)。ハーフマラソンの距離を2時間24分で完走!1,167カロリーを消費!

というわけで、今週末の朝ランはおひとりさまゆっくりハーフマラソンとなりました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

やっぱり朝ランは気持ちいい!!

2021-08-21 23:51:37 | Running (ランニング)
先月下旬に新学期の勤務が始まってから平日の朝ランが出来なくなりました。
毎朝7時に出勤。出勤途中で見かけるランニングやウオーキングをしている人を羨ましく思いながら車を運転しています。
なので朝ランは週末のみ。今朝も早く起きて朝ランに出かけました。
まず1キロぼど走って近所の公園へ。
ここは昔、ゴルフ場で今はディスクゴルフコース。
野球場、サッカーフィールド、ドッグラン、コミュニティセンターなどが併設されている広い公園。
そして2.7キロの周回コースもあるので、ランニング、ウオーキング、犬の散歩には持ってこいの公園。
2003年にランニングを始めた時から、私のメインのランニングコースはこの公園です。

公園で走り始めてしばらくすると、木々の間に朝日が。
綺麗だったので走るのをやめて写真撮影。


元ゴルフ場なので開放感がありますが、


周回コースの一部は林の中。


この公園の主は何と言ってもリスちゃん。突然、足元に現れるので注意しないとつまずいて転びそうになります。


今朝は周回コースを2周してから一般道へ。ゆっくりペースで10.6マイル(17キロ)を完走。
やっぱり朝ランは気持ちいい!!

11月開催のフルマラソン大会にエントリーしたので、これから本腰を入れてトレーニングをしなくちゃ。
でも・・・・
現在のフロリダ州のコロナ感染の状況を考えると、もしかしたらバーチャルに切り替わるのではと懸念しています。
無事に大会が開かれ、安全に走ることができますように・・・
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スタジアムでランニング再開

2021-05-24 10:55:01 | Running (ランニング)
2月に乳がん撲滅バーチャルマラソンを完走した後、左の大殿筋とハムストリングが痛み始め、
少し快方に向かったのですが、先月久し振りに参加したリアルマラソン大会でも違和感があり散々なタイムに。
なので4月いっぱいは走るのをやめて様子を見ることにしました。
支障がない程度におうちズンバや筋トレで体は動かしていました。
その甲斐あって痛みや違和感がなくなってきたので5月になったらランニング再開!と意気込んでいたのですが・・・・
仕事を終え、夕方帰宅してさあ走るぞ!という時の気温がまだ30℃以上という猛暑がしばらく続き、走るのを断念。
(ただ根性がないだけとも言う・・・笑)
そんなこんなで1週間経って前回ブログ記事にしたアメフトのスタジアムでの
Teachers of the Yearのイベントに出かけました。
この日は暑くもなく寒くもなく気持ちのいいそよ風も吹き、絶好のランニング日和!
滅多に入ることのできないスタジアムのフィールドにいて走らない手はない!
そんなわけでスタジアムでのランニング再開を決行!!

ゆっくりペースでフィールドを1周。気持ちよかった!!
フィールドでアクティビティに参加していた先生方には一人で黙々と走る私の姿、異様に映っただろうな(笑)。
そんなわけで徐々にランニングモードに切り替えていきたいのですが・・・
週間天気予報でこんなん出ました~。またまた猛暑で走るのを諦めてしまいそうな気配・・・
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

13ヶ月振りのマラソン大会+20回目のフルマラソンレポ・パート2

2021-04-09 19:24:27 | Running (ランニング)
スタートから2時間余り。そろそろ折り返し地点です。
自然豊かなトレイルを一旦外れ、一般道にある折り返し地点を目指します。
反対車線には折り返したランナー達。その中に女性3人グループがいました。
彼女達とすれ違う時、その中のひとりに声をかけられました。
Hey! Nice shirt! (ヘイ!素敵なシャツね!)
声をかけられて咄嗟にサンキューと言ったのですが、よ~く彼女達を見ると3人のうち2人が私と同じシャツを着ていたのです!
それは2月に完走した乳がん撲滅チャリティマラソンの記念シャツ。
私も「あなた達のシャツも素敵!」と声をかけました。
いっきに親近感が湧いて、仲間意識が芽生えたのは言うまでもありません。
こんな何気ない言葉がけでモチベーションがアップするのは、リアルマラソン大会の醍醐味。
(大会のサイトで見つけた彼女達の写真、この記事の終わりにフォトコラージュにして載せたので見てね~。)
実は15キロほど走った頃から、この長袖シャツを脱ごうかどうしようか迷っていたのです。
体は温まって来たけれど、木陰に入るとちょっと肌寒いし、時々風も強くて・・・・
でも脱がなくてよかったです。脱いでいたら声をかけてもらえなかったもんね。
結局、この30分後、彼女達とおソロのシャツを脱ぎ半袖ランシャツになりました。

気持ちよく走っていたのですが、30キロを過ぎた頃から大殿筋とハムストリングにいや~な感じが・・・
無理をしてDNFよりも、ゆっくりでいいから完走しようと決めました。ペースを落として時々ウォーキング。
22マイル(35.2キロ)地点で応援+万一に備えて夫が待機していました。
予定ではこの後、45分位でフィニッシュする予定だったのですが、「もしかしたら1時間近くかかるかも・・・」と弱音発言。
結局、その通りになってしまいました。この後、ランニングよりウォーキングがメインに・・・
でも久し振りのマラソン大会。目標は完走!頑張れ私!と自分を励ましながらフィニッシュを目指しました。
しばらくしてトレイルを外れ、フィニッシュのある公園までは一般道。
すると公園に向かう夫が車で通り過ぎて行きました。かなりのスピードで・・・
前日、夫は22マイルで応援した後、公園に向かうけど駐車場が混んでいたり、駐車場から大会会場まで距離があったら、
私がフィニッシュする前にかけつけられないかもと心配していたのです。
その心配がなくなってよかったね~!

結局4時間58分でフィニッシュ!
2月のバーチャル乳がん撲滅マラソンのワーストタイム更新は免れたし(僅か20秒ですが・・・
笑顔でグリコポーズでフィニッシュできたので上出来です!!


大会からそろそろ1週間経ちますが、体調は順調に回復しました。翌日に軽い筋肉痛が残る位でした。
例の大殿筋とハムストリングですがまだ違和感があるので、しばらくランニングを止めて様子を見たいと思います。
とにかく、久し振りのマラソン大会、無事完走出来てよかった!
感染拡大防止のためのプロトコルを徹底してくれた開催者、ボランティアの皆さんに心から感謝します。
今回のコース、また走りたいので11月開催のオリジナル大会にエントリーしようと思います。
その時はベストコンディションで走れるよう頑張ります。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

13ヶ月振りのマラソン大会+20回目のフルマラソンレポ・パート1

2021-04-05 23:49:49 | Running (ランニング)
先週末、マラソン大会に参加しました。
コロナウィルスでマラソン大会が中止になってから1年余り。私にとって13ヶ月振りの大会参加です。
参加したのはここから車で1時間半ほどの街で毎年3月に開催されている大会。
去年は急遽、中止になり、私はひとりでコースの一部を走りました。
今年は3月20日に開催される予定でしたが、市から大会開催の許可が降りず、
4月3日に会場を別の街に移して定員を設けて開催することに。
コロナウィルス感染防止の対策もしっかりしていたので、即参加を決めました。
早くエントリーして良かったです。即、ソールドアウトになりました。
実はこの移動先の会場では毎年11月にマラソン大会が開催されていて、以前から気になっていたんですよ。
コースのほとんどが歩行者、ランナー、自転車専用のトレイルで、自然に囲まれた美しい所だと聞いていたので。
こんなコースです (大会のサイトからお借りしました。)





今までに何度もこの大会参加を検討したのですが、スケジュール調整が出来ず見送っていたのです。
今回、思いがけずこのコースを走れる機会に恵まれ嬉しかったです。
久し振りのマラソン大会である他に、私にとって20回目のフルマラソン。
そして前日の4月2日は私の誕生日。57歳になったお祝いランも兼ねて出場を決めました。

ただ、気がかりなことが2つありました。
2月の乳がん撲滅チャリティマラソン(バーチャル)を走った後、左の大殿筋とハムストリングが痛み始め、
思うようにトレーニングが出来ませんでした。
2週間程、走るのを止めて湿布やマッサージ等で痛みは和らぎ、ちょっと違和感がある程度になりました。
3月に入ってランニングを再開。でも走り出すとジワジワと痛み出し、スピード練習もLSDも全くできないという始末。
1日おきに10~15キロをゆっくりペースで走るのみ。全くフルマラソンのトレーニングになってない!!
それでも、久し振りに大会の雰囲気を体感したいのでタイムは度外視!笑顔で完走出来たら御の字。
途中で痛みが酷くなったら無理をしないでDNFという覚悟で臨みました。
あと気がかりだったのが火曜日に受けた2回目のコロナウィルスワクチンの副作用。
2回目の接種の方が副反応が出やすいと聞いていたので、心配していたのですがこちらは全く問題なし!
接種箇所の痛みは覚悟していましたが、こちらも全然!1回目と比べたら皆無に等しい位でした。
副反応が出て辛い思いをされている方々に申し訳ないです。
毎年インフルエンザのワクチンを接種しているし、この5~6年では破傷風や帯状疱疹等のワクチンも接種しているので
体がワクチンに慣れっこになっているのか・・・(←あくまで素人の見解です。)
話を戻して・・・
そんなこんなで嬉しさ、興奮、不安な気持ちが入り混じっての20回目のマラソン大会日を迎えました。
6時にスタート&フィニッシュ会場である公園に到着。この時、気温は8℃。
手先がかじかんでいたので、手袋、半袖&長袖のランシャツを着てスタートすることに。
6時45分、フルマラソン参加者がスタートライン周辺に集まり始めました。
もちろん、マスク着用、ソーシャルディスタンス徹底。マスクを外していいのはレースに参加している時だけ。
サポーター、ボランティアは常にマスク着用です。
そして7時。フルマラソンがスタート。(ハーフは7時半スタート。5キロレースは8時スタートでした。)
ランナー達の足音、沿道のサポーター、ボランティアの皆さんの声援を耳にして
久し振りのマラソン大会の雰囲気を体感して思わず感極まってウルウル。
やっぱり大会で走るのは気持ちいい!!

4マイル(6.4キロ)ほど一般道を走りトレイルへ。幸い大殿筋、ハムストリングの痛みはなし!
違和感がしても「気のせい、気のせい!」と自分に言い聞かせようと決めてました。
久し振りに大会で走れることが嬉しくて痛みを感じてる暇なんてなかったのかも(笑)。
けっこうゆっくり走っていると思っても、時計でペースをチェックするとけっこう速いペースだったり。
これぞ大会マジック!!
給水所びボランティアの皆さんや、交通整理をしている警察官全員にお礼言いながら走りました。
たくさんの人の協力なしではマラソン大会が実現しないことを実感。

話に聞いていた通り、自然豊かなトレイル。
所々、トレイル沿いに農場もあって馬、ヤギ、ロバなどの動物を眺めながらのんびりマラソン。
沿道にはこんな方々も応援に駆けつけてくれました(笑)。思わず立ち止まって写真に収めました。

(13ヶ月振りのマラソン大会+20回目のフルマラソンレポ・パート2につづく)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

バーチャルマラソンレポ

2021-02-20 15:01:46 | Running (ランニング)
先週末の初のバーチャルマラソン、いろいろなことを思いながら何とか走りぬきました。
今年も5キロ&フルマラソンのチャレンジ部門にエントリー。
土曜日の午前中に5キロ走りました。
近所の公園で走ったのですが、この乳がん撲滅チャリティマラソンの参加者と思われるランナーを
5~6人見かけました。(この大会の記念Tシャツを着ていたので・・・)
私も過去の大会のTシャツを着ていたので、声をかけてくれるランナーもいて嬉しかったです。
前々回のブログ記事で週末の天気が悪くなりそうだと懸念していましたが、ラッキーにもこの時は曇り空。
雨に濡れることなく完走出来ました。
タイムは26分。
ベストタイム(23分台)には程遠いけど、翌日にフルを控えているのでオールアウトはせず。まずまずのタイム。

そして翌日。天気予報ではこの日の降水確率は90%以上。
土曜日の夜からは、かなりの雨足になり風も強くなって、ますます不安になりました。
でも、翌朝天気予報をチェックしたら午前中の降水確率が20%になっているじゃない!!
やっぱり日頃の行いが良いと、こういうこともあるのね。
(こう見えても私、真面目なんですよ。って自分で言ったら嘘っぽいか・・・)
ずぶ濡れマラソンになることを覚悟して用意していた、マラソン大会あるあるのゴミ袋で作った雨合羽、
タオル、ヒートシートなどのお世話になりませんでした。

7時過ぎ、車で前日5キロを走った近所の公園に・・・
この公園内のトレイルは私のランニングコースなので、車で出かけることはありません。
でもひとりマラソンなので水、スポーツドリンク、食料を持参しなければなりません。
今回は車が給水所&エイドステーションです。
改めてマラソン大会の給水所のありがたさが身に沁みました。

今回のひとりマラソン、公園内のトレイルを7周(19キロ)、そして近所を12キロほど走り、
公園に戻りトレイルを4周(11キロ)というルート。
7時15分、マラソンスタート。
天気は曇り。気温は13℃。暑くもなく寒くもなく走るにはちょうどいい天気。
気持ちよく走り始めたのはいいのですが、いかんせん初のバーチャルマラソン、しかもおひとりさま。
どうペース配分をしたらいいのかわからない!
なので、いつものLSDペース(通常のマラソンペースよりゆっくり)で走り始め、
後半余裕があったらペースを上げることに。
でもフルマラソンのトレーニングで、長距離をマラソンペースで走ることはないので、
その影響なのか結局、ゆっくりペースからなかなか脱出できませんでした。
やっぱり大会で‟マラソンペース(LSDより速いペース)“で走れるのは沿道の応援があるから、
大勢のランナーと走るから、ペースメーカーのお陰なんだと痛感しました。
ひとりで黙々と走るのはホント、つらい!
そして予想通り、公園のトレイルを7周して、近所を走っている途中でやってきましたよ、
30キロの壁が!!

再び公園に戻ると夫が応援に来ていました。
ここでトレイルを4周するわけですが、これが本当にきつかった!ペースガタ落ち。
でも何とか完走しました。
タイムは4時間58分。ワーストタイムを更新してしまいました。
でもやっぱり完走した達成感はひとしお。


パンデミック以来、次々にマラソン大会が中止になり走るモチベーションが急降下。
このマラソンのトレーニングメニューもお粗末なものでした。スピード練習は全くやらなかったし・・・
なので5時間以内に完走出来ただけでも御の字です。

そして昨日、大会事務局からメールが届きました。
しょぼいタイムでしたが年齢別部門1位だったそうで、記念のバッジをいただきました。


今年のテーマは
Everywhere, Together (どこでも一緒)
バーチャルならではのテーマですよね。
ランナー、ボランティア、サポーターが一堂に会することは出来なかったけれど、乳がん撲滅を願う気持ちはどこにいても同じ。
2008年から始まったこのチャリティマラソン。
毎年参加&完走し続けて皆勤賞もいただいているので、体力が続く限りこれからも頑張ります。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

バーチャルマラソン完走しました!

2021-02-15 22:30:06 | Running (ランニング)
週末の初バーチャルマラソン、土曜日に5キロ、昨日にフルマラソン、無事完走しました!!
でもね、フルマラソンの結果は散々でした。
つくづく、沿道の応援、ボランティアの皆さんによる給水所などエイドステーションあっての
マラソン大会なのだと痛感しました。
詳しいレポは後日アップします。
筋肉痛が少々残るのみで、体調は順調に回復しているのですが、
いろいろやることが多くて(仕事関係)、ゆっくりブログをアップする時間の余裕がありません。
今日は祝日で仕事は休みでしたが、金曜に家に持ち帰った仕事と格闘しているうちにもう午後10時半ですわ。
あとね、急に大学の講義で使用しているオンラインプラットフォームに別のプラットフォームを取り入れることになっちゃって、
そのセッティングに四苦八苦しています。
(もしこのブログを見ている方の中に、アメリカの大学でCanvasとGoReactを使って
クラスを教えていらっしゃる方がいたら、ご一報ください。質問が山ほどあります。
チュートリアルを見てセッティングをしても、エラーが出たりで苦しんでします。)

そんなんで今回は乳がん撲滅チャリティマラソンをサポートするために
ピンクにライトアップされた地元の橋の写真をご覧ください。きれいでしょ?
今年で14回目の開催。2月と言えばこのマラソン大会。この街の風物詩です。


コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする