広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

待て!

2013-11-24 10:24:19 | 猫日記犬日記

待て!

外付けのHDDが壊れたので、かなり前に玄関の金属ゴミ出し用のケースに入れおいた。
昨日ふとなにげに中身を取り出してUSBで接続してみたら全くトラブル無しにアクセスできた。
HDDの中身でなく外付け用の基板に故障があったようだ。
あれ、と言うことは、これまで故障して破棄していたHDDの何台かはもしかすると中身は大丈夫ったのでは?
今さらしかたのないことだが、データ取り出しに苦労した時間がもったいない。

で、そのHDDの中身を整理していたら、なつかしい顔があった。


2005/09/24 朝
待て、の状態。
もう彼岸に行ってしまったよーキーのシクは賢い犬だった。
初めて犬を飼ってはじめて覚えさせたのが「待て」
あっと云う間に覚えてしまった。
姉が遊びに来た時、これが面白くて何回も繰り返していたが
「おいおい、そんなに食べさせて大丈夫?」と思ったものだ。



同じくまだまだ元気なパピヨンのラッキー。
この頃はフサフサだった。






2005/12/03 7:40分頃

ただただ懐かしい・・・

コメント

ミケがいなくなった

2013-09-24 16:36:39 | 猫日記犬日記

鶴見川中洲の曼珠沙華


(ペンタックスK20D+DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED)

ミケが行方不明
2年半雪の日も大雨の日も毎日えさをやり続けていたのらのミケが突然いなくなって10日経つ。





寒い2月下駐車場に小柄な子猫がきた。
家猫がエサをいつも残すので捨てていたが、ちょうどいいと思ってあげはじめた。

最初の春、まだ娘なのに3匹子猫を産んで1匹しか育たなかった。
というより僕のエサが足りなかったんだね。
隣のおじさんに言われてあわてて多くしたが間に合わなかった。





ミケの娘のチビ。
活発な子だったが、もうすぐ1歳になるかという時、少し遠くへ出てドン・ファーマーの老人に捕まって右手を切られてしまった。
かわいそうに。 見ていられなかった。
その後は人間をものすごく警戒するようになった。
でも母親のミケがいるからべったりと甘えていた。

今年の春ミケは2匹産んだ。
ミケとチビの避妊手術の費用を出してくれる人が現れた。
ありがたいことである。
1ヶ月ちょっとしてから、2匹の子猫は手術をしてくれる予定の病院で里親を探す、と言うことだったが、
黒っぽい色のクロは病院に連れて行くと預かった人がその人の家で逃してしまった。
もう1匹の茶トラは病院に連れて行くと、すぐ里親が見つかったのだった。
母親似の大人しいかわいいオス猫だった。
それからミケを先に手術し、チビの手の手術及び避妊手術をした。
チビは右手を肩からすっぱり切断されて3本足になってしまった。

クロは、にげた家は遠いし道路も何本もあるので、無理だろうと思ったが、3日目の夜戻ってきた、
戻ってきたが5日ほどだれもいなかったから心細かっただろう。

クロは近いうちに避妊手術をする予定だ。
ミケとチビとクロと親子姉弟仲良く暮らして行けるはずだったのに、寂しいことになってしまった。
地域ネコの避妊手術や面倒をよく見ている花屋のお姉さんが言っていた。
「ネコと長く付き合っていると切ないことばかりだわ」

 

 

コメント

異常に暑い日々

2013-09-01 14:25:59 | 猫日記犬日記

室温が33度を超える日が今日で3日目。
夜になっても温度が下がらない。

 




(Ricoh caplio R5)
ハナが1ヶ月の家出から戻って1年になる。
右目から涙が出て止まらない、左目も目くそがつくし。
1年経っても治らない。

 

コメント

アパートの白い猫

2013-07-16 11:50:43 | 猫日記犬日記

アパートの白い猫

早朝、犬の散歩の途中、あるアパートの、多分この猫用に作った縁側で白い猫がゆったりしているの目にすることがある。
猫ながら、おっとりした気品あふれる感じがするのがおもしろい。




(SONY α700+Minolta AF100/2.8 Macro)
名前は何というんだろうね。

 

 

コメント

ツマグロヒョウモンとパピヨン

2012-10-30 05:02:28 | 猫日記犬日記

ツマグロヒョウモンとパピヨン

畑の隅で昆虫撮影をしいると、パピヨンの回りをツマグロヒョウモンが飛び回っている。














(PENTAX K20D+シグマ MACRO 70mm F2.8 EX DG )
この広い畑は区切って貸し出されているいたけど、相続税のため売りに出されるそうだ。
道路沿いには菊の花やツツジが植えられていたが、来年は見られないのかな。
都会の緑や畑がこうやって消滅していく悲しさ。

コメント

家出した猫を1ヶ月ぶりに見つけた事、及び不思議な力

2012-09-23 09:36:03 | 猫日記犬日記

家出した猫を1ヶ月ぶりにみつけた事




猫のハナが8月26日日曜日未明家出した。
夏はいつも玄関のドアは開け放しで、衝立を前に立てているが下から身をかがめて出られるスペースはあった。
猫は2匹いるがオスは時々衝立の外に出ているが、3メートルも先には行かない。
メスのハナはたまに暑い時、衝立の前にごろんとしている時はあったが、臆病な猫なので玄関から外には一歩も出たことがなく安心していた。
その26日午前2時エアコンを消して、窓を開け玄関も開け衝立を立てて寝た。
朝食事の時いつもは先に待っている猫2匹なのだが、ハナがいない。
名前を呼んでも出て来ないので、「あれ」と思ったが、暑いので食欲もないのだろうと放っておいた。
昼前なんとなくいないような気がして探したがやっぱりいない。
すぐに家の周囲を探したが見つからず、夜、明け方も探したが駄目だった。
翌日警察や保護センターに連絡し、隣の木工所のおじさんにも声をかけておいた。
(川崎の保護センターの方、男性だったがとても丁寧な対応をしてくれてありがとうございました。)
深夜から明け方探した方がいいと言うので、5日ほど探したが見つからず、諦めた。
周囲は交通量の多い道路もあるので、あるいはと思ったが猫が轢かれた話は聞かなかったので、だれかに拾われたのではと前向きに考えようとはしたが・・・
8年近く何事もなかったのに突然家出るとはハナにも事情があったのだろう。

昨日9月21日午後5次頃、犬の散歩から帰る途中木工所の前を通ると、2階から以前「白い猫を見なかった?」と声をかけておいたおじさんが、白い猫見たよ、と大きな声で。
猫の様子や、どこどこで見たと話していると、ほら、あそにいるよ。
なんと木工所の裏側の、駐車場との境にある長い排水溝の中からハナが顔を出しているのだ。
(私の声が聞こえたんだね)
ええ!! よく生き延びていたねぇ。
ハナ、ハナと呼んでも返事をせず、排水溝のどこかに隠れてしまった。
とりあえず、犬を連れ帰って、猫缶を用意して戻ってみた。
すると、木工所の裏側に以前ここの従業員にあげた蘭の一部10鉢ほどが放置され、しかも他に枯れた鉢が7,8個もある。
愕然とした。
枯れていないのを持ち帰るために集めていると、ハナがニャーニャーせつなく三度鳴いた。
ここへおいでと排水溝の蓋のないところで待っているとハナが出てきて、無事キャッチ。
抱き上げるとやたら軽く、白い毛は黒ずんでおり、右目には目くそがこびりついている。
これは数日前見た夢の中で、クモの巣にかかったアゲハを救っていると、斜め上に汚れたハナがいて抱き上げると、右目に目くそがこびりついていた、それと全く同じ顔だった。
家に連れ帰って手足を洗い、食事をやると空腹だったのだろう、まず食べることだった。
また木工所に戻って蘭を持ち帰った。 9鉢だった。
30鉢強あげたのだが、一部は家に持ち帰ってくれたようだ。
枯らすんならあげるんじゃなかったよ。 悲しい。
もしかすると蘭がハナを家出させたのは自分たちを救ってと放ったSOSだったかも知れない。
考えると不思議な出来事である。







真っ白が黒ずんだ白に。
手足も黒ずんでいる。



一夜明けてやっとリラックスした様子。
だが下痢気味だ。
ほぼ1ヶ月一体何を食べて生き延びていたのだろう?
セミ?



救出した蘭の一部。
不思議な力は植物にもあるのかも知れない。

 



 

コメント

猫砂 使用済みとバナナの皮

2012-07-06 07:02:25 | 猫日記犬日記

使用済みの猫砂の臭い対策

横浜から川崎に引っ越してきた時、1番驚いたのは毎日ゴミ収集車が来ていたこと。
土曜日も来ていてほんとに驚いた記憶がある。
土曜日の収集はすぐになくなったが、ずーっと週5日来てくれていた。
それが週4日になり、今は週3日だ。
粗大ゴミ(有料ではないもの)は月2回。
その他紙の回収も地区によってあるようだ。
川崎市のゴミ収集の1番いいのは、大雑把な分別でいいこと。
以前車で走行中見た「主婦3人が座り込んで瓶類を5種類ほどの箱に分別していた」、過ぎたるは・・・がないのはいい。

で、猫が使用した猫砂はビニール袋に入れて保管(?)して置かなければならない。
これが臭いんだよね。 臭くない砂もあるけど、今、気に入っているのは鉱物系なので臭い。
生ゴミ入れはコーヒーカスを入れているので臭ったことがないので、試してみたが全く効果がなかった。

それでバナナの皮を(1本分)入れてみたら、効果バツグン。
びっくりしたぁ。

カラスアゲハ


  (PENTAX K20D+シグマ MACRO 70mm F2.8 EX DG )

 

 

 

コメント

ハナのこと

2012-03-22 05:13:36 | 猫日記犬日記

昨日の午前中、強風が窓を鳴らし、部屋の中は冷え冷えとしていた。





2時過ぎ外に出るとぽかぽか。
「厚着して外に出るとこんなに暖かい」と出会った知り合い。



ハナは2003年4月6日生まれ。
もうすぐ9才だ。
目の周りが汚くなって、洗っても拭いても翌日はまた汚れている。



2006年、こんなにきれいだった。

去年からやっと「ごはんが欲しい」と鳴いて要求するようになった。
しかもカリカリをやっても缶詰をやっても途中で「別のが欲しい」と言う。
何種類かあるので、あれこれ変えてやっても同じ行動だ。
「君の欲しいのは一体何なんだい?」
糞詰まりをするので、本当は

ロイヤルカナンの消化器サポートだけを食べて欲しいのだが、最近全然口にしない。
そしてまたウンチが出ず悲鳴をあげることになる。

 

 

コメント

日向の猫と見返り猫

2011-10-29 07:08:06 | 猫日記犬日記

朝がほんとに寒くなってきた。
今日もいい天気になりそうだ。




(リコー CX3)
空き地の持ち主がまたコスモスを咲かせてくれた。
賑やかで楽しい。

日向の猫
久し振りに猫日記。
暖かい真昼、公園の入り口の空き地には誰もいなかった。


遠くに猫が、こっちはパピヨンを連れている。


近づいても逃げない。




あらあら、横になってリラックスしてしまった。
邪魔をしないで行きますね。

見返り猫

(リコー CX3)
更に歩いて行くと向こうから首輪を付けた猫が。
こっちは犬を警戒して藪の中に・・・
三毛じゃないかな?

コメント

シクりん、バイバイ

2011-09-06 03:11:20 | 猫日記犬日記


シク  2003/08/04 - 2011/09/07
7日午前2前になくなっていた。 最後まで発作で鳴いていた。
5時前のいまでも、まだ体が温かい・・・


我が家に初めて来たのは2003年10月5日。
新横浜のホームで上品なブリーダーの奥さんから。
夜11時半から1時間おきに4時までピヨピヨ鳴いて困らせた。


チビに抱かれて。 2003年10月末。


2006年9月。


2007年8。 横浜ふるさと村で。

コメント

ヨーキー もう駄目かも

2011-09-02 08:08:40 | 猫日記犬日記

脳の病気だと言われた。
眼球が勝手に動く。 頭を振ってふらふらする。 食べ方が異常だ。 飼い主を認識しない等々。
すべてがあたっている。
ただ名前を呼ぶと頭を上げて立ち上がろうとする。

夜中に吠えるのは発作だそうだ。
痛みはないと言うが本当だろうか。
発作を押さえる薬(なんと157円)をもらったが、もらった日からもう食べられなくなった。
少しずつ食べさせようとしても、すぐに吐いてしまう。

明け方3時まで吠えていたが、朝にはもう疲れ果てた感じだった。
ミルクを飲ませようとすると拒否して、唾液を吐いてしまう。
もう駄目かも知れない・・・


2年前の夏。

 

コメント

蛇口から落ちる水を飲むチビ

2011-04-01 17:56:01 | 猫日記犬日記

今日から待ちに待った4月。
温かい日、ありがたいことであります。

 


(リコー CX3)

猫のチビは風呂に入り込んで底に溜まった水を飲むのが好きだ。
トイレのドアを少しでも開けていると、トイレの便器の水を飲んでしまう。
あるときはウォシュレットのボタンを踏んで、水びたしにしてしまった。

数日前風呂桶の底に水がないと鳴くので、ためしにチロチロと蛇口から水を落とすと
すっかり気に入って飲むのであった。
多少頭が濡れてもかまわないらしい。

うーん・・・

 

 

 

 

コメント (2)

ベランダのチビ

2010-12-23 16:27:08 | 猫日記犬日記

ちょっと忙しいのと花を見つけられないので我が家の猫日記になってしまいます。


(リコー CX3)
中国蘭、水不足なのか5鉢ほど枯らしてしまった。

コメント

王禅寺東の猫

2010-06-01 14:43:36 | 猫日記犬日記
花を撮るのも飽きてしまった。

外を歩くと日差しが強くて暑いのですが、室内は23度ぐらいで、ひんやりです。
猫には快適のようで昼も夜もよく寝ています。

王禅寺東の住宅地は周りから高級級宅地と見られています。
家はピンキリです。
文化人も多少は住んでいるようですが、私は脚本家の家しか知りません。
もちろん、私はここの住人ではありません。








(リコー CX1)
連れているパピヨンに興味津々。
横になって見ているのは何故だろう。
コメント

公園のチビ

2010-05-31 13:09:39 | 猫日記犬日記
今日はいい天気。

久しぶりに公園のチビに会ってきた。
食べ物は誰かがあげるので困ることはない。
夕方に誰もいない公園のベンチに座っている姿を見ることもあった。

近所の猫たちがしだいに姿を消していく。
犬は増え、犬の糞と小便は増え、猫の小便は臭いとのたもう猫嫌いも増える。
昔のようにあの角この角でゆったりと猫の姿を見ることはない。




(RICOH GR DIGITAL Ⅱ)


コメント (2)