広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

キジバトの朝

2014-05-03 07:20:22 | とり鳥たち

キジバトの朝


(RICOH CX6)

生まれ変わりたいなんてさらさら思わない
死んだら「無」の方がいい
自分が生きていた証拠なんて 全く必要ない

彼は、ぜひ生まれ変わりたい、と言う
別に人間でなくてもいいや
自分が生きていた ということは、
絶対人の記憶に残したい と言う

僕から見れば、 どうってことのない
ありふれすぎた人生のようだが
もちろん自分もそうだが
なぜ こだわるのだろう

で、どうしても どうしても
生まれ変わらなければいけない時
キジバトにしてほしい



 


コメント   この記事についてブログを書く
« 塀際のアカバナユウゲショウ | トップ | 階段を見下ろす »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

とり鳥たち」カテゴリの最新記事