耳から出た血の使い道

はやく病院へ! ブルースカイのブログ。

知らない人も、いい。

2010年08月31日 14時29分59秒 | Weblog
youtubeではどこの誰だか分からない人が、よく自分のカラオケをアップしている。
気が知れない行為だとずっと思っていた。
たとえば宇多田ヒカルのPVを見たいと検索して再生すると、歌っているのは知らない人だ。

お前じゃねーよ。再生させんなよ。

そんなふうに思っていた自分は浅はかだった。
よくよくその動画を見れば(聴けば)、そうとう上手い人が多い。かなり心得ている。
なんだか嬉しくなって、近頃はその知らない人たちの宇多田ヒカルをけっこう聴き続けてしまう。ヒマな時は。
芽生える勝手な親近感。
そして惚れる。

夏休みかも。

2010年08月28日 20時28分27秒 | Weblog
つい数日前、半日休めて幸せだなどと書いたが、なんか急きょこの土日も何もやることがなくなってしまった。
打ち返し待ちというやつで、すでに提出したものを、先方のダメ出しを受けてから、次の作業にとりかかる。それを待ってるので暇だ。
近所のプールに行くほどに。目の周りのゴーグルの跡がなかなか消えぬほどに。
こんなもの全部だめだ!出直してこい!と打ち返されれば(よくあること)、来週から予定通りの焦りつづける不健康が再開。
まったく稽古場に行けてなかった入江雅人さんの一人芝居が本番間近。
明日通し稽古を見学させてもらうことになったので楽しみです。
きのうはキリンバズウカを観劇。とても評判がよい。自分もその良さを理解できる人間になりたい。心底まじで。
だけどそんな人間になれないため、自分が作る芝居はおおむね不評だ。

半日休める!

2010年08月25日 06時16分47秒 | Weblog
たかが半日休めることがものすごく幸せに感じる。
この1カ月は1日の隙もなく追いつめられていたから。
ただ休みがないだけならまだしも、ずーっと焦らされ続けるのは体に悪い。
あとで思い返せば何も死ぬほどのことでなくても、うっかり死にたくなるし。こんなに死にたいのに何でうつ病にならないんだと恨めしくも思った。発病すれば入院できんのにと。
ブログに一言「死にたい」とだけ書いて更新する欲望には何とか耐えた。どうせ結局は死なないわけだし。
ちゃちゃっと仕事終わらせらんない自分が悪くてこんなことになるわけだけども。
そして暇な時は殆どテレビ見ないのに、何故だかロンドンハーツだけが唯一の楽しみになったりすることに気付いた。敦さんの笑顔に癒される。意味がわからない。
宇多田ヒカル。残念だけど、いいや。どの曲も聞き飽きることがないから。
今日の夜からはまた絶望的な日が続くことになるのかもしれない。
何とかなると思いたい。