写真家・小林伸一郎 オフィシャルブログ

写真集、写真展のお知らせ、日々の出来事など綴っていきます。

小林伸一郎写真集 『世界文化遺産 軍艦島』

2018年04月19日 | 写真集

2017年長崎市の特別許可のもと、軍艦島撮り下ろし作品を含む写真187点収録。
圧巻のボリュームです!

金の星社より4月20日発売

明治日本の産業革命遺産

2015年07月17日 | 写真集

撮影 小林伸一郎
写真集『NO MAN'S LAND 軍艦島』講談社

7月5日に世界遺産一覧に記載が決定した「明治日本の産業革命遺産」
メディアで軍艦島を目にすることが多いですね。

(staff)

夏休みの風景

2013年08月02日 | 写真集

Blog210
小林伸一郎写真集『海人』より

子どもたちは夏休み本番ですが、各地で大雨災害が起きて、八月のお盆前に大変なことになっている地域がたくさんあるようです…

豪雨により被害を受けられた皆様へお見舞い申し上げます。


アメリカの双子

2013年02月20日 | 写真集

Blog185
小林伸一郎写真集 『AMERICAN TWINS』

アメリカ・テキサス州で「二組の双子を同日に出産!」というニュースが昨日配信されていました。

二つの受精卵がそれぞれ分裂して二組の双子になったのでしょうか…?四つ子ちゃんではない……とてもめずらしい事のようです。

成長が楽しみですね。

(staff)


海の写真集

2012年07月13日 | 写真集

Blog126

撮影 小林伸一郎
「真っ白な入道雲と飛込み台のふたり」
写真集『海人 UMIHITO 1977~1988』より

【Nikon FE Micro Nikkor 55mm f3.5 TRI-X】

平成に入ってから制定された祝日、海の日は当初7月20日でしたが、その後、第3月曜日ということになったので明日から三連休を楽しみにしている方が多いのでしょうか?

そして子どもたちはボチボチ長~い夏休み。

写真は30年以上前に撮影した瀬戸内の海。

夏の海でヘトヘトになるまで泳いだり、やぐらにのぼり何度も飛び込みをする子ども達…懐かしい光景です。

・海に関連する小林伸一郎の写真集…
『Tokyo Bay Side』『NO MAN'S LAND 軍艦島』『東京ディズニーシー』『海人 UMIHITO 1977~1988』『島波 瀬戸内景』

・島Booksプロジェクト・離島経済新聞
全国の書店へ島関連の本棚を設置するプロジェクト…詳細

(staff)


軍艦島クルーズ

2012年04月04日 | 写真集

昨日の暴風、春の嵐。皆さん無事でしたか?


Blog090

未公開カット軍艦島。

嵐の日は、島を越えるほどの波が襲ってきたと聞いたことがあります。三年前からは軍艦島へ上陸できるクルーズ船が運航しているようですね。

春先、ゴールデンウィークは比較的波が穏やかで運行できる日が多いのでは?

撮影しているとき、ゴムボートで上陸してきた男のひとがいてちょっとビックリしたと小林が話していたことを思い出しました。確かに軍艦島はすぐそこに見えているのに悪天候で行けなのは残念かも…

(staff)

Blog091_2

小林伸一郎 『NO MAN'S LAND 軍艦島』 講談社刊行

Photo Gallery へ


東京ディズニーシー 10th アニバーサリー

2011年10月14日 | 写真集

先月、東京ディズニーシーが10周年を迎え、来年3月までお祝いのイベントが盛りだくさんのようですね。小林はディズニーシー5周年のアニバーサリー写真集を2006年に出版しております。春夏秋冬、シーの静謐な魅力がつまった一冊です。

Blog056_2

小林伸一郎写真集『東京ディズニーシー』刊行 講談社


他に、ディズニーリゾート、篠山紀信氏撮りおろし写真集など講談社から出版されています。

講談社BOOK倶楽部 http://www.bookclub.kodansha.co.jp/


東京プライウッド

2011年09月28日 | 写真集

Blog050

小林伸一郎写真集『Tokyo Bay Side』より

-東京プライウッド 1986年撮影- 【Linhof Master Technika】

千葉の港に隣接した木材加工工場。撮影当時すでに工場は稼動していなかった。その後、15年以上放置された巨大廃工場は何度も撮影に出かけた懐かしい場所のようです。現在は解体されています。(staff)


写真集の所蔵

2011年08月10日 | 写真集

ネットが生活を便利にしていると実感するのが、図書館で本を借りるときです。私が学生の頃は、図書館へ行き館内の所蔵をデーターベースで検索する程度でしたが、今はネットで検索、予約して近くの図書館で受け取れる。延長の手続きやリクエストも図書館のHPから処理できる。本当に手間いらずです。

事務所から一番近い図書館は文京区立水道端図書館になります。小日向の住宅街に近く、小ぢんまりとした建物ですが、二階の奥の本棚にはズラリと写真集が並び、他館より所蔵数、種類が豊富だと思います。毎回テーマを決めて写真集を何冊か紹介するコーナーが設けてあり来館するたび楽しみです。お近くの方は、是非のぞいて見て下さい。(staff)

文京区立水道端図書館

http://www.lib.city.bunkyo.tokyo.jp/lib05-suido.html


しまなみ海道

2011年06月02日 | 写真集

ちょうど一週間前、何の気なしに事務所のテレビをつけてみると瀬戸内海しまなみ海道が映っている。テレビ東京で放送している「空から日本を見てみよう」という番組のようだ。

今年刊行した写真集「島波 瀬戸内景」の撮影で行った島が次から次へと空撮されていく。次はどこの島なのかさすがにすぐわかる。写真集に収録した瀬戸内海の島は35島、それ以上の大小無数の島々を巡ったが、天候やチャーター船の都合で行けなかった島がまだまだたくさんある。行けなかった、行きたかった島がしっかり空撮されているのを見てしまうと、どうしても行きたくなる・・・今年の夏、行くしかないだろう・・・

Blog015_2

愛媛県今治市大三島町宗方 【大三島】

写真集「島波 瀬戸内景」より

New Mamiya 6