写真家・小林伸一郎 オフィシャルブログ

写真集、写真展のお知らせ、日々の出来事など綴っていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

長生観音 鯉のぼり

2012年04月28日 | 写真

Blog102

撮影 小林伸一郎 千葉県長生村 長生観音

【New Mamiya 6】


もうすぐ端午の節句。

「鯉のぼり」を、最近都会で見ていないような…東京はマンションが多いので、ベランダに小さめのを飾ったりしているのでしょうね。

写真は千葉県九十九里浜。一松驚海岸近くにある長生観音。

長生村にある「ながいき観音」、太平洋側で暖かく、健康で長生きできそうなのどかな村の鯉のぼり。今年も元気に泳いでいるかな?

(staff)


【神様 OH MY GOD !】→ Photo Gallery


ゴールデンウィーク

2012年04月26日 | 写真

今週末からゴールデンウィーク。

昨年は震災直後で、連休といっても「それどころじゃない…」と思いながら過ごした方が多かったのではないでしょうか?

今年は「軍艦島クルーズへ行ってきます!」というメールをいただいたり…いろいろ予定をたてている方が多いようですね。

小林は、毎年プライベートなロケで東京を不在にすることが多いのですが、今年はいまのところ、プリント作業で事務所にいるようです…

(staff)

Blog101

撮影 小林伸一郎 【New Mamiya 6】


PENTAX 一眼レフカメラ ミニチュアコレクション

2012年04月20日 | カメラ雑貨

プリンターのインクを買いに開店と同時にビックカメラへ。

「インクカートリッジって高いよな~」と思いながら歩いているとカメラのガチャポン数台。

朝からガチャガチャやっているの誰かに見られたらどうしようと思いつつ…

Blog099

Blog100

K-5、K-7、MX、それぞれブラックとシルバー合計6種のシリーズ。

最初にでたのがMXシルバー…ちょっと満足。

それにしても200円は安い!精巧にできていますよ。

(staff)


北京の廃墟遊園地

2012年04月18日 | 廃墟

北京に「アジア沃徳蘭遊園地」という、アジア最大の遊園地の廃墟があると聞きネットで調べてみると…人民網日本語版に記事がありました。

1994年に工事がはじまり、そのまま完成することがなく建設途中のまま放置されているようです。カメラマンや文芸青年、映画関係者が訪れひそかなブームとも。

完成することなく廃墟と化した建築物って日本も多いと思いますが、一度も子どもたちが遊ばなかった遊園地…なお寂しいですね。

(staff)

Blog098

撮影 小林伸一郎 廃墟の遊園地 滋賀県

【New Mamiya 6】


瀬戸内海 大崎下島

2012年04月13日 | 写真

ゴールデンウィークは旅に行かれますか?

Blog096

昨年、小林伸一郎が出版した写真集『島波 瀬戸内景』は瀬戸内海の島々を被写体にした写真集。同じ瀬戸内海が舞台ということで、角川の方から映画『ももへの手紙』のご案内をいただきました。

主人公の女の子が移り住んだ瀬戸内海の小さな島「汐島」でくりひろげられる不思議な日々と家族の愛の物語…

小さな島「汐島」は広島県呉市の大崎下島がモデルだそうです。

大崎下島御手洗地区は重要伝統的建造群保存地区。昔の町並み、建物が残り小林の写真集には5点収録。そのなかで一番印象的だった場所は?小林に聞いてみると…

「理髪店」。即答でした。

のんびり島から島への旅。これから良い季節ですね。

(staff)

Blog097

広島県呉市豊町御手洗 平野理髪店 写真集『島波 瀬戸内景』より

Photo Galley へ


廃校の体育館

2012年04月10日 | 廃墟

ピカピカの大きなランドセルを背負って登校する一年生。新入学の季節!

しかし、昨日は大学の入学式会場に爆破予告をするような事件がおきたり…

門出の日ぐらいHappyな一日にしたいものです。


Blog095

【New Mamiya 6】

北海道で撮影した廃校になった学校の体育館。

たくさんの生徒がここで出会い、ここから旅立っていったのでしょうね。


昭和の雰囲気 小桜商店街

2012年04月06日 | 散歩

東京は桜満開。今週末はお花見されるかたが多いのでしょうね。

小林の事務所から一番近いお花見スポットは江戸川公園です。

神田川にこぼれるように咲き誇る桜は本当にキレイですが…有名で混んでいる場所はスルーして…歩いて3分の小桜商店街へ。

本のトーハンの前の横断歩道を渡り、小桜橋を越えると小桜商店街という「昭和」そのものの商店街があります。

Blog093

Blog094

ずーっと桜並木が続いていれば素晴らしいのですが、残念ながら桜はこの一画だけ。

桜の木の下には郵便ポストと灰皿が設置されているので、いっぷくしながら桜を見上げられる喫煙者向けのポイントです。

Blog092

商店街の街灯とプレート。何度見ても可愛い!

スーパー、弁当屋、沖縄料理、中華飯店などボチボチの充実ですが、ここから10分程度歩けばJR飯田橋駅とは思えない静けさ漂う通りです。

(staff)


軍艦島クルーズ

2012年04月04日 | 写真集

昨日の暴風、春の嵐。皆さん無事でしたか?


Blog090

未公開カット軍艦島。

嵐の日は、島を越えるほどの波が襲ってきたと聞いたことがあります。三年前からは軍艦島へ上陸できるクルーズ船が運航しているようですね。

春先、ゴールデンウィークは比較的波が穏やかで運行できる日が多いのでは?

撮影しているとき、ゴムボートで上陸してきた男のひとがいてちょっとビックリしたと小林が話していたことを思い出しました。確かに軍艦島はすぐそこに見えているのに悪天候で行けなのは残念かも…

(staff)

Blog091_2

小林伸一郎 『NO MAN'S LAND 軍艦島』 講談社刊行

Photo Gallery へ