Always Autumn

Letter from Perth

時々、急に食べたくなるフィッシュ&チップス 〜Cicerello'sにて

2023-02-04 14:39:04 | ファミリーアクティビティ

こんにちは。

2月に入って初投稿になります。
今月もよろしくお願いいたします。

今日は24日、立春ですね。
日本はまだまだ寒さが厳しいと思いますが...
昔、日本に住んでいた頃は暦に“春”とつくだけで嬉しかったものでした。

パースは今この時間、午後230分に37.2℃、絶好調です
寒すぎも暑すぎも苦手〜っでもこればかりはどうにもね


それではこの前のフリーマントルの話の続きをもう少しだけアップしようと思います。

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。

2023年1月20日

この日の最高気温は38℃と、とても暑かった一日でした。

誰ともなく(多分、私
「なんかフィッシュ&チップスの気分。フリーマントルなら海風も吹いて涼しいよね
っということで出かけたのでした。

実際には期待したほど涼しくはなく海風もモワっとしていたのですが、楽しかったです。


ここのフィッシュ&チップスをいただきました。

地元でお馴染みのCicerello'sです。

でも私はこのお店の正しい読み方、いまだによくわからないんですが

周りは「シセレロス」とか「シチェレロス」とか呼び
グーグル先生だと「シセレロスで〜す」って答えてくれたので私はそう呼んでいます。

ところがイタリア系のご主人を持つオージーの知人は「チチェレロスよ」っと熱く語ったし
別のイタリア人の知人は「シカレロス」っていうし〜
もーわけわからん

まぁどの呼び方で言っても、最後の「レロス」で通じるので良しとしています


王道のフィッシュ&チップスはやっぱり美味しかったです。

お馴染みだけど、いつでも行けると思うと行かないもので
ここへ来たのは少なくともコロナ前で、4〜5年振りでした

地元ネタ(情報通の在パース日本人の方々には今更かも^^;)ですが
こちらのお店、もし西豪州のロードサービス会社RACのメンバーに入っていれば
会員カードを見せると15%引きしてくれます こちら





↓締めにフリーマントルで必ず立ち寄るBaskin-Robbins(サーティワン)の
アイスクリームを食べて帰ろうということになりました

今回はJamoca Almond Fudgeとかいうフレーバーを
美味しかった〜



↓ただ一つ、残念だったことがありました。

フリーマントルでもう何年もお〜たむ家のお気に入りだった
レストラン:Joe's Fish Shackが無くなってしまったのです。

このお店が無くなったことはもうだいぶ前に知っていたけれど、こうして改めて
抜け殻の建物を見たら寂しさがじわり

何回か、当ブログでアップしたことがありました。



23年前に今は亡き伯父と伯母が亡父に連れられて(伯父は亡父の兄)
一緒にパースに遊びに来てくれたとき、ここで皆でランチを食べました。

伯父はいろいろ気難しい人だったので、どこで何を食べさせようか迷ったけれど
堅苦しくないこのお店にしようとRさんが決めたのでした。

ところが伯父は予想以上に大喜び。
特にここのムール貝のチリソース煮をいたく気に入ってくれて
それからご機嫌で残りのパースの旅を楽しんで帰って行ってくれたのでした。

海小屋をイメージしたインテリアは適当すぎていて逆に面白いと父が言ったのも今は懐かしい。

↓この辺の窓際の席で食事をするのが常でした

さらばJoe's Fish Shack

たくさんの良い思い出をありがと〜〜

あのムール貝のチリソース煮は決して忘れませーん 


これにてあの日のフリーマントルの話を終わります。
夏が終わる前にまた行きたいな



それではまた。

ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
下のアイコンにポチッといただけますと励みになります^^





 

 

 

 



Comments (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

フリーマントル港の夕焼け 〜by空倶楽部

2023-01-29 20:55:19 | 空倶楽部

こんばんは。

今日は「空倶楽部」の活動に参加します。

空倶楽部は『9』がつく日に皆さんで
いろいろな空の写真を撮って楽しみませんかという集まりです。
詳細はかず某さんchacha○さんまでどうぞ。

間も無く1月も終わりですね〜
毎日がほんとあっという間です。
早い早い


2023年1月20日 

久しぶりに家族3人で港町のフリーマントルへ行き
軽くフィッシュ・アンド・チップスの夕食をいたしました。

フリーマントル港はパース中心街から南西に約19kmのところにある総合港湾です。

日本の南極観測船「しらせ」が南極に向かう途中、給油に立ち寄ったりしますね。

家からも別に遠い場所ではないけれど、港町というのはどこか空気感が違うので
なんとなくお出かけらしいお出かけをした気分になれます

午後7時25分〜



748



お店たちがライトアップされてぴかぴか


758

観覧車からの眺めはどんなだろ〜。
これまだ乗ってみたことがないけれど(いつでも乗れると思うと乗らないのよね
いつかお友達が来た時にでも一緒に乗ってみようかな


フリーマントルでの話はあと一回、書く予定です



ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
下のアイコンにポチッといただけますと嬉しいです^^






おまけの全豪テニス話:

昨晩の男子ダブルス決勝戦は凄かったですね

オーストラリアはこの種目で(違うペアだけど)2年連続優勝
いっそお家芸にしてほしい
ヒジカタさん、クブラーさんおめでとう!

今日は女子ダブルス青山さんと柴原さん、準優勝おめでとうございます

そして先ほど終わった男子シングルス決勝戦
王者はやはりあのジョコさんでした 以上。


四大大会の中で唯一、まともにテレビ観戦できる全豪テニスが終わって少し寂しい気がします。

これが終わると夏もあともう少しか〜...としみじみしたいところですが
今日は気象庁の発表で最高気温が3時半の38.4℃ということで、マジ暑かったです

今週は明日の39℃を皮切りに毎日相当に高い最高気温の予報が出ています

多分、3日後ぐらいにはばてているでしょう

がんばろ〜





Comments (13)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

自分がやっぱり歳をとったなと思う時

2023-01-28 15:56:28 | Weblog

こんにちは。

今日はちょっと雑談を書きます。

先日の火曜日(24日)に私たち家族(オットRさん、息子のハリー、そして私)3人で
義母に会いにマンジュラへ行きました。

介護施設でお世話になっている義母は
自分の力で歩くことはできなくなっていますが、そこそこ元気でおります。

普段は眠ってばかりなのですが、この日は随分と会話が弾み
「ねぇちょっと、プレスリーの娘が亡くなったのね〜」などと
最新の話題が出てきたのでRさんもびっくりしていました。

日本に住んでいるA美やLちゃん(義母にとってはひ孫)たちはいつパースに来るのかと聞いたので
今年のクリスマス頃に遊びに来るかも〜?とこたえたら

「オー....11ヶ月も先の話なのね...」と落ち込んじゃったので

「おかーさん、それまで頑張って長生きしてくださいね」っと気合を入れてあげたら

シャキッと元気に「ノープロブレム」と返事をしてくれました

その話を後で会った義妹にしたら、先日、義母は自分の誕生日を間違えて覚えていたらしく
45日なのに15日と思ったらしい)
クリスマスが11ヶ月先というのがわかったのは不思議ね〜と笑っていました

本当に...早く会わせてあげたいものです

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆


さてここからはいつぞやの電気代事件の続きに入ります。

例の、お〜たむ家では何か物が壊れたり、ドジったり可笑しなことなど
だいたい3個セットで続くという話で、本日は完結編となります

個目は何かを壊したとかドジ話ではないのですが
ちょっと勝手に焦った事案についてです。

昨年の暮れにメガネ屋さんに行き、メガネとコンタクトレンズの両方の処方箋を書いてもらいました。

渡された診断書を見て、ムムッっとなったのですがそのわけは...

□のチェックリストに✔︎で印が書いてあるのは私の眼の状況です。

Short-Sightedは近眼。

Astigmatismは乱視。

この二個の英語はお馴染みだったのですが、今回初めて
“Presbyopia”という聞き慣れない謎の単語に✔️が入っていたのでドキ。

あれっ これ何だろう、何か眼の病気でもあるんだろか

...っと、心臓をバクバクさせながらグーグル先生に教えてもらったら...



『Presbyopia=老眼』で〜す
と、教えていただきました

ろ...ろ う が ん。チーン

ろうがんか〜老眼ね〜〜はいはいはい、老眼ですかそうですか

いやそうだけど、そういう歳ですけどね
わかりにくい英語のせいで変な病気かも?って心配したじゃないか

もうっ(゜Д゜=)ノ⌒゜
こうして、セルフ逆ギレしていたお〜たむでした


続いて第段です。

今度はオットのRさんがやらかしました。

ある日、しばらく会っていなかったRさんの友人の娘さんからSNSRさんに

「母のためにサプライズ誕生日会を開きます。ぜひ来てください」と案内状が届きました。

その一家とはお互いの子供たちが小さかった頃、家族ぐるみの付き合いをしていたけれど
友人たちが引っ越したりなんだりしたので、ここ数年、ずっと会っていませんでした。
娘さんも今は二人の女の子のお母さんだけど最後に会ったのはまだ高校生だったかな?

Rさんと私はすぐOKの返事をして、その日を楽しみにしていました。

パーティー当日「115日(日)」の夕方がきて、そろそろ出かけようと
Rさんがもう一度、メッセージでパーティーの場所や駐車場を確認しようとしたら...
「WHATッとか言う。

「なに、どうしたの

「ぱ、パーティーは......昨日だった

「えーーっ

確かに案内状を見たら、日付は前日の「114日(土)」でした

何故かRさん、15日だと思い込んだんですね〜〜
私ももっと早く一緒に確認しておけばよかった。

でもなんかもう...めちゃ笑っちゃいました

それからすぐ友人に連絡を取ったら、向こうも爆笑して

「なんだどうりで来なかったわけだ〜
じゃあ、今かくかくしかじかの場所でご飯食べてるからおいでよ〜」ってことになり

急遽そこで合流して、ようやく友人やその家族みんなと会うことができたし
プレゼントも渡せたし、楽しい時間を過ごすことができました。

終わり良ければすべて良し、ですね

でもお〜たむ夫婦、何事にももうちっと集中、集中
頑張らないと

これにてお〜たむ的"三種の珍事"の話を終わります


長々と失礼いたしました。

ご訪問ありがとうございました。


ランキングに参加しています。
下のアイコンにポチッといただけますと嬉しいです

(本日、コメント欄お休みします)


あ、そうだ!

今年の全豪テニスでは日本人選手たちが大活躍ですね

今日は男子ダブルスの決勝戦、オーストラリアが昨年に続き優勝するかな
オージーチーム、片方の選手は日本人の選手ですね!
頑張ってください

明日は女子のダブルス決勝戦があるし、楽しみが続く〜
見なきゃ見なきゃ

Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

刷毛で描いたような雲 〜by空倶楽部

2023-01-19 16:31:19 | 空倶楽部

こんばんは。

現在、パースは午後4時半ちょっと過ぎ、気温は34℃になりました。
これから数日間はちょ〜っと暑いみたいです。
がんばる〜


今日は「空倶楽部」の活動に参加します。

空倶楽部は『9』がつく日に皆さんで
いろいろな空の写真を撮って楽しみませんかという集まりです。
詳細はかず某さんchacha○さんまでどうぞ。


2023年1月18日 午前11時33分

昨日は一日中、薄く刷毛でさーっと広げたようなふっさふっさな雲(巻雲?)が見られました。

最近まで涼しかったから、上空では暑い空気と入れ混じって
どうにかなっているとかそういう感じなのでしょうか

風も少し強かった日でした。


午後7時58分

夕飯を済ませて片付けを終え、ふと外を見ると西の空はまだ明るいオレンジ色が残っていました。

ちょっと画像が粗いですけど雰囲気だけ^^;

右の方に一番星がきらり


ところで昨日はいいニュースがありました

ANAさんによるパース⇄成田間の直行便が今年の
10月29日から再開するとのことです

昔はカンタスの直行便があったのですが
(私も1987年、それに乗って初めてパースに来たのだった

それが20115月ごろに撤退しちゃって以降、直行便が無く...

よ〜やく、2019年の秋にANAさんの運行が始まって、喜んだのも束の間
今度はコロナ禍で翌年3月から全便、運休になってしまっていたのでした

(おかげで3人で来てくれる予定だったお友達が来れなくなっちゃったし

でもパースと日本の関係ってビジネスのつながりもとても深いし
オージーって何しろ日本が好きなんですよね
なのでこのニュースはパースとしてはめっちゃ嬉しいお知らせだったのです

...10月末までお預けってのがちょっとアレだけど

早速、娘夫婦がLちゃんを連れて年末に遊びに来たいと言っていますヤッター

ありがとう、ANAさん!




それでは、これにて。

ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
下のアイコンにポチッといただけますと嬉しいです^^








Comments (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

電気代事件^^;

2023-01-17 20:15:17 | Weblog

こんばんは。

今年に入ってもう2週間が過ぎましたね〜

早いもので孫のLちゃんも先日、か月のお誕生日を迎えました。

ほぼ毎日のように動画チャットをしていますが
画面のこちらから見てているだけでもLちゃんの成長は目まぐるしく〜
私たちみんな、いちいちびっくりしたり笑ったりしています。

Lちゃん、コロコロ転がるのはお手のものとなり
昨日はついにズルズルっと前進もできるようになりました。

「だ、だ、だ」っと声を発し
何か話しかけるとスマホ画面のこちらをガン見
一生懸命、何やら“おしゃべり”をします。

何を話しているかはもちろんわからないけれど
なーんだか英語っぽい抑揚なのがまた面白い。

Lちゃんに会うのがますます楽しみな毎日です


゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚

2023年1月9日

庭の百日紅がやっと咲き始めました


こちらは今日(17日)の濃いピンクの方。
薄紫のお花が先に咲いてから、隣のピンクが
暑いけど、じゃあ私もそろそろ...っと咲き始めます。

どちらも昨年よりは遅めでした

今週末から気温が上がるとの予報なので、すぐ満開になりそうです。



さて、話は変わってブログのタイトルについてです。

昨年12月のとある日のことでした。

オットのRさんの元へ電気代の請求書が届きました。

Rさんがそれを開けるや否や「WHATっと叫び、請求書を持ったまま
ボーゼンとしていましたので、何事かと横からその内訳を見て私も驚愕

なんと前回より電気の使用量が2倍以上に跳ね上がっていて
料金も、もちろん2倍以上になっているではありませんかオーマイガーッ

なんですか〜〜こりゃっ

そりゃまぁ今のご時世、電気代が上がるのは予想がつくけれど、いくらなんでも
前回より2倍も電気を消費した覚えは全くなく

そこでRさんと悶々と原因を考え始めました。

あの電気、この電気、と思い出しながら
私はついに、隠していたあることを白状することにしました

私:「あの、実はね〜...いつだったかバスルームの電気(ヒーター付きのやつ)を
朝、寒かったからつけて、そのまま半日以上消し忘れてたことがあったの

もしかしたらそのせいかも 黙っててごめんっ
Rさん:「えっ、なんだって When

私:「あの、確か11月の最初の頃だったかなぁ...

Rさん:「...ダメじゃん いや、それにしても半日でこんなに増えるわけないからそれじゃないな

でも電気ヒータは電気をくうんだからちゃんと消しなさいよっ?

はぁ〜〜いっと空返事をしながら

『しまった、墓穴を掘っちゃったな』っと思ったお〜たむさんは
スタスタとキッチンへ退散

そこでRさん、ダメもとで電気会社に直接、聞いてみることにしました。

親切なお姉さんが対応に出て...

何やらウチの電気のメーターの数値を、Rさんに読み上げて欲しいという。

Rさんは言われた通りに、色々と並んでいるメーターの数値を読み上げました。

す・る・と

お姉さん:「あらこれ、担当者が数値を読み間違えましたね

すみません、使用量の倍を読んじゃってましたƪ(˘⌣˘)ʃ」

はい〜ぃっ

どうやら、我が家のメーターは今の家庭ではほとんど置かれていない旧式のものなので
読み取りにきた担当者の若者はメーターの読み方を間違えたそうなのです。

電話の向こうのお姉さんが謝ってくれて
すぐに正しい請求書をお送りします、とのこと。

数日後に届いた新しい請求書の内容はほぼいつも通りと変わらない電気使用量で
費用もほぼ同じですみました

『え〜なんだ、間違えたからお詫びでタダとかの展開じゃないんだね〜』っという
私の心の中の声はしまっておきましょう。

っていうか

向こうから別の担当者がもう一度、数値を読みに来るとかじゃなくて
Rさんが電話で読み上げたのをそのまま、信じて対応してくれるのですね

なんつーかさすがオーストラリア、大雑把です

というわけで私はこの件で、ヒーター付き電気を長い時間つけっぱなしにしたことを
無駄に白状する羽目になって、ちょいとコケた年末でした



ちなみに...

お〜たむ家では何か物が壊れたり、ドジったり可笑しなことなど
おや?って思うことが一度起きると、必ずと言っていいほどなぜか

個セットで続くのが習わしとなっております(笑)

その第一弾は今回の電気代事件、さらにあと二個
どうでもいいけれど自分的に面白いことがあったので今度続きを書こうと思います。


とりあえず、本日はこれにて。


ご訪問ありがとうございました。


ランキングに参加しています。

下のアイコンにポチッといただけますと嬉しいです











Comments (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お正月の穏やかな空 〜by空倶楽部

2023-01-09 22:18:09 | 空倶楽部

こんばんは。

新年が明けてから早くも9日が経ちました。

本日は「空倶楽部」の活動に参加します。

空倶楽部は『9』がつく日に皆さんで
いろいろな空の写真を撮って楽しみませんかという集まりです。
詳細はかず某さんchachaさんまでどうぞ。

月初めの活動日にはお題が出ます。
2023年最初のお題は「お正月の空」でした。


2023年1月1日 午前7時49分

パースの元日の朝は爽やかで穏やかなお天気でした。
(この数日後が激暑かった

なんの変哲もない空ですが
午後は雲さえ無くなったので、これでも撮っておいてよかったです

普通の空の下、家族みんな元気で新年を迎えられたことを感謝しました。


鳥さんがたくさんお住まいの木です。

元日の朝も鳥さんたちの賑やかな声が聞こえました。



今日は大好きだった母の31年目の命日でした。

31年経ってもまだ、母に会いたくて会いたくてたまらない時があります。
生きていたら何歳だっけ...満88歳かな?

うーん、まだまだ若くして亡くなったから88歳の母は想像できないな。
そのうち母に会えたらお前老けたわね〜って笑われそう

孫のLちゃんを見たらきっと大はしゃぎして、抱っこしてほっぺすりすり〜なんてしてたかも
お母さん、これからもずっと応援しててね


そして今日、息子のハリーが10年勤めたお仕事場を辞めることにしました。
詳しくは書けませんが、彼にもいろいろ考えがあっての決断だったようです。

なかなか決められなくて悶々とする日々を過ごしていたようでしたが
R父ちゃん、A美ねーちゃんに助言をもらったり、A美の友人ご夫婦(パース在住)からも背中を押してもらったりしながら
ようやく一歩、前に進むことにしたみたい。

今後のハリーの人生も応援しながら見守ってあげたいと思います。

がんばって、ハリー

一方、私はこのブログをいつものマイペースにちょっと(ほんとにほんのちょっと)ペースを上げて
更新をしていきたいなというのが今年の小さな目標だったりします。

私の目標は無難に小さく、です


それでは、また。

「空倶楽部」の皆さん、今年もよろしくお願いいたします。


ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
下のアイコンにポチッといただけますと今年もがんばれそうです



Comments (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Happy New Year !.。.:*☆

2023-01-03 22:04:02 | Weblog

あけましておめでとうございます

2023年が皆さまにとって明るく希望にあふれる1年となりますように


↓2023年1月2日 午後7時31分

昨日、車庫の上空にもくもくの夕焼け雲が出ていました。

今週は35℃以上の日が多くなるようです。

それでも昨年の今頃、たわわと咲いていた百日紅がまだ咲き始めていないので
この夏はまだマイルドなのかもしれません。

この調子なら結構、助かります


数分後、車庫のなんちゃって電飾がタイマーで点灯しました。
たったこれだけでもお祝いシーズンの気分が上がります


2000年代に入って23年も経つのですね〜
そして早くも令和の5年目。

毎日ボケっとしていたら『◯コちゃん』に叱られちゃう
(昨夏、娘宅で時々見ていたあの番組、面白かったな〜笑)


色々と頑張らなくちゃ

本年もどうぞよろしくお願いいたします


ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
新年のポチ始めにお一つ頂けると一年分の励みになります

Comments (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

来年もよろしくお願いします☆゚・:,。*

2022-12-31 16:34:31 | ファミリーアクティビティ

こんばんは。

いよいよ今年も残すところあと数時間ちょっとになりました

あと僅かで新年という時にアレなのですが
年内中に2022年版お〜たむ家のクリスマス話を
記録として書いておこうと思います

本当は26日あたりにアップしようと思っていたのですが
人がきたり、買い物に行ったり、目の検査に行ったり
バタバタしていて今日になってしまいました。

ブログのタイトルだけ変えましたが本当は
2022年お〜たむ家のクリスマス☆゚・:,。* 』っということで
今更ですみませんが、お付き合いくださるとありがたいです

★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★


2022年12月25日

今年のクリスマスはとても快適な気温(30℃ぐらい)だったので助かりました。
昨年は43.5℃と暑くてまいりましたので

こちらだとクリスマスは家族揃ってランチをするというご家庭が多いのですが
お〜たむ家ではいつも夕食でやっています。
(朝から準備するのが苦手な人たち^^;)

そのうち『2022年のクリスマスには何を食べて何をプレゼントしたっけ』っという会話が
出てこないこともないと思われるので写真をアップしておきますが
ほんと大したことないので、ま、目を瞑ってご覧ください



オットRさんがBBQONにして、お店で買ったロースト・ターキーを温め
息子のハリーはビーフステーキを美味しく焼いてくれました。

あとはハリーがエビのカクテルサラダを、私はフツーのポテトサラダやトマトサラダを用意。

ハリーがせっかくエビを綺麗に並べてくれたので写真に撮っておきました

デザートはRさん特性、フルーツサラダとハーゲンダッツのバニラアイスてんこ盛り。

大変大変、ウエストがまたサイズアップしちゃう


↓夕食前に、一関某町に住む娘A美一家もオンラインで集合。
初めてのクリスマスを迎えた孫のLちゃんも参加して、いつにも増して大盛り上がりとなりました。

みんなでパースと一関でプレゼントのお披露目をしながら
A美たちに送ったプレゼントも開けてもらいました。

パースのお〜たむサンタからLちゃんへ送ったプレゼントは布製の本とソックスです。

Y君パパが開けている最中、A美ママに抱っこされていたLちゃんが
まるで「ナニソレ、ナニソレ〜」っとでも言いたそうに
よこせよこせとジェスチャーをしたので笑っちゃいました。

パースの店で見つけたこの布製の本、触ると
Lちゃんが好きな“シャカシャカ”な感触がするし、キュッと音も鳴るので
画面の向こうのLちゃんは夢中になって触りまくっていました

めっちゃ気に入ってくれたみたいでサンタも嬉しかったです


A美たちがプレゼントとして
今年のクリスマスの食費代をR父ちゃんの口座に送ってくれました。

A美、ありがとね〜
おかげさまで美味しいステーキやターキー、エビをいただきましたん

↓いつも遊んでくれるお友達のCさんからハチミツのセットをいただきました。

これがまたとても美味しかったので、買った場所をCさんに聞き(笑)
もう1セット買ってみようと問い合わせをしたら
その店では売り切れてしまったようです。

他を当たってみますかね。


Rさんから息子のハリーへ。
一緒に飲もうってことで

こちらの綺麗なラベルの赤ワインは
ルーウィン・エステートのアートシリーズ、ちょっとお高めの美味しいやつです
私もお裾分けが楽しみ



↓コロナ禍で不安定だった郵便物のやり取りが元に戻ってきて
パースから送ったものは12日間ほどでA美たちに無事に届いたし

家族でお世話になっている亡父の友人Mr.Tサンタさんからも
一箱、食料品が入った小包がこれまた無事に10日ほどでパースに届いて
本当にありがたかったです。

みんなでオンライン中、別のスマホでMr.TサンタさんLINE電話で突撃呼び出し
いただいた小包を開けるところを一緒に見ていただきました。

海苔、塩昆布、お茶、お煎餅、他...出てくる出てくる
食べ物命のハリーのためにたくさんのおやつ類も
Mr.Tさま、どうもありがとうございました


賑やかだったクリスマスはとっくに終わり
今日は静かな大晦日。

A美たち一家はY君ファミリーのご実家で皆さん一緒に、そして
Lちゃんにとって初対面の小さないとこちゃん姉妹も一緒に
楽しく過ごしているようです。

ちょいと羨ましい気もしますが...日本のお正月は最強ですね


というわけで...2022年もあれよあれよと過ぎていきました。
あっという間でしたね。

今年も一年、どうもありがとうございました。

また来年もAlways Autumnをよろしくお願いいたします。

みなさまお元気で良い新年をお迎えください。


ランキングに参加しています。
今年最後のポチをお一ついただけますと嬉しいです

 
 
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

空を見ながら年の暮れ

2022-12-29 22:13:29 | 空倶楽部

こんばんは。

今日は暑く感じた1日でした

オットのRさんがライセンスの更新か何かで用事があったので
ついでに車に乗り込み、近場のショッピングセンターでおろしてもらって
一人でぶらぶらと年末セールを見学しました(見学だけじゃなかったけど

キッチングッズの店に行ったら全商品半額っとあったので
来年の春に帰国するときに持っていくお土産を買ったりして...
気持ち的にはもう、明日出発な気分(笑)

いやしっかし、混んでいました〜。
マスクの人もまた増えてきてました。

ほんと感染の力が止まらないですね
無事に帰ることができますように


さて今夜は『空倶楽部』に参加します。

空倶楽部は『9』がつく日に皆さんで
いろいろな空の写真を撮って楽しみませんかという集まりです。
詳細はかず某さんchacha○さんまでどうぞ。

2022年最後の空倶楽部の活動日となります。
9」がつく日に慌てながら参加しているうちにもう今年も終わり。
あっという間でした

来年もマイペースながらも続けていきたいです^^


2022年12月29日午前10時

ここのとこ空らしい空の写真を撮っていなくて
今日、庭で撮ったただの青空写真で失礼します

↓何回もブログにアップしているプルメリアのお花さん。

このお花、どの季節でも咲いているような気がします。

今は一番、満開かも




↓オリーブの実が大きくなり始めました。


そういえば日本で見かけた金木犀のお花を見て
このお花、どっかで見たような...っとずっと思っていたのですが
パースで自宅庭のオリーブのお花を見て、あ、これに似ているんだと気がつきました。

調べたらオリーブはモクセイ科のお花だそうで
金木犀とは親戚みたいです。

さらにググってみたら
金木犀の英語は『fragrant olive』だとか。

香り付きオリーブ、なるほど〜。

2022年10月28日

少し終わりかけのオリーブのお花


↓で、こちらは今年の10月1日 

一関某町の娘A美宅のお庭で咲いていた金木犀です。

金木犀さんに会うのは久しぶりでした。

このお花を眺めるたびにあの独特の甘い香りに懐かしさでいっぱいになり、そしていつも

君の瞳は一万ボル...っと歌詞に金木犀が出てくる昭和の歌を
頭の中で毎回歌っていました

高校時代、このお花が咲いていた道を
誰かと一緒に帰ったりしたわね〜あはは。


来年はもうちっと面白い空写真を撮れたらいいな〜

でも空を見るのは好き。
遠くに住む家族や仲良しのお友達と繋がっている気がするから。


「空倶楽部」の皆さん、来年もまたよろしくお願いします。



ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
下のアイコンにポチッといただけますと励みになります

 



Comments (10)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

*:.。. ☆メリークリスマス☆.。.:*

2022-12-24 22:46:24 | ファミリーアクティビティ

こんばんは。

クリスマスイブの今夜
みなさまどのようにお過ごしでしょうか。

オーストラリアは明日がクリスマス本番なので今日は普通の日でした。

毎年のようにクリスマスというと40℃ぐらいになることが多いのですが
明日は暑さが一段落して31℃と涼しく、過ごしやすい日になりそう。

男性陣にBBQをやってもらっている間にサラダとか作って〜
娘一家とオンラインで遊びながらクリスマスを楽しもうかなと思っています。


2022年12月20日

義母が暮らしている介護施設に家族3人で訪ねてクリスマスのプレゼントを渡しに行きました。

息子のハリーが義母に会ったのはほぼ1年ぶり。

もしかしたら孫息子のことを忘れちゃっているかもと思っていたら
義母はちゃんと覚えていてくれて、ハリーに会えて喜んでいました。

いつの頃からか、ハリーはクリスマスに義母にぬいぐるみをプレゼントする係(?)になっていて
毎年、何か可愛いのを探してあげるのがハリー本人の楽しみでもあり
義母も今年は何かなと期待をしているようで、側から見ていてなかなか面白い恒例行事です。

↓そして今年のハリーのプレゼントはこちら

ちょいと可愛いふかふかラマちゃん(たぶん)でした

義母は「オ〜〜、ビュ〜〜〜ティフル!」と満面の笑顔を見せてくれました

↓施設の義母のお部屋に
どなたからかもらった羊さんの隣に鎮座してもらいました。

来年もおばあちゃんに何か可愛いのをプレゼントできたらいいね、ハリー



↓義母の施設はパーティーモード満載

入居者の方たちの歩行補助の車や車椅子も飾り付けられて煌びやかになっていて
盛り上げようと頑張ってくださっているスタッフの方々の優しさに感激しました。



義母はもう自力で立ち上がったり歩いたりできないため
私たちが外に連れ出してあげることはできなくなってしまいましたが
「ここにいるのは寂しくない、クリスマス会が楽しみ」と話していました。

まだまだ長生きしてくださいね

↓話変わって、先日行ったカフェの中のツリーをスマホでカシャ

大きなボールのオーナメントがかわいかったです。

このボール飾り、正式名称は「クーゲル」というそうですが
オーストラリアではイギリス式に"Bauble(ボーブル)"と呼んでいます。



カフェで飲んだ冷たい飲み物が美味しかったので記録しておきます

↓クリスマスイブのお〜たむ家のクリスマスツリー下はこんな感じで。

一関の娘A美やYくん、孫のLちゃんたちにも少しばかり送ったので
明日、オンラインで遊ぶ時にパースと日本でプレゼントのお開き会もする予定です。

A美は日本に住んで7年、でもクリスマスはやはり慣れ親しんだ
パースの真夏のクリスマスが恋しいみたいです。

私が、日本の真冬のお正月が懐かしいのと同じですね

来年はLちゃんも一緒にパースでクリスマスを過ごせたらいいね


それでは。

Wishing you and your family a wonderful Christmas


ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
下のアイコンにポチッといただけますと励みになります





Comments (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

トリップアドバイザー

トリップアドバイザー様にお勧めブログとして認定されました☆ オーガスタ
旅行口コミ情報