T.Campanella.Kikty

T.K。激しい曲を弾く。
・・・の割りに冷めた性格をしてるが(笑)
コメント等はお気軽にどうぞ・・・。

本人が楽しければそれでいいんだが・・・【見た人にしかわからない】

2022-06-05 08:02:02 | Weblog
今ようつべで箱娘(フリーホラーゲーム)のプレイ動画見て時間つぶすことが多いが、
感想的なのをまとめてみた。
3.以降はネタバレ要素含むため注意!!
ただまぁ、このゲームは説明が少なく分かりにくい
と言う背景は説明しておこう・・・。
なので、あらかじめ情報を調査してからゲームしたい人は
ネタバレで承知の上で見てほしい・・・。

<あらすじ>
いろいろあって変な所に迷い込んだ(和風の何もない屋敷)JKを操作し、
箱に隠れたりしながら幽霊の追跡をかわしつつ、鍵を入手しつつ呪われた館から脱出を図る。

ちなみにページ下部に補足用のマップを添付しているが、
ゲームをまだしていない人でこれからやる予定の人は見ないでください
(マップの把握しにくさも怖さ要素の一つであり、マップを最初から把握していると怖くなくなるのでマップは見ない方が楽しめる。)


1.良い動画の特徴(何回も見ても苦にならない動画)↓
①時間が10~30分程度以内が基本
②適度に途中カットしている
(しすぎても何が何だか分からなくなるが・・・)
③迷ってる描写はカットしている
(後述のマップ把握要素があればあっても良いが長すぎるのはNG)
④適度にトークが面白い
(無くともいいけど、実直な感想でも良いからあった方が見やすい)
⑤適度なリアクション
⑥人柄的な部分
⑦知ったかをしない
(上手くは言えませんが・・・、今わかってる情報から素直な予想しようとする。あくまで「根拠が明らかな」結論となっている予想ね。)
⑧迷った時はマップ把握を優先し、愚直に部屋/全ルートを調べて正解を見つけようとする姿勢がある
(同じ迷ってる状況でもあと少しで正解が見えそうと言う希望が見えるのでグダグダに感じにくい)
⑨(必須ではないが)見てて安心感がある(明らかに敵が接近してるのに走り続けない、など。動画が短ければ割と目をつぶるが。)
⑩上記以外はタイムアタックもあり。(ただタイムアタックはトークない場合が多かった)

2.何回もは見たくない動画の特徴(おれにとって)⇒タイムアタックでもこれやられたらあまり見たくない
①時間が1時間超えてる
(上記1の条件に当てはまってれる、或いは初見であることが分かっていれば1時間程度までは我慢できるがそれ以上になってくるとキツいものがある・・・。)
②全然カットしていないがゆえに無駄に長い
(ずっと迷ってるシーンを見せられるのは正直ダルい。特に2時間以上の動画を見せられた日には・・・。)
③特に実況系動画に多いが、コメント返しに夢中になって肝心のゲームがおろそかになってる
④トークがダメダメ・・・具体的には自己陶酔系、絶叫多すぎ、喚き散らしてばかり(しかも全然面白くない)、知ったか/早合点多い、など
⑤リアクションが無駄に大げさ・・・④とも関連するが。
⑥人柄的な部分・・・④とも関連するが。「うぇーいwww」系とか。
(許せる「うぇーいww」もあるがうまく言えない)
⑦知ったかする
(上手くは言えませんが・・・、今わかってる状況からわかる範囲を超越して結論を勝手に導き出す、勝手に謎のルートを自分の中で作り出す、の繰り返し、試していないことを試したと思いこみ(しかも正解なのに)の繰り返し)
⑧迷った時も⑦ばかりで同じところを回ってるところを延々と見せられ続ける
(「お前が今スルーしたそこが正解だよ!!」と何度思った事か。)
⑨案外常識的な考えをすれば最後戻れるのにそれが無くて2階をぐるぐる回ってるのもあるし・・・。
(入り口は1階にあるハズ、など)※これは後述要素にも関連する。
⑩セクシーカットばかり何回も繰り返して見せようとする
(ゲーム本編に関係ないので何回も見てるとイライラする、少しはあってもいいと思うが)
⑪慎重さが足りなくて何回も死んでる
※後述するが、幽霊が「近くにいる、危険」サインがなっているのに走り続けてさらに捕まるパターン。
⑫中途半端な所で終わって最後までクリアしない。10分程度のデモ動画的なのならまだしも、
30分以上見せられた挙句途中で終わってるとかもある。
(なので最後にクリアしてるか毎回チェックしてから見るようにしてる。)

↓3.以降はネタバレ要素含むため、まだの人は閲覧注意。

3.なぜか勘違いしてたり、見落としやすい要素
(凡例:×割と皆勘違いする、△:注意力が足りないと見落とすかも、○:稀にこの勘違いをする人がいた)
①△:兜の鍵を取った後、廊下側の扉から出ると右側を幽霊が歩いているのに気づかない
(※この時点では追いかけてこないし接触しても死ぬ事は無いが、
クリアリングする癖をつけてる人なら普通気づく)
②×:足引きずられた地点を2階と思っている(実際は1階)
③×:蝶の鍵を入手後、蝶の鍵を開けてスタート地点付近に戻って来るが、
結構スタート地点方向へ向かう人続出。
④×スタート地点付近だと幽霊が上の階にいるときも反応しやすいからか、
心音がなっても大丈夫と思ってそのままスルーしてやられる人続出
⑤×幽霊の接近合図は壁越しでも判定するが、それが故に壁の反対側にいると思ってしまいやられるパターン
⑥×鎧の鍵、蝶の鍵、天秤の鍵は対象の扉が複数あるが、はじめての人だと
先に鍵の方を取ってしまい、扉を開けてから「いつ鍵を拾った!?」となる。
⑦△2Fの天秤の鍵の部屋のパズルを解き、「入り口の扉が開いたようだ」とイベントが入った時
「入り口の扉ってどこ!?」となり迷走する
(2Fで蝶の鍵を開けて先に進むと、天秤の鍵の部屋で解除条件を満たすまで
「強い力によって閉ざされている」とメッセージが出て扉を開けなくなる)
⑧○入り口の扉の存在を認識しているが、その扉の前に戻っても「強い力の扉どこだっけ?」となり分からなくなる
(入り口の扉が開くアニメーションがあるのだから、開いていて当たり前)
⑨○上記の「入り口の鍵」で、2Fをいつまでもさまよう
⑩△最後1F側の天秤の鍵を開けなければいけないが、その存在を忘れて行先が分からなくなる
⑪○幽霊は一定時間経つと出現/消えるを繰り返すが、偶にそれに気づかない
(ワープするので、「あっち行ったからこっち行こう」が通用しないし、
運が悪いと目の前や背後に出現してゲームオーバー)
⑫△上記にも関連するが、蝶の鍵を入手後、2階のステージでは
幽霊が箱付近で止まる(追跡状態?バグか仕様か不明)ことがあるが、
時間が経てば消えるがそれに気づかず
わざと箱状態を解除してゲームオーバーになる
⑬△幽霊をやり過ごしても心音範囲外に出るまでは徒歩で移動するべし
(足音で気付かれて捕まる人)
⑭○スペースキー、Ctrキーで箱にいつでもどこでも入れるが、
床に置いてある箱に入るものと勘違いしていて、「箱が無い~」とやってる間にやられる
(仮になくともダメもとで押してみろ!)

4.攻略について(ネタバレあり。特にマップ)
このゲームはいかにマップを把握できるかと、
幽霊が近づくとノイズやモスキート音がなるので、それに注意して
対応できるか、がほぼ全てカギとなる。
道順についてはマップを参照。まだの方は見ない様に・・・。

<ゲームの基本>
①3人称視点
②スペース/Ctrキーで箱に入る
(いつでもどこでも。ただし体積を考えると、箱に入ると言うか箱になっていると言う方が適切、
あまり突っ込まない方が良さそう(笑))
③マップ表示はなしのため、マップは自力で覚える。
④鍵を集めて、扉をあけながら攻略を進める。
⑤ヘッドホン推奨(音の変化が分かり易くなるため、難易度が変わるらしい)
⑥イベント「足を引っ張られて引きずり込まれる」以降から、幽霊に襲われ始める
(生身で接触すると一発アウト)
⑦幽霊は一定時間経つと出現/消失を繰り返す。
⑧幽霊は出現している間は扉をあけながら移動する。壁抜けはしない。
⑨幽霊は主人公を認識すると追いかけてくる。特に至近距離では
かなりのスピードでぶつかってくる。(⇒走って逃げる事は不可能)
⑩あまり近くまで接近すると、箱に隠れても間に合ってない判定される場合あり
⑪画面のノイズ等の状態で幽霊との距離感が分かる↓
(i)ノイズなし⇒幽霊はフィールド上に存在していない
(ii)ノイズのみ⇒幽霊はフィールド上のどこかに存在している(動けるがノイズの変化には注意が必要)
(iii)ノイズ+モスキート音+心音⇒至近距離範囲に幽霊が入ってきている(動くのは危険、特に走る事)
⑫至近距離にいるときは光で照らされたり、気配を察知されたり、足音を聞かれると追いかけてくる。
(⇒足音についてはこれで結構やられる人いる)
⑬特に2Fのステージ以降だが幽霊が追跡モードになる事がある。
(箱の位置の手前または重なった位置でとどまり、ずっと動かない。この状態はしばらく待って幽霊が消えるのを待つしかない。
バグなのか仕様なのかは不明、その時は歩かずに滑るようにして移動してくることが多い)
⑭2F天秤の部屋を開けて、部屋の中に入ると炎が消えるが、炎が消えてからパズルをクリアするまでは幽霊は出現しない
(出現したら難易度が跳ね上がる)
⑮2F天秤の部屋でパズルをクリアすると、幽霊が四つん這いモードに変化。
(この時は聴覚とか気配察知能力が研ぎ澄まされている・・・と思われる。)

<ノーデスクリア・・・極力死なずに確実にクリアするために>
タイムアタックの領域でない場合は基本的に部屋をしらみつぶしで調査となる。
同じところをぐるぐる巡回したりしない限り30分程度、少し迷うと1時間程度が標準らしい。
それ以上は・・・運が無いか、死にまくってるか、相当な方向音痴か、以下略な人・・・。
①幽霊が出現する瞬間は一瞬ロードが入るので、部屋の入り口付近や角付近では
その瞬間は一旦箱に入った方が無難
(運が悪いと目の前/背後/すぐ脇/曲がり角の先/同じ部屋の中に出現する。)
②モスキート音がしたら1秒以内に箱に入る事推奨
③幽霊をやり過ごした後、心音範囲外に出るまで極力動かない方が良い(動くにしても走らず、歩くこと)
④2F天秤の部屋のパズルをクリアすると”入り口の扉が開いたようだ”と言うメッセージが表示されるが
数秒後、隣の部屋に四つん這いモードになった幽霊が出現するため、ノイズ発生直後はすぐに箱に入る必要あり
⑤なぜか四つん這いモードの方が移動速度早いので注意

<タイムアタックを目指す場合>
タイムアタックを目指す場合はノーデスクリアと基本は同じとは言え、極力タイムロスを少なくするため
色々と危ない橋を渡る必要あり。さらに運要素も関係する。
通常は10分強でクリアとなるが運次第では8分30秒程度らしい。
①ルートは最短ルートを、常にダッシュする。
②幽霊が至近距離であっても、壁越し判定か本当の至近にいるのか見分けて対応が必要
(壁越しであればダッシュ)
③幽霊をやり過ごしたら歩きで心音範囲外まで出て、範囲外に出たらダッシュ
ただし心音範囲外に出るまでは視点を幽霊から外さないこと。
(気づいたわけでなくとも稀に振り向いてくるときあり、また十分に離れていれば、
幽霊も主人公の方を見てもスピードを上げてこないので走って巻くことは可能。ただし
万が一が無いとは言えないので幽霊に視点は合わせた方が無難、ただし四つん這いモードは
普通に移動が早いのであきらめて箱になってやり過ごしましょう。)
④2F天秤の部屋をクリアしたらあえて即ゲームオーバーになった方が早い場合アリ
(※幽霊が消えるまで箱になっているよりゲームオーバーにして幽霊の出現時間をリセットして
その間に走った方が早い理論だが、結局運次第。)
⑤2階⇒1階へ行く方向の階段は飛び降りショートカット必須

↓はマップです。
※特にネタバレ注意!
箱娘マップ
Comment    この記事についてブログを書く
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 気に入った車を買うのが一番 | TOP |   
最新の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | Weblog