牛壱日記

藤井陽一 ギタ-リスト

ボリュームペダル その、いくつ?

2020年07月04日 22時10分41秒 | Weblog

家録仕事の合間に趣味の時間、

左から配線材GS4、GS6、ノーマル、謎のビンテージ配線材、

GS4が一番よかった。がしかし!

問題発生、ミニマムが0にならなくなった、

ボリュームペダルあるあるですよね、

仕事しよ^_^

コメント

禁断症状

2020年07月03日 23時26分51秒 | Weblog

シールド作らないと1日が終わった気がしない。

禁断症状が出たのでつくった。

へんだなー

コメント

楽しすぎる。

2020年07月01日 20時06分51秒 | Weblog

巨匠のところ楽しすぎます。

また長居してしまった、すいません。

今日帰ってきた2台、もう最高。

特に問題もなくメンテに出したんですが、

ダメになってパーツや球を交換して俄然元気になって帰ってきました、

パーツ変えちゃうと結構Fenderの音じゃなくなっちゃったりするんですが。

そこが巨匠たる所以。最高のFender BlackFaceになって帰ってきました。

1966 FenderBassman 1966 FenderShowman

こないだ修理が終わった1989 HIWATT DR504

よりかっこよくするため相談、的確なアドバイス。

ちょっと改造してもらうことになりました。

そして次回はSOUND CITY を診てもらうため、

秋間さんのを弾かせてもらう。

おお!こんな歪むんだ。HIWATTと同じに考えてたけど

全然違う。良いアンプだ。

FIRSTMANはちょっと保留、

他にもまだ診てもらいたいアンプが何台かあるの、

コメント

こいつも良い。

2020年06月30日 07時40分33秒 | Weblog

バッキングに使える歪みを延々探してたんだけど、

この辺に落ち着きそう、

 

コメント

FIRSTMAN Vanguard-900

2020年06月27日 16時28分43秒 | Weblog

ハードオフで3300円で買ったFIRSTMAN Vanguard-900

車から降ろしてしげしげと眺めてみる。

なんか色々ないっすけどw

どうなることやら、楽しみ。

この電源トランスと出力トランスが残ってるので

巨匠からGoが出ました。

どんな音にもしてあげると、

すごい楽しみ。

FBで名だたる先輩ギタリストがバンバンバイトしてきて楽しかった。

 

コメント

あっという間に1日が終わる。

2020年06月26日 23時02分42秒 | Weblog

510のブリッジもいじり倒して

やっとのこと好みの音になって来た。

まー、いろいろピックアップ変えたりしたけど、

弦をGHSにしたら落ち着いた感。そこかー

SuhrのThornbuckerってすごいよくできてる。

50’s PAFっていうより

60年代ステッカーTバッカーとほぼほぼ同じ音する。

そんでMarshallにPLEXI系のペダル突っ込んでみる。

至福であります。

でもなんだかんだでAriapro2使っちゃう矛盾。

本家66年持ってるのに。

 

コメント

今日も今日とて、

2020年06月26日 07時51分24秒 | Weblog

また色々なメーカーの作り直し、

禁断のこのシールド、

プラグの中身見るとスイッチクラフトのOEMっぽい。

外側のアルミカバー的なのは流行ってるんだろうか、

採用してるとこ多いですね。ちょっとカンカンするのが気になる。

エフェクターも筐体で音変わるっていうけど、

プラグも例外ではない気がする。

プラグを普通のスイッチクラフトに変えてみようか、

 

 

コメント

どこに挑んでるかわからなくなった。

2020年06月25日 10時22分22秒 | Weblog

ボロボロに劣化した、およそ40年前のカナレのケーブルと

20年以上経ってるBelden 9778をリビルドしてみたw

もう実験くん以外の何物でもない感じ。

すっごい劣化しまくって廃棄レベル。

ヴィンテージ配線材はLenzは好きだけどあとはそんなに興味ない。

ならなんで?こんなことしてるか。

このボロボロの劣化しまくりのシールドを再生できたら

ハンダの技術上がった事になるんでね?

もう怖いものないんでね?(シールド作り限定)

もう勘違いも行くとこまで行ったら力になるのではないか?

フラックスの実験も兼ねてやってみた。

フラックス的効果の物4種類、紙やすり。

 

結果は、、、、

緑のカナレ、、、音は出てるけどちゃんと導通してる感無し。

赤のカナレ、、、一聴ちゃんとしてるように聞こえるけど、ほかのシールドと比べると今一歩感。

9778、、、これももうちょいな感じ。でも比べないとわかんないレベル

結果、ある程度の劣化以上は廃棄しよう。

9778だけもう一回やり直してみようかな。

P,S  9778は上手くいきました。赤カナレも弾いてる人にしかわからないとこまで

持っていけた。でも廃棄。

 

 

コメント

ピックアップの角度

2020年06月24日 11時54分37秒 | Weblog

81年製 Burny FLG90

フロントの低音が若干ブーミーなので、

FBの先輩の真似してフロント側だけポットをVol&Toneとも

クライオ処理のCTSにしてもらった。

ハイが伸びていい感じ、

あとグランド線も変えてみた、これは3回目。

音圧が変わった。

あとフロントピックアップのセンター寄りに

スポンジ詰めてもらって、弦に平行になるようにしてもらいました。

これすごい効果あり。

やはりネジ側のポールピースの方が磁力強いそう。

そしてバーニーなのにTバッカー

コメント

久々のカナコーさん

2020年06月23日 22時25分19秒 | Weblog

久々艦長のとこに遊びに行った。

ちょっと減ったかなw

何回も行ってるけど、天文台の中見たことなかった。

初めて見せてもらった。

このうえのドーム、ゴーって回転するんだけど、

「これ自社で作ったの?」って冗談で言ったら。

「そうだよ、望遠鏡は買ったけどね」

って普通に答えられたw 艦長ほんと半端ないっす。

望遠鏡はPCで座標指定して動くんだって。

すげー

 

コメント

ボリュームペダル その7

2020年06月22日 08時48分17秒 | Weblog

GS6に換えた配線をさらにGS4に

更にハイがちゃんと出て来た、

相談したら、やっぱりバッファー入れるのがいいんじゃね?

でーすーよーねー。

パッシブとしてはこれがベストか?

 

コメント

どこへ行く俺w

2020年06月20日 15時58分20秒 | Weblog

カナレのGS6好きとしては、

ギターの内部配線材もカナレに換えたらどうなるのか?

という観点の元、

GS4買ってみた^_^

がしかし.どの棹を換えるか?

イマイチ換える勇気が湧かない。

コメント (2)

気分一新たまには

2020年06月20日 07時54分56秒 | Weblog

アリアに師匠の最近のオススメ弦張ってみた。

ダダリオに音近いけど、テンションは若干弱め、

ストラトに010張りたいけどテンションきついなー

と、思う人にはオススメかも、

ダダリオほどギラギラしてないかな、

テンションの強さ&ギラギラ感

GHS>ダダリオ>DUNLOPかな、

いいかも、レスポールにも張ってみよう。

コメント

ダダリオ NY

2020年06月19日 06時29分35秒 | Weblog

この弦をずっと張れればそれでいいのですが、

お値段的にもそうはいかない、

この弦が一番のお気に入りかなー

スムーズで自然。生鳴りもXLよりでかい気がする、

あと1弦のポールエンドのとこがゆるまないのが良い。

コメント

試しに、

2020年06月18日 08時49分39秒 | Weblog

なんか周りが010から009や0095に変えてる人多いので真似してみた。

プレイヤビリティもさることながら、

歪ませた時の質感が変わるらしい、検証。

ついでにメーカーもGHSに戻してみた、

比較にならんw

 

 

コメント