みやま市歴史講座の案内

2013-07-11 11:11:29 | 歴史講座
 みやま市教育委員会が主催する歴史講座が25日から同市まいピア高田などで開かれる。

 同講座は歴史を身近に身近に感じてもらおうと例年行われている。今回は、25日から11月22日までに5回の学習を計画。
いずれも午後2時かr同4時までで、会場は1回目と3,5回目がまいピア高田、2、4回目が山川市民センター。受講は無料。

■講座の演題や講師は次ぎのとおり。敬称略

・6月25日=「筑後に土着した東国の武士たち」大城美知信(県地方史連絡協議会会長、みやま市文化財専門委員)

・8月22日=「矢部川の舟運と廻船」半田隆夫(福岡女学院講師、みやま市文化財専門委員)

・9月26日=「立花誾千代」植野かおり(立花家歴史館史料室長

・10月24日=「縄文時代のみやま」小池史哲(福岡大学人文学部非常勤講師)

・11月22日=「南筑後の古墳文化」川述昭人(元福岡県文化財保護課副課長)

・おしろい花が美しいです
Dsc00101

■リンク集
 ▲明るい選挙推進協会(
ここクリック
 ▲日本特用林産振興会(
ここクリック) 
 ▲大牟田市(
ここクリック
 ▲柳川市(
ここクリック
 ▲大川市(
ここクリック
 ▲みやま市(
ここクリック) 
 ▲有明新報社(
ここクリック
 ☆みやま市観光協会(
ここクリック
   同上 みやま日和(
ここクリック) 残念ですが無期限中止
 ☆千寿の楽しい歴史(
ここクリック
 ☆県議会議員 板橋さとし(
ここクリック) 
 ☆衆議院議員 藤丸さとし(
ここクリック
 ☆blueheartkei-Youtube(
ここクリック
 ☆道の駅みやま(
ここクリック
 ☆うーの家(
ここクリック)
 ☆我楽堂(ここクリック
 ☆里沙の店(ここクリック
 Dsc09069☆facebook(ここクリック
 ☆庄福BICサイト(
ここクリック
 ☆ちくご松山櫨復活委員会(ここクリック


コメント

有明鉱火災の慰霊式

2013-01-15 18:28:54 | 歴史講座
 三池炭鉱有明鉱(みやま市高田町昭和開)の坑内火災から18日で丸29年となるのを前に、NPO法人大牟田・荒尾炭鉱まちクラブ(中野浩志理事長)は12日に大牟田市岬の「殉職者の碑」前で慰霊式を開催。遺族を含め11人が参列した。昨年には有明鉱跡にあった2基の櫓(やぐら)が解体されており、関係者は残念がりながらも「慰霊はいつまでも続けていこうと誓った。

 同坑内火災は昭和59年(1984)年1月18日に発生。83人が死亡。多数の一酸化炭素(CO)中毒患者を出した。

 同クラブによる慰霊式は10回目。メンバーは早朝から数時間、碑周辺の草刈りや落ち葉を拾いなどを行い、慰霊式では一人一人が碑に向かって手を合わせ、献花、焼香した。

 遺族の大城サヤ子さん(77)=みやま市瀬高町高柳=は夫の栄一郎さん(当時51)を亡くした。「以前はここから有明鉱が見えたんですが、慰霊式が行われるようになったころから生い茂った竹で見えなくなりました。櫓がなくなったのは残念という。(有明新報柳川大川みやま版引用)

■遺族の心にある在りし日の有明鉱の櫓・・・・。

Img_1147660_25850434_01

■ 1月21日(月)は、定例学習会です。
   テーマ 新春を語ろう「2013 みやまはどうなる・どうしたい」
   その他  ①観光みちづくり(提言)
       ②平成24年みやま市の足跡
                                             会場:道の駅みやま 時間:10時~14時頃まで
   ※ 会員外の出席可、道の駅みやま(会議室)へお入り下さい。

■ 
リンク集

 ▲大牟田市(
ここクリック

 
▲柳川市(ここクリック

 
▲大川市(ここクリック

 
▲みやま市(ここクリック

 ▲有明新報社(ここクリック


 ☆みやま市観光協会(ここクリック

   同上 みやま日和(ここクリック) 
「筑後七国イベント案内」

 ☆千寿の楽しい歴史(ここクリック

 ☆県議会議員 板橋さとし(ここクリック) 


 ☆衆議院議員 藤丸さとし(ここクリック

 ☆blueheartkei-Youtube(ここクリック


 ☆道の駅みやま(ここクリック

 ☆
うーの家ここクリック  
コメント