<H31>①みやま市の直近ニュースと出来事速報(2019.1.1~31)

2019-01-04 10:01:57 | みやまの直近のニュース・出来事

 ・市内のあっちこっちに椿に花が美しく咲いています。私はコーヒーが好きで3~4杯は飲んでいます。写真はギャラリー喫茶花ノ木のカウンターの椿です。
 

・梅の花が咲き始めた。みやま市山川町の梅祭りも間近、例年、お座敷梅の青輝園と梅花園には市内外から多くの人が観梅に訪れ賑わう。(2019.1.12)
  <早春梅が美しい時季を迎えています>
      

・蝋梅が美しい時季を迎えています。
柳川市市内に咲く1本の早春梅が美しい、お正月を迎えると咲き始める。寒の内、あちこち梅花が見れるようになる楽しめます。(2019.1.09)

 ・24節気でいう小寒が過ぎた。大寒は1月20日、立春は2月4日です。
 これから立春まで間、寒の内といわれ、1年で一番寒い頃、氷点下か下回り日もあり、水道管が凍結する時季、気を付けたい。(2019.1.8)

・松の内 正月六日、この年さいしょの週末、今日は実質あすからの英気を養う日曜日にしたい。
 恒例の新春年賀委交歓会が大牟田、柳川、筑後で昨日あった。各都市の首長が2019年の発展を誓い合った。期待したい。(2019.1.6)

・2019年の新春が明けました。
・お正月三が日は天気に恵まれました。
・近くの神社仏閣には多くの人が初詣で賑わっていました。
 私も柳川市の日吉神社と三柱神社、みやま市の清水寺の参拝しました。
・地域きょう4日は、官公庁の仕事始め。平成最後の新年を迎えて、みやま市でも松嶋市長が職員を前に訓辞を述べます。(2019.1.4)

 ☆★☆みやま市の直近ニュースと出来事速報(1919.1.1~1.31)★☆☆

☆1月17日
・若手職員にアドバイス 「失敗もいい、経験を積んで」 松嶋みやま市長が講師

・基本理念は不易流行 末吉理事長が抱負 山門青年会議所が新年祝賀会

☆1月16日
・適正な119番通報を みやま市消防署
・無病息災など祈願 永興寺で火渡り祈願
・初春を迎えて 心の摘み草 稗田チヅ子

☆1月15日
・無病息災や豊作願い 氏子ら豪快に臼かぶり 高田町江浦町

☆1月14日
・新成人の門出祝う 次代担う若者 式典で誓い
・地域の安全願う 各地で消防出初式

☆1月12日・オルレ魅力を高め発信を 新たな観光に芽、大切に (社説)

・新成人3807人 有明地域6市3町 13,14日8か所で式典
 (みやま市329人 式典は13日の10時~ 
まいピア高田)

☆1月11日
・甘くてシャキシャキ セロリ出荷最盛期 例年になく良質
・資源循環のまち目指す 木質バイオマス講演会 児童発表や宣言も(1月27日)

☆1月 9日・みやまSE調査チーム 今月設置 6月までに報告 利益相反調べる
 
☆1月8日・市の将来語り合う 40人が30歳同級会



☆1月6日
・変化の年を好機に 有明地区年賀交歓会(大牟田)
 

 
・地域の発展を誓う 新春年賀交歓会(柳川)☆1月5日


・変わる時代に飛躍を 松嶋盛人みやま市長 仕事始め式 職員へ訓示


★1月4日
<彩り豊か奉納竹籠 カラーLEDで幻想的 見返り美人やかぐや姫 5日まで竹飯八幡宮≧

・地域の方のおかげ 社会福祉功労認められ 内山田さんに大臣表彰
・先輩の技かっこいい みやまアンビシャス連絡協議会 大高の演奏鑑賞
・みやま市 震度4の地震 3日午後6時10分ごろ 震源は熊本地方(和水町)

★1月1日
・生ごみが電力と肥料に バイオマス始動 市民協働で資源循環
<松嶋市長の年頭の決意 市の良さ生かし発展を>

<有明新報社 大賀社長の年頭の挨拶>

 

コメント

みやま市前市長の西原親氏が逝去(2018.12.27)

2018-12-28 08:22:31 | みやまの直近のニュース・出来事

みやま市前市長の西原親氏が12月27日午前3時40分、久留米市内の病院で亡くなった。
<有明新報12月28日付記事>

コメント

<平成30年12月>みやま市の直近ニュースと出来事速報(2018.12.1~12.31)

2018-12-01 05:27:39 | みやまの直近のニュース・出来事

今年もあと半月、年末、年始まで手が届くところまでやってきました。
みやま市の今年は何といっても、西原市長が病気で辞任し、急きょ市長選があり、松嶋盛人氏が僅差で当選したことです。
松嶋市長にとって初めての市議会定例会が昨日14日、補正予算などを可決し、閉会しました。
年末年始を間近に、来年度の予算編成作業で忙しくなると思われますが、体調管理に注意し、市政の舵取りをしていただきたいと思います。

晩秋から初冬へ、寒さも少しずつ増していく12月、師走入りですが、暖かい12月1日の夜明け前です。
皆さま、お早うございます。今年、最後のみやまの直近ニュースなど、宜しくお願いします。

師走の師はとは和尚さんを表す漢字だそうですが、普段は冷静沈着な和尚さんでさえも12月は走り回るほど忙しいという意味から「師走」と言われているそうです。

今日から、大晦日まで、忙しさ余り、気が付けば、何もせずに新年を迎えてしまった。こうならないように、有意義な毎日にしていきたいと思います。

みやま市の直近ニュースなどについて、有明新報に掲載される「みやま市記事」引用しました。

■12月29日
・この1年 振り返る 各自治体で仕事納め 有明地域
・力強くきね振るい交流 地域と餅つき楽しむ 清水作業所

■12月26日
・共生社会を考える 児童と高齢者が交流 二川小学校
・練習場所に感謝込め 中学球児が清掃活動 高田ファイターズ
・本当の復興はこれから 梅崎さんが被災地から帰庁 みやま市職員

■12月24日
・澄んだ空気 自然満喫 350人がクリスマスオルレ 自動運車両も試乗


・1位 松嶋新市長誕生  十大ニュース発表 みやまいいまち会

■12月22日
・さあ、冬休みだ! 小中学校で終業式
・安全徹底 労災防止へ 建設現場をパトロール
■12月21日
・認知症でも住めるまち 150人が環境づくり学ぶ 
・仏教から人権学ぶ 水上校区住民が研修会

■12月20日
・特産ハゼ蝋で和キャンドルナイト http://candle.whdno.com/p/1812/j6guHY8Y1.html


■12月19日
・児童が善意を募る 北海道地震 被災地へ義援金 岩田小
・福岡県を日本一に バレーボール 代表選手が出場報告 瀬高中の3年の徳永さん■12月18日
・延命地蔵迎春準備 元旦から参拝客へお守り
・国へ106万円返還 スマートエネルギー 計上ミスで改善指導
            <有明新報記事12月18日付>

■12月17日
・瀬高駅前 華やかに イルミネーションで飾る マルシェで賑わい
・ぬくもりある品々 17日まで手作り3人展 ギャラリー喫茶花ノ木
・地域スポーツ振興に尽力 末吉さんを功労者表彰・ハゼ蝋でキャンドル 観光客に魅力アピール みやまいいまち会

■12月15日
・補正予算案など可決 市議会定例会閉会(詳しくは下記参照してください)
・今回は食のXマス 15日みやまマルシェ


・少年ソフト 6チーム元気に白球追う 大和連覇 二川準V

■12月14日
・大工さんかっこいい 児童が職人と机つくり 江浦小学校
・差別について考える 人権習慣に講演会 南校区まちづくり協議会
・音色や語りで魅了 八楽会教壇開祖会で石橋さんが琵琶演奏
・花など柔らかなタッチ 広田さんの遺作展 28日まで、里沙の店
・みやま市民駅伝大会 72チームタスキつなぐ

■12月12日
・エネルギー地産地消へ SEの経営透明化を 有明新報社説(詳しくは下記)
・年末恒例 各地で餅つき 元気な声できね振るう 南校区まちづくり協議会

■12月11日
・南筑後芸能フェス 謡曲や舞踊など多彩 まいピア高田(9日)
・特産ハゼ蝋で和キャンドル作り(道の駅みやま16日(日)10時~16時)
 <詳しくは>http://candle.whdno.com/p/1812/LdBCDP3k1.html
■12月7日
・調査チームつくる 松島市長が議場で答弁 スマートエネルギー会社体制に問題か(詳しくは下記)

■12月6日
・松嶋市長の選挙公約は 一般質問スタート
<詳しく>https://blog.goo.ne.jp/8350018/e/76c7f11b878114af9a9bf70fcba0e891

■12月5日
・市民の声 真摯に 松島市長が施策方針 若手で「創生会議」設置へ(詳しくは下記)

■12月4日
・松嶋市長の方針問う 5,6日一般質問

・紅葉や竹林 眺め良好 リニューアルオープンした清水山荘見学 バリアフリーへ意見も みやまいいまち会(詳しくは下記)
 <詳しくは>https://blog.goo.ne.jp/8350018/e/68f99e0df36c2be82cc437be45f01af9

・昭和の香り醸し出す 人形展 里沙の店

■12月3日
・災害時 何ができるか 地域住民交えグループワーク 山門高
・人生の最期 我が家で 故人をしのび交流 ヨコクラ病院
・命は素晴らしい 獣医師の神田さん講演
・絵本の世界へ引き込む Xマスに読み聞かせ 上庄夢文庫

■12月1日 
・生ごみから電気と肥料 バイオマスセンター稼働 (詳しくは下記)
・大空にはばたけ旗少年ソフト大会 清水優勝 銀水準V

■上記の記事に中から、魅力と気になる記事について、詳細に知っていただくために、有明新報記事をコピー引用しました。

<12月15日・補正予算案など可決 市議会定例会閉会>


<12月12日・エネルギー地産地消へ SEの経営透明化を 有明新報社説>


<12月7日・調査チームつくる 松島市長が議場で答弁 スマートエネルギー会社体制に問題か>


<12月5日・市民の声 真摯に 松島市長が施策方針 若手で「創生会議」設置へ>


<12月4日・松嶋市長の方針問う 5,6日一般質問>


<12月4日 紅葉や竹林 眺め良好 リニューアルオープンした清水山荘見学 バリアフリーへ意見も みやまいいまち会>

<12月1日 生ごみから電気と肥料 バイオマスセンター稼働 >

 <PR>

コメント

<2018年11月>みやま市の直近ニュースや出来事速報

2018-11-07 13:33:58 | みやまの直近のニュース・出来事

 

・みやま市4代目の市長に選ばれた松嶋盛人氏によるみやま市のまちづくりがスタートしました。
これから公約された施策を組み立て実践されていくと思われますが、期待をしたいと思います。

・今年もあと2か月となりました。
今日は24節気でいう立冬ですが、春のような温かさです。夕日が沈むのが早くなりましたね。

<11月1日 リニューアルオープンした清水山荘>
      

※ みやま市の直近ニュース (有明新報に掲載されたみやまの記事を引用し

 

■11月30日・増える外国人 観光、留学、技能取得 柳高生が意見発表 柳川
・みやま国際化対策連絡協議会・笑いを取り入れ健康に 水上校区 文化講演会
・親子の信頼感を 保護者13人に修了証 みやま市親子教室

■11月29日・かむほどに甘い みやま米金賞決まる

■・11月28日
・多くの支援ありがとう 防災大臣表彰 女性防火倶楽部

■11月27日
・議会としっかり協議 副市長教育長人事は3月提案 市長定例記者会見(詳細記事は下記添付)
・資源循環のまちへ  来月 宣言向け市民意見募る(詳細記事は下記添付)
・手作りカップ1000点 秋の清水山で3人展

■11月26日
・大イチョウ 黄に染まる 樹齢400年の天然記念物 木陰で野だてやもてなし
・キャッシュレス革命 山門高校 OBが金融業解説
・古びた街並みなど11点 みやま市立図書館 30日まで松藤さん遺作展
・服や小物に彩り 27日まで創作展 ギャラリー喫茶 花ノ木
・東京パラを目標に 浅山さん水泳2種目で全国初優勝 第16回全国障害者スポーツ大会
・特産物や魅力PR 秋穫祭に多くの人出 JA農業まつりも盛況
・小学生あいさつチャンピオン大会 100人が出場 森さんあいさつ王者に

■11月24日
・秋の清水山満喫 もみじウオーク盛況
・清水山もみじ狩り2018 http://tsukushimichi.whdtravel.com/p/1811/3qKoFb6n1.html
■11月23日
・みやまの幸 堪能して 24日からまるごと秋穫祭
・大銀杏囲みおもてなし 25日長田で「黄葉祭り」
・貴重種展示や即売かい3日から九州大金魚博
 第5回九州大金魚博覧会 http://tsukushimichi.whdtravel.com/p/1811/hCZotbva1.html
■11月22日
・楠寿園 来春民営化 かおりの里運営移譲

■11月21日
・瀬高町ってすごい 郷土の文化財訪問 下庄小学校

■11月20日
・体験や将来の夢語る 小中学生が青少年の主張

■11月19日
・新生 清水山荘を生かせ(社説)
  ※清水山荘主催の行事

   http://tsukushimichi.whdtravel.com/p/1811/8hp1DzEU1.html

・働く意義を学ぶ 中学生が施設訪問 東山中学校

・■11月17日
・若い世代と将来描く 松嶋市長が定例記者会見 副市長人事「慎重に」

■11月16日
・瀬高出身の島添さん著作 幕府側から歴史に迫る 小栗上野助VS勝海舟
・高齢者の介護予防へ 「元気クラブ」サポータも健康に

■11月15日
・清水山 徐々に紅葉 本坊庭園見頃迎えるみやま市
<みやま市 清水山もみじ狩り2018>
http://tsukushimichi.whdtravel.com/p/1811/3qKoFb6n1.html
<みかん狩りと紅葉狩りツアー>
http://tsukushimichi.whdtravel.com/p/1811/8hp1DzEU1.html

■11月14日
・インフルエンザ、二川小学校学年・学級、閉鎖
・力強い踊りに筆 古典フラと書道の融合パフォーマンス 里沙の店

■11月12日
・健康や福祉 多彩に フェスタ 市社協表彰も

■11月11日
・大きいの釣れたよ クリークで20人楽しむ 中尾少年育成会

■11月10日
・あす健康福祉フェスタ ステージやバザー、体験ブース 講演とお牧山ハイクも
・第20回地域とふれあいコンサート 船小屋病院

■11月9日
・松嶋盛人市長インフルで公務欠席 
 当面の間、公務を欠席する。市長公務は12日までキャンセルしているが、松嶋市長の状態を見て復帰の期日を判断する。その間は担当部長や総務部長で対応する。


・ヒマワリで笑顔広がれ 児童が種付け風船飛ばす 南小学校 人権花運動

■11月7日
・優良農地を後世へ 三橋瀬高・三橋南部が合併調印 新土地改良区設立目指す
・空気乾燥 火の用心 演習し防火バレードも
・発祥継承の地で交流 みやま市と越前町 「幸若舞」縁に訪問
・両手いっぱいにドングリ 秋の広葉樹林で体験学習 開小学校児童

■11月6日・文化芸術の秋満喫 みやま市文化祭

■11月5日
・清水山山荘改修し開所 人気オルレ相乗効果観光客誘致を促進
・起業の夢を現実に 創業塾最終回

■11月3日
・自動運転実験スタート 全国に先駆け50日間 高齢者利用やミカン輸送

■11月2日
・2日から自動運転サービス実証実験 採算踏まえ具体的に

■11月1日・瀬高、高田町仏教会が無料講演会 13日午後6時半からマイピア高田で開催

※上記に記事の中から、魅力と気になるニュースについて選び、その記事をコピーし、添付します

<11月27日 議会としっかり協議 副市長教育長人事は3月提案 市長定例記者会見>


<11月27日 資源循環のまちへ  来月 宣言向け市民意見募る>

<11月19日・新生 清水山荘を生かせ(社説)>

<11月17日 若い世代と将来描く 松嶋市長が定例記者会見 副市長人事「慎重に」>


11月5日 清水山山荘改修し開所 人気オルレ相乗効果観光客誘致を促進>


 <11月3日・自動運転実験スタート 全国に先駆け50日間 高齢者利用やミカン輸送> 

<11月2日・2日から自動運転サービス実証実験 採算踏まえ具体的に>



 

コメント

初当選 松嶋盛人 みやま市長に聞く...!

2018-10-31 06:51:45 | みやまの直近のニュース・出来事

<初当選の松嶋盛人みやま市長に聞く> 有明新報2018.10.31付 

 


 <広告PR>

コメント