やまんばの庭

ド田舎のドへき地の、まるでこんな所に日本人・・・みたいな環境の中でのお花との生活、
ありのままの暮しの日記です。

テッカテッカに光って・・・

2017-11-18 07:38:54 | ガーデニング
人気ブログランキング

テッカテッカに光って・・・
今年初めて買った「砂漠の宝石」が・・・
まだ咲いているんで、撮って見ましたが・・・

どう? ピンクの宝石に・・・見えるぅ?↓




なんて、なんてね・・・
「砂漠の宝石」って言っても・・・
これは、マツバギクを小さく改良したお花だと、思うのですが・・・
どうなんでしょうねぇ・・・
このお話は、寒さに強いのでしょうかねぇ?
やまのうえの我が家では、もう、ほとんど毎日霜が降りて寒いんですけど・・・
こんな風に、まだ、可愛いお花が咲いてくれてますんです。↓




わたス・・・
とにかく・・・
「砂漠の宝石」は、初めてのお花なので、性格がよく分からないのですが・・・
たまたまHCで処分品のポット苗を見つけたんで・・・
「一度ぐらいは、育ててみてもイイかなぁ~」
ってね・・・
確か数ポット、3色ぐらいだったと思うけど・・・
連れ帰って、家の前の犬走の側に植えましたんですが・・・
そのうちの、2~3ポットは、すでに、消滅して、アカンかったんですが・・・
何故か、この薄ピンク色は、連れ帰った時の、何倍にも広がって・・・
盃草の間で、こんな風に、まだ咲いて咲いてくれてます。↓



↑「砂漠の宝石」は、色によって、強さが違うって、ネットに書いてあったけど・・・
このピンク色は、育て易いお花だったのでしょうかねぇ?
でも・・・
寒さは、どうなんでしょうかねぇ?
普通のマツバギクの様に・・・
植えたまんま、放たらかしでも、寒い冬を乗り越えて、次の年も、咲いてくれたら、嬉しいんですけど・・・
今は、ただ、それを祈って・・・
「砂漠の宝石」の頑張りを、なぁ~ンにもせずに、見ているだけの、おばちゃんです。


ほんでは・・・
なぁ~ンにもせずに、見ているお花と言うことで・・・
わたス、なぁ~ンにもしてないけど・・・
そう、時々、水遣り怠って、水切れさせたりもしてるけど・・・
それでも、咲いて、頑張ってくれるペチュニアも、撮って見ました。↓



虫にかじられながらも、頑張って咲いてくれている、こぼれ種で育ったペチュニアです。
このお花も、寒さに強いのでしょうかねぇ?
こんなに寒くなったのに・・・
夏よりも、発色が良くなって、ハッキリした色合いで、綺麗に咲いてくれてます。↓




ねっ、どうかしら? 
この鉢植えのペチュニア、本当に、放たらかしなんだけど・・・
なかなかでしょう?↓




本当に・・・
わたス・・・
いっつも、同じ事ばっかし言いますが・・・

お花って・・・
与えられた環境で、なぁ~ンにも、文句も言わず・・・
自分の出来る事を、精一杯頑張って、生きていますんですよね・・・

最後の最後まで・・・
諦める事もなく・・・
「自分は、自分だから・・・」って・・・
命ある限り・・・


さてさて・・・
そんな訳で・・・
グウタラなわたスも、頑張るお花達を見習って・・・
自然体で、頑張らなきゃねっ!

自然体・・・
自然体って言えば・・・
今日は、雪、降るんかい!

わたス、夕べから、寒くって、ゾクゾクするんだけど・・・
鼻水も出るし・・・

えっ!
これって・・・
風邪なの?

咳出てないけど・・・
風邪だったら、自然体って訳にはいかんので・・・
とりあえず、風邪薬飲まなきゃねっ!

それにしても・・・
わたス、ここんとこ、ずーっと、免疫力UPする為、R-1飲んでるけど・・・
もしも風邪だったら、アンマシ効果が無いって・・・事?
それとも・・・
グウタラな、おばちゃんには、効かんって事?
もしかして・・・
飲まんよりはマシ、気休めって事? (ダメジャン!)

「溺れる者は、藁にもすがる」
「免疫力低下中のおばちゃんは、R-1にもすがる」

って事だったのかなぁ~ アハハハ・・・

そうよね、そんなんで、治るなら、薬なんて、病院なんて、要らないよね。
なんでもね、辛い時は、「もしかして、イイかも・・・」って、心の隙間が出来ちゃうんだよね。
そんな隙間の大好きな、商いもあるんだから・・・
調子のイイ言葉に、惑わされちゃいけないんだと・・・
分かっていても・・・
心も体も、弱っている時は、ついつい、すがっちゃうよね、やっぱし・・・


自分は、自分・・・
出来る事を、出来る分だけ・・・

だよねぇ~( ^ω^)・・・


そいでは・・・
おばちゃんは、今日も、しがないパート・・・
こんな歳でも、働ける事を喜んで・・・
「頑張んべー!」で、ございます。

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(ペコッ)
人気ブログランキング
コメント