やまんばの庭

ド田舎のドへき地の、まるでこんな所に日本人・・・みたいな環境の中でのお花との生活、
ありのままの暮しの日記です。

ぜんぜん興味無かったけど

2017-11-23 10:46:58 | ガーデニング
人気ブログランキング

一昨日は、雪も積もって・・・
本当に、なぁ~んにも、無くなった寂しい庭で・・・
まだ、蔓バラの「モーツアルト」が、頑張って、咲いていたので・・・
今日のネタ花に、撮って見ましたんですが・・・
どう? 雪にも負けないこの健気なバラ、なかなかの根性者でしょう?↓




この「モーツアルト」は、もう、十年以上は育てていると思うけど・・・
毎年、時季外れの秋終盤に、数輪お花が咲くのは、毎年の事なんだけど・・
まさかね・・・
雪にも負けず、こんなに寒さに強いなんて、知らんかったわたスです。
もしも・・・
我が家の様に、雪なんて降らない所だったら、ずーっと、咲き続けているのかしらねぇ?
そうだったら・・・
「寒い我が家なんかに、連れてきて、可哀相な事をしたかも・・・」
ってね・・・
チョット、後ろめたく思いながら・・・
暖かな所だったら、この実はどうなるのかと・・・
いっぱい実った、モーツアルトの赤い実、ローズヒップを見ています。↓




見ていますって言えば・・・
本当に・・・
今は、体力無くて、なぁ~んにも、出来なくって・・・
ただ見ているだけの、おばちゃんです。

今年こそは、絶対、何とかしなアカンって思っていた、モーツアルトのアーチ・・・
今年も、なぁ~ンにも出来そうに無くって・・・
どうしようもない、この姿です。↓








庭・・・
ついでに、庭も、見ますぅ?

今朝の庭・・・
落ち葉もいっぱいの、こんな庭になってます。↓




体力が無いって事は・・・
何に対しても、興味が薄れてしまいます。
元気な時は、たとえ出来なくても、草取りしたかったのに・・・
今は・・・
緑々した庭を見ても・・・
それが、草なのか・・・花なのか・・・
確認もしたない、元気のなさ・・・
我ながら、やる気なくって、情けない・・・
・・・・
なぁ~ンてね・・・
とにかく、放たらかしの、こんな庭でぇ~す。↓




ほんでは・・・
何も無いんで・・・
今日はね、こんな物撮って見ました。↓




これ、何だか分かりますか?↓




お分かりになった、あなた様・・・
素晴らしいです。
ガーデニングの達人ですねぇ(拍手)

そう、これは「カルーナ」で、ございます。↓



「カルーナ」・・・
カルーナって言っても、種類がいっぱいあるらしいですね。
わたス・・・
カルーナは、ぜんぜん興味の無い花なので、詳しい事は、まったく分からないけど・・・
鉢に植えている、もう一つの小さい方も、これも、カルーナって、タグに書いてあります。↓



カルーナ・・・
わたスは、得意じゃないけど・・・
寄せ植えによく使われるらしいですが・・・
去年だったか、夫と大型園芸店に、出かけた時・・・
夫が買って来て、なんかね、木の株に寄せ植えみたいに植えたんだけど・・・
結局、夫は、植えっぱなしで、思うようにならんかったんで・・・
諦めて、まだ元気だったカルーナだけを、空いていた鉢に植え替えました。

それがねぇ・・・
その後・・・
やっぱしね、夫は、そのカルーナの鉢を、放ったらかしだったんで・・・
見るの見かねて、わたスが時々、水など遣っていましたんですが・・・
今年は、こんなに大きくなって、紅葉してくれましたんです。

本当に・・・
わたス・・・
まったく、今まで、見向きもしなかったカルーナですが・・・
こうして育てていたら・・・
「この子達も、手間いらずで、なかなかイイなぁ~」って、思いましたんです。

で・・・
こうなったら、このカルーナは、もうわたスの物・・・
ってね・・・
わたス、元気になったら、もっといい鉢に植え替えようかと、思っています。


そんでもって・・・
これも、夫のお気に入りで、最初は、夫が家に持って来たのですが・・・
今は、わたスがお世話をしている「万両」も、貼り付けまぁ~す。↓



↑今年は、植え替えをしていないので、実の付き方がアンマシ…なのですが・・・
それでも、なんとか、赤くなってきました。
我が家は、極寒の地なので、万両は、地植えをすると、寒さで、ほとんど育ちません。
いつまで、こうして、鉢植えでお世話が出来るのか分かりませんが・・・
出来ればねぇ・・・
お世話しているのは、わたスなので・・・
「万両さん、ご利益あるのなら、わたスにお願いねっ!」
って、いっつも、見る度に、言い聞かせていますんです、ハイ!

さてさて・・・
今朝はね、父が、便が出ないと言って、何だか機嫌が悪く、朝ご飯を食べに来て・・・
わたスに・・・
「こんな薬は、いっくら飲んでも効かん!!」
って、怒って・・・
「後で、他の薬を買って来て!」
って・・・
以前買ってやった下剤が効かないことが・・・
それが、まるで、わたスのせいのように、怒ってました。

わたス・・・
「じゃぁ、後で、薬局が開いた頃行って、買って来るから・・・」と言いましたんですが・・・

その後、かなり経ってから・・・
母が、大慌てで、リビングに来たんで・・・
父が、どうかなったのかと、ビックリして・・・
「どうしたん? 何かあったの?」
って聞いたら・・・
母曰く「お父さんが、今、便が出そうだから、薬は、見合わせてくれって、〇子(わたスの名前)に言って来いって、言うから・・・」
わたス「分かった、良かったね。」

暫くして・・・
父は、リビングに遣って来て、なぁ~にも言わず、お茶を飲んでいました。

わたス・・・「出たのぉ?」
父・・・「でたぁ~( ^ω^)」

何事もなかったかのように、上機嫌な父の顔でありました。


すみません。。。
キモイ話で、本当に、ごめんなさい。(最敬礼)

でも、これが今の現実の我が家です。

わたス、今んとこ、たいした事、介護なんて、ぜんぜん遣っていませんが・・・
これが、こういうことが、介護のストレスってことなんだと・・・
改めて、しみじみと思いました。



そいでは・・・
気分直しに・・・
今朝の、やまのうえの景色を貼り付けまぁ~す。↓




さぁ~て・・・
そろそろお昼だねぇ・・・

わたス、風邪気味で、ちょっと辛くって・・・
本当は、少し寝たいんだけど・・・
寝てもいられないんで・・・
今から、お昼ご飯の準備しながら・・・
また、少しだけ、サツマイモの干し芋でも、作ろうかと思います。

以前作ったやつ、毎日、両親が食べてくれてるんで・・・
もっと作って・・・
干し芋のご利益を願って・・・
父に食べさせなくちゃねっ! アハハハ・・・ハァ~

今日は、こんな遅い更新になりましたが・・・
最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキング
コメント