48歳の中年オヤジ 柔道を始める

48歳の中年おやじが柔道に挑戦!と思ってたら、いつも間にか黒帯になりました。中学生相手に老骨鞭打って稽古をしております。

今日から2週間半柔道の練習がありません(泣)

2017年03月26日 06時17分17秒 | 柔道
3月24日 今日から2週間半柔道の練習がありません(泣)

仕事が終わってからK教室に出稽古に行きました。
どうも先週日曜の山を走るマラソン大会以降、右肩が重くて痛くて上がりません。もともと腱板を損傷してから、四十肩五十肩に悩まされている肩なのですが、やはり状態はよくなったり悪くなったりの状態です。
この日も朝に裏山を走ったのですが、腕の振り自体が重くて重くて(笑)。明日接骨院に行く予定なので、その時に笑ってしまう原因を告白します。

教室に一礼して入ると、N澤先生も来ておられました。先生も今日は非番みたいです。着替えながら先生にお話をお聞きしてたのですが、社会人ってのはどこでも趣味を続けるは難しいですね。
私の所属している平坂教室は、4月15日(土)から練習開始なのですが、この日は実家に帰省予定なので行けません。出稽古先のK教室は4月11日(火)から練習なのですが、この日も会議なので行けません。
出稽古先のK教室の4月14日(金)までは、2週間半空いてしまいます。しくしく(泣)。
練習の合間が長いのは、初心者にとっては凄いくつらいです。
柔道は出来なくても体力面で落ちないようにしなければいけない。基本的にはエア打ち込み・ゴム打ち込みで感覚をなくさないようにしたいです。

愚痴はここまでにして、本日も中学生相手に奮闘してきました。
寝技乱取りでは逃げつつも、手を下から足でコントロールする練習をしてました。平坂の練習相手の中学生に、この技術の上手い中学生がおりまして、その真似をしてました。
私の場合背が高いので、あまりこういうのは向いてないと思うのですが、背のわりに足が短いので、まあ何とか使えるようにしようと(笑)。
足が短いのも利点です(笑)。
今日のメニューは、打ち込みの後は乱取りに入りましたが、本日は中学生より一般が多かったので、高校生相手とN澤先生にも相手をしていただきました。
高校生には転がされた(笑)。
N澤先生には、喧嘩四つでの釣り手の殺し方を、詳しく教えていただきました。肘を使うのですが、反復練習しないとなあ。

中学生相手の時に投げようとして・・・釣り手が上がらん!ダメだこりゃ。
結局足払い・大内刈り・大外で転がしておりましたが、もともと使える技が少ないのに、今回は転がし技ばっかりになってしまった。いかんよなあ。
中学生相手に乱取り3本、高校生1本、先生相手に1本。本日の練習メニューなのですが、肩が痛い(泣)。
明日は朝一でオハナ接骨院に行ってきます。

格闘技が好きでハマってしまった中年の同志の方は、下のバナーをクリックしてね。
にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

空手の見学者の方が入会されました

2017年03月25日 03時46分06秒 | 空手
3月23日 空手の見学者の方が入会されました

会社から戻って、部活から帰っていた高1の息子を拾い、急いで練習場所に行きますと、間もなく少年部が終わろうとしてる所でした。代表が私の顔を見て、
「今日見学者の方が来られてそこで待たれてるんですよ」
と廊下の奥には若い男性の方がおられた。おおお、嬉しい嬉しい。
着替えながら少し話をいたしますと、まだ二十代前半との事です。もし入って下さると、一気に年齢が若返ります。私の話せる範囲で、うちの会の特徴や雰囲気を説明させていただきましたが、上手く伝わったかなあ。

という事で少年部が終わって、一般部が始まりました。今日の出席者は、代表・K井さん・見学者のお兄さん・私と息子の5名です。
移動の形をやってから、見学者の方に立ち方その他簡単な基本を説明。その後は、打撃の面白さを体験してもらえるように、代表の指示でミット蹴りを行いました。
もちろん見学者の方にペースを合わせてですが、初めてにもかかわらず、結構重い蹴りをされます。廻し蹴りがスムースに出されておりまして、体幹がしっかりしておられる方ですね。練習すればかなり伸びるのではないかなと思いました。
廻し蹴りを一巡しながらフォームの説明。次は前蹴り。最後にローキック。
以上のミット蹴りを軽くやったのですが、
「初めてとは思えない」
という代表と私の意見でした。

という訳で、うちの会に入会して下さるそうです。少しづつですが、会員数も増えております。
お若い方なので、練習すればどんどん伸びると思います。土曜日の練習も宣伝しておいたので、来てくれると嬉しいな。
これからもよろしくお願いします。

格闘技が好きでハマってしまった中年の同志の方は、下のバナーをクリックしてね。
にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

空手のおじさん教室開催

2017年03月24日 05時39分37秒 | 空手
3月21日 空手のおじさん教室開催

いつもの火曜日は柔道の練習日なのですが、柔道教室が春休みなので、いつもの南部公民館の夜の部を借りまして、練習会を開いてみました。時間の都合上一般部のみです。
「誰か来てくれるかなあ」
と思って教室に入ったら、K井さんが来てくださいました。嬉しいなあ。
K井さんは先に来られてまして、準備運動も済ませておられたので、今日はいきなり練習に入りました。
「まずは空打ち・空蹴りで体を温めながらフォームを作っていきましょう」
号令に合わせてワンツー・フック・アッパーを数十回打っていき、それぞれのフォームを窓ガラスに映して自分でチェック。K井さんは最初の頃の手打ちから、今では体全体を使って打つように大きく変化しました。凄い進歩です。
こういうフォームのチェックは、M先生かk先生にしてもらうのが一番なんですが、K井さん私で我慢してくれ(笑)。
前蹴り・廻し蹴りのフォームをチェックしながら、100本ぐらい蹴って汗だくになった。久しぶりの息上げ稽古です。元々スタミナのあるK井さんですから、少々の稽古では息が上がりません。1年ほど前に、土曜日の教室で「千本蹴り」を難なく達成した方ですから、多分物足りないかもしれません。

残りの30分は、ローキックの基本稽古に終始しました。
基本の4つのポイント、「軸足を曲げる」「膝上5~10センチの所に当てる」「自分のすねの真ん中を当てる」「足先の方向は、相手の反対側の肩口の方向に」・・・まあそれ以外もあるのですが、まずは「形を作る」作業から始めて行きます。
まずは立ってる相手のすねの上5~10センチのポイントを蹴る練習。
これを何度も繰り返して、段々他の要素を追加していきます。
「次は軸足を曲げたまま蹴ってみましょう」
「次はすねの真ん中の個所の内側が当たるように蹴りましょう」
最後は移動稽古でミット打ち。これを延々と繰り返しました。

最後に2分×3本の、「パンチとローキック限定ライトスパー」で仕上げ。スパーの途中で基本的な初歩のコンビネーションを説明。
「ジャブからストレート打って、そのまま体のひねりを利用してローキック蹴ってみましょう」
身長が180センチあるK井さんは、ウェイトを載せるのが上手いので、結構重いローを蹴ってきます。カットする私の足が痛い(笑)。
自分自身では、最近は代表・K藤さんと「顔面有り」ルールで練習する事が多くなり、必然的に近接技であるローキックを使う場面が激減しております。かなり忘れてます。

という訳で、「おじさん空手教室 ローキック初級編」でしたー!
次回来て下さったら、「ローキック初級編その2 カットの仕方、インローの蹴り方」をやってみようと思います。それまでに自分もおさらいをしなくちゃなあ。
他の会員さんも、良かったら来てください。お待ちしております。

柔道のランキングに参加しております、下のバナーをクリックしてね。
にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

走るジャパニーズ・サラリーマン

2017年03月23日 01時30分51秒 | 仮装マラソン大会
3月19日 走るジャパニーズ・サラリーマン
最高地点からガンガン下っておりますが、もともと下りが下手糞な私は、抜かれまくりです。坂道で抜いた分がこれでパー(笑)。
時々消防団の方たちが経っておりまして、挨拶すると笑ってもらえます。
坂を降って集落前のエイドで、地元のお父さんたちに給水していただきました。皆さん良い顔されております。私の仮装で笑っていただけたかな?
残り4キロなのだが、最後の山である。ちくしょう、気合入れて頑張るぞー。
「ここで歩いたら俺の負けじゃあ!」
「折れてたまるかー」
「しんどいの大好き」
「俺はマゾだー!」
というセリフを言いながら走っておりました。我ながら頭のおかしいオジサンである。
最後の坂を越えた。はああああ~登りが終わったー!
残り3キロはほとんど下り坂である。右ひざが痛いので、無理せずスピードを殺して走ります。
「明日は右ひざが完全にイカレてるだろうなあ」
会場の高校の周りをまわって、観客に手を振りながらゴール!終わった~。
ゴール直後の自撮りです。もうよれよれ(笑)。完走証をいただくと、1時間48分という表示があった。なんだ、昨年とほとんど変わらん。進歩が無いオヤジだ。
スポドリを飲んでおりますと、岐阜なっしーことピカチュウさんが来られた。
「速かったですねー!」
そうです。ピカチュウさんは、スタート時点から調子が良くて、私をどんどんおいて行かれたのです。お話によるとかなり良いタイムらしいです。
「仮装賞に選ばれたみたいなんです」
「という事は、後で呼ばれるんですよね。おめでとうございます!」
という事になり、着替えずにそのまま会場で待つことにしました。その間写真撮影をしたり遊んでた。
ドラえもん軍団です。お話を聞くと彼女たちも仮装賞だとの事。おおお凄い。後で分かったのですが、彼女たちは何と学校の先生だそうです。教え子の小学生の生徒さん達も来てました。
個人的には右端のジャイ子さんが美人で、私好みであった(←おいおい)。
と思ったら、初音ミクの仮装をした可愛らしいお嬢さんがおった。もちろん記念撮影です。この方も仮装賞をゲットされておりました。
という訳で、仮装賞受賞式典の始まりです。皆さん笑顔です。
ピカチュウさんとも話でも出たのですが、元々仮装ランナーが少ない大会なので、これを機会にどんどん増えてほしいですね。仲間が増えるのは嬉しいです。
さてピカチュウさんは、何と来週の「穂の国ハーフマラソン」に出場されるそうです。うーむ連続で出場とは凄いです。
私の次回の大会は、4月16日の「志摩ロードパーティー」のハーフに出ます。実家の近くの大会なので、帰省を兼ねて行く予定です。あそこも坂が多いもんなあ。
シャトルバスが混んでたので、大正村の売店でみたらし団子と五平餅を食べて休憩してました。着替えずにゼッケンをつけたスーツ姿で食べてたら、一人のおじさんから、
「あなた、その恰好で走ったの?」
と聞かれてしまいました。わははは。
帰りは「ささゆりの湯」という温泉に寄ってった。足がプルプルである。
坂道は面白い!

柔道ランキングに参加しております。よろしければ、下の柔道バナーをクリックしてね。
にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

吊革を持って、山の中を走るオヤジ

2017年03月22日 00時16分49秒 | 仮装マラソン大会
3月19日 大正村の山奥で、会社目指して通勤する

さあ通勤の始まりである(笑)。
校庭を出ると、大正村のメイン通りをゆっくり下っていく。ここが一番声援が多いのだが、前のピカチュウは子供たちに大人気である。逆に私は大人の男性に大受けなのだ(笑)。
しかし、ピカチュウさん速い!
最初の300mは後ろにくっついてたのですが、
「あかん!このペースだと潰れる!」
ペースを落とすとみるみる離されていきました。さすがである。街中を抜け坂に取り掛かる頃には見えなくなってしまいました。
「ここから5キロ地点ぐらいまで、登りが続くんだよなあ」
この時点で汗だくである。最後尾に近い所ですが、さすがに常連さんが多い大会なので、皆さんマイペースで登っておられます。
あっという間に最初のエイドに到着した。2キロ地点だと思う。皆さん私を見てケラケラ笑っております。
この大会は山を走るので、観客が少ないのが難点なのですが、自然の中を走るので景色は良いです。とは言っても、うちの裏山とそう変わりません(笑)。
何とか足は持ちそうです。膝裏も全然張ってません。やはり膝裏の痛みは、走るのが原因ではなくて柔道が原因なのでしょう。それはそれで困るんですが・・・。
2番目のエイドだけど、バテバテ(笑)。汗が噴き出て死にそうです。ええい!弱音を吐くなあ!
戦って戦って死なんかい!お前はそいれでも男か?金玉ついてんのかあ!
時々農家の前で家族が応援されております。皆私を見て笑ってる。少人数の応援でも快感!
「あれまあ、あの人電車の吊革持ってるよ」
「今から会社に行くのかねえ」
逆にランナーを追い越しますと、私の姿を見てギョっとされる方もいます。わははは、受けてる受けてる。
ここらへんになると、前後のランナーが固定してきました。何だか仲間意識が出て来た(笑)。
7キロぐらいで一気に谷に降りて、そこから2キロ登って最高地点を目指します。毎回この地点で写真を撮りますが、里山が美しい!
隣でオジサンが、
「あんた、写真撮る余裕がよくあるなあ。しかもそんな恰好で」
すいません。真面目な人から見たら、マラソン大会舐めてます。しかも真剣にタイムを縮める気持ちは一切無し(笑)。
この坂から歩き始める人が続出。
「ええい!俺は歩かんぞー!何が何でも走るんだー!」
ひいはあひいはあ、ゼイゼイゼイゼイ。歩いて登る人とそう変わらないスピードで登って行きます(笑)。
心が折れそうになる事数度。その度に、
「いつ何時誰の挑戦でも受ける!潰せるもんなら潰してみろ!」
「世界の中心はこの俺だ!」
と、ぶつぶつ言いながら走ってました(あほだ)。
足がもつれながら、9.5キロの最高地点に到着。ここからは2キロにわたって下りです。タイムは遅いながらも順調です!
さてこの後は帰宅します!
中年の頑張ってる皆さん、応援ついでに下のバナーも押してね。
にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本大正村クロスカントリーを走る通勤サラリーマン 1

2017年03月21日 00時43分01秒 | 仮装マラソン大会
3月19日 日本大正村クロスカントリーを走る通勤サラリーマン 1

起きたら6時だった。
「だー!寝坊したー!」
5時に起きて6時前には出発の予定だったのだが、結局家を出たのは6時半であった。
とは言っても、大正村クロカンのスタート時刻は、10時半と遅めである。がスタート地点横の駐車場は、7時半~8時にはいっぱいになってしまい、遠くの駐車場からシャトルバス移動になってしまうのである。
豊田市内もすいすい通過したのだが、途中のコンビニに寄って朝飯を食った時点で、駐車場はあきらめた。
「急いでも意味が無い。今日はゆっくり行こう」
会場に到着したのが8時10分であったが、やはり満車だったので遠くの公園に行き、そこからシャトルバスで移動。ホントの到着は8時40分であった。

会場に到着してから受付をすまし、トイレでブリブリ。体が軽くなった(笑)。
体育館で着替えておりますと、周りの視線が刺さる刺さる。わははは、快感だー!
そう、この大会は「仮装賞」を設定しているにもかかわらず、仮装ランナーが少ないのです。
荷物を預け、1時間ほどあるので会場をウロウロしてました。上の写真は開会式での地元高校生たちの吹奏楽です。
反対側には大会役員さんたちがおり、何人かのオジサン連中が、私を指さしてました。大受けてる(笑)。
大正村娘です。あちこちでカメラを向けられておりました。オジサン連中にモテモテでした。俺も一緒に撮ればよかったなあ。
ゆるキャラです。はっきり言ってよくわからん。子供達も、
「あれはなあに?」
聞かれたお母さんも困っております(笑)。

30分前になってスタート地点の校庭に行くと、ウォームアップする中学生高校生の集団が、グランドをグルグル回っておりました。皆今から疲れてどうすんねん!
とここでピカチュウ発見!実は時々お会いする「岐阜なっしー」さんです(笑)。今回はピカチューですか。
とここで久しぶりにお会いしたので、積もる話をしてましたら、少人数ですが何人かの方に写真を撮っていただきました。ありがとうございます。
「暑そうですね」
「いえ全然、これ生地が空気を通して涼しいんですよ」
うーむ自作される方は凄いなあ。不器用な俺は全然出来ん。その才能羨ましいです。
ピカチュウさん、来週は「穂の国豊橋ハーフ」だそうです。別名「週刊マラソン男」と名付けよう。
うだうだ話をしてる我々の前に、あの伝説のランナーさんがおられた(笑)。毎年お見かけするが凄いなあ。この方の衣装は賛否両論あると思いますが、写真をお願いしたところ、気さくにOKしてくださいました。

さて間もなくスタートである。今回は山の大会に不利なスーツ。しかもカバンを持って吊革を持って、腕の振りがほとんどできない仮装である。
わははは、「マラソンは目立ってなんぼ!」なのだ。

と思ってたら轟音が鳴った。通勤の始まりである(笑)。

柔道のランキングに参加しております、下のバナーをクリックしてね。
にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

基礎体力の練習に、吹奏楽の練習を取り入れてみた(空手編)

2017年03月20日 21時29分53秒 | 空手
3月18日 空手少年教室

毎度のことながら、子供たちの相手をするのは非常に楽しくて、ニコニコしながら教室に入ってくると、自然にこちらもニコニコ顔になってしまいます。
が、「教室に入る時は、一礼して多くな声で挨拶をする」という決まりがあるので、
「こらあ!挨拶を忘れたろう!」
子供は「しまった!」という顔をして、急いで戻ってもう一度声を出しながら入ってくる。
「ほお、声が大きくて良いぞ!」
と褒めると、得意顔になって入ってくるのだ。単純で素直で面白いです。

さてうちの子供達は、典型的な「運動が苦手・運動不足」の子が多く、お父さんお母さんんもそこらへんを心配されている方が多い。
空手の練習も大事なのですが、時間の半分近くを「基礎体力の向上」に向けております。
「四股立ち」「腹筋」「バランス運動」など、いくつかのメニューを組み合わせてやっているのですが、今日は動画サイトで見つけて来た、ちょっと変わった下半身の強化を、皆で競争でやってみました。
たまたま夜にお酒を飲みながら、暇つぶしにTV番組の古いのを見ていたのですが・・・上の高校生の吹奏楽(マーチング)のドキュメンタリーです。
上の写真の状態をキープして、1曲3分ぐらいをじっとして立ってる稽古。吹奏楽(マーチング)をされてる高校生たちは、重い楽器を吹きながら走り回るので、足腰の鍛錬にやっております。
ちなみに私が真似をしてやってみたら・・・3分で足がガクガクでした。大人でも普段運動されていない方は無理だと思います。
下半身の強化だけでなく、体幹・バランスも鍛えられますね。でこれを子供たちとやってみました。
膝が下がってしまうといけないので、脱いだ靴を膝上の載せて落とさないようにしてチャレンジ。1分間やってみたのですが、出来る事出来ない子の差が大きいです。
競争しながらなので、皆できゃあきゃあ言ってましたが、
「先生!足がぷるぷるするよ」
当たり前だー!それが目的だー!わははは。

上の写真をクリックすると、番組の動画(高校生たち吹奏楽・マーチング)がやっております。とても面白い番組なのでお勧めします。私は時々この番組を見て、若い人に元気を頂いております。

さて少年部が終わると私以外誰もいないので、相変わらず延々と形稽古をしておりました。
先週ナイファンチの分解写真集を作成したので、ゆっくりとやってみました。鏡が無いのでよくわかんなかったけど、腰の切れは出来てるのかなあ?出来てへんやろなあ(笑)。

明日は岐阜県恵那市の山奥を走る大会、「日本大正村クロスカントリー」に出場します。もちろん仮装でして、スーツを着てサラリーマンの格好で走る予定です。
6月に行われる「乗鞍天空マラソン」の前哨戦だと思ってます。

柔道ランキングに参加しております。よろしければ、下の柔道バナーをクリックしてね。
にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柔道出稽古4回目

2017年03月19日 20時11分50秒 | 柔道
3月17日 出稽古4回目

4回目なのですが、今回から平坂教室のN澤先生も参加される事になりました。
私と同じくN澤先生も勤務がかなり不規則らしいので、なかなか平坂教室の練習には参加出来たり出来なかったりするそうです。
同じ西尾市柔道会なので、こういう所は非常に便利ですね。

さて明後日の日曜日は、岐阜県恵那市の山中を走る「日本大正村クロスカントリー」というマラソン大会に出場します。大正村を起点に、16キロの山中の舗装農道・林道をひたすら登ったり降ったりして、平らな所がほとんどないという、距離は短いもののハーフマラソンよりしんどい大会です。
普通のランナーなら4~5日前から疲労抜きで運動を控えるのですが、私の場合タイムは関係なく完走出来ればOKなので、本来やってはいけない事、
①直前の練習
前日の深酒(笑)。
という事を平気でしております。だから2年前の掛川新茶マラソンの前日に、柔道の乱取りで肉離れを起こしてしまい、途中棄権で収容バスに押し込められてしまうのだ(笑)。
今日も怪我さえ無ければ・・・下半身の怪我さえ無ければOKである。

一般部が始まる前に中学生相手にちょっとだけ打ち込み。
その後は挨拶から受け身・寝技乱取り4本。下になって足使ってけたぐって逃げてたら、中学生がむきになって攻めて来た。アカン、受けてる俺が疲れる(笑)。
その後は中学生とペアを組み寝技の袈裟固め→横四方→上四方→逆の横四方→逆の袈裟固めの練習。聞いた事はありますが、この練習は実際初めてなので、中学生に、
「この次は何や?」
と聞きながらしてました(笑)。

その次の「合間を開けずに4秒で1回投げる連続打ち込み」は、さすがにパス。でN澤先生が中学生相手にこのエンドレス打ち込みに参加されておりました。
終了後、N澤先生は、
「こんなきつい練習高校以来です」
と言っておられたが、K中の強さの秘密はこういう所にあるんでしょうね。
膝の悪いロートルオヤジは指をくわえて見ております(←参加しろよ)。

最後は乱取り5本。休憩無しインターバル無しなのでさすがにバテましたが、H先生曰く、
「中学生相手だったら、ポイントやタイミングをずらして相手してれば、全然行けるでしょ」
先生、私のキャリアは中学生と変わらんぐらいですから、そこまで上手に相手できましぇん。
という所で本日の出稽古は終了しました。出稽古は出来るだけ続けるつもりです。何が何でも続ける気持ちはあるのですが、体がもつかどうかは(笑)。


柔道ランキングに参加しております。よろしければ、下の柔道バナーをクリックしてね。
にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へにほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新人さん向け移動稽古であった

2017年03月18日 04時21分25秒 | 空手
3月16日 サイドに回ってのミドルキック

会社が終わってから急いで家に戻り、これまた部活から戻った息子を連れて、空手の練習に参加しました。
少年部は人が少なめでしたが、一般部は大人4名、高校生1名(息子)、中学生2名、小学生2名の人数でした。
さて私と言えば、先日より長年使ってきました空手着がですね、掴み&サバキの技を受けている時に、
「バリベリベリ!」
という音と共に裂けてしまいまして(笑)、レレレのおじさんになってしまったのです。
10年近く使ってきた空手着でして、旧流派所属(呈峰会館)の時に、1万5750円(5%だ)で買って、長年使っていた道着です。前の流派とはいろいろあったのですが空手着は関係ないので・・・残念!
来月小遣いが入ったらネットで買う予定ですが、本日は急きょ予備の柔道着で参加。稽古会場の中で浮いております(笑)。わははは。
移動の形が終わった後は、本日のメニューは、中段廻し蹴りの移動稽古、上段回し蹴りの移動稽古であった。この稽古は久しぶりです。
基本の稽古の一つなのですが、代表・M先生ともども丁寧に新人N井さん親子に教えております。
私が注意する点はですね・・・
サイドにステップインする際に、摺り足が出来ているかどうか。
基本のフォームをチェックするために、ゆっくりしたペースで行う。

この2点に絞りました。
リズムよく速く蹴ったほうが楽なのですが、そうした場合フォームがグダグダになることが多いので、基本基本で確認しながらやってみました。
N井さん親子は、初めてにもかかわらずきちんとサイドに回られております。中々上手いですね。
うちの息子は久しぶりなので、どったんばったんと飛び跳ねておりました。アカンやろ、摺り足やんか。

半分が終わった時点でハイキックの移動稽古です。まあ何とか足が上がりました(笑)。
私の場合は体が硬いので、蹴る際に体幹を維持しながら蹴るのが一苦労です。小学生中学生の女の子は軽々と蹴っております。うらやましいですなあ。

基本稽古なので、無理することなく右足は大丈夫でした。ちょっとほっとした。
以上が練習内容ですが、以下は連絡です。
3~4月の練習日程です。
木曜日、「蒲郡生きがいセンター」 夜7~8時 少年部、7~9時 一般部

土曜日、「蒲郡南部公民館」 朝10~11時 少年部、10~12時 一般部
 4月1日は、私の仕事関係でお休みさせていただきます。

火曜日、「蒲郡南部公民館」 3月21日、3月28日、4月4日、夜7時50分~9時。
 この3回は時間の都合上一般部のみとなります。もちろん一般部に参加されてる子供達もOKです。春休みの基本補習稽古の予定です。皆さん参加してください。

柔道ランキングに参加しております。よろしければ、下の柔道バナーをクリックしてね。
にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中学生の投げ込みには、オジサンついて行けない

2017年03月15日 23時14分29秒 | 柔道
3月14日 柔道の出稽古3回目

先日からオーバーワークの腰痛で、仕事中も腰を叩いたり椅子から立ち上がって屈伸したりしております(笑)。2日間経ってかなり動けるようになりました。
腰痛はあまり心配しておりません。走るだけなら影響がありません。
オハナ接骨院で診ていただいたのですが、腰の骨や関節ではなく、背中から腰に掛けての筋肉の張りが原因なようです。
やはり一番心配なのが、昨年11月に壊れてからずっと続いております右ひざ裏。ここは柔道にもマラソンにも影響するので、何が何でもこれ以上の故障はしたくない。私のトレーニングの基本は「走る事」なので、それが出来ないと非常に辛いのだ。
今のところ大丈夫なのですが、柔道の練習の度に張っております。

本日も出稽古に行ってきました(笑)。
先生方に挨拶をして、中学生たちの練習に混ぜてもらいます。寝技4本で中学生達に攻められ逃げまくってます。下から襟を掴んで首に宛てて逃げてましたが、途中で手を切られ抑え込まれた。ぢぐぢょう・・・負けた(笑)。

打ち込みの後は投げ込み・・・と言っても、やはり投げ込みはパスさせていただきました。この時点で右ひざ裏のふくらはぎ上部と大腿二頭筋下部の筋肉が、張る感覚が出てきました。いかんいかん、クールダウンだ。
K中柔道部の投げ込みを横で見ていたのですが、約10~15分間、休む間もなく次から次へと投げ込んでおります。
やべー!こんなん俺がやったら絶対壊れる。明日会社に行けん!
交代で次から次へと百本近くやってと思う。やっぱりパスして正解だー。
と思ったら、K教室のH先生が、
「僕も途中から入るよ」
と言って、中学生相手に数十本投げ込み。もちろん交代なので投げられてもおります。私より一回り上の年齢なのですが、なんという体力!
平坂のK谷師匠と言い、柔道家と呼ばれる人の中には、化け物のような年寄り(失礼!)がおります。

残りは乱取り4本で、全て中学生の相手をしましたが、中学生達は皆元気でして4本やってヘロヘロになって終了しました。
しかし出稽古って精神的に緊張しますなあ。自分とこの教室だと、もう慣れてしまってあまり緊張感が無いのですが、これからはこの緊張感を楽しもうと思います。

柔道ランキングに参加しております。よろしければ、下の柔道バナーをクリックしてね。
にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へにほんブログ村
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

日本大正村クロスカントリーへの仕上げ、のち腰痛(笑)

2017年03月14日 23時13分57秒 | ジョギング
3月13日 日本大正村クロスカントリーへの仕上げ

時間が取れたので、隣町の幸田町にある、健康の道(林道遠望峰線)を走ってきました。1週間後の「日本大正村クロスカントリー」の最後の調整です。
貴礼宮から遠望峰林道をえっちらおっちら300メートル登り、大井池に向かって下る。そこで折り返して300メートル稼ぎ、また降りるという坂道地獄です。距離にして13キロ、累積高低差600メートルぐらい。
このコースは月一ぐらいで走るのですが、遠望峰山の登山コースでもあります。登山者と10人ぐらいすれ違いました。お年寄りの方が多いのですが、皆さん元気に挨拶をしておられます。
さて私と言えば、物凄く遅いペースで走っております。写真の遠望峰林道最高地点まで25分かけて登り、20分で下るのだ。
幸田に住むランナー「幸田のお父さん」なら、私の半分の時間で登ってしまうだろう(笑)。
この峠で水分補給し屈伸をしておりますと、先ほど抜かした登山客らしいお父さんが登ってきた。あれ?
「もしかして、山頂目指してるんですか?」
「ええそうです」
「こっちは別の下るコースになるんですよ。先ほどの砂利道分岐からホテルへ抜けて行くと、頂上への登山道があります。ちょっとわかりにくいんですが」
「ええ?そうでしたか!」
遠望峰山は表示も何も無いので、初めての人は迷うだろうなあ。

そこから大井池に向かってどんどん下って行きます。この「健康の道」は地元の人のウォーキングコースにもなっており、近所の老夫婦が数組歩いておられました。
大井池に到着すると、ロードでヒルクライムにアタックされる方が何人かいた。わははは、このコース大変だぞ!みんな頑張れ!
写真は大井池の隣にある猿田彦神社です。車がお祓いを受けておりました。
そこから折り返しですが、暑さでかなりばてております。ペットボトル1本持って来て良かったよ。ぐびぐび飲んで坂道を登り始める。
暑いぞ!ウィンドブレーカーの中は汗まみれです。
帰りは貴嶺宮の駐車場にある自販機で炭酸をぐびぐび。ぷはあ!坂道は楽しい。

この一週間は、かなりハードな練習であった。
柔道が火・金・土の3日間。空手が木・土。ジョギングは4回合計55キロ。完全なオーバーワークである。
でどうなるかと言うと「腰痛」 わははは、笑うしかない。
わははは。
土曜日の平坂の柔道が終わり、日曜日に起きると腰が痛かった。幸いにして「走る」には影響が無いので、遠望峰林道も走れましたが、ちょっと要注意です。
朝一でオハナに行って電気を当ててもらいましたが、爆弾がある右ひざ裏と腰以外は順調です。
クロスカントリー大会まで何とか持たせたいです。持ってくれ!神様お願い!

柔道のランキングに参加しております、下のバナーをクリックしてね。
にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

平坂教室は、春休み前最後の練習です

2017年03月13日 23時28分43秒 | 柔道
3月11日 平坂教室は、春休み前最後の練習です

という訳で、本日が私の所属する西尾市柔道会平坂教室の、春休前最後の練習です。この日が「六年生を送る会」でもあります。私が行く頃には、練習が終わって六年生のメンバーたちが、記念撮影をしておりました。
六年生のメンバーは、会から写真の写ってるアルバムをいただいております。
パチパチ。
今年の六年生は女の子ばかりです。昔と違いまして、柔道は女の子にとって身近なスポーツになりつつあります。凄いよなあ。
可愛らしい女の子達ばかりなので、写真はそのまま載せたいのですが、プライバシーの事もあるので顔をぼかします。勘弁してください。
それでなくても物騒な世の中なので安全第一。
これは全員での記念撮影です。お父さんお母さんももカメラを構えて必死です(笑)。記念すべき娘たちの写真。皆さんよく頑張りました。パチパチパチ。

さて一般部はですね、中学生が12名もいて、一般の大人が7人に、小学生延長組が6名と大所帯でした。
寝技乱取り・打ち込みが終わってから、通常の練習から離れて、S浦先生を摑まえて個人教授していただいた。
というのは、怪我が治って半月前から乱取りを再開したのですが、右肩故障対策のための「体落とし」をですね、先週中学生に掛けまくったのです。
これが全然ダメでして(笑)、もうフォームがぐちゃぐちゃ。完全に忘れております。

S浦先生は私相手に打ち込みを何度か見せて下さって、その後に私が何度か試してみる。
いくつかの欠点修正ポイントを教えていただきました。
「右の釣り手は相手の脇に入れるように」
「左の引手はもっと回転するように引いて」
「差し出す右足の着く位置は、もっと奥に」
「重心が左足に乗りすぎてるよ」
ポイントを考えながら、先生相手にゆっくり打ち込みをして、フォームをチェックしてもらいました。がすぐには出来ん。休み中家でエア打ち込みしよう。

その後遅れて乱取りに突入。
N野先生をはじめ先生方と2本。残り3本は中学生だった。
N野先生相手に1回体落しをやったのだが、掛けた途端釣手が切れて畳に顔面から激突(笑)。ほんとに間抜けなオヤジである。
最後に乱取りをしたのは、卒業間際のK君であった。100キロオーバーの巨体で振り回されて投げられた。死ぬかと思った。
「卒業しても、時々俺の相手をしに来てな。頼むで(笑)」
という訳で練習は終わったのですが、いつも私をコーチして下さるI瀬先生とは乱取りできませんでした。ああ、残念。

さて平坂教室は3週間の春休みである。
3月遅くまで練習があるK中に、出稽古に行く予定でおります。体が鈍らないようにしたいのですね。
N澤先生もお仕事が不規則なので、中々決まった曜日に練習できなく、出稽古を考えられておられるとの事です。
I瀬先生は単身赴任先の三重県、地元高校に出稽古に出られているとの事ですが、ロートルオヤジも先生たちの真似をちょっとしてみようと思います。

柔道ランキングに参加しております。よろしければ、下の柔道バナーをクリックしてね。
にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へにほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

土曜日の少年空手教室

2017年03月12日 06時00分16秒 | 空手
3月11 土曜日の少年空手教室

南部公民館で行っております空手教室ですが、ここ半年ぐらいで大幅にメンバーが入れ替わりました。と言っても入退会があったのではなく、メンバーの時間的都合で来れたり来れなくなったりする変化が大きいのです。
私の良き先生でもあるK藤さんは、引っ越しに伴い現在休会中。K井さんは仕事のシフトの都合で不規則参加。N姉妹は中学生のお姉ちゃんが部活。
逆に来てくれる子供達も増えまして、小学生1年2年の3人組が、ほぼ毎回来てくれます。
生徒の体格・年齢が非常に狭い範囲なので、的を絞って練習が出来るのが利点ですね。

この3人組は基礎体力がちと心配なので、空手の練習半分・基礎体力をつける練習が半分、という割合で行っております。
一人入ったばかりなので、残りの二人に、
「おい、今日の見本は○○がやってみろ。先輩がお手本を示すんだ。後輩が見てるからな、下手糞だと恥ずかしいぞ」
「ええ!僕がやるの?」
緊張感で先輩の二人も手を抜けません(笑)、全力です。
子供達の集中力が途切れないように、練習メニューをいかに進めるか・・・これが難しいですね。競争させたりゲームにしたり、今回のようにお手本にさせたり、オジサンも無い知恵を絞ってます。

最後にお母様方に、今やってる練習内容を説明させていただいたのですが、この方向で間違いないようです。人数が増えたらまた考えなければいけませんが、当分は「少人数個別」で行こうと思います・・・って塾か(笑)。

さて大人は私一人だけでしたので、延々と形の練習をやっておりました。平安を1から5までじっくりやって、最近覚えた足技太極を教科書見ながら。
足技太極は下半身の稽古に良いですねえ。
最後は汗だくになって本日の考古は終了。夜は柔道の練習です。スタミナ持つかなあ。

柔道ランキングに参加しております。よろしければ、下の柔道バナーをクリックしてね。
にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柔道の出稽古2回目

2017年03月11日 17時51分53秒 | 柔道
3月10日 柔道の出稽古2回目

2回目である。

自分とこの柔道教室(火・土)が、仕事や用事などで土曜日が行けたり行けなかったりするようになってしまいました。
「これではいかん!弱っちいオッサンが、練習不足でますます弱くなってしまうではないか!」
という事で、K中で行われております柔道教室に、先々週からお邪魔させていただいております。もともと行きつけのオハナ接骨院の先生が、ここの教室の先生もされておりますので、何かの縁と思いまして(笑)。

仕事を終えてから家に戻って着替えて荷造りをしていきました。少年部の終わりぐらいに柔道場に入りますと、すでに中学生がわらわら。
着替えをしたら後ろで高校生主導の元で中学生たちが打ち込み開始。一人あぶれてたので私も参加。
少年部が終わってから先生方に挨拶。
「おお、よく来られましたね」
という訳で、一般部・・・というより中学生たちの練習に、参加させてもらう格好です。
オハナ接骨院の先生は、
「一般が少ないですから、平坂よりは楽かもしれませんよ」
と言われておりましたが、来ている中学生のレベルは平坂と同等かそれ以上の子もいるので、下手糞オジサンにはきつい事は変わりありません。前回の出稽古で息が上がってしまったのは、K中学生たちを甘く見ていたからです。
っていうか、中学生相手に四苦八苦してる私のレベルが低いのだ。ここまで下手糞なら、相手が中学生・一般関係ないもんなあ。

寝技乱取りを4本。前回はむきになって息が上がってしまいましたが、今回は受けに回ってスタミナのコントロール。こういう老獪さはじじいの特権です。
その後打ち込みから投げ込みへ。
さすがに膝裏の爆弾が怖いので、先生に言って投げ込みはパスさせていただいた。目の前の中学生たちはガンガンやっておるが、多分俺がやったら壊れる(笑)。

えーと膝裏の爆弾ですが、柔道の練習の度に腫れてきます。「痛い」というのとはちょっと違って、張りがある感じ。
先日オハナ接骨院で診ていただいたのですが、先生曰く、
「うーん、完全に治ってないなあ」
という訳で、自分でも非常に注意深くケアしております。ただし「走る」のには全然問題なく、ここ1週間はほぼ毎日山を走ってます。自分でもどこまで行けるのか・どこまで練習できるのか自信が無いので、手探り状態。

投げ込みの後の乱取りから再び参加させていただきまして、中学生相手にドシンバタン。
K中の少年たちは、皆やる気満々なのでこっちも必死です。途中足を攣り、
「アカン!足攣った!タンマ!」
と叫んで屈伸したら、笑われてしまった(笑)。あははは。

出稽古2回目ですが、ほぼ中学生主体の練習でして、私のレベルにはちょうどいいかもしれません。黒帯を巻いておりますが、技術的には非常に浅い私なので、出稽古に来て一緒に勉強しようと思います。
先生方の指導も的確で、道場の雰囲気も非常に良いので、今後もお邪魔したいと思います。K
中中学生諸君、オジサンも仲間に入れてね。

柔道ランキングに参加しております。よろしければ、下の柔道バナーをクリックしてね。
にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ルールの変化について行けるか?

2017年03月10日 22時58分29秒 | 空手
3月9日 ルールの変化について行けるか?

さてさて仕事が終わってから自宅に寄って息子を拾い、蒲郡の空手練習に行きました。
本日の一般部参加者は、代表・A山さん・K井さん・私と息子の5名。
息子の顔を見た代表は、
「おお!よく来たねえ!」
おチビの小学校2年生から御世話になっております。中学以降はあまり通えなかったけど、春休み夏休み期間は連れてくるつもりです。
さて移動の形が終わったら、各自の課題を持ってのスパーリングです。
K井さんは、次回の昇級試験の対策として「パンチ限定のスパーリング」
A山さんは、フルコンスパーリング。
うちの息子もフルコンスパー。
代表と私は、「顔面有り(マス)蹴り有りのスパー」
と、各自の目的に合わせたスパーである。

上級者はそれぞれのルールに対応しなければいけないのですが、以前は「ルールの切り替え」が中々出来なかった私ですが、最近は何とか回路を切り替えれるようになって来ました。
とは言っても、フルコンスパーから顔面有りに切り替える時が、一番しんどいですね。距離感が一番問題です。
「ありがとうございました!」
と礼をしてフルコンスパーは終了。相手を代えて次は顔面有り。
「お願いします!」
と手を合わせてのジャブ・・・この時が一番怖いです。距離が近すぎる事が多いので、
「あわわわ!離れなあかん!」
ジャブを打たれてからようやく気が付く(遅いよ)。
反応の遅い中年のおっさんは苦労しております(笑)。

代表とはほぼ全てを「顔面有り他は何でも有り」スパーでした。顔面のみマスとはいえ、時々流れ弾が出ます(笑)。
このルールだと緊張感がハンパではなく、始終ピリピリとしております。あまりの緊張感に耐えられなくなり、途中1回だけ、
「すいません。今回だけフルコンルールでお願いします」
と逃げてしまった(笑)。
その後はフルコンのガチの殴り合い蹴り合いだったのですが、体は痛くてものびのびとスパーが出来ます。安心して間合いを詰めて入れる。
このヘタレおじさんは、緊張感に耐える練習もしないといかん(笑)。
A山さんとは久しぶりにスパーをさせていただいたのですが、足を引っかけても、足払いを掛けても全然転びません。物凄く体幹がしっかりされてます。蹴っても蹴っても崩れない。
この人を崩すにはどうしたらいいんだろ?
体幹が良くてバランスの良い人の崩し方。柔道なら両手で掴んでおりますが、打撃系のスパーだと中々掴めません。これは今後の課題ですね。

という訳で本日の練習は終了です。

連絡事項なんですが、「新人歓迎会」を、4月22日(土)の夜7時~開催します。
場所は、JR三谷駅北側ロータリーにある「小料理屋 久沙」です。何と代表のお店「レントライフ」の隣にあります。
出席希望者の方は、T岡まで連絡下さい。

柔道ランキングに参加しております。よろしければ、下の柔道バナーをクリックしてね。
にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加