Fitteの倉本です。

フィッテは熱き魂を持ったロードレーサー達の為の情報発信基地&「お店」です。
カテゴリーより店舗情報をご確認下さいませ。

ゴールデンウィーク

2010年04月28日 14時09分33秒 | トレーニング
世間的にはお休みですが、お店のFITTE的には火曜日の定休日以外は通常通り営業しております。


並行輸入撲滅キャンペーンゴールデンウィークセール第一弾!!!
カンパニョーロBORA ULTRA TWO¥295,000
Lightweight G3 HG ¥気分しだい特価
等々やっております。
お金を握りしめてご来店ください。
そういう意味ではFITTEもゴールデンウィークかな?




練習情報

体が強い練習を受け付けられない為、ゴールデンウィーク中はLSDなんぞをしようと思っています。

4月29日、30日、5月2日、3日岩淵水門6時スタートですが、どなたか一緒に走って下さる方はいらっしゃいますか?
アベレージ30km位ですが、ノンストップです。(速くは走れません。)雨天中止です。
物見山大周回を1周して10時に岩淵水門に戻ってくる感じです。(岩淵~岩淵120Km位)
ご一緒して下さる方はコメント下さい。
宜しくお願い致します。

5月1日はちょっと考え中。
腰が大丈夫そうだったらちょっと揉んでもらいに行こうかなと。駄目そうであればLSDをします。


コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱりオーラが出ていました!

2010年04月27日 21時59分33秒 | TIME

できちゃったの!


ロングライドに一番優しいフレームです。
もちろんバイブレーザーが2倍なので女性も気持ち良く乗れるはず。(何か真剣に書いてもイヤラシサがただようのはナゼかしら?)

今回は、小人ステムと小人ハンドルが付いています。
コラムはロングライドが気持ち良い、女性に優しいロングです。(真剣に表現してもエロいのはナゼ?)

まだロードレーサーに慣れないうちはあまり前傾が深くない方が乗りやすいものです。

女性の場合、骨盤の形が男性と違う為、仮に同じ身長の男性と同じ座高であってもポジションは異なります。
突っ込んだ深い話は事は御相談下さい。(真面目に書いているのだけれどスケベっぽいのはナゼ?)



この記事をはてなブックマークに追加

笑顔

2010年04月26日 21時54分29秒 | レース

一番左が福岡さん、真ん中が青木さん、一番右が赤石さんです。
3人とも良い笑顔です。
赤石さんはここで笑っている場合ではなかったような、、、。
ここで笑っていなければもう二つ順位が上があったかもしれませんよ~。



レースシーズンに突入した今週末は、各地でレースが開催されていた模様です。

右京さんも引きつっていますが、笑顔です。
いかった、いかった。
写真は、今まで三味線を弾きまくっていたFITTE赤石さんが表彰台デビュー(3位入賞)した様子です。
今後ホビーレースでは注目のチョイ良オヤジです。
これから何回も同じような所に立つと思うので、これからの為に言っておきますが、賞状はもうちょっと下にして下さい。
スポンサーからお金の入りが違います。(嘘)


実業団では福岡さんが私の宣言通り暴れていてくれた模様。
東日本実業団ERで5位入賞!

翌日は、同じゴールラインなら優勝!

という走りだったがゴールラインがちょっと伸びた為にズブズビに刺されて、、、見事に男らしい最期を飾った模様。
沈チン!
合掌。
でも、上に上がってくるのは時間の問題ですね。

FITTEでも頑張った人(私以外みんな)、頑張れなかった人(私だけ)がいましたがこれからも笑顔で走って行きましょう!

私は、お仕事頑張っています。(復活するのはいつの日か?それともこのまま終わるのか???)


PS.
小竹君、東日本ER4位入賞おめでとうございます。でも惜しかったねぇ~。もうチョットだったねぇ~。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

努力なんて言葉はカッコ悪いけど♪

2010年04月24日 10時35分22秒 | 思ったこと


「努力した者が全て報われるとは限らん。」

「しかし!」

「成功した者は皆、すべからく努力しておる!!」

会長さんのおっしゃる通りでございます。

お言葉をありがとうございます。

努力いたします。

この記事をはてなブックマークに追加

やっつけたぜ!

2010年04月23日 10時09分40秒 | PINARELLO
決して、やっつけ仕事ではありません。

しっかり格闘しましたよ。

怒熊とね。(パクリ)





今は昔、ペタッキと言うスプリンターが乗っていました。

このフレームはDOGMA FP(唯我独尊のファストピナレロの意味、、、なんだか意味不明)と言いました。

とっても良いフレームでした。

お終い。


この記事をはてなブックマークに追加

彼ら

2010年04月22日 16時08分40秒 | CARRERA
木村カエラのせいで、いや、もとい。



「彼ら」のせいでレース前は忙しい。



納期に追われてレースどころではなかったり、、、。

嬉しいような、悲しいような、、、。

自転車組むのは嫌いじゃない。
むしろ好きだ。

いや、とっても好きだ、、、
たぶん。

今日は怒熊と戦っています。

勝てるのか???
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

日曜日に一番おもしろかった事

2010年04月19日 16時11分36秒 | トレーニング
奈良さんが山口さんのお尻を触っていた事。

ちなみにお2人ともその気はありません。(たぶん)



誰でも得意不得意はあるもの。

TRレーサーの山口さんは登りがとても速いのですが平地のスピード練習がチョビット苦手(と言っても相当速いのですが、、、。)なので平地の練習はよくご一緒させて頂いています。

昨日は合田さんの引きの後、先頭交代のタイミングで前に上がろうとするもなかなか代われず代われないまま落ちそうだったので後ろから奈良さんが山口さんのお尻にタッチ!していました。

これはけっこう熟練した男の技なのです。

加藤鷹バリです。

イヤらしい意味ではなく、わかる人にはわかる。

少しだけサポートをしてあげて、前に逝かせて、逝かす?

きちんと先頭に出させて?あげて交代をスムースにしてあげる、もしくは気持ち良く先頭交代をする為の技。

お尻を触る時には少し踏んで触る事が大事。
そうじゃないと、押した方のスピードが下がり後ろの走行者の間隔が詰まり危なくなる。

その絶妙な触り加減が大事。

昨日の触り方は絶妙でした。すんばらしいテクニックを拝見いたしました。

真後ろで魅せて頂いておりました。

勉強になります。

ちなみに、こんな時は個人攻撃やアタックをするタイミングであります。

合田さんは引き終わりで下がるところだし、山口さんは限界速度だし、奈良さんは押しているので反応は遅れるハズだし、、、。

絶妙な感じがしたのですが、私もMK5(マジで切れる5秒前)。

ここまでの空気感(たぶんやっても許してくれると思いますが)、その後の地獄を考えて足腰が反応せず終わってしまいました。
ただ、よく見えて走れるようになっている感じがしたのは収穫でした。

感じではなくて、走れるようになるのはいつの事なんでしょ。



全力で走っているんですが、見えている感じの集団で走る=安全。

これからもこんな感じで走って感覚を養っていきたいなぁ~と思いますので皆さま夜露死苦DEATH。
希望通りの「強め」の良い練習になっておりますDEATH。
皆さま、ありがとうございました。



別件ですが戸守ローソンで、つわもの達と別れる所までで、半分ぐらいの方がお亡くなりになっていましたが、そんな中でFITTEジャージが私以外に3人いたのは嬉しかった。(快挙と言って良いでしょう。)

嬉しさついでに人数も減った事だし早俣橋でアタック!をしてみました。(するな!)
が、こ、腰が、、、。

終わってしまいました。

赤石さんにマークされてお終い。

清澄坂は最後尾で登り、下って更に山へおかわりに行くFITTEの川口さん&古屋さんとはお別れ。頑張って下さい。

その後は、山口さんの打ち上げロケット的な走りと鬼の鬼塚さん引きに引きづり回されながらも痛みに耐えてどうにかこうにか帰ってきました。
(たぶん山へ行くより辛かったと思う。)

そうそう、D級の赤石さん最後まで一緒に走れる人はたぶんA級以上のはずです。
そんな詐欺みたいなクラスで走っていないで速く上がって来て下さい。
そうじゃないと私、自信を無くしてしまいます。
こちらも夜露死苦DEATH。
命令DEATH。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「私不感症なんです。」そんなオーラが出ています。

2010年04月18日 19時01分40秒 | TIME







バイブレーザーの名前の通り振動を吸収しちゃって、、、、。

バイブ(振動)じゃ逝けない体になってしまいます。

その分、イッパイ乗って下さい。

細身の良いOOOOです。

長距離が楽です。

¥420,000ですが、気持ち良くなる為に何かサービスしますよ。

何か。


この記事をはてなブックマークに追加

ラストPRINCE

2010年04月17日 09時42分12秒 | PINARELLO

名作ラストエンペラー、ラストサムライに続く、ラストプリンスです。








どうやらもう終わりらしいです。

ガツンと走る良いフレームです。

55サイズです。

キャンセルになってしまい(勘弁して欲しい)しばらく展示していたので¥424,000でいかがでしょうか?

ラストです。


この記事をはてなブックマークに追加

「IS QUI EST, EST, IS QUI NON EST CONSECTATUR」(追記)

2010年04月15日 18時07分36秒 | PINARELLO
「そこにとどまる者はその場所にいる、そこにとどまらない者は、走り続ける」

ドグマのダウンチューブにはそんなお言葉が書かれています。

一日一日を大切にしようと努力したら、おのずと走り続けるしかないですね。

いろいろあっても走りましょう!

人生いろいろ。

俺はエロエロ。

さあ、頑張るぞ!

------



頑張りました。






お客さんが、、、。

¥620,000のフレームですが、DURA-ACEの8点セット展示フレームに限り(本当に限るのかどうか?)組み付け特価¥100,000でどうでしょう?

う~ん、どうでしょう?

ご興味のある方は、ご来店ください。

この記事をはてなブックマークに追加

長年やっていると、、、。

2010年04月14日 16時37分09秒 | トレーニング
ヘルメットの一つや、二つや、三つや、四つや、五つや、六つや、七つや、八つ割っている、、、?
自転車に乗っているとそんな事もあるものです。
でもやめられない。
やっぱり自転車が好きなんだよなぁ~。

体が9割方治ってきましたので練習のご案内です。

日時:4月18日(日曜日、午前中限定)
集合場所:岩淵水門
時間:6時30分スタート~10時30分ゴール
第二集合場所:秋ヶ瀬公園7時10分(さくらそう水門の方)
ルート:岩淵水門~清澄坂~物見山3段坂~物見山~岩淵水門
距離速度目安:岩淵~岩淵で距離120キロ、アベレージは30キロちょっと位だと思います。
目的:準レース強度で体をならしておきたい。
主催者:倉本
参加者:FITTE組 赤石さん、川口さん(途中まで)
    ゲスト  奈良さん(往きだけかも)、アクア山口さん、マリア今井さん、トライアスリート中根さん、他数名
参加要請者:知り合い関係でロードレースをやっている人で安全にローテーションできる方。
追記事項:休憩はありません。補給食をお持ち下さい。どこかへ行く人がいたら往きだけでも一緒に行きませんか?おかわりはご自由に。

そんな感じですので宜しくお願い致します。

この記事をはてなブックマークに追加

バイブは気持ち良い(追記)

2010年04月13日 12時11分10秒 | TIME

TIMEの持つバイブレーザー技術を使って、気持ち良くしてみました。

黄色い部分がバイブレーザーで振動吸収繊維です。

路面からの微振動を吸収して足の裏がさらに気持ち良くなりました。

さすがバイブです。

いえ、バイブレーザーです。

なにを入れてみましたが、なかなか気持ち良さげです。




ちなみに入れたのは足です。

ペダリングパワーをさらに効率良くペダルに伝達する事が出来るらしいので使ってみる事に致します。

自分の色に染めやすいように私は白を選びました。

TIMEの最上級としてはお求めやすい¥32,800です。

店頭には写真の赤の40サイズだけ在庫があります。

注文してから乳化するまで6ヶ月かかりました。

現在他のサイズも少量ながらお取り寄せ可能です。

ついでに「あ・な・た・ごのみの、あなた好みのお~ん~なぁ~になりたい♪」と申しております。

つまりアッパーは熱整形可能です。

あなたの膝にはからみつきません。
ご安心を、、、。
わかるかなぁ~?わかんねぇ~だろうなぁ。

------

輸入元の感じは、

TIMEシューズ アルティウムRSカーボン WHT 36 32800 ▲
TIMEシューズ アルティウムRSカーボン WHT 37 32800 ×
TIMEシューズ アルティウムRSカーボン WHT 38 32800 ×
TIMEシューズ アルティウムRSカーボン WHT 39 32800 ▲
TIMEシューズ アルティウムRSカーボン WHT 40 32800 ○
TIMEシューズ アルティウムRSカーボン WHT 40.5 ▲
TIMEシューズ アルティウムRSカーボン WHT 41 32800 ○
TIMEシューズ アルティウムRSカーボン WHT 41.5 ○
TIMEシューズ アルティウムRSカーボン WHT 42 32800 ○
TIMEシューズ アルティウムRSカーボン WHT 42.5 ×
TIMEシューズ アルティウムRSカーボン WHT 43 32800 ○
TIMEシューズ アルティウムRSカーボン WHT 43.5 ▲
TIMEシューズ アルティウムRSカーボン WHT 44 32800 ▲
TIMEシューズ アルティウムRSカーボン WHT 44.5 ×
TIMEシューズ アルティウムRSカーボン WHT 45 32800 ▲
TIMEシューズ アルティウムRSカーボン WHT 45.5 ×
TIMEシューズ アルティウムRSカーボン WHT 46 32800 ×
TIMEシューズ アルティウムRSカーボン WHT 47 32800 ×
------------------------------------ ×
TIMEシューズ アルティウムRSカーボン RED 39 32800 ▲
TIMEシューズ アルティウムRSカーボン RED 40 32800 ○
TIMEシューズ アルティウムRSカーボン RED 40.5 ▲
TIMEシューズ アルティウムRSカーボン RED 41 32800 ○
TIMEシューズ アルティウムRSカーボン RED 41.5 ▲
TIMEシューズ アルティウムRSカーボン RED 42 32800 ○
TIMEシューズ アルティウムRSカーボン RED 42.5 ○
TIMEシューズ アルティウムRSカーボン RED 43 32800 ○

そんな感じです。

FITTEには赤と白の40サイズが飾ってあります。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

和気あいあい

2010年04月12日 15時21分03秒 | サイクリング

久しぶりに新木場に行ってきました。

終わった後のこんな感じ、良い感じですね。



ちょとお邪魔かもしれませんが、sunKusにかなぁ~り貢献していると思うので許してチョ。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

だみだぁ~こりゃ

2010年04月10日 21時26分46秒 | トレーニング
今日から実走を開始。

往きは、奈良さんにいつもよりもまったりペースにして頂いたおかげでなんとか付いていけました。

清澄坂?で当社比的に頑張ると下りで息ができなくなっちゃった。

腰が痛い!

高跳びで、背面跳びをした時に、マットではなくて地面に叩きつけられて、呼吸ができなくなる感じです。
そう、あの感じDEATH。

必然的に帰りはサイクリングになりました。

お待ち頂いた皆様、申し訳ございませんでした。

明日はサイクリングにします。

この記事をはてなブックマークに追加

製造責任について

2010年04月09日 13時39分48秒 | 思ったこと
まずは、昨日のブログにコメントいただいたレスとして。

〉はとりさん
鎖ガマが付いていたみたいですよ。(嘘)
最近のリュックサックの肩ひもは合成繊維である事が多いのでほつれ止めには折り返して縫うか?もしくは熱で圧着させてほつれないようにすることが多いのですが、合成繊維だと硬いので綿でできた肩紐もあるのです。
そのほつれ止め&紐が引きやすいように縁を金属で被せたものが出回っております。

〉売れてナンボの商品を作り続けるメーカー
自然に淘汰されるので問題ないと思います。



私が言いたいのは最近の何でもかんでもクレーム処理という感じの風潮はメーカーや販売店を萎縮させる結果となり結果として不景気になるという負のスパイラルを生んでいると思うのです。

たとえば、トヨタの0.06秒ABSの作動が遅れるのがどうのと言う前に早め早めにブレーキをかける、もしくはABSを作動させない運転を心掛ける方が大切だと思うのです。

人間が一般的にブレーキをかけるまでの反応速度は0.3秒もかかるので、、、。

ちなみに5年前まで私が乗っていた自動車にはABSさえ付いていませんでした。




〉kiharaさん
お久しブリーフ。

報道と言うのは、と言ったら良いのか?
テレビ的にはと言ったらいいのか?
放映する事(もしくは取材する事)を決めた時点である方向性が決まっているものです。
世間一般的に賛同を得やすい答えが決まっているという事。

特に今回は特集ですから、、、。

今回は怪我した方がかわいそう。
事故の原因は製造された欠陥?自転車の問題だった。

では製造責任はどこがどのように取るのでしょうか?
車なら当然メーカーの責任。

自転車の場合は?

そこが曖昧なのでより興味が惹かれるような内容になる事が見込まれたので特集という形になったのだと思います。

この自転車は構造上に問題があった。
(私は必ずしもそうなのか?という疑問もあります。)

そして被害に遭われた方が酷い障害を負う結果となった。

その責任はブランドのメーカーがとるのか?

販売ライセンスを持っている輸入元がとるのか?

それとも、フロントサスペンションを作っている部品メーカーがとるのか?

組み立てを行った組み立て業者がとるのか?

製品企画をした企画会社がとるのか?

怒りの矛先をどこに持って行ったらいいのか?たらい回しにされてしまう被害者がかわいそう。
今後の業界の体質改善を求める為の一石を投じていますみたいな感じを受けました。


今回出てきてはいませんが、
販売した店舗の責任は?
インターネットで通販されていた場合は?


乗り方の問題などについては一切触れられていません。

で私は思うんですよね。
100年経過した自動車のドライブシャフトが折れたらそれは製造責任ですか?
雨ざらしにされていたママちゃりが壊れてけがをしたらそれも製造責任ですか?

メーカーはどこまで責任を持たなくてはならないのでしょうか?
どうなっちゃってるんでしょう、日本人の良識。

リスクのありそうな製品はメーカーは作らなくなりつつあります。
(ストーブや室内型の湯沸かし器など)

そのうち良い物を作っていたメーカーがやる気をなくしてますます景気が悪くなっちゃうような気がします。

販売する側も売りたくなくなってしまいます。(特に私みたいな人間は)

で、話を元に戻しますと事故を防ぐといっても僕らができるのは納車時の説明、乗り方についての説明、メンテナンスについての説明ぐらいなものです。

確かに業界の体質改善は大事でしょうけれどもやはり常識というか良識というか?ユーザー側にも少し期待したいですね。

販売者の顔が見えない通販で買わないとか、正規販売ルートで買うとか。

販売する方も色々頑張っている訳ですから。

それに競技用は使用方法や用途を守らないと壊れやすいですから、、、。

で、昨日は1年に1度のメンテナンスの喚起をいたした次第です。

ビアンキについては、こちらをご確認ください。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加