Fitteの倉本です。

フィッテは熱き魂を持ったロードレーサー達の為の情報発信基地&「お店」です。
カテゴリーより店舗情報をご確認下さいませ。

即効性と遅効性

2016年06月18日 00時00分19秒 | ドーピング
即効性のあるものはこちら


一時的に酸素運搬効率を上げるサプリメント。
高地トレーニング的な。
赤血球「量」の増加。

赤血球「量」の増加で血流が悪くなって心臓に負担が掛かり効果がなくなり易い。



遅効性のもの?はこちら


続ける事によって徐々に赤血球の質を変えて酸素運搬効率を良くするサプリメント。
ロングスローディスタンス=LSD的な。
赤血球の「質」が良くなる。
「量」は変わらないので血流を良くして心臓に負担が掛かりにくい。
ただし、3週間目位からしか効果を実感しにくい。

と言う事で3週間後に向けて今日から飲み始めました!!!税込で¥3,024です。

それより、もっと自転車に乗れよって話なんですけれどもね。



クリックして、応援の程よろしくお願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

禁止薬物を投入!!!

2016年06月04日 00時00分06秒 | ドーピング
2011年ぶりに、風邪を引いたらしく頭痛と関節痛と下痢が酷いです。

今朝、体温を測ってみたら38.6℃

薬物投入しかないですね。



医者に行く時間はないが、目の前に「どらっくぱぱす」があるのでラッキーです。

本日出荷分のBORAは昨日、調整が終わっていたので無事事なきを得ましてお客様の元にお嫁入り致します。

一人だと休めないのが辛いところでもあり、仕事のペースを自分の間合いでできるのが良いところでもあります。

と言う事で本日は軽くお仕事をさせていただきました。

久しぶりに定時で上がりました。

葛根湯の液体、結構効きますよ!

プロ選手は成分を気にしなきゃならないので大変ですよね。



ただ今、薬のみで断食中。
クリックして応援の程、よろしくお願いいたします。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

ボルタ練

2016年03月03日 00時00分06秒 | ドーピング
右膝と右股関節が「とぉ~っても痛くて」ここ数年ボルタレンを塗りながら今まで自転車に乗ってきました。

ボルタレンを処方してもらうにはお医者さんに行かないとなりません。

普通にお医者さんに行くと量は少なく、時間は3時間ぐらいかかります。

そこでボルタレンがなくなったのを契機に「キンカン」に切り替えました。

夏の虫刺され用として買ったのですが、ず~っと使わずにいました。

無くなるまで「キンカン」を使おうと思っていますが正直な話、スースーするだけで全く効かないです。

スースーするだけで、、、。
以下、ヤメテオキマス。

お友達が、ご近所の外科の先生だったので一度にたくさん処方してもらっていた「ボルタレン」やっぱり優秀です!

チョットは効きます!!!(明らかに効いているのが分かるのは危険⇒麻酔系になっちゃいます)

で、禁止薬物なのかどうか調べてみました。

http://www.globaldro.com/JP/search

禁止薬物ではないようです。

ご近所の外科の先生が転院されてしまったので待ち時間0分で処方していただいていた「ボルタレン」が恋しい今日この頃です。

ついでにマイスリー等の睡眠誘発剤、筋弛緩剤なども調べてみましたが「競技者」「自転車競技」「日本で購入」で調べてみてもOKぽいです。

キンカンがなくなったら股間に塗る「ボルタレンGel」もらいに行きましょ。

みなさんもご自分が処方されているお薬が禁止薬物かどうか調べてみましょう。
知らなかったでは済まされなくなる事もあります。⇒ご注意ください!



クリックして応援の程よろしくお願いいたします。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加