Fitteの倉本です。

フィッテは熱き魂を持ったロードレーサー達の為の情報発信基地&「お店」です。
カテゴリーより店舗情報をご確認下さいませ。

BORAはなぜかULTRAの方が売れる、なぜなのか?

2017年11月08日 00時00分03秒 | FSA
PVアクセスランキング にほんブログ村



私にも良く分かりません。



日付が入っていないけれど本日11/7(正確に言うと昨日)入荷致しました。
日付が入っていないんですよ。



2018年モデル最終入荷分がポディウムさんにまだ残っているみたいです。





2018年BORA ULTRA クリンチャー
HUTCHINSON FUSION 5 ギャラクティック 25C 2本(¥20,736)&チューブをサービスで税込&送料込の価格です。

ボーラウルトラ35&50 クリンチャ-FR シマノ用&カンパ用ブライト&ダークラベル ¥320,000



BORA ONE 50 チューブラー/ブライトラベル/シマノ用¥¥198,800(税込&送料込)とBORA ONE 50 クリンチャー/ダークラベル/シマノ用(¥222,800(税込&送料込)はポディウムさんの倉庫からFitte分の在庫が発掘されました。(^-^)

今はFitteの倉庫にございます。
タイヤサービス中なのでメチャクチャお買い得ですよと言っておかないとULTRAばかり売れてしまう気がするのは何故(?_?)
お問合せは下記まで宜しくお願い致します。

mail_fitte@fitte.co.jp



よろしかったらクリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m



この記事をはてなブックマークに追加

FASの別ブランドvision

2017年10月19日 00時00分03秒 | FSA
PVアクセスランキング にほんブログ村



ホイールについて言いますとカーボンホイールの組立というか、肝というか、まあ自転車の中では非常に重要な部分であり調整にもとおぉ~ても気を使う部分ではありますが、なぜ簡単にVISIONはカーボンホイールの新作を作れたのでしょうか?

実は裏話がありまして、カンパニョーロに努めていた職人さんがイタリアからルーマニアに単身赴任をしたくない!ていうところからホイール組職人のベテランさん達をいとも簡単にカンパニューロさんからゲット出来たからなのでした。

ホイールはセンターに始まり横振れ、縦振れ、テンションと、とても繊細なバランスの中で出来ているものです。
設計思想自体はカンパニョーロの方が上(スポークホールがないカーボンリム)とかG3とかかなりの先進性があるかと思います。(VISIONに比べて)。
但し、組立&調整技術が追いつかないと設計だけ優れたホイールという事になってしまいます。
完組みホイールそのままだとVISIONの方が評価が高くなってしまいす。
早くルーマニアさんの人達が組立上手にならなくては、、、。


と言う事でカンパニョーロホイールに熟知したFitteのBORAだいぶ少なくなってきました。
ルーマニアの職人さん達も徐々にではありますが上手になってきた感はありますが、BORAの調整ならFitteにお任せ下さいませ。

イタリア職人さんよりも、多分上手くできます。
カーボンホイールで食べてきた25年無駄、ではなかったと今になって経験に助けられております。



残り僅かなBORA

2018年 BORA チューブラー
HUTCHINSON FUSION 5 チューブラー(24.2mm)2本サービス(¥30,240分)で税込&送料込の価格です。

ボーラワン50チューブラーF+R シマノ用ブライトラベル  ¥198,800
残りわずか

現在の定価は消費税込で¥268,920
参考価格はこちら

http://www.wiggle.jp/campagnolo-bora-one-ボーラワン-50-チューブラーホイールセット-2018-/



2018年 BORA クリンチャー
HUTCHINSON FUSION 5 ギャラクティック 25C 2本(¥20,736)&チューブをサービスで税込&送料込の価格です。

ボーラワン50 クリンチャ-FR シマノ用ダークラベル 残りわずか ¥222,800(税込&送料込)

比較対象価格はこちら。

http://www.wiggle.jp/campagnolo-bora-one-%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%af%e3%83%b3-50-%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88-2018-/?lang=ja&curr=JPY&dest=33&sku=100342455&utm_source=criteo&utm_medium=remarketing&utm_campaign=lowerfunnel&utm_content=%e5%b1%8b%e5%a4%96%e3%83%ac%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3&ctocode=%e5%b1%8b%e5%a4%96%e3%83%ac%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3-91088



よろしかったらクリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

これにはちょっと期待している。

2017年10月18日 00時00分06秒 | FSA
PVアクセスランキング にほんブログ村



FSAの来年のコンセプトはスーパーコンパクト。

http://www.cyclowired.jp/news/node/246477

ブレーキレバー変速レバーも短いものと通常の長さのモデルが用意される、、、と聞いている。⇒イタリア本社の人から

もちろんどちらにもリーチアジャスト機構が付く、、、と聞いている。⇒イタリア本社の人から

製品版では作り込まれてくる事を祈っております。

FASのもう一つの目玉

日本で一番買いやすいお値段のパワーメーター付きクランクが販売される。(計測ユニットはpower2MAX)
チョット注目です。
クランク屋さんが作るのでとってもお買い得なはず。
本家power2MAXよりかなりお安いお値段で販売されます。
期待大です!



明日は、FSAの別ブランドvisionについて裏話をご紹介できたらと思っています。



よろしかったらクリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加