Fitteの倉本です。

フィッテは熱き魂を持ったロードレーサー達の為の情報発信基地&「お店」です。
カテゴリーより店舗情報をご確認下さいませ。

DURA-ACE R9150 の弱点見たり!

2017年04月07日 00時00分05秒 | シマノ


組立途中の写真ですが、、、。

DURA-ACE 9150 PINARELLO F8 とは相性が悪い、という事は今までのレーシーなPINARELLOとは相性が悪いという事ですね。

25Cをはめた時に空気を抜かないと、後輪が外せないのです。

無理してやれば、出来ない事もなさそうなのですが、流石にお客様の自転車ではできません。

主流の25Cの後輪の交換はどうするのでしょうか?

チェーンステイ長が410㎜とか415㎜とか長くないと空気を抜かずに後輪の脱着は難しいでしょう。

そんなふうに思いました。

DOGMA K8 / K8-S / K8-S DISK とかのオフロード用?のフレームには相性が良いのでしょう。

普通に組むとこんな感じです。



やばいでしょ。

ちょっと工夫してみるとこんな感じです。



(つ´∀`)つ マァマァ。
落ち着きました。

PINARELLO の文字を隠すことなく、ここを押えました。





弱点じゃないのですが、チョット気になるところ。



アルミのイモネジで、樹脂製のブラケットにねじ込んで、ブレーキレバーのリーチを調整するところ。
まあ、チョット気になるだけですが、軽量化の為とは言え怖い気がするのは私だけでしょうか?
経年変化が気になるところです。
特殊なグリスをたっぷり塗り込んでねじ込みました。



その他こだわりのポイント


垂直でないと意味がないので、マグネット付きのデジタル角度計をつかって測っております。

もちろん、車輪とは水平にして。

サドルの後退幅を正確に。





4/7今日、完成いたします。
お待たせいたしました。
I川様。

ナンダカンダ言っても、私も「DURA-ACE R9150」を使うんですけれどもね。
(^-^)
多分、R9100とR9170も使います。
いろいろ言っていても調整幅が広いのは「シマノ」でしょう!

ホイールは Lightweight か BORA を使いますが、、、。



何やら、システムが複雑な「にほんブログ村」

PVアクセスランキング にほんブログ村

削除しようとしてもできなかったので、この際、上を目指しますか?
明日は、ハンドルまわりについて書けたら書こうかと思います。



よろしかったらクリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

シンクロシステムにつきまして②

2017年04月04日 00時33分07秒 | シマノ
冷静になって書く事にいたしました。

ものすごく期待をして、導入される事を待っておりました。

初めての電動システムギア変速についてはものすごく感動した事を、昨日のように覚えております。

シマノさんやるなぁ~。



DURA ACE 7970 シリーズが出た時には、対応しているフレームが少なかったので、直ぐに外装で組んでみました。
70007900シリーズは電動ありきで企画されたものだったんですね。
電動シフトの時代をはっきり感じさせてくれました。
シフト操作がタッチするだけで完了するというのはシフト回数を増やして脚を溜められる&サテライトスイッチやスプリンタースイッチでどこでも変速できるという事が画期的でした。
ストレスフリーです。

ただし70007900シリーズのワイヤー変速はオマケだったような気がします。

シフトワイヤーシステムにつきましては7800シリーズの方がスムースでした。
ワイヤーがハンドルバーテープの中に隠れるのはすっきりして良かったのかもしれませんが、アップバーに腕を載せてシフトアウターを軽く握ってDHバーのように乗れるので7800ワイヤーシリーズはそれなりにいまでも好きです。
10速ですが。





9000シリーズになって変速スピードや多段変速ができるようになり、おまけに11速化されて「宇宙一の変速システム」を簡単に超えられた気がします。

自分のフィーリングに合わせられる感じが◎でした。

そしてサテライトスイッチがなかったら骨折していた右手でツールド・おきなわ・本島1周サイクリングも走れなかったと思います。


9070のおかげで、いい景色が拝めました。


さて、Di2の更なる進化したシンクロシフトへの期待感抜群でした。

4/1レースで使ってみました。
最高だぜ!
と思えるのかと思ったら全然そんな事はなく、シンクロしない方が良いんじゃないの?と確信に変わりました。
チェーンをアウターローに入れようとした瞬間、いきなりフロントがインナーに落ちてリアが2段くらい軽くなる。
上りでアウターローで踏ん張りたい場面、チェーンが落ちたように感じました。
チェーンがギアの上を滑る時間にしては1秒2秒の話なんでしょうけれども脱チェーンしたような感じに違和感は拭いきれませんでした。

激しいアップダウンのあるレースでは、多分こんな感じが命取りとなるでしょう。

シンクロシフトはツーリング用ですかね。

インナーを積極的に使いましょうよ的な。

多分レースをしない人には、良いのかもしれません。

期待感抜群でしたので、失望感も抜群でした。
スイッチ類が増えたのとシステムをiPhoneで調整できるところが売りですかね?

調整の選択肢が増えたけれど、私はシンクロシステムもう使わないかな。
自動車もマニュアル車が好きなもんですから。

自分の感覚とずれるものは効率が良くても気持ちよくない、と思いました。

明日?今日?元の多段シフトに戻します。

PVアクセスランキング にほんブログ村

よろしかったらクリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

シンクロシフトにつきまして

2017年04月02日 00時00分07秒 | シマノ
書きたいけど、書けない、、、。



書けるように、クリックして応援のほど宜しくお願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

バージョンアップ!

2017年04月01日 00時00分05秒 | シマノ
11月3日に右手を骨折をいたしまして、ようやく回復してきました。

左と右では雲泥の差です。

こんな感じです。



なんともまぁ~。



2004年⇒2006年へとバージョンアップです。


上手く収まりました。



「おめでたい」感じにしてみました。



Fitteカラーです。(^-^)



実は、シマノもシンクロシフトへと version up ヴァージョンアップしております。
本日4/1、使えるのか?使えないのか?試してきます。
しかし、眠いにゃ(´ぅω・`)ネムイ、眠すぎる。



よろしかったらクリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり出っ張っているんだなぁ~。

2017年02月17日 00時00分19秒 | シマノ
右側





左側





断線の危険もありそう。



収穫はありました。
一般的にクランクに使用される200mmのアルミの棒で0℃⇒20℃で0.1mm伸びるそうです。
という事で20℃のお部屋から0°のお外に出た時には正確なデーターを取るにはキャリブレーション(校正)が必要との事です。
パイオニアは最近出荷前に各温度帯でのキャリブレーションを終えている状態なので(メーカーの言葉をそのまま信じると)校正いらずで正確なデーターが取れるので一手間お手軽です。



暖かい所からとんぼ帰り、返り?





校正が必要な倉本でした。



冬は東京より暖かくて、夏は東京より涼しい所に住みたいなぁ~。



よろしかったらクリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

シマノ・デュラエースR9150 Di2

2017年02月08日 00時00分06秒 | シマノ
この業界、いろいろな諸事情があってここには紹介されておりませんが既に入荷しております。

3セットございます。


まあ、
「出る杭は打たれる」のです。

「出る杭は打たれ強く成らないといけない。」

とは思うのですが、そんなに精神的に強くはないので、、、。



クリックして応援のほど宜しくお願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

シマノ 9070系ブラケット先端のスイッチで変速が可能に?

2017年01月31日 00時00分05秒 | シマノ
これを、早速試してみました。
前日の深夜にE-tube projectで電動デュラエースをアップデートしてみました。

1/29の練習会で試してみたものの「冬用の指付きグローブ」ではブラケットのカバーに隠れたボタンを操作しにくく、普通にシフトレバーを操作すれば良いかなぁ~と思いました。

スプリンタースイッチの様にイボイボの出っ張りがないのでサクサクっとは変速できませんでした。

店内で素手でシフトした時には分かりにくいという事はなかったので、やはり指付きグローブのせいなのでしょう。

春になって素手(す指)になった時には、気持ちよく変速できるようになるのでしょう。

被せものは薄いほうが良いというオチでした。



よろしかったら、クリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

続、WH-R9100-C40-TU(クリアランスにつきまして)

2016年12月08日 00時00分06秒 | シマノ
WH-R9100-C40-TUのリム幅は28mmです。

革新的に新しく作られる物は、古い物の事をあまり考慮に入れられていなかったりする。

28mm幅のリムを入れた場合にどうなるか?

確認しないと買えないですよね。

確認してみました。

古い物VXRS

センターチェック?

左右に2mmづつ。



こちらは新しい物SCYLON



一目瞭然ですね。

余裕のよっちゃん。



但し、クランクの着くBB側は左右に余裕があまりありません。



安全パイとして、やはり25mm位なのでしょうか?

こちらは設計が古い物



写真の撮り方ひとつで変わってしまうのが表現の難しいところ。



古いものに対する考慮はないデュラエース⇒時代は革新から始まるという事でしょうか?


古いフレームでスプリント時、振ったらリムが当たりそうです。



新しい物(DOGMA F8等)との相性は良いはずですが、TIMEに付きましては新しい物でも25mmまでがお勧めです。

DOGMA F8&GAN とかPINARELLOユーザーの方にはWH-R9100-C40-TU超オススメです。

という事がわかりました。⇒WH-R9100-C40-TU はクリアランスを確認してご購入下さいませ。
と言う事でクリアランスセールは継続中です。
宜しくお願い致します。

自ら、販売範囲を狭めているような気がしなくもない今日この頃です。



こちらも宜しかったら、クリックして応援のほどお願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

WH-R9100-C40-TU

2016年12月05日 00時00分05秒 | シマノ
クリスフルームさんがツール・ド・フランスでここぞという場面で使用したホイール

DURA-ACE の新しいチューブラーホイールです!

チタン製のFREEHUB本体なのでカセットスプロケットの食い込みがないところがおすすめポイントです!




クルシミマスセール第一弾として、お送りいたします。

¥327,521(税込)⇒¥249,800(税込&送料込)

実は2回交換して頂きました。

こちらをご参照ください。

マレーシア産は品質管理に苦しんでいる模様です。

と言う事で安心のFitte品質で最初で最後の販売です!

1ペア限り

お問い合わせは以下まで

mail_fitte@fitte.co.jp



よろしかったら、クリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

電動について考える

2016年12月01日 00時00分07秒 | シマノ
> あと倉本店長から見てeTAPはどうですか?

というご質問をいただきました。

試乗車しか乗った事がないので、話半分に聞いてください。

****************************************************************
返信内容そのまま

eTAP考えたんですけれど、バージョンアップとかには対応しないのでeTAPⅡが出たときに考えてみます。
変速スピードの変更とか現行では対応していない⇒バージョンアップで対応はできないそうです。


沖縄本島一周サイクリング336kmを走ってみて感じたこと。

今回、右手を骨折してみてはっきりとDi2の利点が分かりました。
ギブスをした右手をひねってSTIをシフトできないが、サテライトスイッチをステム横に付けていたのでそこを押せば変速可能だったこと。
ツーリングとは言えDi2でなければ走り切ることができなかったと思います。
手の小さい人とか、不自由な人の事とか、とにかくユーザーフレンドリーに作られているのがDi2であると確信いたしました。

フロント変速は左右同時に押すとか「とっても無理だったと思います」
eTAPでしたら完走できなかったと思います。

ワイヤーがなくてスッキリするとか割とどうでもよくて(見た目だけを重視する人には重要だと思いますが)、乗る人が使いやすいようにいろいろな工夫が入ったのが新型電動デュラだと思います。

個人的には電動は新型デュラエース一択ですね。

以上ご参考まで。

****************************************************************
eTAP は確かに、メカニックにはフレンドリーだと思いますし、見た目にもすっきりして良いと思います。
が、自分で使うかどうかについて考えた時には上記のようになります。
とフォローはしておく、、、。

左右のシフト操作の入れ替えや、シンクロシフト(フロント自動変速システム)とか出来る新型Di2は右手だけOR左手だけで全ての変速ができるので本当にユーザーフレンドリーだと思います。
片手が不自由な状態で自転車に乗ってみて確信に至りました。



よろしかったら、クリックして応援の程お願い致します<(_ _)>

この記事をはてなブックマークに追加

クリス・フルームさんが、ド

2016年11月08日 00時00分06秒 | シマノ


どら焼きの包み紙のような物に包まれて、ツールでクリス・フルームさんだけが使っていたWH-R9100-C40チューブラーが、Fitteにやって来ました。

時代は未だにチューブラーらしい。

本場のレースの世界では。



バルブの穴に注目


後輪はリムが結構オフセットしている。




後輪752g


前輪は


630.4g

前輪後輪合計で1382.4g

50mmハイトのリムと同等以上のエアロ効果を醸し出すリムは「太い!」「強そう!」
50mmハイトと考えれば重くはないか。

ハブはグラデーションが効いている。(見た目だけですが少し格好よくなってきた様に感じるのは私だけ?)




クォリティーコントロールの難しさを感じる一枚「ポチッ」と何かが塗られている。



さらに一枚



バック付きなんだから、バックに入れて送ってくれば良いのにと思ってしまう。



どこ製とかにこだわる訳ではない。

クォリティーコントロールが大事。

Fitteとして納得いかないものは販売しない。

交換して頂ける事になりました。

と言う事で次回納得の品で戻ってきた時の為、ご予約受付中です。

WH-R9100-C40チューブラー前後セット¥327,521(税込)⇒¥249,800(税込)1ペア限り

「買います!」メールは
mail_fitte@fitte.co.jp までお願い致します。
1ペアで終了です!



よろしかったら、クリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

9000系デュラエース特価セール

2016年09月28日 00時00分19秒 | シマノ


Fitte店内、身動き取れない感じです。

倉庫の方から少しづつ組み上げていきました。

店内、作業が出来ないほど込み合っております。

倉庫の方はお片付けができました。

そうしたら、9000系デュラエースが発掘されました。この際、超特価で販売させていただきます!






ST-9001(ワイヤー式) 定価¥55,701⇒現金&お振込み特価¥36,206(税込)




BR-9000 Front


BR-9000 Rear
前後セットで定価¥34,999⇒現金&お振込み特価¥22,749(税込)






FD-9000-F BRZ(直付)定価¥10,866⇒ 現金&お振込み特価¥7,063(税込)



9100との互換性もあるとのことなのでSHIMANOの最高級品を超特価で手に入れてみませんか?
ちなみに利益はZEROです。
お買い得です。
まとめていかがでしょうか?

買いますメールは以下までお願いいたします。

mail_fitte@fitte.co.jp
****************************************************************
たくさんの「買いますメール」をいただきましてありがとうございます。
販売終了OR順番キャンセル待ちとなっております。



よろしかったら、クリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

展示会総括

2016年09月21日 00時00分05秒 | シマノ
実はシマノさんの展示会には期待していた。

シンクロシフトを実演して欲しかった。

右レバーだけでアウター&ローに入れちゃったら、勝手にインナーに落として後ろのギアをちょうど良いところに入れる。

理想的なギア比&チェ-ンラインで走れる、右手だけのシフト!

そんな実演が、欲しかった。

次世代の電動システム。

もっとアピールして欲しい。

自転車社会では一番力のある企業なのだから!

そんな、シマノの展示会の展示車にチェーンが取り付けられていなかった事は残念で仕方がない。

新しい電動システムには期待しているし、実際に使おうと思っている。

徹夜してでも、本当の完成体で飾っておくべきではなかったのか?


一番目に付く場所に置いてあった自転車が未完成だったというのは情けない。

日本の高齢化社会みたいだった。

「高齢者は生きる中で築いた財産を失いたくないので、社会が変わることを望みません。」と誰かが言っていた。

もっと本気に変えていくのなら、ディスクブレーキの着脱実演とかセミナーではなく展示会でやってもらいたかった。

変えようと思うなら、本気で責めて欲しい!

情熱が足らないように思えました。

だから、ディスクブレーキに真剣になれないんです。

まだ、リムブレーキでいいや、と思っちゃうんです。

TIME&Lightweightの展示会の方が真剣さがあったように思います。
買うならディスクブレーキ用ホイールもLightweight製ホイールかな。
フレームはもちろんTIMEです。

まあ、そのうちって事で。



よろしかったら、クリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

シマノのパワーメーター

2016年09月19日 00時00分06秒 | シマノ
待つ必要無いんではないか?

外出しだし、
中出し?でスッキリさせるんであればROTORのツインパワーがあるし、
後付けならパイオニアがあるし。


シマノさんのパワーメーター、クランクに取り付けた状態での販売になるそうです。

歯は取り付けてある状態と取り付けていない状態と2通りの販売になるそうです。

後付けには対応いたしませんとの事でした。

たぶん、パイオニアさんは後付けに対応してくるものと思われます。

9000のクランクとフロントの歯間が若干違うそうですが、互換性はないとも言っておりませんでした。
と言う事で、パイオニアを使っている人は9000デュラOR6800アルテクランクのまま9100の必要なところだけ組み替えれば良いのではないでしょうか?

スッキリさせるんであればROTORのツインパワーがあるでよぉ~。



よろしかったら、クリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

ディスクブレーキって、、、

2016年09月16日 00時00分05秒 | シマノ


シマノさん、本気です。

が、

チェーンが張られていませんでした。



12mmスルーアクスルです。
後ろは142mm幅


クイックに着脱できる仕組みです。



前は100mm幅の12mmスルーアクスルです。




前もクイックに着脱できる仕組みです。

ですが、、、

UCIのテスト期間中の事故もチェーンリングによって怪我した事になっちゃってるし、なんだかそういう方向です。
着脱中にレバーを握ったら、大変ですよねぇ~。
世界選手権後のUCI会議しだいだそうです。



先に出したもの勝ちですかね。



よろしかったら、クリックして応援のほどお願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加